CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 貧血母斑 | main | 太田母斑 >>
副乳

哺乳動物では、左右に多数の乳房を持っていることがあります。
しかし、我々人類の乳房は胸に1対のみです。
これは、胎生期に多数生じた乳腺原基が、胸の1対のみを残して消退してしまうためです。

ところが、乳腺原基の消退が不完全となる場合があり、この時に残存する不完全な乳房を「副乳(ふくにゅう)」と言います。
つまり「副乳」は、乳腺原基の発生する乳線(ミルクライン)上にしか出現しません。

乳線は、腋の下→腹→股という左右1対で存在するラインですが、大部分の副乳は、なぜか腋の下に生じています。

腫大して痛みがある場合には、外科的に切除を行います。
ただし、妊娠に伴って腫大した場合には、出産後に自然消退する可能性もあります。
| 肌のあれこれ | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/518530
トラックバック