CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 爪甲下出血(爪下血腫) | main | 良性腫瘍と悪性腫瘍 >>
温熱性紅斑(火だこ)

温熱性紅斑(おんねつせい こうはん)」とは、いわゆる「火だこ」のことであり、温熱刺激を繰り返し受けた部位に生じます。
見た目は、網状皮斑リベドー)のような網目状の紅斑ですが、環が閉じた網目状になります。

ストーブなどの暖房器具による刺激を同じ部位に長時間当たっていると生じるため、熱傷の一種と考えられています。
赤外線による温熱療法を受けているだけでも生じることがあり、本人は原因に気付いていない場合が多いようです。

多くが女性の下肢に生じ、繰り返すことによって徐々に色素沈着を起こすようになります。
慢性化した温熱性紅斑では、皮膚癌の発生も報告されているため、原因となっている温熱治療や皮膚を直接温めるような器具の使用を中止する必要があります。
| 肌のあれこれ | 23:55 | comments(29) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
はじめまして。検索でたどり着きました。
まさしくファンヒーターの熱によりこの皮疹を患いました。
始めは火傷(熱傷)などは考えつかず、一ヶ月程経ったいまさらになっていろいろとわかり不安になっています。
両太腿後ろに割とはっきりと浮き出ていて、それ以外は初めから今まで、痛みも違和感もなく、外見のみです。
不安とはこの痕は消えるのかということです。
やったほうがよいこと、気をつけることなど、ぜひアドバイスお願いします。
| ヤマダ | 2008/02/26 7:02 PM |
「ヤマダ」さんの質問に回答いたします。

まず、原因と考えられるファンヒーターの熱が患部に当たらないようにしてください。
そして、皮膚科専門医の診察を受け、必要な検査や適切な治療を受けるようにしてください。
| 副院長 | 2008/02/26 8:31 PM |
回答いただきありがとうございました。
| ヤマダ | 2008/02/26 10:44 PM |
今年の2月頃から、左足のふくらはぎに大理石様皮斑が出来始め、段々と太股にまで広がってしまいました。
(右足は足首付近のみ)

心配になり、3月に皮膚科に行ったところ、ファンフィーターに当たりすぎた事が原因だと言われました。

治らないと言われ、落ち込んだ毎日を過ごしています。

私は現在18歳です。
今の状態だとスカートも履けず、誰かに見られるのも嫌で、精神的にも辛いです。

なんとかして治したいのですが、何か方法は無いでしょうか?

考えると夜も眠れません。
| 涙 | 2008/04/03 2:51 AM |
「涙」さんの質問に回答いたします。

ファンヒーターが原因で生じた「温熱性紅斑」であれば、ファンヒーターの使用を中止することで治療可能です。
紅斑や色素沈着の状態によっては、他に治療を行った方が良い場合もあると思います。

体質的に治りにくい人もいますが、治らないという訳では無いはずです。
必ず治るという希望を持って、改めて皮膚科専門医の診察を受けてみてください。

大理石様皮膚
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20071003
| 副院長 | 2008/04/03 5:11 AM |
回答ありがとうございます。

現在ファンフィーターに直接触れたりしないように気を付けています。

正直、前回メールをしてからお返事を読むのが怖くて(治らないかもなーと思ったら)今日まで来てしまいました。。

今は誰にも見られたくないとゆう気持ちでいっぱいです。

前回行った皮膚科では、治らないと言われ治療も何もしてくれなかったので、次回は違う皮膚科に行こうと思います。

治ると信じることが大切ですよね。
精神的に辛いですが、治ると信じて皮膚科へ行って来ます。
| 涙 | 2008/04/20 3:39 AM |
はじめまして。検索でたどりつきました。
大きな病院の皮膚科にかかったら、皮膚生検をするように言われました。
10日くらい前に、足元ストーブにあたりすぎたあたりから網状皮斑のような症状が出ていて、ひだこなのかなと思っています。
担当医には、リベドーの疑いがあるからすぐに検査をしましょう、と言われたのですが、なんとなく納得がいきません。ちなみにストーブに当たりすぎたことは、話しそびれていて、足のむくみ、つりがあるという話しか診察のときにはしませんでした。
ひだこであれば皮膚生検をする必要はないのではと思い、先生のお答えを聞けたらと思いコメントさせていただきました。
もしよければお返事をいただければ幸いです。

| そら | 2011/04/08 12:02 AM |
「そら」さんの質問に回答いたします。

火だこ(温熱性紅斑)であれば、原因となっているストーブなどの熱源を避けることで改善するはずです。

症状が改善しない場合は、循環障害や血管炎などを生じている可能性がありますので、皮膚生検などを考慮していく必要があるでしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「網状皮斑(リベドー)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=309518
「大理石様皮膚」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=442498
| 院長 | 2011/04/13 4:36 PM |
コメントをありがとうございました。先日、皮膚生検をする予定の日の診察で、担当医に、ストーブにあたりすぎたことを話し、生検は中止し、しばらく様子をみることになりました。そして昨日、再度診察に受け、患部の赤く網状になっていた部分も薄くなってきていることから、原因がストーブであることがはっきりしました。
貴院のブログのおかげで、リベドーの症例、治療法などの選択肢を知り、納得のいく形で治療を受けられました。どうもありがとうございました。症状をみて不安ななか、こちらのブログに、本当に助けられました。今後はクリームを塗りつつ、ストーブにはあたらず、跡が薄くなるのを見守っていきたいと思います。
| そら | 2011/04/24 4:19 PM |
はじめまして。以前何かのテレビでこの皮斑のことを見て知っていたのですが、私はヒーターにはあたらないので心配ないと思っていました。
しかし、何気なく脚を見たら薄く皮斑のようなものがでていました。私はお風呂に入る時、脚が真っ赤になり痛いくらい熱いお湯に毎日2回入るのですが、こういうこともこの皮斑の原因になるのでしょうか?
ちなみに模様は色自体は薄いのですが、脚がお湯に浸かる部分と浸からない部分の境目がはっきり分かるくらいあります。
もう、お風呂に浸かるのはやめたほうが良いのでしょうか?また、熱くない温度であれば入浴しても良いのでしょうか?



| しばこ | 2012/04/20 12:32 AM |
はじめまして、みかと申します。

1カ月以上前に、左足の太ももの裏に茶色い痣の様なものができ始めました。痛みもないのでそのままにしていたら、少しずつ網目のように広がってきているようで、今では手のひらほどに広がっています。不安になりネットで調べたところこちらのブログにたどり着き、電気ストーブによる温熱性紅斑ではないかと、今日になって思うようになりました。

ほぼ毎日、体の左側に電気ストーブを置いて使っていたからです。

皮膚科に行こうとは思うのですが、かなり時間が経過しているので、皮膚癌も心配です。気づいてから、少なくとも1カ月以上は電気ストーブを使い続けていましたが、治るのでしょうか?

お手数ですが、お返事いただければ幸いです。
| みか | 2012/04/24 5:36 PM |
「しばこ」さんの質問に回答いたします。

「脚が真っ赤になり痛いくらい」の入浴を毎日2回も続けていれば、生理的な現象として「温熱性紅斑」を生じて当然であると思われます。

「温熱性紅斑」は「やけど」の一種ですから、避けられるのであれば、皮膚へのダメージを考慮し避けた方が良いと考えます。
| 院長 | 2012/04/25 10:04 PM |
「みか」さんの質問に回答いたします。

「電気ストーブによる温熱性紅斑」であれば、電気ストーブの使用を中止することで症状が軽快するはずです。
症状が軽快しないようであれば、膠原病など精査が必要かも知れませんので、皮膚科専門医のいるような医療機関を受診するようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「網状皮斑(リベドー)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=309518
| 院長 | 2012/04/25 10:10 PM |
お返事ありがとうございました。

あれから皮膚科に行ってみたところ、やはり火だこだと言われました。

これから入浴は控えてみます。

| しばこ | 2012/04/26 4:37 PM |
回答ありがとうございました。

もう少し様子を見てから皮膚科に行ってみようと思います。
| みか | 2012/04/28 9:08 AM |
はじめまして、こばと申します。

今年の冬、四肢に網目状の皮斑が出て、未だに消失しません。
10代の頃から冬場は下肢に網目状の皮斑がありましが、季節的なもので温かくなると消失していました。
今は外見の酷さに周囲からも指摘を受け皮膚科に行きました。「ひだこ」との診断で「気にしないこと」言われました。私はストーブ、こたつの当たり過ぎとの要因に身に覚えなく納得できません。外見が気になるから病院に行ったのに「気にしないこと」と言われ…
こんな私のひだこはどうしたら治るのでしょうか?
先生の見解をお聞き出来たらと思いコメントさせて頂きました。
お手数ですが、お返事頂けたら幸いです。
| こば | 2012/05/29 12:19 PM |
「こば」さんの質問に回答いたします。

ストーブなどの「温熱」による原因が無いのであれば、そもそも「温熱性紅斑」ではないのでしょう。

いわゆる「網状皮斑」として、皮膚科専門医がいるような医療機関にて診察を受けるべきでしょう。
膠原病など精査(血液検査や皮膚生検など)が必要になると思われます。

以下のブログも参考にしてください。

「網状皮斑(リベドー)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=309518
「皮膚生検」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=343263
| 院長 | 2012/06/04 6:06 PM |
こんばんは。
20歳の学生です。

私も前からストーブのまえに長時間いたり、お風呂に入るとスネなどに網目状の赤いまだらな模様が浮き出てきて、でも気づくと消えているので大して気にしていなかったのですが、このサイトを見つけてみなさんのお話を聞いていたら怖くなってきました。
私の場合、ストーブなどから離れて数分経つと跡も何も残らないのですが、これを繰り返すといつかは色素沈着してしまうのでしょうか?
また、皮膚ガンなどの可能性はあるのでしょうか?
私は血管系が弱いんだとこのサイトを見て気づいたのですが、これから全身脱毛をしようとしているのですが、それが黒い色素に反応して熱になって毛根のなんとかっていう根っこごとなくしてしまうらしいのですが、それを受けてしまったら悪化してしまうのでしょうか?
行く前に皮膚科などに相談しに行った方がいいのでしょうか?

また、このサイトを見つけるきっかけが、さっきも電気ストーブを足元に置いて勉強していたら紅斑が出てきたからなのですが、それが、ストーブに当たっていた足ではなく全くストーブにあたっていない手の甲に紅斑が出たのですが、それも温熱性紅斑なのでしょうか?

回答よろしくお願いします(>_<)
| ひとみ、 | 2013/02/09 2:29 AM |
「ひとみ、」さんの質問に回答いたします。

熱傷(やけど)でも日焼けでも同じことですが、強い炎症を繰り返していると、生理的な反応として徐々に色素沈着を生じるようになります。

一般に20歳であれば、皮膚に限ったことではなく、あまり癌の心配をするような年齢ではないように感じます。

なお、全身脱毛に関しては、それを施行する施設の担当医などから詳しい説明を受けるようにしてください。
もちろん、このブログ上で診察をすることは不可能ですので、心配であれば皮膚科専門医などに相談した方が良いでしょう。

「全くストーブにあたっていない」部位に紅斑が生じたのであれば、文字通り「温熱性」の紅斑ではないでしょう。
| 院長 | 2013/02/13 11:26 AM |
赤外線ストーブを左足、側面から、寒くなったので、仕事中ずっと温めていました。なる前に、左足側面が、毛布に擦れて
ちりちり痛いと思っていたら、変模様で赤くなっていました。
原因が解らず困っていましたが、先生のブログで判明しました。ありがとうございました。ストーブの位置を変えて対応しようと思います
| けいじ | 2014/02/12 2:04 PM |
「けいじ」さん、コメントありがとうございます。

気になる症状の原因が分かって良かったですね。

このブログが役に立ったのであれば、私も嬉しく思います。
| 院長 | 2014/02/14 11:47 AM |
私も今日足を見たら左右のふくらはぎが斑模様に赤くなっていました。
いろいろ調べて低温火傷なのでは?と思っていましたが、皆様のお話を見ていると私もストーブを避ければ治るのでしょうか?
一昨日から今日にかけてだいぶ長い時間ストーブに当たってしまい若干ピリピリするような気がします。

痕が残らないかとても不安です。
| りさ | 2014/02/16 11:00 PM |
「りさ」さんの質問に回答いたします。

「斑模様に赤く」という記載から、その部分にストーブが当たっていたのであれば「温熱性紅斑」であると想像されます。

もちろん、原因がストーブなのであれば、その熱源を病変部から遠ざける必要があります。
ダメージが軽ければ、すぐに症状は治まってくるはずです。

「長い時間ストーブに・・・若干ピリピリする」という記載からは、すでに熱傷(やけど)の状態であると考えられます。
症状がすぐに消退しなければ、早めに皮膚科専門医などのいる医療機関を受診することをおすすめ致します。
| 院長 | 2014/02/18 6:42 PM |
ありがとうございます!
勇気が出ずになかなかご返信を見れずお礼が遅くなりました。

ストーブにはあれ以来近づいておらず、今はピリピリ感も消え、うっすらと茶色い痕が見えるくらいになっています。

今は仕事も都合が着かないので、もう少し様子を見て病院に行ってみようと思います。
ありがとうございました。

| りさ | 2014/02/20 11:34 PM |
私は21歳の学生です。

最近右の臀部に網状の痣のようなものができていることに気づきました。
私は家にいるとたいていストーブの前に居座ってしまいます。
そのことが原因なのかなと
調べてみたらこのブログにたどり着きました。

私の場合、
ストーブに当たっていなくても痣のようなものは消えず、
残っています。
もう色素沈着してしまっているのでしょうか?

薄くなること、消えることはないのでしょうか?

すごく心配になってきました、

教えてください。

また、
同じく右の臀部に
大きいニキビのようなものが一つでき、
オロナインなどを塗っておくと
小さくなって、治るのですが
痕が残ります。
またしばらくすると同じようなものができては跡が残りのくりかえしです。

これはなんなのでしょうか?

また右の臀部だけになぜできるのでしょうか。

教えてください。

| さとみ | 2014/03/11 12:28 AM |
「さとみ」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察をすることは不可能です。
心配な症状であれば、早めに皮膚科専門医などのいる医療機関を受診するようにしてください。

ストーブに当たっていたことによる「温熱性紅斑」が疑われるのであれば、原因となっているストーブに同じ部位が当たらないように工夫すべきだと思います。

以下のブログも参考にしてみてください。

「網状皮斑」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=309518
「大理石様皮膚」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=442498
「粉瘤(アテローマ)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=135526
「アテローマ【暮しと健康】掲載記事」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1197353
| 院長 | 2014/03/11 10:57 AM |
初めまして。火だこを調べてたどり着きました。
25年11月ぐらいから脚に大理石と
言うか網目状と…模様が鼠蹊部から足先まで表れてきました。10月辺りから、脚全体にサランラップを巻き、一日中巻いたまま仕事をしてました。その時に締めすぎて血管が切れて脚全体に網目状の残骸として残ってるので、そのうち治ると言われましたが…もう1年3か月たちました。網目状になり始めた時、サウナや温泉が大好きで1時間はサウナに入ってました。サウナに入ってる時は赤くなってましたが…それから6か月からは褐色色になり、今もまだ大理石の模様があり、全体的に色素沈着して黒くなってます。
最近、治らなかったどうしよう…と不安が凄くて眠れない日が多くなりました。今は、ビタミンC、トラネキサムを処方され飲んでます。
自業自得ですが、お返事頂きたく思います。
子供達と一緒に海やまた温泉に連れて行ってあげたいです。
| まゆみ | 2015/04/22 2:48 PM |
「まゆみ」さんの質問に回答いたします。

「温熱性紅斑」と診断された症状が、その後も潰瘍化することもなく、すでに1年以上経過しているのであれば、問題となるのは色素沈着による見た目の症状だけだと思われます。

このブログ上で診察をすることはできませんので、実際の症状を診察している担当医と、今後の治療についてよく相談するようにしてください。
場合によっては、皮膚科ではなく美容外科を受診することになるのかも知れません。

以下のブログも参考にしてみてください。

「網状皮斑」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=309518
| 院長 | 2015/04/25 7:15 PM |
本日(2015年4月25日)にて、当ページ「温熱性紅斑(火だこ)」のコメント受付を締め切らせていただきます。

7年余りにわたって多数のコメントをいただき、誠にありがとうございました。
| 院長 | 2015/04/25 7:16 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/431575
トラックバック