CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 汗に含まれる「抗菌ペプチド」 | main | ビタミンC美容液 >>
マダニ刺咬症(マダニ症)

マダニ」は、体長2〜8mm大型のダニであり、全国各地の山林などに生息しています。
植物の葉にいるマダニは、軽く触れただけでも皮膚に移行してしまいます。

マダニは、皮膚の表面を移動していても気付かないことが多いため、顔から体まで全身どこにでも吸着して吸血します。
十分に吸血したマダニは自然に脱落します。

吸着中のマダニは、口器と皮膚がセメント様の物質で固着されています。
無理に引っ張ってしまうと口器を皮膚に残して虫体がちぎれるため、後に異物反応を起こして「異物肉芽腫」を生じてしまいます。

また、マダニの吸着によって「ライム病」などの感染症を生じる場合があります。
マダニ刺咬症」に気付いた場合は、できるだけ早期に皮膚科専門医を受診し、適切な処置を受けるようにしてください。
虫体摘出後1週間は、ライム病予防のために抗生物質(テトラサイクリンなど)を服用する方が良いでしょう。
| 肌のあれこれ | 09:10 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
素晴らしいブログありがとうございます。
13年前ですが、タイ国で夜、就寝中にマダニが耳の中に入り血を吸い始め、痛みひどく2日後にコロンコロンになったマダニをピンセットで現地の耳鼻科のお医者様に取ってもらいました。その後、何もなかったのですが、先日耳の中が痛く(首のリンパまで痛く)なり耳鼻科を受診し薬を処方され7日で治りましたが、今日また耳が少し痛いです。
これはマダニの件とは関係ないでしょうか?10年経って炎症が出ることはやはりないでしょうか?
お忙しいところお手数をお掛けしますが、アドバイスお願い申し上げます。
| 40才女性 | 2008/12/02 7:50 PM |
「40才女性」さんの質問に回答いたします。

日本には約20種類のマダニが生息していますので、海外のマダニにも様々な種類があると思います。

マダニが媒介する感染症の1つに「ライム病」があります。
ライム病は、ボレリアと呼ばれる病原体が体内で増殖して発症します。

マダニの吸着によってボレリアが体内に侵入すると、3日〜1ヵ月で特徴的な遊走性紅斑が出現する(感染初期)ようになります。
さらに進行してしまうと、数ヵ月〜数年をかけてボレリアが全身に拡がり、中枢神経症状や関節症状など、あらゆる症状が出現する(慢性期)と言われています。
そのため、虫体摘出後1週間は、ライム病予防のために抗生物質を服用するべきと言われているのです。
しかし、幸いなことに日本国内では、このような慢性期の症状に至ったという患者さんの報告はありません。

今回は局所的な症状ですから、改めて耳鼻科を受診してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2008/12/03 4:29 PM |
様子を見て、耳鼻科を受診しようと思います。
昨日は不安になり、つい書き込みをしてしまいました。
お返事を頂き、精神的に落ち着きました。
大変有り難うございました。
| 40才女性 | 2008/12/03 10:39 PM |
6歳の娘ですが、今月4日に後頭部に触れるマダニを自分の手で取り除いて持ってきました。本人曰く、ちょっと引っ張ったら取れたとの事。
当日、マダニを持って近くの皮膚科を受診すると、抗生剤も使わなくていいでしょう・・。と言われ、お願いして3日分だけ処方して頂きました。
しかし、刺された後頭部から首にかけてのリンパ線の大きなこぶ様のグリグリが4,5か所でてきたので、刺されて1週間後の11日に再診。クラリシッドドライシロップ3日分処方され、今日もリンパは変わらない状況だったので又4日分同じ抗生剤の処方を受けました。クラリシッドはマクロライド系なので大丈夫なのかと不安なのですが…。このまま、この内服で大丈夫なのでしょうか?
| 心配症ママ | 2009/06/15 10:59 PM |
「心配症ママ」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、診察をしていない私が「この内服で大丈夫なのでしょうか?」という質問に回答することは不可能です。

心配な症状であれば、皮膚科専門医が診療を行っている皮膚科を受診(再診)し、十分な説明を受けるようにしてください。
| 副院長 | 2009/06/17 12:41 PM |
回答有難うございます。
もう暫く様子を見てみようと思います。
症状が続けばアドバイス通り皮膚科専門医の診察を受けようと思います。
この度は、有難うございました。
| 心配症ママ | 2009/06/17 10:51 PM |
先生のブログ拝見しました。
 1ヶ月前マダニに刺されました。その時はマダニとは知らずなかなか取れない虫を引き剥がし、掻き壊しました。
その後刺された後は、ぱんぱんに腫れ(後に内出血)、2.3日後に発熱(38度ほど 関節痛 筋肉痛あり)しましたが、授乳中ということもあり、病院にも行かず薬も飲まずに熱を下げました。
 その2週間後に全身倦怠、筋肉痛のような痛み、関節の痛みがあり現在に至ります。
 内科で血液検査(甲状腺、膠原病など)の結果待ちなのですが、今からでも、皮膚科専門医が診療を行っている皮膚科を受診したほうがよいのか考えています。
 アドバイスをいただきたく思います。
 よろしくお願いします。
| ゆみ | 2010/10/24 7:09 AM |
「ゆみ」さんの質問に回答いたします。

「マダニ症」と分かった時点で皮膚科専門医などを受診するのが望ましかったとは思いますが、実際の症状を診察していない私には、現在の症状に対する治療の指示をすることはできません。

すでに医療機関を受診されているのであれば、実際に診察をしている担当医と、今後の治療方針についてよく相談されてはいかがでしょうか。
必要があれば、皮膚科を受診するように指示されると思います。
| 副院長 | 2010/11/01 10:48 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/795457
トラックバック