CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 液体窒素療法(凍結療法) | main | 色素異常性固定紅斑(ashy dermatosis) >>
ポイツ・イエーガー(Peutz-Jeghers)症候群

ポイツ・イエーガー症候群」とは、遺伝性消化管ポリポーシスの一種です。

小腸を中心として、大小様々なポリープが多発します。
無症状のこともありますが、腸重積を起こして強い腹痛を生じることもあります。
大きなポリープは癌化する可能性もあると考えられています。

ポイツ・イエーガー症候群の皮膚症状には、特徴的な色素沈着があります。
から口腔粘膜にかけて、2〜3mmの小さな色素斑多数出現します。
手足にも同様の色素斑が多発する場合があります。
唇の色素斑縦方向に長い形状となり、手の色素斑指紋に一致した方向に長い形状となるのが特徴です。

これらの色素沈着は幼児期までに出現し、思春期にかけて増数するものの、その後は徐々に軽快することが多いと言われています。
似たような唇の色素斑には、アトピー性皮膚炎で見られるアトピー性口唇メラノーシスがあります。

消化管ポリープの治療としては、内視鏡を用いて切除されることが多いようです。
唇や皮膚の色素斑に対しては、美容的な観点からレーザー治療などを行うことがあります。
| 肌のあれこれ | 22:00 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
唇に丸い茶色の点々がたくさん出来ていて、どうしたらいいかわかりません。
口紅などで隠しても目立ってしまって困っています。
レーザー治療は唇に傷などを残さず綺麗な唇を取り戻せるのでしょうか。
| | 2008/07/28 4:55 PM |
質問に回答いたします。

何科で「ポイツ・イエーガー症候群」の診断を受けたか分かりませんが、レーザー治療を希望される場合には、形成外科(美容外科)あるいはレーザー治療を行っている美容皮膚科などで相談してみてはいかがでしょうか?
当クリニックではレーザー治療を行っておりません。
| 副院長 | 2008/07/28 6:29 PM |
この種の色素沈着は悪性化しないと言われていますが、本当でしょうか
| 能 謙治郎 | 2012/12/14 9:20 AM |
「能 謙治郎」さんの質問に回答いたします。

ポイツ・イエーガー症候群に伴う色素斑は、メラニン色素による色素沈着が中心であると思われます。
同時に、色素を産生する細胞も多少増えている可能性が考えられますので、これらの細胞が悪性化する可能性はあり得ると思います。

しかし、正常な皮膚と比べて、ポイツ・イエーガー症候群に伴う色素斑の部分で皮膚癌の頻度が高いという報告は聞いたことがありません。
| 院長 | 2012/12/14 12:43 PM |
本日(2012年12月14日)にて、当ページ「ポイツ・イエーガー(Peutz-Jeghers)症候群」のコメント受付を締め切らせていただきます。

5年余りにわたって多数のコメントをいただき、誠にありがとうございました。
| 院長 | 2012/12/14 12:45 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/476393
トラックバック