CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 老人性色素斑 | main | 白板症 >>
「ディフェリンゲル」による新しいニキビ治療


ディフェリンゲルアダパレン)」という新しいニキビ治療薬が国内で保険適応となり、今週(平成20年10月21日)から医療機関で処方可能になりました。

アダパレン」は立体構造がレチノイン酸トレチノインに似ているため、レチノイド様作用を持ったナフトイン酸誘導体です。
海外では、1994年からレチノイド外用薬としてニキビ治療に使用されてきました。

ところが、国内ではレチノイド外用薬に保険適応が無かったため、保険診療で処方できるのは外用または内服の抗菌薬とイオウ製剤くらいでした。
欧米諸国に比べると、日本のニキビ治療は非常に遅れていたと言えます。

ニキビ尋常性ざ瘡)は、目に見えない極めて小さな毛孔の閉塞面皰)から形成されます。
アダパレンは、毛孔における角質層の肥厚を抑制するため、ニキビの原因となる毛孔の閉塞を取り除きます。
つまり、面皰などの比較的軽症のニキビ尋常性ざ瘡)に有効であることが確認されています。

すでに「トレチノイン軟膏」などのレチノイド外用薬を使用した経験のある患者さんにとって、ディフェリンゲル(アダパレン)の効果はやや物足りないかも知れません。
逆に、トレチノイン軟膏などで刺激が強過ぎたという敏感肌の患者さんにとっては、ディフェリンゲル(アダパレン)の方が、マイルドな効き目であるため使いやすいと思われます。

先日、日本皮膚科学会から発表された「尋常性ざ瘡(ニキビ)治療ガイドライン」においても、十分なエビデンス(根拠)があり強く推奨されているニキビの治療としてアダパレンの外用が挙げられています。

今回、国内でレチノイド外用薬の処方が保険適応になったことで、今後のニキビ治療のスタンダードが大きく変わっていくことになるでしょう。

なお、使用方法については以下のブログも参照ください。
ディフェリンゲルの使い方
| 院長ブログ | 09:50 | comments(239) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
質問なんですが、まだ処方してくれない病院もありますか?? 市立病院に通っていますが、何だかそんなお話一切してくれてなかったので、、、
| みゆ | 2008/11/04 3:49 AM |
「みゆ」さんの質問に回答いたします。

「ディフェリンゲル」は、すでに保険適応となっている薬剤です。
平成20年10月21日から、保険診療を行っている全ての医療機関で処方可能になっています。

皮膚科外来であればどこでも大丈夫ですが、知識のある皮膚科専門医を受診することをおすすめ致します。
| 副院長 | 2008/11/04 10:36 PM |
この薬は、レチノインのようにニキビ跡の色素沈着や硬くなった皮膚にも多少は有効なのでしょうか?
| たか | 2008/11/12 5:16 PM |
「たか」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルに含まれるアダパレンは、レチノイン酸に類似した物質であり、角化細胞のレチノイン酸受容体に結合します。
つまり、レチノイン酸の一種であるトレチノインと同じような効果が期待できます。

ただし、アダパレンの効果もトレチノインの効果も、肌質の違いによる個人差が大きいですので、その点はご了承ください。
| 副院長 | 2008/11/12 6:37 PM |
ニキビの治療を色々やってみましたがどれも効果がなく、先日ディフェリンゲルを処方していただきました。しかし塗ると痒くなってしまいます。塗るのをやめた方がいいですか?
| あや | 2008/12/02 3:20 PM |
「あや」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンのようなレチノイド外用薬を使用した場合、数日後から1ヵ月半くらいの期間、様々な副作用が生じる可能性があります。

ニキビの重症度や肌質の違いによって副作用も異なりますが皮膚がポロポロ剥がれてきたり、赤くなったり、痒くなったりする場合があるという説明を必ず担当医から受けているはずです。

軽い症状であれば、気にせず使用を続けて構いません。
しかし、赤みや痒みが強い場合には、しばらく休薬したり改めて皮膚科専門医を受診してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2008/12/03 9:47 AM |
胸ニキビにも使用して
いいのでしょうか?
| かお | 2008/12/20 12:47 AM |
「かお」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルが保険適応になっているのは、顔のニキビ(尋常性ざ瘡)のみです。
患者さんに配布している「患者さま用ガイド」にも「1日1回、おやすみになる前に洗顔後、顔にだけ使用してください」と明記してあります。

肌質の個人差もありますが、胸や背中に使用した場合は、顔ほどの効果は無いと思います。
顔以外に使用するのであれば、担当医とよく相談して治療方針を決めることをおすすめ致します。
| 副院長 | 2008/12/20 6:52 PM |
質問です。
ディフェリンゲルを
出されたのですが…

朝に1回塗るように言われたんですけど
朝に塗ってもいいんでしょうか?

| さち | 2008/12/24 1:39 PM |
「さち」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルの添付文書には【用法・用量】として「1日1回、洗顔後、患部に適量を・・・」と記載されており、患者さん用の「患者さま用ガイド」には「1日1回、おやすみになる前に・・・」と記載されています。
ですから、まずは指示通り就寝前に外用することをおすすめ致します。

ただし、肌質の違いなどによって効果には個人差があります。
実際に使用してみてから、担当医に使用方法を相談してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、レチノイド外用薬を朝使用する場合には、十分な効果が発揮されるように化粧の方法を工夫したり、日中の紫外線対策を万全にすることをおすすめ致します。
| 副院長 | 2008/12/24 5:23 PM |
ディフェリンゲルを使い始めて1ヶ月になりますが、前より悪化した気がします。
使用前は毛穴が赤くなったような小さいポツポツだったんですが(広範囲)、使ってから赤にきび等大きめのにきびができて肌がボコボコです。赤みもひきません。洗顔時や化粧水をつけるときはまだひりひりして痛いです。
使用をやめたほうがいいですか?
| ゆき | 2008/12/29 10:26 PM |
化粧水の後に顔に塗布するようにと言われたのですが乾燥するので塗布して乾いた後クリームなどを塗ってもいいですか?
| りん | 2008/12/31 12:21 PM |
「ゆき」さんの質問に回答いたします。

症状の強さによっても違いますが、ヒリヒリしたり赤くなったりした時点でディフェリンの使用を控えた方が良いと思います。

そもそも、本当にニキビが悪化しているのかどうかも含め、再度担当医の診察を受けるべきではないでしょうか。

以下のブログも参照ください。

顔面播種状粟粒性狼瘡(LMDF)
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=171732
| 副院長 | 2008/12/31 12:29 PM |
「りん」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルを外用後に、保湿クリーム等を使用しても構いません。
日中であれば、サンスクリーン剤の使用もおすすめ致します。
| 副院長 | 2008/12/31 12:41 PM |
はじめまして。
あけましておめでとうございます。
彩乃と申します。
二か月前からディフェリン治療をしてきました。
肌触り、ニキビ共に大幅に改善しました。
かなりびっくりしてます。
色素沈着も随分と良くなって、肌の吸い付きも良くてホッとしています。
そこで質問なんですが、ディフェリンは長期間使用する事で効果が落ちたり、耐性を持ったニキビができたりしますでしょうか?
完璧に治すまでは使い続けたいので質問させていただきました。
失礼します。
| 彩乃 | 2009/01/04 10:48 AM |
「彩乃」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬は、長期間使用しても問題ありません。
ただし、国内では「妊婦中は使用しないように」という注意書きが添付文書等に記載されていますので、その点だけ注意してください。

なお、レチノイド外用薬を長期に使用していて効果が落ちたように感じられる場合は、数日間使用を中止してから再開することをおすすめ致します。
しばらく休薬することで、以前のような効果が期待できるようになると思います。
| 副院長 | 2009/01/05 11:39 AM |
はじめまして。
ディフェリンを使って二か月になります。
最近ディフェリンを少し多く塗ってしまった事が何回かありました。
それが原因か、ぬった所が真っ赤になりヒリヒリしてしまいました。
副作用がぶり返したような感じです。
治るまで休薬し保湿をしっかりしたら治りますか?
| えりこ | 2009/01/09 4:06 PM |
「えりこ」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルの作用・副作用には、肌質によって非常に個人差があります。

軽度の副作用であれば、そのままディフェリンゲルの使用を継続することをおすすめします。
しかし、赤くなったりヒリヒリするような場合には、すぐに使用を中止する方が無難です。

数日間の休薬で症状は改善すると思いますが、ひどい症状の場合には皮膚科専門医を再診するようにしてください。
| 副院長 | 2009/01/12 7:48 AM |
はじめまして。

今日、ディフェリンゲルを処方されました。
頬全体にニキビの色素沈着があり、顎には
まだ新しくニキビができている状態です。
この場合、頬の色素沈着のところにも使用しても
大丈夫ですか?
ネットで調べているとレチノインと構造が
似ていると書いてありましたが、レチノインは
シミに効果があり、ディフェリンはニキビ用と
説明があったので、頬にも使っても大丈夫でしょうか?

また、先月から2週間おきにピーリングをして
先週で3回目になりました。
ピーリング中でもこの薬剤を使用しても
大丈夫ですか?

そして、ディフェリンゲルを使用中は、
aha配合の石鹸や化粧品は使わないほうが
いいのでしょうか?(ちなみにビタミンA入りの
エンビロン社製品を使っています。)

たくさん質問してしまってすみません。
よろしくお願いします。



| なな | 2009/01/14 10:54 PM |
「なな」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルの主成分であるアダパレンは、レチノイン酸と化学構造が似ているため、トレチノインと同様にレチノイド外用薬に分類されています。
しかし、トレチノインは日本国内では認可されていない薬剤です。

一方のディフェリンゲルは、ニキビ治療薬として保険適応になっています。
つまり、ニキビ(尋常性ざ瘡)の診断でのみ処方可能となった薬剤ということです。

ブログ上で診察はできませんので、治療方針についての詳しい説明は、実際に診察をしてディフェリンゲルを処方した担当医に相談してみてはいかがでしょうか。

また、ピーリングやフルーツ酸についても、どの程度の薬剤をどの程度の濃度で使用し、どの程度の効果があったのか分かりませんので、ピーリングを行っている医療機関や担当医に相談してみてはいかがでしょうか。

以下のブログも参考にしてください。

尋常性ざ瘡(ニキビ)治療ガイドライン
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=835420

トレチノイン療法
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2009/01/16 10:30 PM |
初めまして。
3日前に処方されて使い始めたんですが、コメドがたくさん出来てきました。(特に鼻と顎です)これは問題ないのでしょうか?

あと“患者さま用ガイド”に化粧水と乳液は使ってもよいと書かれてありましたが、
皮膚科の先生からは夜は薬だけ塗るよう言われました。
赤いニキビもできて乾燥してきたのですが、これは正しいのでしょうか?
| あい | 2009/01/20 1:00 PM |
「あい」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、ブログ上で診察を行うことは不可能です。
ニキビの症状や肌質の違いには個人差がありますので、実際に診察をしている担当医の指示に従うべきではないかと思います。

症状が悪化しているのであれば、本当にニキビであるかどうかも含め、皮膚科専門医の診察を受けることをおすすめ致します。

以下のブログも参考にしてください。

「尋常性ざ瘡(ニキビ)治療ガイドライン」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=835420

「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2009/01/21 10:33 AM |
はじめまして。
ディフェリンを使用して2週間になります。
説明書には「2週間以内に皮膚が細かく剥がれる等の症状が現れ、その後和らいでいく」とありましたが、具体的にどのようにして治っていくのか、それを知りたいです。
皮が剥がれる症状はありますがニキビが善くなる傾向はみられません。 皮が徐徐に薄くなり、時期がくれば中身の膿が飛び出るのでしょうか。どの様にして、これが消えていくのかを、どうか教えて下さい。
| イヌ | 2009/01/22 2:13 PM |
「イヌ」さんの質問に回答いたします。

本文中にも記載した通り、ディフェリンゲルは角質層の肥厚を抑制し、ニキビの初期段階である小さな毛孔の閉塞(面皰)を改善します。
そのため、ディフェリンゲルは比較的軽症のニキビに効果的ということになります。

中に膿が充満している膿疱や嚢腫の治療には、化膿止め(抗生剤)などが必要になるでしょう。
どのような治療が適切であるかは、実際に診察をしている皮膚科専門医に相談してください。
| 副院長 | 2009/01/22 6:16 PM |
ありがとうございます。
お医者様には「シロニキビ」「初期段階」と言われました。
小さな細かいプツプツが頬に広がっています。
これら一つ一つが、徐徐に表面の皮が向けて滑らかになる、という事でしょうか。
とにかく薬を信じて気長に使用し続けることに致します。
| イヌ | 2009/01/22 7:31 PM |
まだ皮膚科にもいっていなくこれからその薬に希望をもっているのですが初期段階だけで赤いにきびや痛みを感じるにきびには効果はないのでしょうか?
| ラルフ | 2009/01/26 3:29 PM |
「ラルフ」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬は、角質層の肥厚を抑制するため、面皰(毛孔の閉塞)といった初期段階のニキビに効果的です。
細菌感染により炎症を伴っているニキビには無効という訳ではありませんが、通常は抗菌薬(抗生剤)による治療が必要になると思います。

以下のブログも参考にしてください。

「尋常性ざ瘡(ニキビ)治療ガイドライン」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=835420

「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2009/01/29 1:14 PM |
質問なんですが、
私は今ディフェリンゲルを使って
2週間になるんですけど
私は朝にフジシンレオ、夜にディフェリンゲルというふうに使ってます
ディフェリンゲルに副作用があるのはわかってるんですけど
皮膚が赤くなったりして肌がちゃんと治ってくれるのか不安です
あと、ニキビ跡とかは残ったりしますか?
| shoko | 2009/01/29 5:24 PM |
返事ありがとうございます。それともうひとつ使用方法なんですが色々調べでいると寝る前につけるのはいいんですが化粧水などつけたあとにつけるのもおすすめと書いてあったり水気や油がよくないとか書いてあったり実際何もつけずにがいいのかつけてからがいいのか教えてください!
| ラルフ | 2009/01/30 7:10 AM |
「shoko」さんの質問に回答いたします。

不安になるほど皮膚が赤くなっているのであれば、ディフェリンゲルの使用を控えるべきでしょう。
詳しくは、実際に診察をしている担当医と治療方針を相談してはいかがでしょうか。

当然のことですが、ニキビは悪化を繰り返すと痕になります。
そのため、ニキビの再発を予防したり、ニキビの痕を目立たなくする目的でピーリングやレチノイドによる治療を行っているのです。
| 副院長 | 2009/01/30 12:24 PM |
再度「ラルフ」さんの質問に回答いたします。

皮膚の乾燥を防ぐためにも、化粧水などを使用した方が良いと思います。
化粧水や美容液などを使用する場合には、レチノイド外用薬より先に使用するのが一般的です。

患者さんに配布している「患者さま用ガイド」にも「化粧品などをお使いになる場合には、化粧水、乳液などを使用して肌になじませた後、ディフェリンゲルを塗ってください」と明記してあります。
| 副院長 | 2009/01/30 2:07 PM |
はじめまして。質問なんですが、ダラシンとディフェリンを一緒に塗るのは危険でしょうか?
| 町田 | 2009/02/01 10:23 AM |
「町田」さんの質問に回答いたします。

「ダラシン」は外用抗生剤であり「ディフェリン」は外用レチノイド製剤です。
抗生剤とレチノイド製剤を併用するのは、炎症性ざ瘡(ニキビ)の治療としては標準的であると思われます。

それぞれ異なる薬剤ですから、効果を期待したい部位(皮膚病変)によって、併用したり塗り分けたり工夫してはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/02/02 9:31 AM |
ディフェリン治療をして三か月になります。
良くなってきてますが心配な事があります。
私は敏感肌です。
生理中や前にディフェリンを塗ると赤くなったりほてったりします。
三か月経つのにこれは異常ですか?
| ゆりか | 2009/02/04 1:32 PM |
「ゆりか」さんの質問に回答いたします。

肌質の違いやレチノイド外用薬による反応には個人差があります。
もちろん、肌の状態によってもレチノイド外用薬の効果に違いが出るはずです。

「赤くなったり・・・」などの気になる症状がある時には、しばらくディフェリンゲルの使用を控えてみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/02/05 8:36 PM |
初めまして。
男ですが、皮膚科に行ってこのゲルを処方されたのですが、これを2日ほど使ったら小さなニキビが増え、怖くなってやめてしまいました。
副作用として皮膚が痒くなったり、ヒリヒリするといった症状は説明されましたが、ニキビが増えるというのは聞いておらず、もしかしたら自分に合ってないのではないかと不安になったんです。
気のせいかもしれませんが、ゲルを使ってから肌の調子もさらに悪くなった気がするんです。それまでは大きなニキビができただけだったのに、小さなニキビがポツポツでき始めたり・・・
現在は処方された漢方薬を飲み、ディフェリンゲルは使っていませんが、使った方がいいのでしょうか?
また、使っていた頃は化粧水をつけて塗っていたんですが、乳液も使うべきだったんでしょうか?
| 拓 | 2009/02/07 11:25 AM |
「拓」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルはレチノイド外用薬であり、効果は使用する人の肌質などによって異なります。
ディフェリンゲルの外用を開始したことで不安な症状が現れたのであれば、使用を中止することで徐々に効果は薄れていくはずです。

なお、このブログ上で診察をすることは不可能ですので、治療方針に関しては、実際に診察を担当している皮膚科専門医とよく相談するようにしてください。
| 副院長 | 2009/02/09 10:47 AM |
初めまして。ディフェリンゲルを使い始めて1週間、
ニキビは減ってきたのですが、肌の荒れがとまりません。
副作用だと思って我慢しているのですが、肌がボロボロのため
ディフェリンゲルを塗る前につける化粧水や乳液が死ぬほど痛いです。
医師には保湿をしっかり!と言われたのですが、
副作用が収まってくるまで化粧水などの使用は控えた方がよろしいのでしょうか?
| ぴー | 2009/02/18 1:20 AM |
「ぴー」さんの質問に回答いたします。

レチノイド外用薬の効果(副作用)には肌質により個人差がありますが、今まで使用していた化粧水などが刺激になるほどの肌荒れを生じてしまった場合には、すぐにディフェリンゲルを休薬するべきだと思います。
当然、刺激となっている化粧水や乳液の使用も控えるべきでしょう。
そのまま皮膚炎が悪化してしまっては、更なる症状の悪化を招いてしまいます。

数日間の休薬で症状は改善すると思いますが、症状によっては皮膚科専門医を再診するようにしてください。
| 副院長 | 2009/02/18 9:59 AM |
ディフェリンゲルを使って細かなニキビが増えた気がします。。。
この薬は乾燥するとのことですが、それによってニキビが増え、乾燥肌になり、以前よりもニキビができやすくなってしまうということはありえるのですか?
| aki | 2009/02/19 2:31 AM |
「aki」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルは、使用する人の肌質によって効果が異なるため、肌が乾燥してしまう場合があります。

患者さんに配布している「患者さま用ガイド」には、乾燥を防ぐために「低刺激性保湿化粧品(ノンコメドジェニックの表示のあるもの)をおすすめします」と記載してあります。

しかし、症状の悪化が続くような場合にはディフェリンの使用を控え、担当医の診察を受けるようにしてください。
| 副院長 | 2009/02/20 11:14 PM |
病院で軽症のニキビとニキビの元があると言われディフェリンゲルを使い始めたんですが今小さい白ニキビが出てきています。
これは治る過程に含まれた症状なのでしょうか?それともニキビは出来ずに治っていくものなのでしょうか?
| 舞 | 2009/02/23 9:23 PM |
「舞」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察を行うことは不可能です。

どのような症状が現れているのか、ディフェリンゲルを処方した担当医によく診ていただいてください。

以下のブログも参考にしてください。

稗粒腫(はいりゅうしゅ)
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=161208
| 副院長 | 2009/02/24 4:26 PM |
いいところですね。皆さんと交流できてうれしい。
| うつ病 | 2009/03/20 10:43 AM |

ディフェリンゲルを塗ったあとダラシンTゲルを塗ると良いと話を聞いたのですがニキビが早くよくなると言うのは本当ですか?
| あや | 2009/04/08 9:48 PM |
「あや」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルは「レチノイド外用薬」であり、ダラシンTゲルは「外用抗生剤」です。

それぞれ異なる薬剤ですから、症状に応じて自分に合った薬を使い分けられるように、担当の皮膚科専門医と相談してみてください。
| 副院長 | 2009/04/13 10:55 AM |
ディフェリンゲルを使いはじめて4週間目ぐらいから、皮膚が薄くはってる感じで、インナードライのように皮脂分泌がひどくなったのですが、続けても大丈夫なのでしょうか?ニキビ自体は減少してるようなのですが。。
| まな | 2009/05/04 8:13 PM |
「まな」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察をすることは不可能です。

私は4週間前の症状も現在の症状も診察しておりませんので、実際の症状を診察をしている皮膚科専門医に相談するようにしてください。
| 副院長 | 2009/05/08 10:43 PM |
ディフェリンをつけた状態で紫外線にあたると具体的にどうなるのですか?
| ヤマ | 2009/05/09 3:50 PM |
「ヤマ」さんの質問に回答いたします。

他の薬剤もそうだと思いますが、レチノイド製剤は紫外線によって失活(効果が落ちる)しやすいと言われています。
そのため、当クリニックで処方しているトレチノイン軟膏は、遮光した状態でお渡ししています。

薬剤師さんの方が詳しいかも知れませんので、薬局で尋ねてみてはいかがでしょうか。

以下のブログも参考にしてください。

「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2009/05/11 10:31 AM |
質問です。
ディフェリンゲルを塗って五日ほど経つのですが、塗っでいる所が朝とかになると細かく肌がボロボロになっているんですけど、この副作用はガイドラインでの通り二週間くらいの間でしか起きず、改善できていくものなんですか?あと紅斑の様なものも同様にきになります。

最後になんですが、ディフェリンゲルとダラシンゲルの次に処方されたアクアチムローションという薬を併用しても大丈夫でしょうか?

長文すみませんがお願いします。
| だだだだん | 2009/05/12 9:34 PM |
「だだだだん」さんの質問に回答いたします。

「ディフェリン」や「トレチノイン」などのレチノイド製剤は、表皮のターンオーバーを早めるような効果がありますので、個人差はありますが角質(表皮)が剥がれるような反応を生じます。

「ディフェリン」の「患者さま用ガイド」には、「2週間以内にこのような症状が現れ、その後やわらいできます」とだけ記載してありますが、通常は1ヵ月半くらいの期間と考えて良いでしょう。

気になる症状は、実際に皮膚科専門医の診察を受けるようにしてください。

「ダラシン」も「アクアチム」も外用抗生剤であり「ディフェリン」は外用レチノイド製剤です。
以前のコメントの繰り返しになりますが、抗生剤とレチノイド製剤を併用するのは、炎症性ざ瘡(ニキビ)の治療としては標準的であると思われます。

以下のブログも参考にしてください。

「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2009/05/13 10:40 AM |
朝起きたら、五円玉の穴ぐらいの大きさ、形で皮膚がはがれていたのですが、どうなんでしょうか?
使い続けてもいいのでしょうか?
あとその部分にも塗ってもいいですか?
| こーへぇ | 2009/05/29 2:06 PM |
今は瘡蓋になってます。
| こーへぇ | 2009/05/31 8:49 AM |
「こーへぇ」さんの質問に回答いたします。

レチノイド外用薬の効果(副作用)には、肌質により個人差があります。

気になる症状がある時は、しばらくディフェリンゲルの使用を控えてみてはいかがでしょうか。
心配であれば、実際の症状を診察している担当医を再診するようにしてください。
| 副院長 | 2009/06/01 10:36 AM |
ディフェリンと過酸化ベンゾイルの併用は可能でしょうか?
| 杉ちゃん | 2009/06/14 6:56 PM |
質問なんですが
ディフェリンゲルって
やっぱり塗りすぎは
駄目ですよね?
どのくらいが丁度いい
ぐらいですか?
私はよく薬を塗りすぎて
しまうんですが……
| みいな | 2009/06/17 10:03 AM |
「杉ちゃん」さんの質問に回答いたします。

私は「過酸化ベンゾイル」の使用経験がありませんのでコメントできません。
過酸化ベンゾイルを処方した医療機関などで相談してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/06/17 10:47 AM |
「みいな」さんの質問に回答いたします。

外用薬の塗り方には個人差がありますし、塗る範囲によっても使用量が異なるはずです。

一般には、軟膏0.5gで顔全体くらいの範囲に使用するのが適切であると言われています。
つまり、顔のニキビ治療にディフェリンゲルを使用する場合、チューブ1本(15g)あれば30日は足りるという計算になります。

以下のブログも参考にしてください。

「塗り薬:使用量の目安」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=252983
| 副院長 | 2009/06/17 9:01 PM |


夜お風呂から上がって
ディフェリンゲルを
つけているんですが
朝起きて顔を洗うため
にぬるま湯ですすいだら
ヌルっとしますが
これは普通ですか?
| みか | 2009/06/18 2:54 PM |
「みか」さんの質問に回答いたします。

残念ながら、私にはそのような症状の経験がありません。

心配な症状であれば、実際に診察を担当している皮膚科専門医を再診してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/06/19 12:19 PM |
ディフェリンゲルを
使い初めて1週間が
たちました。
最初の5日くらいわ
効果が目に見えて
みるみるうちにニキビが
消えていきました。
しかし1週間たった最近は
一向に良くなっている
気配がありません。
これはどうなんでしょうか?
| ゆき | 2009/06/24 8:33 AM |
「ゆき」さんの質問に回答いたします。

私が診察した訳ではありませんので具体的なコメントはできませんが、症状が悪化しているのであれば、早期に皮膚科専門医を再診すべきだと思います。

心配であれば、とりあえずディフェリンゲルの使用を中止(休薬)してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/06/24 12:30 PM |
以前から顔全体に複数の大きなにきびが常時ありましたが、5日ほど前から悪化したような気がして3日前に皮膚科へ行きディフェリンゲルとダラシンTゲルを処方していただきました。
使用前から顔全体に赤みが広がり少し腫れた感じがありましたが、医師と薬剤師に言われたとおり上記2つの薬を洗顔後に塗りました。
副作用については説明書等で知らされていましたが、私の場合、顔全体の腫れが日が経つにつれ悪化している状況です。ヒリヒリ感、かゆみも尋常ではないくらいあります。
別人のように腫れ上がり、周囲には太陽アレルギーではないかと心配されるほどです。
これも副作用の一部ですか?
| 海花 | 2009/07/02 12:34 AM |
4ヶ月前からディフェリンゲルを毎日使用してますが、減ってはきてるんですが一向に治る気配がありません。
入浴後すぐに化粧水を使用していて、寝る前(入浴から3〜4時間後)にディフェリンゲルを塗っています。
このやり方を変えたほうが良いですか??
| あか | 2009/07/02 8:02 PM |
「海花」さんの質問に回答いたします。

今までの繰り返しになりますが、私が診察した訳ではありませんので具体的なコメントをすることは不可能です。
しかし、「顔全体の腫れが日が経つにつれ悪化・・・」というのは、ニキビ(尋常性ざ瘡)の症状ではないと思います。

症状が悪化しているのであれば、早期に皮膚科専門医を再診すべきだと思います。
もちろん、塗り薬が原因となって症状が悪化しているのであれば、その塗り薬の使用を中止する必要があります。
| 副院長 | 2009/07/03 4:01 PM |
「あか」さんの質問に回答いたします。

文面から「ディフェリンゲルは有効だったが、期待しているほど十分な効果は得られなかった」という内容であると判断しました。

ディフェリンやトレチノインなどのレチノイド外用薬は、肌質によって効果に個人差があります。
治療効果が不十分であると感じる場合には、使用方法の変更や使用薬剤の変更について、担当医とよく相談してみるのが良いのではないでしょうか。

以下のブログも参考にしてください。

「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906

「尋常性ざ瘡(ニキビ)治療ガイドライン」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=835420
| 副院長 | 2009/07/03 5:08 PM |
お風呂に入ってるときに洗顔するんですが、その場合お風呂から上がった後すぐ塗る(3時間後ぐらい後就寝)の就寝のすぐ前に塗るのかどっちがいいですか?
それともお風呂に入るときはお湯洗いで就寝のすぐ前に洗顔して寝る方がいいですか?
| こーへぇ | 2009/07/10 3:51 PM |
「こーへぇ」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンの「患者さま用ガイド」には「1日1回, おやすみになる前に洗顔後・・・」と記載してありますので、そちらを参考にしてください。

「洗顔後」が良い理由としては、皮膚の汚れや皮脂などを洗い流すことで、ディフェリンの吸収を良くするためであると考えられます。
一方、「就寝前」が良い理由としては、紫外線に暴露する可能性が少なく、活動時よりも塵や埃などが付着する可能性が少ないためであると考えられます。

詳しくは、実際に診察を担当している皮膚科専門医と相談してみてください。
| 副院長 | 2009/07/13 4:16 PM |
質問させていただきます。
副作用の関係でミノマイシン・十味敗毒湯・ケイガイレンギョウトウは使えなかったので、セイジョウボウフウトウとアクアチムローションを使っています。
1月くらい前に貰ったのですが、慢性的で結構酷いニキビなのですが、そういう新薬があるということは全然お話になりませんでした。まだ、アクアチムが1本と少しあります。
現在の先生は大学で臨床教授?もされていて結構県内では有名な先生です。ディフェリンゲルを試してみたいのですが・・・とまだ薬が切れていないのにいうのは失礼にあたるのではないかと思い言えないでいます。
また、劇薬と書いてあるので不安に思いますが、処方されたとおりにすれば問題ないのでしょうか?
| 良樹 | 2009/07/16 12:22 PM |
「良樹」さんの質問に回答いたします。

「ディフェリンゲル」が国内で保険適応となったのは昨年の秋ですが、海外では15年前からニキビ治療に使用されています。
また、トレチノインなどのレチノイド外用薬は、以前から国内でも使用されています。

なお、私が診察をした訳ではありませんので、当然ながら「処方されたとおりにすれば問題ないのでしょうか?」という質問にコメントすることは不可能です。

以下のブログも参考にしてください。

「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2009/07/21 5:07 PM |
ご回答ありがとうございます。
先生と相談してみたいと思います。
| 良樹 | 2009/07/27 10:23 PM |
ディフェリンゲルを
使いはじめたのです
が、お昼間すごく顔
がテカるようになり
ました。これも薬の
副作用ですか?赤い
上にテカっているの
で気持ちが悪い顔に
なっています 泣
| やよい | 2009/07/28 2:54 PM |
「やよい」さんの質問に回答いたします。

「ディフェリンゲル」のようなレチノイド製剤は、表皮のターンオーバーを早める効果がありますので、角質が剥がれるような反応を生じやすくなります。
その影響であれば、ディフェリンゲルの「作用」と言えるでしょうし、その症状が不快と感じられるのであれば「副作用」と言えるでしょう。

しかし、診察をした訳ではありませんので、心配な症状であれば皮膚科専門医を再診すべきだと思います。
まずは、ディフェリンゲルの使用を中止(休薬)してみてはいかがでしょうか。

以下のブログも参考にしてください。

「表皮のターンオーバー時間」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=505643

「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2009/07/29 11:23 AM |
ディフェリンゲルを使用して6週間くらい経ちますが
最近はとても顔がテカります。

ディフェリンゲルの副作用で「乾燥」がありますが
その乾燥からくるテカりでしょうか?

乾燥すると皮脂分泌が多くなると聞いたことがあるのですが保湿ができていないということでしょうか?
| エンドウ | 2009/07/31 6:19 PM |
「エンドウ」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬は、表皮のターンオーバーを早めるような作用があります。
ですから、個人差はありますが、角質(表皮)が剥がれてツルツルした皮膚になりやすいのです。
しかし、このような反応は皮脂の分泌が亢進した状態とは異なります。

気になるようであれば、ディフェリンゲルの使用を控えてみてはいかがでしょうか。
詳しくは、実際に診察を担当している皮膚科専門医と相談してみてください。
| 副院長 | 2009/08/04 9:35 PM |
デイフェリンゲルはしつこい
あごのニキビも治す事が
できますか?
| やな | 2009/08/06 5:02 PM |
ディフェリンゲルを貰った
病院では
「一度ニキビがひどくなっても
使い続けていくうちに綺麗に
治っていきます。」
と説明を受けました
今、使う前より
結構ひどい状態です↓
この医師の説明は
正しいものですか?
あと一度ひどくなったあと
綺麗になってくるのはいつ
ぐらいでしょうか?
| さら | 2009/08/07 10:17 AM |
質問お願いします。
現在まで約1年皮膚科に通い、アクアチム軟膏とアポコート(ステロイド剤)を併用してきました。1か月ほど前まではニキビが徐々に減っていってだいぶ効果を感じていましたが、突然3週間ほど前から、今までにないくらいニキビができてどうしてよいかわかりません。おもに皮脂の多いおでこ、鼻、鼻に近い両頬が真赤です。もしかしたら、ステロイドの副作用かと思っていて、皮膚科に相談に行こうと思っているのですが、今回はディフェリンゲルを提案してみようと思っています。ステロイドの副作用だとしたら、ディフェリンゲルは効果がありますか?
| jessie | 2009/08/09 7:28 PM |
「やな」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンなどのレチノイド外用薬は、肌質の違いによって作用(効果)の強さに大きな個人差があります。

実際の症状を診察した結果、どのような治療を選択すべきか、皮膚科専門医あるいは形成外科医(美容外科医)と相談されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/08/11 2:14 PM |
「さら」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンなどのレチノイド外用薬は、表皮のターンオーバーを早めるような作用があります。
そのため、使用開始後2日〜3日でボロボロと角質が剥がれるような反応が起こります。

しかし、肌質によって作用(副作用)には個人差がありますので、診察を担当している皮膚科専門医と相談しながら使用すべきだと思います。
あまりに肌荒れが悪化してしまうようであれば、休薬すべきかも知れません。

以下のブログも参考にしてください。

「表皮のターンオーバー時間」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=505643

「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2009/08/11 2:48 PM |
私このディフェリンゲルという塗り薬と漢方薬を処方してもらいました。
しかし、あまり善くならず、ひどくなっています(ノд<。)゜。
確かにひどくなる可能性があると聞いていましたが二週間ほどで治る。と聞いていました。
1ヶ月つかうのに治らない。
私の生活が駄目なのかな?
私は中学校3年です。
ストレスの溜まりやすい私がいけないのでしょうか?
ちなみにフェイスラインににきびがひどく顔が赤く見えます。
| しずか | 2009/08/11 9:24 PM |
「jessie」さんの質問に回答いたします。

ステロイド外用薬の副作用であれば、そのステロイド外用薬の使用を中止すれば症状が治まるはずです。

ディフェリンゲルはレチノイド外用薬であり、ステロイド外用薬(の副作用)とは関係ありません。

以下のブログも参考にしてください。

「ステロイド外用薬の作用・副作用(その3)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=987245

「酒さ様皮膚炎」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=590920
| 副院長 | 2009/08/13 3:17 PM |
「しずか」さんの質問に回答いたします。

診察をしていない私が、現在の症状についてコメントするには無理がありますし、このブログ上で診察を行うことも不可能です。

まずは、ディフェリンゲルを処方した皮膚科専門医を再診すべきではないでしょうか。
| 副院長 | 2009/08/18 10:18 PM |
ディフェリンゲルは
どれくらい使って
変化がない。またわ
酷くなったが続けば
自分に合わなかった
と思えばいいですか?
| たなー | 2009/08/19 11:45 AM |
「たなー」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルはレチノイド外用薬であるため、その効果は使用する人の肌質によって大きく異なります。
また、どの程度の効果を期待して使用するかについても、個人差があると思います。

つまり、実感できない程度の弱い効果が得られたとしても、「効果があった」と感じる人がいたり、「効果が無い」あるいは「効果が弱すぎる」と感じる人がいる訳です。
逆に、非常に強い効果が得られた場合、「期待以上の効果があった」と感じる人もいれば、「どんどん悪化していく」と感じる人もいるでしょう。

詳しくは、実際の症状を診察している皮膚科専門医と相談してみてください。
| 副院長 | 2009/08/21 12:21 PM |
ディフェリンゲルを使い
始めて約1ヶ月くらい経ちます。
いろんな方の体験談や
口コミなどをみても1ヶ月
使用したら綺麗になるや
マシになるなどの変化が
あるのに私は使う前より
もニキビができていて、
綺麗になっていないし
治ってもいません。面ぽう
(コメド)に効くなどと
書いてありますが、私は
この薬で面ぽうが増えました。
なかなかなくならないし
顔がざらざらしています。
先日行きつけの皮膚科に
行って相談してみたのですが
先生は
もう少し頑張ってみましょうか
の一点張り。
いつになったらこの薬は力を
発揮するのでしょうか。泣
長々すいません。
| ゆき | 2009/08/26 11:01 AM |
はじめまして。

ディフェリンゲルを今日皮膚科の先生から処方されて
今夜から使用します。

そこでお聞きしたいのですが、私は近いうちに妊娠を望んでいます。

不妊外来にも通いはじめたのですが、今現在は妊娠していません。

皮膚科の先生からも妊娠中は使用出来ないと言われたのですが、妊娠するまでなら使用していても影響はないのでしょうか?

ご回答よろしくお願い致します。
| deko | 2009/08/28 5:30 PM |
「ゆき」さんの質問に回答いたします。

診察した訳ではありませんので、どのような状態(皮膚症状)であるのか判断することはできません。
ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬は、使用する人の肌質によって効果が大きく異なります。
有効性が実感できないようであれば、治療方法(治療薬)を変更するべきではないでしょうか。

以下のブログも参考にしてください。

「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2009/08/31 10:58 AM |
「deko」さんの質問に回答いたします。

当クリニックでは、ディフェリンゲルを処方する際に「患者さま用ガイド」を配布しておりますが、その中には「妊娠している方、妊娠している可能性のある方、このお薬で治療中に妊娠を希望する方は使用をお控えください」と記載されています。

ちなみに、レチノイドを内服した場合には胎児に奇形を生じる可能性があるため、長期間(男性で6ヵ月、女性で2年間)の避妊を行う必要があります。
しかし、ディフェリンやトレチノインのような外用薬の場合、血液中にレチノイドとして吸収される可能性は極めて低いと言われています。

個人的には、妊娠の可能性があった時点で使用を中止すれば問題ないように考えておりますが、実際の影響については分かりません。
心配であれば、ディフェリンゲルの使用を控えるべきでしょう。
| 副院長 | 2009/08/31 3:28 PM |
ディフェリンゲルについて質問です。息子(高1)は半年位前にディフェリンゲルを処方され、副作用もなく4−5ヶ月でかなりひどかったにきびが完治しました。ところが塗布をやめると少しずつまたにきびが出始めるのです。にきびが出やすい年頃の間ずっと予防としてできていなくても塗り続けたいのですが、そういう使い方をしても大丈夫なのでしょうか。
| のま | 2009/09/01 9:11 PM |
「のま」さんの質問に回答いたします。

「ニキビ(尋常性ざ瘡)は再発を繰り返しやすい症状である」ということは、ご存知のことでしょう。
目には見えないような小さな毛孔の閉塞(面皰)もありますので、治ったと思っていても「再発を予防する維持療法としてディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬を継続していく」というのも有効な手段であると考えます。
| 副院長 | 2009/09/04 9:32 AM |


ニキビとニキビあとが
気になるんですが
ディフェリンゲルは
ニキビあとに効きますか?
それと化粧水してから
ディフェリンゲルを塗った
方が効果あるとかありますか?
| ゆき | 2009/09/10 10:47 AM |
「ゆき」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルはレチノイド外用薬であるため、面皰(コメド)には効果がありますが、瘢痕化したようなニキビ痕を治すほど強力ではありません。
詳しくは実際の症状を診察している担当医とよく相談してみてください。

なお、標準的な使用順序としては「洗顔→化粧水→ディフェリンゲル」というのが一般的です。
ただし、化粧水の後にディフェリンゲルを使用した方が効果があるという訳ではなく、乾燥や刺激感を軽減させるためと考えてください。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2009/09/14 6:44 PM |
現在授乳中です。
主治医からは授乳中と伝えたうえでディフェリンゲルを処方されましたが、冊子には授乳を控えるようにと記載されています。
主治医からは授乳を控えるように言われませんでした。
このまま塗って大丈夫でしょうか。
| ヨコ | 2009/09/28 10:44 AM |
「ヨコ」さんの質問に回答いたします。

「患者さま用ガイド」にも「授乳されている方は使用しないでください」と明記されている訳ですから、ディフェリンゲルの使用を中止するか授乳を中止するのが望ましいのは当然でしょう。

しかし、レチノイド製剤を内服ではなく外用(ディフェリンゲル)で少量使用するだけであれば、全身に影響を及ぼす可能性は極めて低いと考えられます。
妊娠中や授乳中であっても、ビタミンAを多く含む食品を摂取する場合があることを考えれば、重大な副作用を生じる可能性は少ないであろうというのが私個人の意見です。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2009/09/30 10:14 AM |
ディフェリンゲルを処方されたおかげで随分とニキビが良くなりました。
噂によれば、ニキビ痕にも効果があるとのことですが、そういうことはあるのでしょうか?
| カイト | 2009/09/30 11:31 PM |
「カイト」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルのようなレチノイド外用薬の効果には個人差があります。
「ニキビ痕」の状態にもよると思いますが、面皰(コメド)には効果が期待できます。
しかし、ディフェリンゲルは強力なレチノイド外用薬ではありませんので、瘢痕化したようなニキビ痕を治すほどの効果はありません。

詳しくは、実際の症状を診察している皮膚科専門医あるいは形成外科医に相談してみてください。
| 副院長 | 2009/10/03 10:26 AM |
ありがとうございます。
若干色素沈着が改善したので、痕にも効果があるのかなと思いました。
主治医に相談してみます。
| カイト | 2009/10/03 5:30 PM |
初めまして。ディフェインゲルについて質問です。
現在使用11日目なのですが、使用前よりニキビが大きく膨らんで赤くなり、若干の痛みを感じるようになりました。見た目は分りにくいですが、洗顔時に触るとゴツゴツしています。その旨(薬を塗り始めたら悪化してしまった事)を主治医に伝えた所「それはたまたまです。」と言われ、ルリッドという抗生剤を出されました。
たまたま。と言われても、ニキビ歴はもう10年程ですが、このような種類のニキビが出来たのは始めてなので不安です。
ディフェインゲルは一端休んだ方がいいのでしょうか。それとも治る過程なのでしょうか。
御回答宜しくお願いいたします。
| アユ | 2009/10/16 9:43 PM |
「アユ」さんの質問に回答いたします。

私は診察した訳ではありませんので、今後の治療方針を決めることはできません。
実際の症状を診察している担当医、あるいは皮膚科専門医とよく相談するようにしてください。
| 副院長 | 2009/10/20 4:34 PM |
3日前からディフェリンゲルを使い、使う前よりもかなり白ニキビが増えたのですが、これは副作用でしょうか?また薬を中断したほうがいいでしょうか?
| あん | 2009/10/30 10:28 PM |
「あん」さんの質問に回答いたします。

一般的に、レチノイド外用薬の使用を開始してから2日以内は、あまり作用も副作用も出現しないでしょう。
その後、外用を継続してもニキビが増えるようであれば、ディフェリンゲルを処方した担当医(可能なら皮膚科専門医)を再診されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/11/02 11:19 AM |
ディフェリンを塗り始めて、赤みとかゆみがひどく、一回やめて、他の皮膚科にかかり、また遣い始めました。

が、赤ニキビは全く良くならず、かゆみが出てヒリヒリして、「とびひ」みたいなものまでできて、散々です。

皮膚科にそう訴えても、ろくに肌も見ず「続けましょう、抗生物質(飲み薬)変えますね」
です。

なんかもう鏡みるのもかゆみやヒリヒリを感じるのも厭で途方に暮れています。

どうしたらいいでしょうか?
| あい | 2009/11/07 1:46 PM |
使用上の注意に「妊娠を望む方などは使用できない」と書いてありますが、妊娠を希望するどれくらい前に使用を中止すれば影響ないですか?
また、ディフェリンゲルを塗って、翌朝顔を洗う時に塗っていた薬が水と一緒に口に入ってしまった場合は大丈夫でしょうか?
薬を塗って寝ている間にこすってしまい口に入ってしまったりしても大丈夫なものですか?
| わん | 2009/11/08 4:45 PM |
「あい」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察をすることは不可能ですから、治療方針についてコメントすることはできません。

また、次々と医療機関を変えてしまっては、治療経過も分かり難くなるため、治るものも治らなくなってしまう可能性があります。
まずは、皮膚科を再診あるいは皮膚科専門医を受診し、その指示に従うべきではないでしょうか。

以下のブログも参考にしてください。

「ドクターショッピング」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=523899
「ニキビ治療ガイドライン」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=835420
| 副院長 | 2009/11/10 5:57 PM |
「わん」さんの質問に回答いたします。

ビタミンA誘導体などのレチノイド製剤には「催奇性(胎児に奇形を生じる可能性)」があるため、内服薬を使用する場合には2年間の避妊が必要になります。
そもそも、ビタミンAは脂溶性のビタミンであるため体内に蓄積されやすい訳ですが、妊娠中にビタミンAを多く含む食品(緑黄色野菜、レバー、ウナギなど)を全く食べてはいけないということではありません。
しかし、ビタミンAを過剰に摂取した妊婦からは胎児奇形の発生頻度が高くなることが分かっているのです。

ディフェリンゲルやトレチノイン軟膏のような外用薬の場合、大量に体内へ吸収される可能性は低いと考えられていますが、実際の妊婦においての危険性を調べるような実験が行われる可能性は皆無でしょう。
ですから、妊娠を気にしたり妊娠が確認できた時点で、レチノイド外用薬の使用を控えるというのが無難な選択かも知れません。
もちろん、少量が付着したからといって危険という訳ではありませんが、催奇性が心配な女性はレチノイド外用薬の使用を選択しない方が良いでしょう。
| 副院長 | 2009/11/11 11:07 AM |
こんにちは。

今日皮膚科に行ったところ、
赤く盛り上がったところ(しっしんっていうんでしょうか?5,6箇所あります)には「キンダベート軟膏0.05%」を塗るようにいわれました。もともとあった口角炎に塗っていたのと同じものです。ディフェリンは一週間ほど休み、その後は週1くらいの頻度でつければいい、とのこと。

内服薬はビタミンB2、B6に加え「クラシエ十味敗毒湯エキス錠」、「クラリス錠50小児用50mg」が処方されました。

化粧水、乳液、美容液の使用と化粧は控えるようにもいわれました。ダブル洗顔をするならパウダーファンデのみOK、とのことです。

しかし、5.6箇所の赤いかゆいむずむずするしっしん、
頬の下側の化膿ニキビ、頬の上からおでこの白ニキビと、
さんざんな肌です。

次の診察は2週間後なんですが、
ほんとうに、良くなるんでしょうか?
| あい | 2009/11/16 3:39 PM |
ディフェリンゲルを処方されて数ヶ月経ちます。
乾燥や皮膚がはがれる症状はおさまっていたものの、また、そういう症状が出始めました。化粧水をつけるように指導されていたために自宅で作ったヘチマ水をディフェリンゲルを塗る前に塗っていました。しかし、収斂作用のあるヘチマ水はあまり良くないと聞きます。
どういった種類の化粧水をつけるべきでしょうか?
普通の男性用化粧品でもよいのでしょうか?
| 修 | 2009/11/17 11:10 PM |
「あい」さんの質問に回答いたします。

繰り返しになりますが、このブログ上で診察をすることはできません。

具体的な症状の経過については、実際に診察を担当している皮膚科医(できれば皮膚科専門医)に報告すべきでしょう。
診察をしていない私には、「次の診察は・・・良くなるんでしょうか?」という質問に回答することができません。
| 副院長 | 2009/11/18 11:16 AM |
「修」さんの質問に回答いたします。

化粧水(保湿剤)については、保険診療で処方できるものがほとんどありません。
ですから、自分の肌質に合った商品を薬局やドラッグストア、百貨店などで購入していただくことになります。

「どういった種類の・・・」という質問には回答し難いのですが、添加物が少ない敏感肌用の商品を選んでみてはいかがでしょうか。
当クリニックでは「AD パーフェクトバリア」などをおすすめしています。

ヘチマ水に関しては、知識が無いためコメントすることができません。

以下のブログも参考にしてください。

クリニック限定保湿剤「AD パーフェクトバリア」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1151886
| 副院長 | 2009/11/18 12:13 PM |
ありがとうございます。
| 修 | 2009/11/18 8:12 PM |
質問の回答お願いします(^O^)ドクダミ茶には解毒さようがあると言われ飲み続けて一ヶ月後に、いままでなかった場所からもニキビができ、そのあと飲みつづけ一ヶ月には凸凹ニキビは無くなり出なくなったのですが ニキビの赤み?凸凹の赤ニキビだったので すごい酷いわけではないですが少なからず色が残ってしまったのですがディフェリンゲルで赤いのが薄くなったり改善されることはあるのでしょうか?効果にも個人差があることは承知の上の質問なのですが 教えていただけたら幸です
| いしい | 2009/12/13 8:17 PM |
ディフェリンゲルを一週間フェイスラインに塗っていて乾燥はそれほど酷くないのですが、塗っていない口の周りと鼻の周りが、塗っているフェイスラインより、かさついてしまうんですけど そんな症状はありますか?どちらかと言うとディフェリンゲルは私の肌には合っているほうで 軽く痒くなり、乾燥はしますが深刻な問題は今のところはないです
お願いします
| とーれす | 2009/12/14 12:00 PM |
「いしい」さんの質問に回答いたします。

まず、ドクダミ茶に関しては詳しい知識がありませんので私にはコメントできません。

ディフェリンゲルは角質層の肥厚を抑制して、ニキビの初期段階である小さな毛孔の閉塞を予防・改善する効果があります。
しかし、炎症を起こして赤くなった皮膚病変を改善するような効果はありません。

炎症を起こしている皮膚にディフェリンゲルを使用してはいけないという訳ではありませんが、レチノイド外用薬によって肌の乾燥などが悪化してしまうと、さらに赤みを増す結果になる可能性があります。
実際の症状を診察していただいた上で、適切な治療方法を選択するようにしてください。
| 副院長 | 2009/12/16 10:20 AM |
「とーれす」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルのようなレチノイド外用薬は、基本的には外用した部位だけに作用が現れます。
ところが、レチノイド外用薬を塗った指で無意識に他の部位を触れてしまうなど、様々な原因で外用していないはずの部位に作用が現れることがあるようです。

ですから、もう少し外用薬の取り扱いに気を配ったり、保湿する範囲を広めに考えてみてはいかがでしょうか。
特に、ニキビを生じやすい脂性肌の部位よりも、口の周りなどの乾燥しやすい部位では注意が必要です。
| 副院長 | 2009/12/16 12:03 PM |
ディフェリンゲルの使用時間について質問です。
これからこの薬を使おうと思っているのですが、私は仕事の関係で帰りが遅く朝も早いので、夜1回の外用薬だと6時間弱くらいしかこの薬をつけていられないと思います。朝は洗顔するので。
このような比較的短い時間でも期待される効果をだすことができるのでしょうか?
また1日1回塗布するとして、最低でも何時間程度つけている時間が必要なのでしょうか?
よろしくお願いします。
| パン | 2009/12/24 7:06 PM |
「パン」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルのようなレチノイド外用薬の効果は、非常に個人差があります。
ですから、期待しているだけの効果が現れるかどうかは、実際に使用してみないと分からないことが多いです。

洗顔方法にもよると思いますが、レチノイド外用薬を使用して1分くらいで洗い流してしまった場合は効果が不十分であることが予想されますし、数秒で洗い流してしまえば更に効果は不十分になるでしょう。
逆に、1時間後に洗い流した場合と3時間後に洗い流した場合、あるいは6時間後に洗い流した場合で、どれほど効果に違いが現れるのかは、肌質の違いによる個人差が大きいのではないかと思います。

誰でも朝は洗顔すると思いますので、ディフェリンゲルを外用して6時間くらいで洗い流すというのは、極めて標準的な使い方だと私は思います。
| 副院長 | 2009/12/25 11:11 AM |
質問2つお願いします
1、使用して17日間たつのですが、顔を洗うとどうしても乾燥して軽くタオルで擦ったりディファリンゲルを塗ったりしているだけで皮膚がポロポロ剥がれたりてしまうのですが 無理に力をいれないで皮膚が剥がれる分には剥がれても大丈夫なんですか?

2、かさかさで皮膚が荒れてるように感じるのですが、ニキビは減っているように感じます。このかさかさが取れると厚くなっていた皮膚が剥け綺麗になるのですか?
お願いします
| あや | 2009/12/25 10:27 PM |
「あや」さんの2つの質問内容に違いが見られないようなので、まとめて回答させていただきます。

個人差はありますが、ディフェリンゲルのようなレチノイド外用薬を使用すると、皮膚がポロポロ剥がれるような反応が起こります。
ですから、レチノイド外用薬を使用する際には、十分な保湿を心掛ける必要があります。

レチノイド外用薬の効き目が強過ぎると、皮膚の乾燥から肌荒れを招き、赤みや痒みの原因にもなります。
皮膚が剥がれるような反応がいつまでも治まらない場合は、レチノイド外用薬を一時休薬するか、保湿を徹底するなどのケアが必要になります。

以下のブログも参考にしてください。

「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2009/12/29 11:04 AM |
最近あごの大量ニキビに悩み初め一度やめていたディフェリンゲルを使い初めました。
質問なのですが、あごのニキビにも効果はありますか?
それと朝は無添加石鹸で洗顔をした後そのままBBクリームをつけてパウダーをして学校に行っています。このような状況でも効果はありますか?
| まや | 2010/01/10 8:24 PM |
ディファリンゲルには角質を取り除き皮膚を薄くさせる効果がありますね!?使用して一ヶ月たちますが角栓が目立つようになりました!これって元々皮膚に埋まっていた角栓がディファリンゲルの効果によって皮膚が薄くなり 角栓がでてきたのでしょうか?
| たなか | 2010/01/11 2:18 PM |
.妊フェリンゲルを塗る順番を調べたら2通り(化粧水→ディフェリンゲルorディフェリンゲル→化粧水)出て来ますが、どちらが正しい?
▲妊フェリンゲル使って5日ですが皮膚が赤くなりヒリヒリ。治る気配もなく化粧水もしみる状態では中止するべき?
| たこ | 2010/01/11 8:42 PM |
「まや」さんの質問に回答いたします。

レチノイド外用薬の効果には肌質の違いによる個人差がありますが、ディフェリンゲルは「おでこ・ほほ・あごのニキビ治療」のために保険適応となった薬剤です。
ですから、当然「あごのニキビ」に効果があると思います。

なお、「無添加石鹸」や「BBクリーム」については、どのような物なのか私には知識がありませんのでコメントすることはできません。
| 副院長 | 2010/01/13 12:19 PM |
「たなか」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察を行うことはできません。
実際の症状を診察してディフェリンゲルを処方している担当医(できれば皮膚科専門医)を再診されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2010/01/15 11:12 AM |
「たこ」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルの「患者さま用ガイド」にも記載されている通り、ノンコメドジェニックな保湿剤(化粧水や乳液など)によって肌の状態を整えてからディフェリンゲルを塗るというのが、標準的な使用方法になります。

気になる副作用があれば、ディフェリンゲルの使用を中断し、担当医(できれば皮膚科専門医)の診察を受けるようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2010/01/15 12:32 PM |
ディフェリンゲルってどのくらい使えば綺麗になってくるんでしょうか?個人差は人それぞれだとは思いますが標準的?な効果が現れる期間が知りたいです。
| まち | 2010/01/21 9:55 PM |
ディフェリンゲルを使い始めてニキビは大分落ち着いたのですがニキビ跡がたくさん残りました(色素沈着)潰してもないのに(泣)ディフェリンゲルを使い続けたらニキビ跡もましになりますか?
| かな | 2010/01/21 10:03 PM |
「まち」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬は、美容液とは異なりますので「綺麗になってくる」という表現で回答するのは困難です。

ディフェリンゲルの場合、アダパレンという成分が皮膚に浸透してレチノイド様の作用を呈する訳ですが、効果(皮が剥けるなど)が実感できるまでに3日くらいかかると思います。
| 副院長 | 2010/01/22 4:17 PM |
「かな」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルの成分であるアダパレンは、角質層の肥厚を抑制する作用があるため、表皮の病変にはある程度有効だと思います。
しかし、実際の症状を診察した訳ではありませんので「・・・ニキビ跡もましになりますか?」という質問に回答するのは困難です。

ディフェリンゲルは美白剤や美容液とは異なりますので、炎症後色素沈着に関しては、実際の症状を診察している担当医(皮膚科専門医など)に相談されてはいかがでしょうか。

以下のブログも参考にしてください。

「炎症後色素沈着」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=282181
「ビタミンC美容液」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=795854
| 副院長 | 2010/01/25 9:41 AM |
背中と胸にニキビがあり、ダラシンなどをもらって治しても2〜3か月でまたたくさんできてしまうという繰り返しでした。皮膚科で相談したところ、ディフェリンゲルを出されたのですが、3か月くらい塗っていてもあまり効果は感じられません。上の方で、体に塗っても顔ほどの効果は期待できないというように書かれていましたが、そんなに効果に差があるものなんでしょうか。
かゆいし、細かいプツプツもできるし、正直使い続けるのがちょっと辛くなってきたので、他の薬に変えてもらうように相談してみようかとも思っているのですが、再発しにくくなる可能性というのはすごく魅力的なので…。
| さと | 2010/01/28 11:00 PM |
「さと」さんの質問に回答いたします。

薬剤の浸透性が良い顔面と、角質層の厚い体の皮膚では、数倍〜数十倍も薬剤の浸透性が異なります。
もちろん、レチノイド外用薬の効果には個人差がありますが、例えばトレチノイン軟膏を使用する場合でも、体には顔の2〜4倍の濃度のものを使用するのが一般的だと思います。

ディフェリンゲルというのは、国内で初めて保険適応となったレチノイド外用薬ですが、顔のニキビ専用に保険適応となった薬剤です。
ですから、顔以外への使用経験や効果については確認されていないというのが現状でしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2010/02/01 10:39 AM |
はじめまして。副作用が不安になり書き込まさせていただきます。

ディフェリンゲルを使い始めて2ヶ月がたちます。

いまだ顔の皮剥け、ひどい乾燥はつづいております。

担当医からは「副作用がもう1月、2月するとしだいになくなります。なくなるまで使います。」

といわれました。果たして本当に副作用はきえるのですか?

また乾燥がひどく肌がいたいので、化粧水や乳液の使用はいいですか?ときいたところ

「乳液などはニキビをつくる方の働きをしてしまう。」

といわれ、使用しないようにといわれました。


代わりに、肌の保護としてヒルロイド軟膏を処方してもらいました。

このまま辛抱強く耐えれば陽の目を見る日はやってくるのでしょうか?
| いっくん | 2010/02/01 8:34 PM |
「いっくん」さんの質問に回答いたします。

まず、このブログ上で他の医療機関を批評するつもりは全く無いことを明記しておきます。

ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬を使用すると、肌質の違いによる個人差はありますが、皮膚の乾燥や落屑(皮剥け)を生じてしまいます。
このような副作用が長引く人では、表皮のターンオーバーサイクルとなる1ヶ月半くらい続く場合があります。
しかし、乾燥症状が悪化して肌荒れや湿疹に至るような場合は論外であり、すぐにレチノイド外用薬を休薬すべきでしょう。

レチノイド外用薬を使用する場合、肌の乾燥を防ぐため「化粧水や乳液などの保湿剤によって肌の状態を整えてからディフェリンゲルを塗る」というのが標準的な使用方法です。
ディフェリンゲルを処方する患者さんに渡している「患者さまガイド」にも、「乾燥などを防ぐために化粧品などをお使いになる場合には、化粧水、乳液などを使用して肌になじませた後、ディフェリンゲルを塗ってください。」と明記されています。

以下のブログも参考にしてください。

「表皮のターンオーバー時間」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=505643
「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2010/02/03 10:45 AM |
クレーターも落とすことができます?
凹凸があるんで聞きました。
| みず | 2010/02/03 10:04 PM |
クレーターも削ることできますか?

| mizu | 2010/02/03 10:06 PM |
「みず」さんと「mizu」さんは同一人物と思われますので、まとめて回答いたします。

ディフェリンゲルの成分であるアダパレンは角質層の肥厚を抑制する作用があるため、面皰(コメド)には効果が期待できます。
しかし、ディフェリンゲルはあまり強力なレチノイド外用薬ではありませんので、瘢痕化したニキビ痕を治すほどの効果は期待できないでしょう。
もちろん、レチノイド外用薬の効果には個人差がありますから、実際に使用してみて判断する必要があると思います。

なお、美容面での治療を希望される場合は、形成外科(美容外科)を受診された方が治療の選択肢が増えるかも知れません。
| 副院長 | 2010/02/05 12:07 PM |
はじめまして、ディフェリンゲル
について調べていた所、こちらのhp
拝見させていただきました。
何点か質問させていただきます。

ディフェリンゲルを3ヶ月、半年の使用を
勧められ、現在使用5ヶ月になります。

ディフェリンゲルは半年たったら
やめた方が良いものなのでしょうか?
(やめた時にブリ返さないか心配があります)

また、レチノイドを内服した場合には胎児に
奇形を生じる可能性があるため、長期間
(男性で6ヵ月、女性で2年間)の避妊を
行う必要があります。

っと言うのは妊娠を希望する場合、
使用をストップしてから2年間は
妊娠をしない方が良いと言う事でしょうか?

お時間があきましたら、お返事お願いいたします。
| miki | 2010/02/12 11:02 PM |
「miki」さんの質問に回答いたします。

「ディフェリンゲルは半年たったらやめた方が・・・」という話は聞いたことがありませんが、使用を中断・中止すれば当然その効き目が無くなっていくでしょう。

レチノイド内服薬を使用した場合、女性では内服終了から2年間、男性でも内服終了から半年間は避妊を行うのが一般的です。
そもそも、ビタミンAは脂溶性ビタミンであるため、妊娠中の摂取制限があるはずです。
| 副院長 | 2010/02/15 10:11 AM |
はじめまして。2日前にディフェリンゲルを処方されました。皮が剥けたり、赤み痒みの説明は受けていたので、それらの症状が出ても不安はなかったのですが、説明にはなかった、顔のむくみに不安を感じています。塗っていない目元にもむくみがあります。
ディフェリンゲルで、むくむこともあるのでしょうか?
| りら | 2010/02/22 11:12 AM |
「りら」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルのようなレチノイド外用薬は、基本的には外用した部位だけに作用が現れます。
ところが、レチノイド外用薬を塗った指で無意識に他の部位を触れてしまうなど、様々な原因で外用していないはずの部位に作用が現れる場合があるようです。

しかし「顔のむくみ」については、あまり聞いたことがありません。
もし、ディフェリンゲルの使用が原因と考えられるのであれば、数日間使用を中止してみてはいかがでしょうか。

それでも症状が改善されないのであれば、むくみ(浮腫)の原因は他にあるのかも知れません。
| 副院長 | 2010/02/24 11:03 AM |
ディフェリンゲルを使用して10日になります。効果わどのくらいで現れるのですか?あとニキビ色素沈着に効果わありますか?また夜一回だけの使用ですが、一日中家にいる場合わ朝使用して大丈夫ですか?
最後にどのくらいで塗った方がいいですか?たっぷりですか?薄くですか?
| たあ | 2010/02/25 12:03 PM |
ニキビ後の色素沈着に10%VCローションと、新しいニキビを作らないためにディフェリンゲルを使用したいのですが VCローションを塗った後にディフェリンゲルを塗っても良いのですか? 良い場合はどちらが先の方が効率良いか順番も教えてください
| お願いします | 2010/02/27 1:27 AM |
3本使ってみて、ダラシンが効かないと言ってみたら、
ディフェリンゲルを一度に2本渡されて、
約1年使ってみたものの、毛穴が広がって、
全体的に顔が赤くなって、普段使っている基礎化粧品が
痛くて使えない状態で、酷くなるだけだから、もう
いらないと言っても、ニキビの薬のなかで一番いいもので、
治るから続けろと言われまた1本追加。
まだ1本しか使ってないし、塗ると白ニキビが激増するのでストレスで捨てたい気分です。
既存のニキビ治療ではなく、顔の上で新しいニキビをディフェリンで生成して、ミノマイシンで減らしてる作業を繰り返してるだけのような感じがします。
国立の大学病院だと考えが一点張りぽいのでもう病院変えようかと思います。
数年前首の後ろが真っ黒になってしまったアトピーのプロトピック軟膏で酷いめに遭った時の二の舞な気がします。
| えみ | 2010/02/27 10:28 AM |
はじめまして。ディフェリンゲルを使用して1カ月が経ちます。効果が表れてきたかな?って感じなのですが、内服薬はミノマイシン、ピドキサール、フラビタンを服用しているのですが、軽症には抗菌薬は必要ないと病院でのハンドブックに載っていたのですが、ミノマイシンだけ飲まなくてもいいのでは?と思っています。いつまでこのような抗生剤を飲み続けないといけないのでしょうか?医師は少量だから心配ないというのですが・・・耐性菌のことが心配です。よろしくお願いします。
| nana | 2010/03/01 9:30 AM |
「たあ」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルのようなレチノイド外用薬は、1〜2日では効果が現れず、3〜4日してから皮膚が剥がれるような反応(効果)が現れることが多いと思います。

アダパレンを主成分とするディフェリンゲルは、角質層の肥厚を抑制する作用がありますが、あまり強力なレチノイド外用薬ではありません。
そのため、色素沈着を改善するような直接的な効果は期待できないと思われます。
やはり、ハイドロキノンなどの美白効果がある治療を加えた方が効果的でしょう。

使用方法に関してですが、ディフェリンゲルは1日1回就寝前に使用することで保険適応となっている薬剤です。
「患者さま用ガイド」にも「1日1回, おやすみになる前に洗顔後・・・」と記載してあります。
それ以外の使用方法については、実際に診察をしている担当医と相談されてはいかがでしょうか。

適切な外用量については、顔面全体に使用する場合、1回に0.5g(1FTU)が一般的と言われています。
つまり、ディフェリンゲル1本で顔全体に使用した場合、約1ヶ月分ということになります。

以下のブログも参考にしてください。

「ビタミンC美容液」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=795854
「ハイドロキノン」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=203791
「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
「外用量の目安:FTU(フィンガー・ティップ・ユニット)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1157065
「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2010/03/01 5:48 PM |
「お願いします」さんの質問に回答いたします。

「化粧水などによって肌の状態を整えてからディフェリンゲルを塗る」というのは、標準的な使用方法です。

ディフェリンゲルを使用する患者さんに渡している「患者さまガイド」にも、「化粧品などをお使いになる場合には、化粧水、乳液などを使用して肌になじませた後、ディフェリンゲルを塗ってください。」と記載されています。
さらに、基剤の浸透性という観点からも、ローション基剤(VCローション)を先に外用してからゲル基剤(ディフェリンゲル)を外用した方が効率が良いと思われます。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2010/03/03 12:37 PM |
「えみ」さんのコメントに回答いたします。

他の医療機関での治療に対する不満は、このブログ上でコメントしても何も解決できません。
もちろん、このブログ上で診察を行うことも不可能です。

実際の症状を診察をしている担当医とよく相談するのが最も望ましいのですが、他の医療機関を紹介してもらうことも選択できるはずです。
しかし、自己判断で次々と医療機関を変えてしまっては、治療経過もわからなくなり、治るものも治りにくくなってしまう可能性があります。

特にアトピー性皮膚炎のような肌質であれば、ニキビの治療薬の選択も十分に注意する必要があるでしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「ドクターショッピング」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=523899
| 副院長 | 2010/03/05 7:25 PM |
「nana」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で他の医療機関を批評するつもりは全くありませんが、一般的には、内服抗生剤の使用は必要最低限にすべきであると思われます。

特に、ニキビ(尋常性ざ瘡)の治療で抗生剤を使用する場合には、あくまで外用薬が基本です。
十分な効果が得られなかった場合のみ、数日間などの短期間だけ内服抗生剤を使用するというのが一般的でしょう。

診察をしていない私には、「いつまでこのような抗生剤を飲み続けないといけないのでしょうか?」という質問に回答することができません。
実際の症状を診察している担当医(皮膚科専門医など)とよく相談するようにしてください。
| 副院長 | 2010/03/07 9:38 PM |
やはり内服抗生剤の使用は注意するべきなんですね。とても参考になりました。相談してよかったです。どうもありがとうございました。
| nana | 2010/03/08 9:01 AM |
はじめまして。赤いニキビが最近ひどかったので皮膚科に行ったらディフェリンゲルとダラシンTゲルを処方されました。寝る前にディフェリンゲルをニキビの多い頬に広く塗った後、ニキビひとつひとつに細かくダラシンを塗ってと言われたので塗っています。感想を防ぐため、ディフェリンゲルを塗る前には乳液をつけています。一週間前から使用しています。
ダラシンは昔からよく使っていましたがあまり効果はなく、副作用などもなにもありませんでした。
しかし、ディフェリンゲルを使いだして翌日から皮膚がボロボロとむけて、カサカサし、塗っていないところも含めて顔全体が赤くなっています。洗顔したり、化粧水をつけるだけで顔がヒリヒリし、特にディフェリンゲル、ダラシンを塗った瞬間、肌が引き裂かれるかとおもうくらいの刺激を感じ、やはり朝になるとカサカサです。効果はまだ現れません。
本当に治るのでしょうか?このまま痛みが続くのはいやだし、新学期が始まってもこのまま顔が赤かったりするのは恥ずかしく、いやです。やめたほうが良いのか・・でもニキビは本当に治したいんです。どうすればよいのか教えていただきたいです。
| なお | 2010/03/25 1:40 PM |
「なお」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルのようなレチノイド外用薬を使用すると、効果に個人差はありますが、角質がボロボロと剥がれるような反応が起こります。
「皮膚がボロボロと・・・」というのは、十分過ぎるくらいディフェリンの効果が現れているのだと思われます。

通常は1ヶ月半くらいで症状は落ち着いてきますが、ピリピリとした刺激感が現れたり皮膚が赤くなるようなことがあれば、すぐに休薬した方が無難でしょう。

このような刺激感を予防するためには、十分な保湿によって肌の状態を整える必要があります。
レチノイド外用薬によって肌荒れが悪化してしまっては本末転倒です。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2010/03/31 9:34 AM |
ありがとうございました!
私、アトピー性皮膚炎なんです。今までこんなにひどい肌の痛みを感じたことが無かったので辛かったのですが、しばらくディフェリンゲルを使うのを止めていたら肌荒れも治まりました。もっとディフェリンゲルのことを知ってから使うべきでした。
本当にありがとうございました。またしばらくして使おうと思います♪
それと、最初のコメントに間違いがありました。
『感想』でなくて『乾燥』です(>_<)すみませんでした!!

本当にありがとうございました☆
| なお | 2010/03/31 3:41 PM |
はじめまして。
先日皮膚科に行き、ディフェリンゲル(就寝前)とアクアチムローション(朝・就寝前)を処方してもらいました。
そこで質問なのですが、就寝前にはディフェリンゲルとアクアチムローションのどちらを先に使用すればいいのですか?
| 華 | 2010/04/11 5:24 PM |
「華」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルを使用する患者さんに渡している「患者さまガイド」には「化粧品などをお使いになる場合には、化粧水、乳液などを使用して肌になじませた後、ディフェリンゲルを塗ってください」と記載されています。
つまり、基剤の浸透性という観点から、ローション基剤(アクアチムローション)を先に外用してからゲル基剤(ディフェリンゲル)を外用した方が効率が良いということだと思います。
しかし、ワセリンのような油脂性の基剤をベッタリと外用する訳ではありませんので、ローション剤とゲル剤であれば、個人的にはどちらが先でも効果は変わらないと思います。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2010/04/14 4:18 PM |
高2女子です。デイファリン、ダラシン、ルリッドを処方されて8ヶ月になります。ルリッドは生理前やにきびがひどいときに月に一度4日間程飲んでいて
デイファリンはほぼ毎日にきび部分につけてダラシンはその上にたまにつけています。にきびの出来る部分はこめかみと頬で同じ部分からいつも出る感じで状態は良くなったり悪くなったりを繰り替えしていますがこのままずっと続けても大丈夫なのでしょうか?副作用の心配はないでしょうか?
クロロフィル美顔教室など自然に治す方法に変えた方がいいのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。
| いつ | 2010/04/23 2:23 PM |
「いつ」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察をすることはできません。
もちろん、診察をしていない私が「・・・大丈夫なのでしょうか?」という質問に回答することは不可能です。
ですから、現在行っている治療に関する質問は、実際に診察をしている担当医にお願いいたします。

一般的には、どんな治療にも利点や欠点があるはずであり、欠点よりも利点の方が大幅に上回る場合に治療として行われていると思います。
例えば、薬剤の作用が、治療したい症状を軽快させる場合に有効性として考えますし、その人にとって不都合な影響を及ぼす場合に副作用と考えるのだと思います。

ちなみに「ディフェリン」はレチノイド外用薬であり、「ダラシン」と「ルリッド」はそれぞれ抗菌薬(抗生物質)の外用薬と内服薬です。
いずれも、ニキビの治療として使用される場合があり「尋常性ざ瘡治療ガイドライン」にも記載されています。

以下のブログも参考にしてください。

「尋常性ざ瘡(ニキビ)治療ガイドライン」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=835420
「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484

なお、私には「クロロフィル美顔教室」についての知識はありませんし、患者さんを紹介したこともありません。
詳しい話は、そちらの店舗あるいは企業に直接聞かれてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2010/04/27 11:38 PM |
ゲルはニキビ跡にききますか?
| たけ | 2010/04/29 5:01 PM |
ディフェリンを使い初めて1か月ちょっとです
今でも顔の皮膚はぺりぺりとはがれ続けるし、顔は少し赤いです
最近は暑くなって汗をかく機会が増えるとその汗で沁みているのか顔がヒリヒリします
今まで使っていた化粧水などにも過敏に反応してヒリヒリします
皮膚科の先生には「薬が無くなったらまた来てね」と言われたのですがもう一回病院で見てもらうべきでしょうか
ちなみに目に見えた効果は表れていません
汗で沁みる・・・ということは肌にあっていないのでしょうか
忙しくてあまり皮膚科に行く余裕がないです・・・
どうしたらいいでしょうか
| もち | 2010/05/03 10:17 PM |
「たけ」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルの成分であるアダパレンは、レチノイン酸に類似した物質であり、トレチノインと同じように角質層の肥厚を抑制する作用があります。
しかし、ディフェリンゲルはあまり強力なレチノイド外用薬ではありませんので、瘢痕化したニキビ痕を治すほどの効果は期待できないでしょう。
もちろん、レチノイド外用薬の効果には個人差がありますから、実際に使用してみて判断する必要があると思います。

なお、美容面での治療を希望される場合は、形成外科(美容外科)を受診された方が治療の選択肢が増えるかも知れません。

以下のブログも参考にしてください。

「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2010/05/07 12:01 PM |
「もち」さんの質問に回答いたします。

当然ながら、このブログ上で診察をすることはできませんので、詳しいコメントは不可能です。
しかし、「皮膚はぺりぺりとはがれ続ける」や「・・・ヒリヒリします」といった訴えの記載があるにも関わらず、「目に見えた効果は表れていません」というのは明らかに矛盾しています。

レチノイド外用薬(ディフェリンゲル)の効果が強過ぎるのであれば、休薬したり保湿方法を工夫するなどが必要なのかも知れません。
実際の症状を診察している担当医と、よく相談されてはいかがでしょうか。

当然のことですが、「忙しくてあまり皮膚科に行く余裕がない」という訴え、あるいは「どうしたらいいでしょうか」という質問に対しては、私が判断して回答する内容ではないと思います。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2010/05/12 11:03 AM |
はじめまして。
ブログ、大変参考にさせて頂いております。

ディフェリンゲルを使用して2日目です。

目の周りや鼻の横などに稗粒腫があり、
医者に進められたのですが、
インターネットで検索しても
稗粒腫で使用している方が見当たらないので不安です。
このまま使用して、ニキビと同じように
稗粒腫も改善されるものなのでしょうか?

| emi | 2010/05/27 10:12 AM |
「emi」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルは、顔のニキビ(尋常性ざ瘡)に対してのみ保険適応になった薬剤です。
他の症状に対する効果については、十分な検証が為されていないため、不明ということになります。

そもそも、稗粒腫であることが分かっているのであれば、特に治療する必要がありません。
美容面で治療を希望される場合には、一部を切開して摘除を行うのが基本となります。
簡単に綺麗に取りにくいような場合には、トレチノインなどのレチノイド外用薬を試みる場合などもあるでしょう。
ただし、アダパレン(ディフェリンゲル)は、レチノイド外用薬としては比較的効果が弱い方です。
個人差が大きいと思いますが、稗粒腫の予防や治療に十分な効果があるかどうかは分かりません。

以下のブログも参考にしてください。

「稗粒腫(はいりゅうしゅ)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=161208
「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2010/05/31 12:06 PM |
ご回答ありがとうございました!
ヒリヒリした痛みがでたので
稗粒腫に塗るのはやめました。
今後はニキビのみ塗ることにします。
| emi | 2010/06/01 12:57 AM |
はじめまして。

黒にきびとよばれる、毛穴の黒ずみにも効果はあるのでしょうか??
また、使用法のサイトを見ると、ほほ・あご・おでこに使用してくださいとのことなのですが、鼻にはぬってはダメなんですか??

よろしくお願いします!
| たま | 2010/06/17 2:32 AM |
つい最近、ディフェリンゲルを処方してもらったのですが、
病院の先生には、お風呂に入る前に、洗面所で顔をあらってください、といわれました。(普通に洗ったあと、手を洗う用の石鹸でニキビのところだけ洗うダブル洗顔です)
そして、ディフェリンゲルは寝る前に洗顔をして塗るんですよね?
こんなに洗顔はしてもいいものなのでしょうか?
よろしくおねがいいたします!
| ゆき | 2010/06/17 8:00 PM |
「たま」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルのようなレチノイド外用薬は、いわゆる「白ニキビ(閉鎖面皰)」や「黒ニキビ(解放面皰)」といった、毛孔が詰まって皮脂がたまり毛穴が膨らんだ状態(面皰)に最も有効です。

「鼻に塗ってはダメ」という訳ではありませんが「目の近くや鼻の穴の近くなど、粘膜に近い部位には塗るのを控えましょう」という意味だと思います。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2010/06/21 12:17 PM |
ご回答ありがとうございました!!

粘膜近くを避けて、ぬっていこうと思います!
| たま | 2010/06/23 1:16 AM |
「ゆき」さんの質問に回答いたします。

洗顔後に使用するというのは、ディフェリンゲルの効果を十分に発揮できるようにするためだと思います。
つまり、朝から洗顔をしないままディフェリンゲルを外用しても、皮膚に浸透しにくいのかも知れません。
そもそも、洗顔をせずに薬を塗るというのは、あまり清潔な行為ではないと思います。

なお、普段の入浴方法や洗顔方法についての指示が出ているのであれば、実際の症状を診察している担当医から説明を受ける方が良いでしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2010/06/23 11:39 AM |
ディフェリンゲルは、赤み?色素沈着?を伴うニキビ跡に使用した場合、赤み・色素沈着は色が薄くなったりと、改善されるのでしょうか?

| K | 2010/06/30 6:20 PM |
「K」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルのようなレチノイド外用薬は、表皮に作用して過剰な角化を改善するような働きがあります。
ですから、表皮(特に角質層に近い表層)の色素沈着は、取れやすくなると思います。

しかし、赤み(紅斑)というのは真皮内の毛細血管に伴う血液の色ですから、レチノイド外用薬によって皮膚の赤みが改善されることを期待するのは無理があると思います。
紅斑の原因となっている皮膚での炎症などを治療すれば、赤みも改善してくると思われます。
| 副院長 | 2010/07/07 12:08 PM |
ディフェリンゲルについてのお尋ねです。
私は27才女です…
昨年秋あたりからニキビが頬に沢山でき自分の中で今までで一番ひどく皮膚科でディフェリンを処方してもらいました。何日かディフェリンを使用しましたが副作用に耐えられず自己判断で中断、しかしなかなか治らず今年3月から又ディフェリンを再開しました。一番ひどい時よりましにはなりましがやはりニキビは常にある状態です…ディフェリンの効き目を実感はしてますが、長期使用しても全く問題ないのか気になるので教えて下さい。
| なお | 2010/07/23 9:15 PM |
「なお」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬は、長期に継続して使用しないと十分な効果が得られない場合が多いと思います。

副作用としては、肌の乾燥や落屑(皮むけ)、赤み、かゆみ、ヒリヒリ感などが多いと言われています。
国内では、妊娠中や授乳中の使用を控えるような注意もディフェリンの「患者さま用ガイド」に記載されています。
これは、妊娠中にビタミンAの摂取が制限されているのと同じ理由からと思われます。
| 副院長 | 2010/08/02 12:27 PM |
はじめまして。
私は、ディフェリンゲルを使い始めて3週間になります。

行きつけの皮膚科の先生は患者の話をあんまり聞いてくれない方なのですが
今回は長年悩み続けているニキビの治療ということもあり、自分の中でかなり不安になっています。

ディフェリンゲルと一緒に、アクアチムローションと抗生物質を出されました。

あまり詳しい説明もなく、とりあえず使っています。


しかし、ローションのアルコールがきつすぎて、朝も晩も、涙が出るほど沁みて痛いんです。
先生に言っても、「それは殺菌してくれてるから」
と言うだけで・・・。
ローションを使った後は、真っ赤になってしまいます。

やはり、先生が何も言わなくても、流石にローションの使用をやめたほうが良いですよね?


ディフェリンゲルの副作用かな・・・??
っていう症状は、3週間経つ今でも、まだ出ていないように思えます。
| そら | 2010/08/19 12:46 AM |
「そら」さんの質問に回答いたします。

軟膏基剤やクリーム基剤に比べて、ローション基剤は皮膚に対して刺激になりやすいです。
痛くなるほど刺激になったり、赤く炎症を起こしてしまっていては、治療をしているのか悪化させているのか分かりません。

このブログ上で私が診察をすることはできませんし、実際に診察をしている医師の治療方針に対して口を出すつもりもありませんが、皮膚に対して刺激になるものを塗り続けるのは決して良いことではありません。

加えて、ディフェリンゲルのようなレチノイド外用薬を併用していれば、さらに肌荒れが悪化してしまう可能性があると思います。

以下のブログも参考にしてください。

「軟膏とクリームの違い」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=166346
「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2010/09/01 9:46 AM |
最近ディファリンゲルを使い始めて
効果に大変満足してます!

しかし一つ疑問なんですが、
ニキビじゃなく、微妙に毛穴が広がっているところなどにも
塗っても大丈夫なのでしょうか?また効果はあるんでしょうか?
回答お願いします。
| ヤンマー | 2010/09/05 10:59 PM |
一月程前から医師のお勧めでアダパレン治療を始めました。
頬や額のニキビの状態は目に見える程良い具合に改善しているのですが、顎周りのニキビだけがどうしても治りません。それどころか以前にもまして赤ニキビが増えているような気がします。局所的に合わないという事はあり得るのでしょうか?
医師とも一度お話してみようかと考えておりますが、参考までにご意見よろしくお願い致します。
| akane | 2010/09/07 5:19 AM |
「ヤンマー」さんの質問に回答いたします。

「ディフェリンゲル」は、尋常性ざ瘡の治療薬として保険適応になっており、主に毛孔の閉塞(面皰)に効果があります。
しかし、他のレチノイド外用薬に比べて効き目がマイルドであり、強力なケミカルピーリングのような効果は期待できないでしょう。

もちろん、レチノイド外用薬の効果には大きな個人差がありますので、実際の症状を診察している担当医と相談されてみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2010/09/14 3:24 PM |
「akane」さんの質問に回答いたします。

「局所的に合わない・・・」というのが具体的にどのような状態であるのか私には分かりませんでしたが、そもそもレチノイド外用薬の効果は個人差が大きく、皮膚の状態や角質の厚さの違いなどから、どの部位でも全く同じような効果が期待できるという訳ではありません。

また、ニキビ(尋常性ざ瘡)にも、微小な面皰から丘疹や膿疱など様々な症状・経過があります。
もちろん、症状の違いによって治療方法の選択も変わってくるでしょう。

どのような治療が現在の症状に対して望ましいのか、実際の症状を診察している担当医(皮膚科専門医など)とよく相談してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2010/09/15 11:40 AM |
はじめまして。先日ディフェリンゲルとは関係のない記事にコメントをして、大変申し訳ございません。

ディフェリンゲルの事でいくつか質問があります。
お忙しいとは思いますが、よろしければ回答宜しくお願い致します。

9月1日からディフェリンゲルをはじめて約一ヵ月になります。ですが、昨日9月28日にディフェリンを一旦止めました。
理由は、ディフェリンによる随伴症状がとてもひどいからです。赤み・痒み・ヒリヒリ感・乾燥・落屑といった、よくあげられている全ての症状が強く出ている状態です。

9月1日からディフェリンを始めて、9月12日には一旦随伴症状は落ち着き、肌がツルリとしました。
ですが9月18日に再び、随伴症状(赤み・痒み・ヒリヒリ感・落屑・乾燥(ひどく出ている順番))が出ました。

そして5日後の9月22日には落ち着いたのですが、9月25日からまた随伴症状(赤み・痒み・ヒリヒリ感・落屑・乾燥(ひどく出ている順番))が繰り返し出ているという状態です。


はしかた皮膚科の先生に随伴症状がひどい状態を診て頂いたときに、「コンベッククリーム」を出して頂きました。
そして、随伴症状があまりにもひどいので9月28日夜にコンベッククリームを塗りました。
現在は薬のおかげか、赤みは少々引きました。ですが、乾燥と痒みがまだ酷い状態です。

今年の2月頃にディフェリンを使用しており、その時も随伴症状(この時は赤み・痒み・ヒリヒリ感のみ)がひどく出て、すぐに使用を止めました。1週間ほどで止めたのですが、止めてから2週間経っても赤み・痒み・ヒリヒリ感がある状態でした。
そこで、金川皮膚科の先生からはステロイド「ロコイド」を頂きました。ロコイドを塗ると3〜4日で症状が治まりました。
弱いステロイドだというこは聞いておりましたが、ステロイドを顔に塗るということがどうしても抵抗があります。


今回ももうディフェリンの使用を中止しようと思います。
そこで、ステロイド「ロコイド」か非ステロイド「コンべッククリーム」のどちらかを塗ればよいのか分かりません。
現在ひどく出ているザラザラとした乾燥と落屑には、どちらの方が効果が高いのでしょうか。

また、ツルリと肌がむけるまで(=随伴症状が治まるまで)ディフェリンを使用するべきでしょうか。肌がツルリとしてからディフェリンの使用を完全に中止して、コンベッククリームまたはロコイドを塗るべきでしょうか。

コンベッククリームを1〜2日使用したのに、随伴症状がなくなるまでの間、再度ディフェリンを使用しても大丈夫なのでしょうか。

また、ディフェリンゲルの随伴症状で「脂漏性皮膚炎」が起こることはありますでしょうか。

教えて下さい。
何卒宜しくお願い致します。
| ぴよ助 | 2010/09/29 3:58 PM |
「ぴよ助」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンなどのレチノイド外用薬を使用すると、肌の乾燥や皮剥けなどの症状が2週間以内に現れ始め、表皮のターンオーバー時間である約1ヵ月半続く可能性があると考えるのが一般的でしょう。
ただし、レチノイド外用薬の効果には、肌質の違いによる大きな個人差がありますので、十分な保湿を心がける必要があります。

もちろん、このブログ上で肌荒れの状態を診察することはできませんので、実際の症状を診察してディフェリンを処方している担当医(皮膚科専門医など)を受診するようにしてください。
診察をせずに、現在の症状に対してステロイド外用薬が必要であるのかどうか判断することは不可能です。

一般に、顔にステロイド外用薬を使用する場合には、酒さ様皮膚炎などに注意する必要があります。
一方、非ステロイド抗炎症薬を外用する場合には、接触皮膚炎に注意する必要があります。

なお、脂漏性皮膚炎というのは、脂漏部位に繰り返しやすい皮膚炎のことです。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
「ディフェリンによるニキビ治療のポイントとテレビCM」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1197122
「表皮のターンオーバー時間」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=505643
「ステロイド外用薬の作用・副作用(その3)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=987245
「酒さ様皮膚炎」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=590920
「非ステロイド抗炎症薬(塗り薬)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=223525
「脂漏性皮膚炎」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=117348
| 副院長 | 2010/10/04 10:42 AM |
長年にきびに悩まされ、ディフェインゲルを知ったのですが、年齢対象外と言うことで処方していただけませんでした。 どうして、年齢制限があるのでしょうか?
| ひつじまま | 2010/10/12 10:00 AM |
ミノペンとディフェリンゲルを使用しています。
蕁麻疹が出てしまったんですが、関係ありますか?
| mow | 2010/10/19 12:03 AM |
「ひつじまま」さんの質問に回答いたします。

保険診療で処方される薬剤の適応疾患や適応年齢というのは、厚生労働省で判断されているものです。

レチノイド外用薬は、以前から国内での認可が無かったため、自由診療でのみ使用されてきました。
国内初の認可となったディフェリンゲルの場合も、海外では16年前から使用されていましたが、国内では2年前から保険診療での処方が可能になりました。

しかし、12歳未満への使用については、安全性の確認ができていないという点から、保険診療での処方は困難になっています。
ですから、12歳になってからディフェリンゲルの処方を受けるようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2010/10/22 11:31 AM |
ディフェリンゲルを使用中に、
弱アルカリ性の固形の純石鹸を使っても大丈夫でしょうか?
| カラスミ | 2010/10/24 1:51 PM |
「mow」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹には、特定の食物や内服薬、精神的緊張、寒冷刺激など様々な原因が考えられます。
しかし、約7割の蕁麻疹では原因が特定できないというのが現状と言われています。
実際に抗生剤を服用すると蕁麻疹が出て、服用を中止すると蕁麻疹が出なくなるのであれば、その抗生剤が蕁麻疹の原因である可能性が高いと思われます。

以下のブログも参考にしてください。

「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
| 副院長 | 2010/10/27 10:47 AM |
「カラスミ」さんの質問に回答いたします。

普段使用している石鹸を継続するのであれば、通常は問題ないと思います。
あとは肌質の問題だと思いますので、使用してみて肌荒れをするような場合は控えた方が無難でしょう。

詳しくは、実際の症状を診察してディフェリンゲルを処方している担当医、あるいは、その石鹸を販売している店舗などに相談されることをおすすめ致します。
| 副院長 | 2010/11/01 11:46 AM |
はじめまして、「ニキビで苦しんでいる方!あなたに一番おすすめの治療方法を無料で教えます」管理人のreiです。
ニキビは、若い方から大人、男女共通の悩みですね。ニキビを直すためのたくさんの情報を記載しましたので、よろしかったらご覧ください。宜しく御願いします。
今回は、ニキビ治療に行われるレチノイドの効果と評価の詳しい情報です。
| れい | 2010/11/05 2:36 PM |
質問です。

ディフェリンゲルを使用して一ヶ月経ちました。使用当初はそんなに目立つようなニキビの数ではなく、化粧でごまかせる程度Uゾーンにブツブツ…だったのが、今では顔一面にコメドの凹凸が広がり、酷い有様です。気長に待つしかないと自分に言い聞かせても、引きこもりたいぐらい人前に出たくありません。
経過としてはそんなものなのでしょうか?
お医者さんは治ると簡単に言うだけなので、今の現状の苦しみは癒えません。
何ヶ月目から目に見えて治ってきますか?
教えてください。
| チャンコ | 2010/11/13 1:38 AM |
「化粧水→ディフェリンゲル→乳液」という順序で塗ればいいんですか?
| かお | 2010/11/17 11:28 PM |
「チャンコ」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬の効果には、個人差があります。
一般には、使用を開始して2〜3日経ってから皮が剥けるような反応(効果)が現れてくる場合が多いでしょう。

ディフェリンの場合は約3ヵ月の継続使用がすすめられていますが、表皮のターンオーバー期間である約1ヵ月半を過ぎても十分に症状が改善していなければ、さすがに治療方針を変更すべきかも知れません。
| 副院長 | 2010/11/20 12:15 AM |
「かお」さんの質問に回答いたします。

「化粧水や乳液などにより肌の状態を整えてからディフェリンゲルを塗る」というのが、「患者さま用ガイド」にも記載されている標準的な使用方法です。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2010/11/22 9:57 AM |
こんにちは
僕は頬に赤にきびがあって昨日ディフェリンゲルを使い始めたんですが
今日朝鏡を見たら赤みが増した気がします。
このまま使っても平気でしょうか?
また、ガイドブックに書いてあった副作用なんですが
僕の場合痛みも痒みもなくなんともありませんでした。
これは本当に効いているのでしょうか?

| 丸山 | 2010/11/23 1:00 PM |
「丸山」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルのようなレチノイド外用薬は、皮剥けなどの作用(副作用)が実感できるようになるまで約2〜3日かかると思います。

心配な症状であれば、早めにディフェリンゲルを処方した医療機関を再診されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2010/11/24 5:20 PM |
こんにちは。
ディフェリンゲルによってにきびは大体何日くらいで完治しますか?
また、一日一回とありますが一日に複数回使用すると一体どうなるんですか?

何卒よろしくおねがいします。
| 柏木 | 2010/11/24 7:31 PM |
「柏木」さんの質問に回答いたします。

ニキビ(尋常性ざ瘡)というのは、誰にでも経験があるようなありふれた症状であり、微小面皰のような軽い症状から、多数の膿疱を生じるような重い症状まで様々あります。
ですから、その人の症状によって「完治」と呼べるような治療のゴール(目標)は異なると思います。

参考までに、皮膚(表皮)のターンオーバー時間は約1ヵ月半ですから、それを目安に治療効果を判断してみても良いでしょう。

一般には、ディフェリンを含むレチノイド外用薬というのは、使用濃度や使用量(使用回数)が増えれば効果も強くなります。

しかし、ディフェリンゲルは1日1回の使用で保険適応になっている薬剤です。
それ以外の使用方法では、有効性や安全性の調査が十分に行われていないのだと思います。

以下のブログも参考にしてください。

「尋常性ざ瘡(ニキビ)治療ガイドライン」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=835420
「表皮のターンオーバー時間」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=505643
「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2010/11/26 11:18 AM |
ディフェリンを使いだして
4ヶ月たちました
ニキビはあまりできない様に
なりましたがにきび痕がいっぱい
できていまいました。凹んだ
クレーターです。これはどうすれば
治せますか?来年から就寝で美容の
お仕事をするのでどうしても治したいです(泣)
| クレーター | 2010/11/27 7:07 PM |
すいません質問です

ディフェリンゲルって潰れて赤くなったにきびも綺麗に治りますか?
僕はにきび跡が酷い状態で肌がぽつぽつと赤いです。
毎日欠かさず塗ってれば綺麗になりますでしょうか?
| 宮沢 | 2010/11/27 9:01 PM |
「クレーター」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルは、レチノイド外用薬としては効き目が弱い方であり、強力なピーリング効果はありません。
美容面での治療を希望される場合は、形成外科(美容外科)を受診されるべきかと思われます。

まずは、現在の症状を診察している担当医と相談されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2010/11/30 4:46 PM |
「宮沢」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルというのは、比較的弱めのレチノイド外用薬であり、微小面皰のような軽症のニキビには有効性が高いと思います。
赤く炎症を起こしていたり、化膿して膿が溜まっているような状態であれば、抗生剤などの併用が必要かも知れません。
瘢痕化しているニキビ痕を治療したい場合には、美容的な治療が必要となるため、形成外科(美容外科)で相談する方が良いかも知れません。

まずは、現在の症状を診察している担当医と相談されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2010/11/30 5:36 PM |
初めまして。
にきびに悩んでいる高3の女です。
そんな時ディフェリンの存在を知りました。
にきびのことで受診すれば、
必ず処方されるのでしょうか?
あと、副作用のことも知り、
使うのが少し怖くなったのですが・・
詳しいことを教えてほしいです。
| misa | 2010/12/12 6:27 PM |
「misa」さんの質問に回答いたします。

どのような治療を選択するかは、実際の症状を診察した担当医が判断することです。
ご自身の希望も含めて、医療機関(皮膚科専門医など)を受診した際に、よく相談してみてはいかがでしょうか。

この2年間で、保険診療におけるニキビ治療薬としては、ディフェリンゲルを使用する機会が増えてきたことは間違いありません。

以下のブログやサイトも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
「尋常性ざ瘡(ニキビ)治療ガイドライン」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=835420
「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
「ニキビは皮フ科へ.jp」
http://www.nikibi-hifuka.jp
| 副院長 | 2010/12/14 11:41 PM |
ご丁寧に返信ありがとうございます。
処方してもらうことができました。

もう1つだけお聞きしたいことがあります。
洗顔と化粧水の後に
ディフェリンゲルを塗っています。
保湿が大切と聞いたのですが、
美容液や乳液も使った方が良いでしょうか?
今のところまだ副作用は出ていないので、
乾燥が目立つようになったら
美容液や乳液を使った方が良いでしょうか?

お返事よろしくお願いします。
| misa | 2010/12/15 10:32 PM |
再び「misa」さんの質問に回答いたします。

「患者さま用ガイド」にも記載されている通り、洗顔後にノンコメドジェニックな保湿剤(化粧水や乳液など)により肌の状態を整えてからディフェリンゲルを塗るのが一般的です。
レチノイド外用薬を使用する際は、肌の乾燥を予防するためにも化粧水や乳液などの保湿剤を使用すべきでしょう。

美容液は、通常は美容目的に使用されるものであり、単に保湿という枠を外れていると思われますので、個人の希望に応じて使用するかどうかを決めるようにしてください。

以下のブログを参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 副院長 | 2010/12/17 10:01 AM |
ありがとうございました。
| misa | 2010/12/17 11:22 PM |

初めまして、広瀬と申します。
ディフェリンゲルを使用し始めて四ヶ月経ちました。
副作用ということで赤み痒み等の症状が出るとのことですが、四ヶ月経った今でもたまに顔を出すことがあり、また乾燥して皮が剥けている状態が続いていたりとあまり良くなったように思えません。かかっているお医者様には良好ですと言われるのですが、さっぱり納得できません…

アドバイスをお願いします。
| 広瀬 | 2010/12/19 8:02 PM |
「広瀬」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察を行うことはできませんので、現在の症状についての診断やコメントは不可能です。
また、他の医療機関の診療内容に「納得できません」と訴えられましても、診察をしていない私からは何もコメントすることができません。

実際の症状を診察している担当医(皮膚科専門医など)と、今後の治療についてよく相談されてはいかがでしょうか。

なお、ディフェリンゲルに関しては、以下のブログおよびサイトも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
「ニキビは皮フ科へ.jp」
http://www.nikibi-hifuka.jp
| 副院長 | 2010/12/22 10:51 AM |
19歳の男です。
頬とフェイスラインのニキビが酷くて、6日前からディフェリンゲルとアクアチムクリームを使用しています。
頬のニキビは炎症の治りかけの状態で、それ以上良くなりません。フェイスラインのニキビは治りかけたと思ったらまた腫れる、といった感じです。

まだ6日目で良い効果は感じられませんが、副作用が強くなってきた段階です。
このようなニキビですが、一般的に僕の治療法は正しいですか?

また、アクアチムクリームの一般的な塗り方を教えて下さい。ニキビを覆うように塗るのか、それとも薄く塗るのかが分かりません。
よろしくお願い致します。
| ダンデ | 2010/12/30 11:59 PM |
「ダンデ」さんの質問に回答いたします。

アクアチムは抗生剤ですから、細菌感染により炎症を起こしているニキビの治療に使用されます。
通常は、1日2回の外用が一般的でしょう。
他の外用薬についても言えることだと思いますが、厚く大量に塗れば効き目が強まるという訳ではありませんので、薄く塗ってあれば効果があるはずです。
外用する量の目安として、FTU(フィンガー・ティップ・ユニット)という考え方もあります。

なお、このブログ上で診察をすることはできませんので、治療法の選択については、実際の症状を診察している担当医とよく相談するようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「尋常性ざ瘡(ニキビ)治療ガイドライン」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=835420
「塗り薬:使用量の目安」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=252983
「外用量の目安:FTU(フィンガー・ティップ・ユニット)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1157065
| 院長 | 2011/01/07 10:39 PM |
はじめまして。私はディフェリンゲルを使用して3週間になります。3週間の間に副作用はあったもののニキビは随分減っていたのですが生理が終わる頃から白ニキビがたくさん出来てしまいました。ディフェリンゲルを使用している間でも、このようにニキビが出来たりするのですか?
| ポポロ | 2011/01/10 8:37 PM |
「ポポロ」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬は、ニキビの治療に使用されていますが、効果には個人差がありますし、使用していれば全くニキビができなくなるという訳ではありません。

現在の治療で満足できる治療効果が得られないのであれば、実際の症状を診察している担当医と今後の治療について相談されてはいかがでしょうか。
| 院長 | 2011/01/15 6:28 PM |
私はディフェリンゲルを使用して
1ヶ月と1週間ほど経ち、
細かいにきびは減ってきた
感じはするのですが
副作用の赤みが気になって
3日休んでみると、赤みが
なくなってきたのですが、
薬を再開した方がいいのでしょうか?
| すまい | 2011/02/14 6:34 PM |
「すまい」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬を使用した時、生じる副作用には個人差があります。
一般に、肌の乾燥症状や落屑が増えたり、赤みや痒みを伴うような炎症症状が現れた場合には、それまで以上に十分な保湿を心がけるようにしたり、レチノイド外用薬の使用を控えてみることも考慮すべきでしょう。

なお、レチノイド外用薬の使用・継続に関しては、本人の希望によって判断されるべき要素が多いので、診察をしていない私が「治療を続けるべき」あるいは「治療を終了すべき」などという判断をすることはできません。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 院長 | 2011/02/21 12:35 AM |
はじめまして。今日ディフェリンゲルを処方されました。「妊娠を希望している人、妊娠している人、妊娠している可能性のある人」は使用しないでくださいとありますが、使用することにより危険性が蓄積される事はないのですか。例えば使用して何年か後に妊娠を希望する場合、影響はないですか。使用後妊娠できない期間などはあるのですか。患者用ガイドの「実験動物に・・・骨や臓器に異常がある子どもが認められた」というのを読んで怖くなったので。回答よろしくお願いします。
| ぴくみぃ | 2011/03/03 1:11 AM |
「ぴくみぃ」さんの質問に回答いたします。

一般に、ビタミンA(レチノイド)というのは脂溶性のビタミンであり、水溶性のビタミンに比べて体内から排泄されにくい性質があります。
そのため、妊娠中に摂取できるビタミンAの量は制限されています。

ちなみに、内服薬としてレチノイド(ビタミンA)製剤を摂取する場合には、女性で24ヵ月、男性でも6ヵ月の避妊を行う必要があるとされています。

一方、外用薬としてレチノイド製剤を使用する場合には、内服薬ほどの厳しい制限は設けられていません。

国内で発売されているディフェリンゲルに関しては、安全面を考慮し「妊娠している方、妊娠している可能性のある方、このお薬で治療中に妊娠を希望する方は使用をお控えください」という記載がされています。
海外では、日本ほど外用レチノイドの使用に制限が設けられていない国もあるようです。

外用レチノイドがどの程度妊婦や胎児に影響があるのかは分かりませんが、念のため、使用上の注意として記載されている制限は守っておいた方が無難であると思います。
| 院長 | 2011/03/04 6:19 PM |
ディフェリンを塗ったあとに
アクアチム・ロコイドクリームを塗っても
問題ありませんか?
| みな | 2011/03/13 6:23 PM |
「みな」さんの質問に回答いたします。

アクアチムというのは抗生剤であり、細菌感染による炎症性皮疹を生じているニキビの治療薬として、ディフェリンゲルと併用されることが非常に多いと思います。

一方のロコイドというのは、ステロイド外用薬です。
炎症が強い皮膚症状に対して使用されますが、一般には細菌感染を誘発するため、ニキビは悪化してしまうことが多いでしょう。
| 院長 | 2011/03/18 10:39 AM |
ディフェリンゲルとディフェリンゲルを処方されました。
両方とも就寝前に塗るよう言われましたが、どちらが先に塗る方がよいのでしょうか?
| ヨウ | 2011/06/01 12:18 AM |
ディフェリンゲル使い始めました。 一週間でにきびは完治するでしょうか??
| 皆無 | 2011/06/05 12:16 AM |
ディフィリンゲルを使い始めて2か月がたちます。赤みやひりひりする症状も落ち着いてニキビもよくなっているのですが、最近ニキビやニキビ痕にはビタミンC100%オイルがよいと耳にしました。デフィリンゲルと併用して問題とかはあるりますか?
| はる | 2011/06/06 8:05 PM |
「ヨウ」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルの使用方法(外用順など)については過去にも何度か回答していますが、私は「患者さま用ガイド」にも記載されている通り、保湿剤(化粧水や乳液など)により肌の状態を整えてからディフェリンゲルを塗るという、標準的な使用方法をおすすめしています。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
| 院長 | 2011/06/07 9:12 AM |
「皆無」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬は、一般に使用開始から2〜3日で皮が剥け始めるなどの反応を自覚できるようになりますが、表皮が入れ替わるまでの期間(表皮のターンオーバー時間)は約1ヵ月半ですから、少なくとも月単位で症状の経過を判断した方が良いと思われます。

もちろん、ニキビの状態によって治療薬あるいは治療方針が異なると思いますので、具体的な説明は実際の症状を診察している担当医から受けるようにしてください。
| 院長 | 2011/06/08 10:48 AM |
ディフェリンゲル使用して一ヶ月と少しです。副作用?の赤みが全然ひきません。日焼け対策をしてないからでしょうか?

学校の体育で1時間外にいるので日焼け止め塗るべきですよね?
| わかちこ | 2011/06/08 7:55 PM |
「はる」さんの質問に回答いたします。

ビタミンC配合の美容液などは、ニキビ治療の一環としてしばしば使用されています。
併用する場合には、ノンコメドジェニックな美容液を使用することをおすすめ致します。

「ビタミンC美容液」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=795854
「ビタミンC美容液のパッケージが変わりました」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1197226
| 院長 | 2011/06/13 10:49 AM |
「わかちこ」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察をすることはできませんが、副作用と思われる症状が長期間軽快しないのであれば、しばらくディフェリンゲルの使用を控えてみてはいかがでしょうか。
詳しくは、実際の症状を診察している担当医とよく相談するようにしてください。
| 院長 | 2011/06/17 11:34 PM |
前にディフェリンゲルを処方されました。
内科で処方されたので先生もあまり薬に詳しくないようだったので、自分で調べてきちんと塗り続けていました。
しかし副作用が顔が動かせないほどひどく出て、しかも何ヶ月経っても落屑などの副作用はおさまらずにニキビもそれほど治りませんでした。
どんな可能性が考えられますでしょうか??
よろしくお願いします。
| くま | 2011/09/05 1:14 AM |
「くま」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬は、肌質によって作用(副作用)の強さに個人差があります。
乾燥や肌荒れなどの副作用が強い場合は、すぐに使用を中止すべきだと思います。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 院長 | 2011/09/13 10:08 AM |
はじめまして!
顎ニキビに悩んでいる高校三年生です。

ディフェリンゲルとハイドロキノン、ダラシンTゲルを併用する場合洗顔後どのような順番でぬればいいのでしょう?
| みゆゆん | 2011/10/29 6:00 PM |
「みゆゆん」さんの質問に回答いたします。

使用方法(外用順など)については過去にも何度か回答していますが、私はディフェリンゲルの「患者さま用ガイド」に記載されている通り、保湿剤(化粧水や乳液など)や美容液(ハイドロキノンやビタミンCなど)により肌の状態を整えてからディフェリンゲルを塗るという、標準的な使用方法をおすすめしています。
ダラシンTゲルは抗生剤(化膿止め)ですから、その後で必要な部位のみに塗るべきでしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「ディフェリンゲルの使い方」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1124484
「ハイドロキノン」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=203791
「ビタミンC美容液のパッケージが変わりました」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1197226
| 院長 | 2011/11/07 11:34 AM |
初めまして。

先日皮膚かからアダパレンを処方されました。
ニキビやコメドがあり、手で触れるとざらざらします。その治療として処方されました。
ただ私は酒さを患っており顔が赤いです。酒さの治療も同時並行しています。
アダパレンを使用して酒さが悪化することはありますか?念のためパッチテストをしたりして慎重に使用していくようにと皮膚科医からは言われていますが副作用の赤みやビニール肌(皮膚が薄くなる)やテカリ?が気になります。
こういった副作用はいつ頃から穏やかになってくるのでしょうか?また副作用が強かった場合、使用を止めればすぐに消えるのでしょうか?

よろしくお願いします。
| けかお | 2012/02/29 10:09 PM |
「けかお」さんの質問に回答いたします。

「酒さ」というのは症状に個人差があり、赤みやヒリヒリ感だけの症状であったり、ニキビ(ざ瘡)のような丘疹(ブツブツ)を生じるなど様々です。
その治療法も様々で、一般にはニキビの治療と同様の薬剤も使用されていますが、必ずしもニキビ治療で「酒さ」の症状が改善するとは限りません。
逆に、ニキビ治療で「酒さ」の症状が悪化するのであれば、治療法を考え直す必要があると思われます。

一般に、ディフェリンゲルなどのレチノイド外用薬を使用した場合、最初の1〜2週間(長い人では4〜6週間くらい)は、乾燥などの副作用が出やすいと考えられます。
使用を中止すれば薬剤の効果は無くなりますので、数日中には副作用が改善するものと思われます。
詳しくは、実際の症状を診察している担当医から説明を受けるようにしてください。
| 院長 | 2012/03/05 10:30 AM |
ディフェリンゲルはピーリングの効果もあると言われていますが
浅い凸凹程度でしたら使い続けると
目立たない程度は改善するものと期待していますが
どうでしょうか
| ひろこ | 2012/07/13 7:41 AM |
ニキビ跡の酷くない凸凹にも効果はありますか
| santanamasami@yahoo.co.jp | 2012/07/13 7:43 AM |
「ひろこ」さん、もしくは「santanamasami@yahoo.co.jp」さんの質問に回答いたします。

「ディフェリンゲル」は、レチノイド外用薬としては非常に効果が弱い薬剤です。
もちろん効果に個人差はありますが、ピーリングと呼べるほどの効果は期待しにくく、表面の凹凸が分かるような病変を改善させるのは難しいと考えます。
| 院長 | 2012/07/20 12:40 AM |
額と頬の赤みと、毛穴の皮脂詰まりが酷く皮膚科にいったのですが、ディフェリンゲルを処方されました。
副作用については説明してもらいましたが、もともと血管が透けてみえるほどの薄肌なのですが、使用してさらに薄肌にならないか心配です。
ディフェリンゲルを使う続けたことでキメがなくなり、ビニール肌になったという口コミをネットでたくさん見かけたのですが・・・

よろしくお願いします。
| あや | 2012/08/22 6:58 PM |
「あや」さんの質問に回答いたします。

ディフェリンゲルのようなレチノイド外用薬の使用で、ステロイドにみられるような皮膚の萎縮などが起こるという話は、特に聞いたことがありません。
もし、副作用が気になるようであれば、ディフェリンゲルの使用を中止すれば、レチノイドの効果は無くなります。
| 院長 | 2012/08/29 7:16 AM |
25歳・女です。

http://www.driwasa.com/pg105.html
こちらのページに、Retin-A 0.1%(現在はディフェリンゲル)は、
「しみ・中程度のしわ・ニキビに極めて有効」と書かれているのですが、
ディフェリンゲルで、小じわ・シワ・シミを改善させることはできるのでしょうか。


http://midorihifuka.jp/information/differin.html
それから、こちらのページでは、
「ディフェリンを一時的にお休みしても、中止しないことが重要です。お休みをして症状が治まってきたら、今度は週に1回もしくは2回くらいから使用を再開することを是非ともお勧めいたします。中止しないでボチボチ使ってもらうことが良いと考えています。中止をして再開をしても1回で同じ様な症状が何回も出てしまう時は、残念ですが使用はお勧めできません。数回使用することでお肌が慣れてくる方がほとんどですので、まずはあきらめずにボチボチ使用していただくことをお勧めしております。」
と書かれてあります。
ディフェリンゲルは使用したことがあるのですが、
2か月ぐらいは真っ赤・痒み・乾燥がひどく、
その当時は、使用の中止を告げられました。
その時は1日1回の使用だったのですが、
3日1回もしくは週に1回という間隔で使用するのは、ディフェリンゲルの作用は働くのでしょうか。
また、このような間隔で使用した際でも、
「しみや中程度のしわ」に効果があるのでしょうか。
このような少ない間隔でも、ディフェリンゲルを塗らないよりかは、
小じわやシワの改善に少しは繋がりますでしょうか。
中止しないでボチボチ使うことについて、どう思われますか。

ご回答、宜しくお願い致します。
| きち | 2012/12/25 6:39 PM |
「きち」さんの質問に回答いたします。

「Retin-A」という商品は、私には使用経験がありませんのでコメントできません。

「ディフェリンゲル」は、レチノイド外用薬の中ではかなり効き目が弱い方だと思います。
ニキビ(尋常性ざ瘡)に対してのみ保険適応になっていますが、シミやシワの改善に効果を期待するのは難しいと考えます。
| 院長 | 2012/12/31 6:46 AM |
本日(2012年12月31日)にて、当ページ「ディフェリンゲルによる新しいニキビ治療」のコメント受付を締め切らせていただきます。

4年余りの間、多数のコメントをいただき誠にありがとうございました。
| 院長 | 2012/12/31 6:51 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/850082
トラックバック