CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 成人型黄色肉芽腫 | main | 手術後は入浴する? >>
細胞増殖型青色母斑

青色母斑(せいしょく ぼはん)」とは、青黒く見える10mm以下のホクロ(母斑)のことです。
青黒く見えるのは、色素細胞(メラノサイト)が皮膚の深いところ(真皮)で異常増殖しているためです。

まれに、乳幼児期から頭部臀部手背足背青色母斑を生じ、10mm以上に増大する場合があります。
このような青色母斑は「細胞増殖型青色母斑」と呼ばれ、青年期以降に悪性化して「悪性青色母斑」となる可能性があります。
悪性化した場合には、悪性黒色腫メラノーマ)と同様の治療を行う必要があります。

細胞増殖型青色母斑リンパ節転移を起こすことがあるため、CTシンチグラムといった全身の検査も行う必要があります。
リンパ節転移が見つかった場合には、リンパ節郭清を行います。
| 肌のあれこれ | 09:13 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
はじめまして。7歳男児の父親です。
5歳の時に切除した青色母斑の病理検査が濃いめのグレーで疑われています。
(冬に撮ったPET−CTはクリアでした。)

なんとしても回避したく、お伺いしてみるものです。
厳密には黒色腫とは違うとのことを聞きかじりましたが、免疫が非自己と認識するかどうか、抑制遺伝子として知られているものはあるか、マーカーの種類は何かなど、素ご教示頂ければ幸いです。
| なかぽん | 2009/08/28 1:11 PM |
「なかぽん」さんの質問に回答いたします。

申し訳ありませんが、私には質問の内容を理解し回答できるほどの知識はありません。

当クリニックは個人の診療所であり、総合病院のような設備はありませんし、特殊な検査も行うことはできません。
もし、他の医療機関での診察(セカンドオピニオンなど)を希望されるのであれば、現在診察を担当している皮膚科専門医に相談されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/08/31 12:01 PM |
副院長先生>

ここのところ動転しており、突然に珍妙な質問をしてしまいました。
実に申し訳ありません。
セカンドオピニオンの件、主治医の先生と前向きに相談してみます。
ご助言ありがとうございました。
| なかぽん | 2009/08/31 6:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/879914
トラックバック