CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 光線性花弁状色素斑 | main | 尋常性ざ瘡(ニキビ)治療ガイドライン >>
エクリン汗嚢腫

中年女性では、ニキビのような丘疹(ブツブツしたもの)が多発する疾患は数多くあります。

エクリン汗嚢腫(エクリンかんのうしゅ)」とは、中高年女性に比較的よく見かける疾患です。
皮内の汗管が拡張して袋状の嚢腫を形成することで生じるため、表面をダーモスコープなどで見ると、所々に透明な嚢腫を確認できることもあります。

多汗によりエクリン汗嚢腫が悪化するため、甲状腺機能亢進症更年期前後の女性に多くみられます。

汗管腫などと見分けるのが難しい場合もありますが、エクリン汗嚢腫汗をかきやすい夏季にのみ症状が悪化するという特徴から診断に至ることが多いです。

あまり有効な治療法が無いため、悪化時には温熱刺激を避けるなどの工夫が必要になります。

汗管腫稗粒腫顔面播種状粟粒性狼瘡青年性扁平疣贅などと見分けるのが難しい時には、皮膚生検を行うこともあります。
| 肌のあれこれ | 19:42 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
数年前から夏場の特に汗をかく環境時に出ます。
つい最近まで「汗管腫」と思っていました。
有効な治療法がないとの事で、自分でネット検索などして少しでも改善されないかと模索中です。
漢方薬、木酢の湯に入る、ハト麦茶が良い、・・・など試みていますが・・どれも即効性がないようです。
今考えているのは多汗症の手術をして汗が出なくなったら、消えないかと考えています。確実治療につながるのなら手術をしてみようと思っていますが、何か良い手段はありませんか?
| ゆきんこ | 2010/08/18 3:54 PM |
「ゆきんこ」さんの質問に回答いたします。

私は「エクリン汗嚢腫」の治療法として考慮した経験はありませんが、多汗症であるならば、多汗症の治療を相談されるのも良いのかも知れません。
| 副院長 | 2010/08/31 3:51 PM |
数年前に診断されました。が、妊娠中であった為特に何もしてもらえなかったです。その後も授乳期があり何も出来ず、そして現在も妊娠中です。
ですが、気になります。
授乳期が終わったらなおしたいです。
よい治療はないですか?毎年夏場が憂うつです。
| みえ | 2011/09/04 1:24 AM |
「みえ」さんの質問に回答いたします。

「エクリン汗嚢腫」というのは、夏を過ぎると自然に軽快してくる症状ですので、皮膚科的には特に治療を行わない場合が多いと思われます。

美容面での治療を希望される場合には、美容外科(形成外科)にて相談してみるのも良いかも知れません。
| 院長 | 2011/09/13 12:14 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/832996
トラックバック