CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
御菓子司老舗「蝶谷本店」


蔵前橋通り沿い(墨田区太平1丁目)にある、御菓子司老舗「蝶谷本店」(ちょうや ほんてん)を紹介いたします。


蝶谷本店の創業は、江戸時代の文政九年であり、西暦では1826年になります。

店の看板メニューは、どら焼太平焼(たいへいやき)」でしょう。

添加物を使わず、玉子と牛乳、ハチミツでしっとりと焼き上げており、やさしい味が魅力的です。


大きな栗が入った太平焼のみ200円ですが、他の太平焼は全て150円です。

つぶあん」や「こしあん」といった定番のどら焼だけでなく、「白あん」「黒豆」「」「よもぎ」「マロン」「」「緑茶」「抹茶」「ずんだ」「白桃」「あんず」「メロン」「レモン」「ゆず」「かぼちゃ」「くるみ」「おいも」など、季節ごとに種類を変え、絶えず10種類以上が店頭に並んでいます。



太平焼

最近食べた中では、白あんの中に甘酸っぱい食感が残る「あんず」が美味でした。


御菓子司老舗「蝶谷本店」は、蔵前橋通り沿いで親水公園の近くにあり、住吉皮膚科からは約500m(徒歩約7分)の距離にあります。
| クリニック近くの情報 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
麺や「佐市」


錦糸町駅の北口(墨田区錦糸4丁目)にある、麺や「佐市」を紹介いたします。


ラーメンとしては珍しい、牡蠣(かき)の出汁を用いた濃厚なスープが特徴です。

看板に「無化調ラーメン」と表示してある通り、化学調味料を全く使用しないという店主の信念が感じられます。


店の看板メニューは、やはり「牡蠣ラーメン」でしょう。

もともと牡蠣の風味豊かなスープですが、さらにバター醤油でソテーされた牡蠣が盛り付けられます。



(牡蠣ラーメン)


900円前後という価格は、ラーメンとしては高めの設定ですが、牡蠣にこだわったスープを考えると妥当なのかも知れません。

ランチタイムにはご飯がサービスになるので、リゾットのようにしてスープを楽しむこともできます。

なお、店内はカウンター席しかありませんので、家族連れでの来店には不向きです。


麺や「佐市」は、JR錦糸町駅のガード近く、ロッテシティホテルのすぐ裏にあり、住吉皮膚科からは約800m(徒歩約10分)の距離にあります。
| クリニック近くの情報 | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カフェ「両国テラス」


両国国技館の近く(墨田区横網1丁目)に先月(2015年3月)オープンした、カフェ「両国テラス」を紹介いたします。


平日は、11時半からランチが始まり、23時まで営業(22時ラストオーダー)しています。

土日祝日は、朝7時からのモーニングもあります。


・モーニングプレート


もともとクルマの往来が少ない地域ですが、安田庭園に隣接しているため店内は開放的であり、緑を眺めながら落ち着いた雰囲気を楽しむことができます。



・焼きたてワッフル塩キャラメル


墨田区内においては、静かなオープンテラスのカフェは貴重な存在です。


カフェ「両国テラス」は、東京都慰霊堂のすぐ裏にあり、住吉皮膚科からは約2kmの距離です。
| クリニック近くの情報 | 10:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
もつ焼「角吉」


東京スカイツリー駅の近く(墨田区押上2丁目)に今年5月にオープンした、もつ焼「角吉」(かどきち)を紹介いたします。


もつ焼きは、看板メニューである「シロコロ」が絶品であり、たれまたはで1本(120円)から注文できます。

他にも、備長炭で焼き上げたもつ焼きやきとんなどの串焼きが1本120円〜180円、野菜串焼きが1本150円と良心的な値段設定です。

しっかり煮込まれた「もつ煮」(380円)もおすすめです。


店内は比較的広く、メニューには「焼おにぎり」や「ソース焼そば」などもあるので、早い時間帯は子供連れのお客さんも入りやすいようです。

平日は夕方5時から、土・日・祝日は夕方4時から、年中無休で営業しています。


もつ焼「角吉」は、東京スカイツリー駅のすぐ近く、言問通りと曳舟川通りの交差点にあります。

住吉皮膚科からは、約1km(徒歩約14分)の距離です。
| クリニック近くの情報 | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
元祖くず餅「船橋屋」亀戸天神本店


当クリニックの近く(江東区亀戸3丁目)にある、元祖くず餅「船橋屋」亀戸天神本店を紹介いたします。


「船橋屋」と言えば「くず餅」の老舗として有名ですが、亀戸天神の参道に創業したのは文化二年(1805年)ですから、200年以上の歴史があるということになります。

現在の亀戸天神本店もなかなか趣きのある外観をしています。

「くず餅」は、小麦でんぷんを原料として発酵精製され、秘伝の黒糖蜜と香ばしいきな粉を加えることで深い味わいが生まれています。


店内では、「あんみつ」「白玉ぜんざい」「ところてん」、夏には「天神かき氷」なども楽しむことができます。

亀戸天神の帰りなどには、是非立ち寄っていただきたいお店です。


元祖くず餅「船橋屋」亀戸天神本店は、天神橋近くの蔵前橋通り沿いにあり、当クリニックからは約600m(徒歩約8分)の距離にあります。
| クリニック近くの情報 | 12:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/16PAGES | >>