CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 太田母斑 | main | Castleman病(キャッスルマン病) >>
ドクターショッピング


あちこちの病院で診てもらったけど治らないんです!
このような訴えで来院される患者さんは、順天堂大学の皮膚科外来だけでなく、当クリニックにも多数いらっしゃいます。

ところが、詳しく患者さんの話を聞いてみると、診察を担当した医師の指示通りには通院せず、自己判断治療を中断してしまい、他の医療機関を受診しているという場合が多いようです。
このように、次々と多数の医療機関を受診することを「ドクターショッピング」と言います。

最初に受診した医療機関での診察や治療に不満があったため、他の医療機関を受診するというケースは確かに良くあります。
しかし、訳あって治療の途中で他の医療機関を受診する場合は、必ず過去の治療内容処方されていた薬が全て分かるようにしておいてください。
時々、「今まで多くの検査や治療を受けたけど、検査結果も処方された薬の種類も分かりません」といった患者さんが来院されますが、これでは最初からやり直しになるのはもちろんのこと、中途半端な治療によって修飾されてしまい、もともとの皮膚症状を診察することができず、診断が更に難しくなってしまいます。

やはり、最初に診察を担当した医師の指示に従い、他の医療機関で検査や治療を受ける必要がある場合には、紹介状を書いてもらった上で他の医療機関を受診するという医療連携が、最もスムーズだと思います。

もし、いままで通院していた医療機関との信頼関係を崩すことなく他の医師の意見も聞いてみたいと考える場合には、自費となることを覚悟の上で「セカンドオピニオン」という選択肢もあります。

上の写真は、1987年に福島県・猪苗代で行われたフリースタイルスキー国際大会で撮影したものです。
第76回ペンタックスファミリー・フォトコンテスト入選作品として掲載されました。
(撮影:住吉孝二)
| 院長ブログ | 17:50 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
セカンドオピニオンの場合は値段は大体いくらぐらいですか?
(例えばホクロの検査をやりたいのですが今通っている皮膚科ではダーモスコープでの診断をやっていなくこちらの病院で検査したいのでが…)
| ミサトン | 2010/02/21 10:55 PM |
「ミサトン」さんの質問に回答いたします。

各医療機関ごとに料金設定などが異なると思いますが、順天堂大学附属順天堂医院でのセカンドオピニオン外来は、30分を限度とし、教授:31,500円、先任准教授:26,250円、准教授・講師:21,000円となっています。(平成22年2月現在)

下記のサイトも参考にしてください。

「順天堂大学:セカンドオピニオン外来」
http://www.juntendo.ac.jp/hospital/organi/second.html

なお、当クリニックでは特にセカンドオピニオン外来の料金設定はありませんので、保険証を持参いただければ保険診療として診察を行っております。
| 副院長 | 2010/02/24 9:51 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/523899
トラックバック