CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 巨大型先天性色素細胞母斑(巨大色素性母斑) | main | 色素性母斑(母斑細胞母斑) >>
ラケット爪

皆さんの親指の爪は、どんな形をしていますか?

縦に長い爪の人も、横に長い爪の人もいるでしょう。
特に、親指の爪だけが横長になっているという人は時々みられます。

ラケット爪」とは、爪の長さが通常の約半分であるため、幅広い形になっている爪のことです。
このような爪の変形は比較的女性に多く、決して珍しいことではありません。

ラケット爪は、主に手の親指の爪にみられる症状です。
生まれつき爪(爪甲)が短く、爪の形が改善されることはありません。

ラケット爪になっている指では、末節骨が短い場合が多いため、短指症に伴う爪の変形であると考えられています。
| 肌のあれこれ | 13:27 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
整形などで形を変えることは出来ないんですか?
| 匿名 | 2009/01/15 12:01 AM |
「匿名」さんの質問に回答いたします。

指の骨を伸ばすような「骨延長術」が可能であれば、いずれ爪の形も変わってくるのかも知れません。

私は皮膚科医ですので詳しくありませんが、整形外科または形成外科で相談してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/01/16 11:10 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/805957
トラックバック