CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「低温やけど」ってどんなもの? | main | 待合室のBGM(平成21年2月〜) >>
爪甲層状分裂症(二枚爪)

爪甲層状分裂症(そうこう そうじょうぶんれつしょう)」とは、いわゆる「二枚爪(にまいづめ)」のことです。
爪(爪甲)の先端薄く層状に剥がれた状態であり、爪甲剥離症の一種に分類されています。

爪甲層状分裂症は、爪甲の水分含有量が低下することによって生じます。
つまり、二枚爪の原因爪の乾燥ということです。
そのため、日本では乾燥しやすい冬に二枚爪になりやすいと言えます。

貧血甲状腺機能低下症などの内分泌疾患がある場合には、爪甲層状分裂症を併発する頻度が高いと考えられています。

また、水仕事の多い主婦マニキュア・除光液を使用する機会の多い女性では、二枚爪を生じやすいと思われます。
特に、アセトンなどの有機溶媒を含む除光液を頻繁に使用すると、爪甲水分保持能力が低下してしまいます。

爪に負担のかかるような作業をした後には、ネイルクリームなどの保湿剤を使用した十分なネイルケアが必要となります。
| 肌のあれこれ | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/959772
トラックバック