CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 抜糸後の注意点(テープ固定) | main | 汗に含まれる「抗菌ペプチド」 >>
菱形皮膚

菱形皮膚(りょうけい ひふ)」とは、光老化に伴う皮膚の慢性障害の一種です。
項部菱形皮膚(こうぶ りょうけい ひふ)」とも呼ばれ、紫外線の当たりやすい項部(首の後ろ)にのみ現れる症状です。

長年に渡り紫外線を当たり続けていた首の後ろ(項部)は、褐色に色素沈着を起こすようになり、真皮にあるコラーゲン弾性線維にもダメージを受けるため、しわ(皮溝)を生じるようになります。
深い皮溝(しわ)が斜めに交差するようになると、皮溝に囲まれて菱形に見える皮膚菱形皮膚)が出現する訳です。

残念ながら、このような真皮の変化を元に戻す治療法はありません。

しかし、サンスクリーン剤の使用によって、紫外線による皮膚の変化を予防することができます。
さらに、トレチノイン軟膏などを併用することで、新しいコラーゲンの産生も期待できるのではないかと考えられています。

菱形皮膚は、サンスクリーン剤などの普及により徐々に少なくなる皮膚症状なのかも知れません。
| 肌のあれこれ | 16:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/787587
トラックバック