CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< アトピー性皮膚炎 | main | 成人に発症した水痘(みずぼうそう)の治療 >>
大理石様皮膚

大理石様皮膚(だいりせきよう ひふ)」とは、網状皮斑リベドーの一種ですが、環が閉じた網目状を呈するものです。

大理石様皮膚は、小児や若い女性では生理的にも一過性に生じることもあります。
うっ血によって生じるため、手で圧迫すると消失し、色素沈着を残すことはありません。

主に冬の寒冷刺激によって生じますが、外気温の上昇によって自然に軽快することが多いです。
ただ、大理石様皮膚のような網状皮斑を生じる人は、もともと血管系が不安定と考えられ、ちょっとした刺激や打撲などで内出血を起こす可能性があります。

予防としては、マッサージ弾性包帯の使用などが効果的です。
| 肌のあれこれ | 12:40 | comments(20) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
だいぶ前のブログにコメントして、申し訳ないです。
ご質問があります。
ご回答頂けたらと存じます。

母が大理石〜…と診断されました。

足全体に模様のように茶色くなっており、
お医者様からは「治らない」と言われました。

絶対に治らないのですか?

温泉やスパなどにも行けなくて、
可哀想なんです。
| 海 | 2009/10/15 10:19 AM |
「海」さんの質問に回答いたします。

「大理石様皮膚」のような網状皮斑(リベドー)は、誰にでも生じる可能性がある皮膚症状ですが、特に病的な症状という訳ではありません。
もともと血管系が弱いといった肌質(体質)の人に多くみられ、見た目の症状だけであれば治療の必要もありません。

症状を和らげるために「弾性ストッキング」を履くなど、下肢への負担を軽減させるように心掛けてはいかがでしょうか。

もし、色が消えないような網状皮斑であれば、膠原病などの原因疾患について精密検査を受ける必要があるかも知れません。

以下のブログも参考にしてください。

「網状皮斑(リベドー)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=309518
| 副院長 | 2009/10/19 11:59 AM |
ご回答ありがとうございました。

母の場合、瘡蓋のようになっていて、少しのかゆみも
あるようです。

精密検査を受けるように、勧めてみます。
| 海 | 2009/10/31 7:51 AM |
質問してもいいでしょうか?
8年も前から足と手に網目状のものが出ています。
病院に行き、血行を良くする漢方薬を3年ほど飲んでいましたが、効果が全くなく、
本当はいけないことなのかもしれませんが、
病院を変えてしまい、そこではカプセルのビタミンを飲むようにと処方されました。
血液検査もしたのですが、アレルギー反応もなく抗体も異常なしと言われ・・・
どうしたらいいか本当に悩んでます。
夏の日も毎日ストッキングをはき、
冬はストッキングをはいてでも網目状のものが見えてしまうため黒のタイツをはいています。
検査に異常はないはずなのになぜでしょうか。

また、月に1度ほど蕁麻疹がでることがあります。
原因はストレスだと言われたのですが
自分では全く自覚していません。
この蕁麻疹と網状皮斑は関係があるのでしょうか。
| なな | 2009/12/05 12:32 AM |
「なな」さんの質問に回答いたします。

血液検査で「膠原病」などの可能性があれば、専門の内科を受診する必要があるかも知れません。
しかし、血液検査で問題なかったのであれば、とりあえず全身症状などを心配する必要がない訳ですから、一安心ですね。

現在の網状皮斑の症状が、環の閉じた「大理石様皮膚」であれば、特に病的な症状ではありません。
ところが、網目模様の環が途切れて閉じていない場合には「分枝状皮斑」と呼ばれ、血管炎などの可能性があります。

心配であれば、皮膚生検(皮膚の一部を切除して病理診断)を行ってみるのも良いでしょう。

このように「網状皮斑」は血管の状態によって現れる症状であり、即時型アレルギー反応で生じる「蕁麻疹」とは直接関係ありません。

以下のブログも参考にしてください。

「網状皮斑(リベドー)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=309518
「蕁麻疹(急性蕁麻疹)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212310
| 副院長 | 2009/12/07 11:52 AM |
はじめまして、一児の母です。
現在、生後四ヶ月の息子の事で質問です。応えて下さると嬉しく思います。
出生当時より全身(顔以外)に赤いアザがあり、寒いと濃くなっている様です。まわりの看護婦さんにも心配され、とても不安になっています。三ヶ月検診では血管腫と言われ、このアザは消えないと言われたのですが、今日、皮膚科で大理石皮膚と言われました。詳しい説明をもらえなく、11月まで様子を見ようとの事で、とても心配です。足は左にしかないのですが、右足より細いのが気になり、合併症なども心配になっています。このアザは消えるものなんでしょうか?
| まつ | 2010/06/09 9:34 PM |
「まつ」さんの質問に回答いたします。

「赤いアザ」という症状が「大理石様皮膚」のことであれば、軽く押さえれば消えてしまうはずですから、特に心配は要りません。
もともと血管系が弱い小児などでは、一過性の生理的現象としてみられることがあります。

先天性静脈瘤やKlippel-Weber(クリッペル・ウェーバー)症候群などの先天性血管腫や先天性静脈瘤であれば、全身の症状を診察する必要もあると思いますので小児科を受診すべきかも知れません。
| 副院長 | 2010/06/14 11:06 AM |
回答下さりありがとうございます。
少し安心しました。
しばらく様子を見てみようと思います。
| まつ | 2010/06/14 10:45 PM |

私は、13歳の中学2年生です。

私は、先天性毛細血管拡張性大理石様皮膚で、足の血管が浮き出ています。

部活などで、足を出すことが多いのですが、今の時期ウィンドブレーカー(長ズボン)をはくのですが、暑くなってもこの足なので脱げません・・・。

家でも簡単に少しでもキレイな足にすることはできないでしょうか??

あれば、教えて下さい!!
| non | 2011/05/12 8:53 PM |
「non」さんの質問に回答いたします。

当然のことながら、このブログ上で診察をすることはできません。

まずは、現在の症状を「先天性毛細血管拡張性大理石様皮膚」と診断した医療機関で治療についての相談をされてはいかがでしょうか。
| 院長 | 2011/05/16 11:35 PM |

ありがとうございました!!

相談してみようと思います。
| non | 2011/05/18 6:59 PM |
7年前から大理石皮膚炎発症しました。
いくつも病院行きましたが治らないといわれるばかりです。
年々酷くなっていってるような気がします。
夏のほうが症状は酷いです。
どうしても治したい、完治したい
本当に治らないのでしょうか
治療方法はないのでしょうか
| 小西 朱美 | 2011/07/12 11:54 PM |
「小西 朱美」さんの質問に回答いたします。

「大理石様皮膚」というのは、下肢のうっ血によって現れる症状のことであり、圧迫すれば消えてしまいます。
つまり、病名というよりも症状を表現する症候名であると言えます。

大理石様皮膚は、生理的な現象としても出現するようなものであり、病的な症状ではありません。
ですから、冬場だけの一時的な症状であれば、特に検査の必要もありません。

網目状の症状が連日続いたり、徐々に悪化しているのであれば、皮膚生検や血液検査などを行って、その原因を詳しく調べる必要があるかも知れません。

以下のブログも参考にしてください。

「網状皮斑(リベドー)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=309518
「皮膚生検」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=343263
| 院長 | 2011/07/19 11:04 AM |
はじめまして。
4年ほど前から膝下(特に足首)に白い斑点の様なものが出るようになりました。
手でこすると消えますがまたすぐに現れます。
痛み、かゆみはありません。
これが出る時は、まわりの皮膚が赤紫色になり、いかにも血行が悪いという感じです。
立っていたり座っている時によく出るみたいで、横になっている時や、お風呂に入っているときには出ていません。
冷え性で足はとくに冷たくなるので、それが原因かと思っていましたが、
なにか他の病気だったらと不安です。
内科や皮膚科の先生に診てもらいましたが全くわからず、自分でも調べてみても何なのかわからず悩んでいます。



| 32 | 2011/07/25 10:06 PM |
「32」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察をすることはできませんが、大理石様皮膚のような状態でなければ、文面からは貧血母斑などの可能性が考えられます。

心配な症状であれば、皮膚科専門医を受診されてはいかがでしょうか。
全国の皮膚科専門医は、日本皮膚科学会ホームページの皮膚科専門医マップから検索することができます。

以下のブログあるいはサイトを参考にしてください。

「貧血母斑」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=516052
「日本皮膚科学会」
http://www.dermatol.or.jp/
| 院長 | 2011/07/25 10:22 PM |
皮膚科に行きました。

リペドサマーうっ血なんとかって言うややこしい病名でした。10年かかってやっと病名にたどりつきました
足首にいきなり穴があいたり、歩くたび激痛が走ります。先生わぁこの病気わぁ治らないと、いいましたが、私わぁどうしても治したい。
冬わタイツや長袖でかくせますが夏の方が私わぁひどくなります。人の姿勢感じながら生きてくのが、嫌でたまりません。本当に治らないんでしょうか
| 小西朱美 | 2012/08/03 4:12 AM |
「小西朱美」さんの質問に回答いたします。

診断された病名は、「livedo reticularis with summer ulceration」であったと想像されます。
皮膚症状や皮膚生検の結果から血管炎の状態を判断し、適切な治療が行われるべきでしょう。
ですから、実際の症状を診察している担当医とよく相談し、治療方針を決めるようにされてはいかがでしょうか。

以下のブログも参考にしてください。

「網状皮斑(リベドー)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=309518
「皮膚生検」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=343263
| 院長 | 2012/08/07 11:07 AM |
はじめまして!
高校一年生のころ、足首や脛のあたりにあざのようなものが出てきました。
高校時代は部活が忙しく病院に行く時間もなく、治るだろうと思いそのままにしていました。
高校を卒業して時間ができ、とても足のあざが気になるようになり皮膚科を受診しました。
近くのクリニックではわからなく、大学病院で診てもらい、そこで皮膚生検・血液検査を行い リベド血管症 と診断されました。
その時点ではまだ血管炎になっていないと言われ定期的な受診となりました。
ですが二度目受診した際に 大理石様皮膚と診断されました。
今の症状は、両上下肢・手のひらに紅斑が見られます。
発症して4年目なのですが、ここ1年で紅斑の範囲が一気に広がってきました。
暖かいと少し少し色は引くのですが、寒いと症状がひどいです。
今の治療としては、ヒルロイドを塗る・漢方薬・ビタミン剤の服用です。
主に血行促進という感じです。

何か少しでも症状が軽くなる方法があれば教えてください。
長くなってしまいすみません。
| ぽつこ | 2014/01/12 2:33 PM |
「ぽつこ」さんの質問に回答いたします。

残念ながら、このブログ上で診察をすることはできません。
症状が悪化しているのであれば、必要な検査を受け、必要な治療を行うべきだと思います。

環が閉じた網目状を呈するリベドーであれば、いわゆる「大理石様皮膚」という状態であり、あまり病的な症状ではないと思われます。
血行が良くない可能性が考えられますので、冷えに注意し、弾性ストッキングの使用やマッサージなどが予防として効果的でしょう。

しかし、皮膚生検において血管炎を指摘されているのであれば、あまり自己判断をせず、実際の症状を診察している担当医の指示に従うべきでしょう。
| 院長 | 2014/01/14 10:51 AM |
本日(2014年1月14日)にて、当ページ「大理石様皮膚」のコメント受付を締め切らせていただきます。

6年余りにわたって多数のコメントをいただき、誠にありがとうございました。
| 院長 | 2014/01/14 10:53 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/442498
トラックバック