CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 日経ヘルスケア9月号より 【ダーモスコープ】 | main | 爪甲下出血(爪下血腫) >>
爪でわかる恐ろしい病


昨夜、テレビ朝日「たけしの 本当は怖い家庭の医学」という番組で「爪でわかる恐ろしい病スペシャル」というタイトルの放送がありました。
取り上げられていたのは、主に「メラノーマ」と「皮膚筋炎」の2疾患でした。

テーマ(1)「爪の筋〜漆黒の落とし穴〜」
最初に取り上げられていたのは、足の爪に生じた悪性黒色腫メラノーマ)」。
足の第1趾の爪黒い線ができていることに気付いたのが最初の症状。
痛みも痒みも無いので放置していたところ、1年後には全身に転移して死に至ったというストーリーでした。

爪に黒い線が生じた場合、爪の根元で起こった内出血爪の根元にあるホクロなどが原因であることが多いです。
他にも、加齢爪白癬に雑菌が混入した場合など、様々な原因で爪に黒い線が生じる可能性があります。
これらの黒い線が良性であるか悪性であるかを判断するには、ダーモスコープを用いた検査によってある程度の診断が可能です。
番組では取り上げていませんでしたが、爪全体が黒くなっている場合には、アジソン病などの内分泌疾患妊娠などが原因になっていることもあります。

テーマ(2)「爪の周囲の赤み〜赤い悪魔のささやき〜」
次に取り上げられていたのは、膠原病の一種である「皮膚筋炎」。
爪の周りが赤みを帯びているという症状などから皮膚筋炎の診断に至り、最終的には内蔵悪性腫瘍早期発見につながったというストーリーでした。

皮膚筋炎は、ヘリオトロープ疹ゴットロン徴候といった多彩な皮膚症状を呈する疾患です。
その中で爪囲紅斑というのは、決して皮膚筋炎に特異的な症状ではなく、その他の膠原病でも見られる症状です。
むしろ、皮膚筋炎に特徴的な爪の症状としては、病勢を反映して現れる爪囲の毛細血管拡張爪上皮出血点があります。
また、背中などに現れる紅斑は、痒みが強いという点が皮膚筋炎に特徴的です。
いずれにしても、胃癌肺癌などに合併して皮膚筋炎が発症することもありますので、皮膚筋炎と診断された場合には内蔵悪性腫瘍の精密検査をする必要があるのです。

上の写真は、北海道・富良野の風景です。
(撮影:住吉孝二)
| 院長ブログ | 01:45 | comments(151) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
おしえてください。右手の親指の爪ににうっすら茶色の線が見える気がします。確か一年前に急に現れたような気がします。太さは1mmくらいです。あと左足にも、黒のようなグレーのような0.5mmくらいの線が現れているのにきがつきました。自分はバスケットボールで足を酷使しているので、そのせいだと思っていたのですが、昨日のTVの「たけしの本当は怖い家庭の医学」で
メラノーマといっていました。ホントに爪に薄い縦線が入っただけでメラノーマなんでしょうか?
| もも | 2007/09/12 11:09 AM |
「もも」さんの質問に回答いたします。

爪も皮膚の角質ですから、皮膚にシミやホクロができるのと同様に、爪も様々な原因で変色します。
上記の説明の通り、爪に黒い縦線が現れた場合、その多くは爪の根元にある色素が爪の伸長方向に現れているだけですが、色が濃くなってきたり、幅が太くなってきたり、心配な症状がある場合には皮膚科専門医を受診してみてください。
| 副院長 | 2007/09/12 11:43 AM |
こんにちは。
俺は右足の親指に茶色い筋があるんですけどこれはメラノーマでしょうか??
俺の母さんの話では幼稚園に入る前くらいからあって多分生まれつきだろうと言ってました。
たけしの 本当は怖い家庭の医学では黒く太くなっていきましたが俺はそんな症状はなく小さいころからずっと1ミリのままです。
心配なので回答よろしくお願いします。
| 遼 | 2007/09/12 11:51 AM |
お忙しい中コメントありがとうございます。太さなどは、変わっていないきがします。少し不安が治りました。足を酷使するとメラノーマになりやすいと聞いたのですが、運動などは控えたほうがいいでしょうか?とにかくありがとうございました。
| もも | 2007/09/12 12:07 PM |
「遼」さんの質問に回答いたします。

爪も皮膚の角質ですから、様々な原因で変色します。
縦に黒い線が生じるのも珍しいことではありません。
全く変化が無いのであれば、通常は心配する必要ありません。
しかし、色が異様な黒さであったり、急激に大きくなっている場合には悪性の可能性があります。
やはり、心配であれば皮膚科専門医を受診してみてください。
| 副院長 | 2007/09/12 1:10 PM |
回答ありがとうございました。
もうずっと前からあるものですから大丈夫みたいです。
色は薄い茶色なので。
本当にありがとうございました。
| 遼 | 2007/09/12 6:47 PM |
こんにちは。
僕はついこの間14歳になりました。
左手親指にうっすら黒い線が入っています。
後輩に見せたら「それ、メラノーマじゃないですか?」といわれてものすごいショックだったので相談しに来ました。
14歳でもメラノーマの確率はあるんですか?
薄い線でもメラノーマですか?
| クイーン | 2007/09/12 10:12 PM |
「クイーン」さんの質問に回答いたします。

14歳では癌ができないとは言い切れませんが、常識的には癌を心配するような年齢ではありません。
メラノーマも他の多くの癌と同様に、60〜70歳くらいで発生することが多いでしょう。
それでも気になる症状があれば、やはり皮膚科専門医の診察を受けるようにしてください。
| 副院長 | 2007/09/12 10:55 PM |
爪のメラノーマについてテレビで見たので・・・4年ほど前より左足親指の爪左寄りに3ミリ幅の黒い線が入り爪と肉の間が厚くなり乾いた感じでボロボロと縦にひびが入っています。また、同じ指で爪の生え際から脇、指先まで黒褐色に変色しています。右親指の爪もおかしく、勝手に縦に2〜3ミリの幅で根元まで裂けてしまいます。白〜黄褐色に変色しています。子供が見ると大変気持ち悪がるものですが、マニキュアなどはぬっていません。2年程前腫瘍マーカーに引掛り消化器系の精密検査をしましたが、その部位では以上が見つからず、途中妊娠してしまったので他の検査が出来ず今まで来てしまいました。主治医の先生に爪のことを言ったほうがようのでしょうか。
| さとこ | 2007/09/13 1:34 AM |
「さとこ」さんの質問に回答いたします。

メラノーマのような悪性度の高い皮膚癌が進行すると、5年以上生きることは非常に困難です。
ですから、4年も前からある症状についてメラノーマを心配するということは、通常では考えられません。

文面からは爪白癬に雑菌が混入した状態と思われますので、皮膚科専門医の診察を受け、治療することをおすすめします。
| 副院長 | 2007/09/13 4:56 AM |
ありがとうございました。ホッとしました。水虫なんですね。病院にいってきます。
| さとこ | 2007/09/13 9:11 PM |
こんにちは。56歳の母についてなんですが。。
爪にメラノーマのテレビを見た後、自分の爪を見てみたら、
左手親指の爪に1〜2mmほどのうすい黒のような茶色のような縦線があり、メラノーマではないかと心配しています。
その部分だけ、薄いセロファンを当てたような色で、ぱっと見では、分からないくらいなのですが。
皮膚科に行くことを勧めているのですが、怖がってなかなか行きません。
病院に行くことが先決なのは、わかりますが、メラノーマの可能性について教えてください。
| りー | 2007/09/24 8:47 AM |
「りー」さんの質問に回答いたします。

爪も皮膚ですから、加齢などによっても変色することがあります。
一般にメラノーマとは、メラニンを産生する色素細胞(メラノサイト)が悪性化するため、進行すると油性マジックよりも濃い黒色になります。

今回のテレビ放送の影響で、当クリニックでも順天堂大学でも数多くの爪を気にする患者さんを診察しましたが、悪性が疑われるような患者さんは1人もいらっしゃいませんでした。
通常はダーモスコピーによる簡単な検査で診断が可能ですし、怖がっていれば治るというものでもありませんので、心配であれば皮膚科専門医を受診するようにしてください。
| 副院長 | 2007/09/24 12:14 PM |
お忙しい中、お返事ありがとうございました。
一度、皮膚科を受診するよう、母に話します。
テレビの影響は、すごいですね。
| りー | 2007/09/24 4:42 PM |
テレビから時間は経ってますが…お答えいただけると幸いです。

足の爪にずっとペディキュアをしていたのを取ってみたら足の親指の右下側にあざのようなものがありました。
私もその番組を見た記憶があって…。
皆さんが言うような線状のものではなく、内出血のような感じです。
普段サンダルで歩く事が多く、よくぶつけるのでただの内出血?と思っていたのですが、気付いてから3週間位たつのに小さくなる様な気配もなく、何だか心配になってしまって…。
真っ黒とかじゃなく、紫色って感じです。

皮膚科に行きたいのですが、僻地の為専門医が近くに居ません。
内科や外科のお医者様でも、診断できるのでしょうか?

心配でここの所まともに寝れて居ません…。
急いで専門家の元に行かなくてはならないでしょうか?
| mi- | 2007/11/06 11:44 PM |
「mi-」さんの質問に回答いたします。

爪甲下の出血は、比較的よく見かける症状です。
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20070914

文面のみで診断することはできませんが、「紫色」という表現からは、内出血が想像されます。
1ヵ月経っても軽快しないようであれば、いずれ皮膚科専門医を受診してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2007/11/07 12:41 AM |
副院長先生、早急なお返事ありがとうございました。
こちらを読ませてもらって、メラノーマの心配はさほどないのかな…と思えて、昨日はよく眠れました。

ペディキュアのせいでいつこうなったのかが分からないのですが、もう少しで気付いてから1ヶ月は経ちます…。
でも、気にして触ってしまってたのがいけないのかもしれないし、本当によくぶつけてるので治らないのかもしれません。
しばらく靴を履いて過ごすようにして、あまり気にしないように心がけようと思います。

爪甲下出血の記事も読ませてもらいました。
もっと早く先生の記事を見つけたら、こんなにも思い悩む事はなかったのに…。
でも、皮膚科に行ける時期になったら、一度行ってみようと思います!
小さい頃からあるあざとか、ほくろの多い体質とか、気になる事は色々あるので…。

先生のブログに出会えてよかったです。
本当にありがとう御座いました。
| mi- | 2007/11/07 11:37 AM |
こんにちは。

夏(8月中ごろ)に右足小指の爪に黒い(真っ黒ではありません。濃い目のセロファン位の色です。)線が入っていることに気付きました。太さは2ミリ程度です。
メラノーマ?と一瞬怖くなりましたが、ぶつけたのかな?
と思い今日まできましたが、そのままで、無くなりませんでした。

今日見たら、その線自体は変わっていませんが、その周りがうっすらと薄い灰色に変わっていました。
気になって気になって仕方ありません。何かの病気でしょうか?もしそうなら、来週早々にも皮膚科を受診しようかと悩んでいます。
| サチコ | 2007/11/21 11:19 AM |
「サチコ」さんの質問に回答いたします。

爪も皮膚の角質ですから、様々な原因で着色・変色します。

病気が分かってから医療機関を受診する場合もあるかも知れませんが、病気かどうか診察をするために医療機関がある訳ですから、心配であれば皮膚科専門医を受診するようにしてください。
心配していれば治るという病気は少ないと思います。
| 副院長 | 2007/11/21 1:50 PM |
はじめまして。

先生のブログの中に妊娠によって爪の変色があるとありましたが、
具体的にはどのような変化があるのでしょうか?
実は、第二子を出産後、足の爪全体が茶色っぽく変色してしまいました。
数ヶ月で大体収まったのですが、
左の薬指だけ治りません。
よく見ると縦に数本筋のようなものが見えますが、
真っ黒ではありません。やはり茶色です。

妊娠による爪の変色と考えてもよいでしょうか?
様子をみていても良いでしょうか?

お忙しいと思いますが、
回答いただけると嬉しいです。
| ちえこ | 2007/11/24 1:44 PM |
「ちえこ」さんの質問に回答いたします。

ご自身でも気付かれている通り、妊娠に伴う爪の着色は、数ヵ月で軽快しているのではないかと思います。
現在の症状については、改めて皮膚科専門医を受診してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2007/11/25 5:12 PM |
おしえてください。実は私、五年前から左手の中指の爪に2mm程のうっすら茶色の線があるのです。病院にも行ったのですが、その時は「大丈夫だろう」と言われほっておいてます。突然現れてから、太さは殆ど変わってないし、他の方のコメントを見ても心配ないようですが、これから変化することはあるのでしょうか。また、消えることはないのでしょうか。たまに見ると幅が太くなってる気がすることも、しないことも。
今後も心配する必要はあるのでしょうか。
| ryo | 2007/12/18 12:10 AM |
「ryo」さんの質問に回答いたします。

爪は皮膚の角質ですから、様々な原因で色素沈着を起こします。

診察をせずにコメントはできませんが、過去に受診した病院があるのならば、その病院を再び受診してみてはいかがでしょうか。
以前に診察を担当した医師に診てもらうのが最良の選択であると考えます。
| 副院長 | 2007/12/18 12:29 AM |
以前テレビでメラノーマを知りました。
心配になって52歳の母の手をよく見たら、何本かの爪に薄い色の筋がありました。
1mmくらいのもあれば2〜4mmくらいの太さのものもありました。
母は全く気にしてなくて、若いころからあったと言っています。
一応、病院に行って手を診てもらったらそういう体質だから心配ないと言われたそうです。
特に検査しなくても医者なら見ただけでわかるものなのでしょうか?
| haruka | 2007/12/21 7:36 PM |
「haruka」さんの質問に回答いたします。

爪も皮膚の角質ですから、加齢に伴って色素沈着を起こします。

何年も前からの症状であれば、それだけで悪性腫瘍では無いことが容易に想像できます。
なぜなら、悪性腫瘍の「悪性」とは「無秩序な増殖を強行する」という意味を持つからです。
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20070921

また、悪性腫瘍が同時に2本の指に生じるような「偶然」は聞いたことがありません。
当然ながら、同時に3本の指に悪性腫瘍が生じるような「奇跡」も通常では考えられません。

それでも心配であれば、爪が変色しやすいような内分泌疾患が無いかどうか、血液検査を受けてみてはいかがでしょうか。
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20061028
| 副院長 | 2007/12/21 11:38 PM |
副院長先生、ご回答ありがとうございます。
とても心配だったので安心しました。
| haruka | 2007/12/22 12:15 PM |
今、私の右足の薬指の根元が黒いです。線ではありません。メラノーマではないかと心配です。助言おねがいします。
| ナイトエース | 2008/03/11 2:49 PM |
「ナイトエース」さんの質問に回答いたします。

まずは、皮膚科専門医を受診してください。

黒く見える原因が「内出血」なのか「メラニン色素」なのかを判断し、悪性の可能性がある場合には必要な検査(皮膚生検など)を受けてください。

皮膚生検
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20070530
| 副院長 | 2008/03/11 4:56 PM |
回答ありがとうございます。皮膚科にいって来ましたら、内出血のようでした。
| ナイトエース | 2008/03/12 4:00 PM |
前にコメントさせてもらったモノです。
その節はありがとうございました。
爪の変色に気付いてから半年近く経ちますが、
先日やっと紫部分がなくなりました!
やはり内出血だったようで、
少しづつ紫部分が爪と一緒に伸びました。
あの時は本当に不安だったけど、
副院長先生のおかげで気持ちが楽になりました…。
なので改めてお礼を…。
ありがとうございました。
| mi- | 2008/03/19 10:56 PM |
30代女性です。足の指のつめに2.5ミリほどの薄い茶色のたて筋があります。半年前と、最近2回ほどダーモスコピーで見てもらい、特に心配はいらない。たぶんほくろです。といわれました。心配だったら半年に一回でも診察にきてください。と、いわれました。このまま、筋が消えなければ、一生心配しつづけなければいけないのでしょうか?消えるまで診察に行く必要がありますか?ちなみに9歳の子供にも同じような線があり、このことも心配です。ご回答お願いします。
| まる | 2008/05/28 8:13 PM |
たびたびすみません。先ほどの質問(足の爪に2ミリほどの茶色い筋)に追加させてください。
気のせいか、爪もふくめて、その指に時々痛みがあることもあります。(靴のせいかもしれませんが・・。)見た目は大丈夫と診断されても、先に痛みがでることもありますか?
 お忙しいところ恐れ入ります。お願いします。
| まる | 2008/05/28 8:23 PM |
「まる」さんの2つの質問に回答いたします。

半年の間に3回診察を受け、ダーモスコープでも確認した結果「心配いらない」と言われた症状に対し、「一生心配しつづけなければいけない・・・」という考え方は、私には理解できません。
シミやホクロは加齢とともに増えるのが普通であり、自然に消えることは少ないと思います。

なお、「着色」と「痛み」は別の症状と思われますので、改めて皮膚科専門医を受診してみてください。
| 副院長 | 2008/05/28 9:45 PM |
先生ご回答いただきありがとうございます。テレビを見て心配のあまり神経質になりすぎました。
 ただ、先生のおっしゃる別の症状というのは別の病気からくるものと理解したらいいですか?メラノーマの症状に初期から痛みがあるか気になったので・・。

症状が続けば受診しようと思います。



 
| まる | 2008/05/29 8:54 AM |
はじめてコメントさせて頂きます。
気になる事があり、検索しているうちにここにたどり着きました。どうかわかる範囲でご回答いただけたら幸いです。

最近手荒れで掻きすぎたせいか指の皮膚がたこのように硬くなってしまいました。それは単なる手荒れと思っていたのですが、それと同時に指関節の痛みが出てきて整形外科では腱鞘炎と手根管症候群と診断され治療中です。
その後肩の痛みやひざ関節、足首の痛みと、まだ20代なのにあちこちの関節が痛くて気になっていました。
そして、少し前からもう一つ気になっていることがあり
爪の甘皮部分に黒い出血点が見られます。【両指計5本に】
始めはなんだろう?と甘皮を切っていたのですが
甘皮を切っても次の日に見るとやはり甘皮部分に小さな
出血が見られ、結局また黒い出血点ができていました。
気になって調べてみると、強皮症とでてきました。
強皮症の症状はレイノー現象【この症状はない】
皮膚の硬化、関節の痛み、爪の甘皮の黒い出血点等がでてきました。
手荒れで掻きすぎたせい と思っていた指のたこは
皮膚の硬化ということなのでしょうか?それともただの手荒れと思っていていいのでしょうか?
それから爪の甘皮に黒い出血点ができるなんてそうそうないことですよね?? やはり強皮症の疑いが強いのでしょうか?
それとも爪ごときで強皮症を疑う必要はないのでしょうか?
教えて下さい。
| ゆみ | 2008/05/31 9:27 AM |
「ゆみ」さんの質問に回答いたします。

爪上皮の出血点は、膠原病などで微小血管炎がある場合などにみられる症状です。
強皮症に限らず、全身性エリテマトーデスや皮膚筋炎などでも生じる場合があります。

皮膚の症状だけでなく、関節の症状も気になるようでしたら、早めに膠原病内科を受診することをおすすめします。
| 副院長 | 2008/05/31 3:56 PM |
お忙しい中、ご回答ありがとうございました。
やはり爪【甘皮】に出血が起きるのは、通常ではあまりないことなのですね。爪ごときで病院に行くのも・・・とためらっていましたが、きちんと病院で検査を受けるべきなのですね。
ありがとうございました。
| ゆみ | 2008/06/04 5:32 PM |
足の中指に1mmくらいの薄黒い筋があるのですけど、こういうようなものはメラノーマなのでしょうか。ほかにも、親指、小指、以外にもあざみたいな黒い部分があって心配です。症状をみて、しんどいと、いうことはないのですがほんの少しだけ太くなっています、少々痛みがあってなにかな?という時もあります
サッカーをしていてそれのせいかなと思っています
15歳なんですが・・ そんなことありますか?
病院〔皮膚科〕にいったけどわからないと、いわれふわんです
適切な指示よろしくお願いします
| YK | 2008/07/15 9:43 PM |
「YK」さんの質問に回答いたします。

今までの回答の繰り返しだけになりますが、爪も皮膚の角質ですから様々な原因で変色します。

15歳では癌ができないとは言い切れませんが、常識的には癌を心配するような年齢ではないでしょう。
メラノーマも他の多くの癌と同様に、中年以降になって発生することが多いです。

診断については、やはり皮膚科専門医の診察を受けるようにとしかコメントできません。
| 副院長 | 2008/07/16 12:47 AM |
回答ありがとうございました。やはりこんな若いのにこんなことばかり気にしてられませんね。黒いの治ったらいいなとか思ってます
これからひどくなったら皮膚科いきます、僕の相談聞いてくれて、本当にありがとうございました、それではこれからも仕事がんばってください!
| YK | 2008/07/16 10:06 PM |
初めまして。30代女性です。
気になることがあり、コメントさせていただきました。
つい最近発見したのですが、右足の親指の左側、根本から
3个曚評紊里箸海蹐帽色(グレーっぽい)ほくろのよう
なものがあります。大きさは2〜3个
形状は丸にちかい形です。
足や爪に出来るほくろは恐いと聞くので、
何か恐い病気だったらどうしようかと不安です。
やはり、皮膚科へ受診した方が良いのでしょうか?
適切な指示をよろしくお願いします。
| WI | 2008/07/24 12:15 PM |
「WI」さんの質問に回答いたします。

日本人の場合、欧米人に比べて足の裏に生じる悪性黒色腫(メラノーマ)の割合が多いのは確かです。
だからといって「足や爪に出来るほくろは恐い・・・」ということはありません。
爪も皮膚の角質ですから、様々な原因で色が付くのです。

「形状は丸にちかい形」というコメントから「無秩序な増殖をしていない」ことが想像されます。
しかし、不安な症状であれば、やはり皮膚科専門医を受診するようにしてください。

「良性腫瘍と悪性腫瘍」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20070921
「悪性黒色腫(メラノーマ)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20061228
| 副院長 | 2008/07/24 3:22 PM |
早速の回答ありがとうございました。
丁寧なお話しで気持ちが楽になりました。
爪のほくろ?なんて馴染みがないのでとても不安でした。
ただ、形状は丸っぽいのですが見方によっては
しずくの様な形にも見えます。
経過を見て気になるようなところがあれば皮膚科へ受診
しようと思います。

最後にもうひとつだけ教えて下さい。
経過観察は、どんな点に注意しながら
どのくらいの期間をすればよいのでしょうか?
よろしくお願いします。
| WI | 2008/07/24 3:38 PM |
「WI」さんに回答いたします。

全ての皮膚腫瘍について言えることですが、急激な変化を起こしていないかどうかを見る必要があります。

経過観察と言っても、定期的に皮膚科専門医の診察を受け、その指示に従うことをおすすめします。
くれぐれも素人判断をしないように注意してください。
| 副院長 | 2008/07/24 11:36 PM |
昨日、右足小指の爪付け根が黒くなっているのを見つけました
ちょうど、爪の白くある三日月の部分が黒になった感じです
元々、爪が分厚く欠けたりしていた爪で、薄い皮の下に黒い膨らみがあるようにも見え、削ればとれそうな感じでもあります
サイトを見ると、怖い事ばらり書いていて不安でしかたありません
病院に行きたいのですが、どうしても何日か先になりそうなのでメールしましたお願いします
| あい | 2008/09/24 11:35 PM |
「あい」さんの質問に回答いたします。

今までの回答の繰り返しだけになりますが、爪は皮膚の角質ですから様々な原因で変色します。
心配な症状であれば、早期に皮膚科専門医を受診してください。
| 副院長 | 2008/09/26 9:09 AM |
はじめまして。66才の母のことでお尋ねします。2ヶ月ほど前に左手親指の爪に痛みがあり、その1ヶ月ほど後に爪の右半分くらいが青くなりました。その後青みは消え、爪の右上隅に濃緑色のシミのようなもの(直径3〜4ミリ)が見えます。今のところシミの大きさに変化はないようです。悪性腫瘍は疑われるでしょうか?それとも内出血か何かでしょうか。爪をぶつけた等の具体的な記憶はないようです。よろしくお願いします。

| JI | 2008/10/31 12:15 AM |
「JI」さんの質問に回答いたします。

悪性腫瘍(癌または肉腫)は「悪性」ですから、自然に消えて無くなることはありません。
無秩序な増殖を強行し、周囲の組織を破壊し続けるから「悪性」なのです。
ですから、消えてしまったり、変化が無い腫瘍が「悪性」ということは常識的には考えられません。

色の変化については、病変の深さや、侵入・増殖した菌の種類などによって異なります。
下記ブログも参照ください。

「爪甲下出血」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20070914
「緑色爪(グリーンネイル)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20070511
| 副院長 | 2008/10/31 10:20 AM |
早速コメントをいただきありがとうございます。リンクいただいた記事も読ませていただきました。色の感じがカビっぽいので、グリーンネイルかと思いますが…。母によく聞いてみると、爪の右上隅の濃緑色のシミがすこし下にむかって伸びてきているような気がするとのことです。爪を上から見ると爪自体が着色しているように見え、爪自体は厚く少々粉っぽくなっています。悪性腫瘍でないとしても、皮膚科を受診するほうがよいでしょうか?痛みもかゆみもありません。またもし内出血だとすると、回復にこれほど時間がかかるものでしょうか?何度も質問して申し訳ございません。
| JI | 2008/10/31 9:27 PM |
「JI」さんの質問に回答いたします。

爪は角質化した細胞の塊ですから、通常は痛みも痒みも感じませんし、変形や変色が改善することも考えにくいです。

爪甲下出血などの場合、爪が伸びてくれば正常な爪が現れるはずです。
手の爪であれば、約半年で新しい爪に生え換わります。

自己判断をせず、皮膚科専門医の診察を受けるようにしてください。
| 副院長 | 2008/11/01 8:01 AM |
初めまして、質問させていただきたいことがあります。
私はネイリストをしています。先日マニキュアをしにいらしたお客様の甘皮の処理をしたのですが、その時は特に異常がかなかったものの、その後手のマッサージをして、指先を指先を指圧した時、甘皮から出血してしまいました。今まで1・2本、甘皮を切り取る時に出血させてしまったことはあるものの、このお客様は甘皮処理の段階で出血はなかったのに、10本全部から出血したので、驚いてしまいました。もちろんお客様にはお詫びをしました。お客様は痛みはないということでした。こういうことは初めてで、なぜだったんだろうと調べていたところ、先生のブログにたどりつきました。今思えば、そのお客様はお若いのに、最後にお茶を差し上げたのですが、お茶碗を持ち上げるのが大変そうだったこともあり、何かの病気なのかと思ったり、ただ単に私が甘皮を傷つけてしまっただけなのか。。。どちらにしろ、10本全部の指を切ってしまうなんてことが今までなかったので、気になって気になって。
| こん | 2009/03/14 8:57 AM |
「こん」さんの質問に回答いたします。

爪の構造(爪甲、爪上皮、爪母など)をしっかり理解していれば分かると思いますが、甘皮(爪上皮)は爪母を保護している部位の皮膚です。

角質部分だけの処置であれば、それほど問題にならないかも知れませんが、爪上皮(甘皮)を切除しすぎると、当然ながら出血や爪の変形などを招きます。

以下のブログも参考にしてください。
国民生活センターの報道資料には、もう少し詳しい情報が掲載されています。

「つけ爪による危害」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=841646

国民生活センター「記者説明会資料」
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20081016_1.pdf

なお、もともと病的な症状の指(爪)だったのであれば、皮膚科専門医を受診するべきであると考えます。
| 副院長 | 2009/03/16 12:00 PM |
いつからかは分かりません。でも結構前から私の右足の親指に四ミリ未満の黒い縦線があるんです。気になって、調べてみたんですけど、心配で。 怖くて病院にも行けず、親にもいえません。

何か、体のどこかが悪いんでしょうか??


水泳やテニス等はしてもいいんですか?

ご返事待ってます。。。
| 氷室 | 2009/04/20 5:12 PM |
「氷室」さんの質問に回答いたします。

過去のコメントの繰り返しになりますが、爪は皮膚の角質ですから様々な原因で着色や変色を起こします。
ブログ本文中にも記載した通り、黒い縦線は爪の根元にある色素が爪の伸長方向に現れていると考えられます。

当然ながらブログ上で診察を行うことは不可能ですので、心配な症状であれば早めに皮膚科専門医を受診するようにしてください。
| 副院長 | 2009/04/22 10:14 AM |
10歳の男児です。右足親指爪に黒いほくろみたいなしみみたいなものができました。ソフトをする時スパイクをはくのですが、新しく買ったスパイクをはいた後に痛がって黒くなってきたのでスパイクのせいだと思ってましたが、色々調べてたら心配になりました。爪が伸びても黒いのは上にはあがってきません。とても怖いです。早めに受診した方がよいでしょうか
| かいもん | 2009/04/26 11:52 PM |
「かいもん」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察を行うことは不可能ですので、心配な症状であれば早めに皮膚科専門医を受診するようにしてください。

ダーモスコープを用いた検査を行えば、ある程度の診断が可能です。
例えば、血液の色が見えれば内出血であることが分かります。

以下のブログも参考にしてください。

「ダーモスコープ」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=423978

「爪甲下出血」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=428020
| 副院長 | 2009/04/28 11:03 PM |
はじめまして。30代女性です。
数ヶ月前、親指の爪に薄い茶色の縦線(2ミリ)が入っているのに気が付きました。
念のため皮膚科を受診したところ、大丈夫だろうということでした。一応、半年間様子を見るように言われました。
ところが、最近になってその線の脇にもう一本うっすらと線が入って来たのです。
半年くらい前にその爪を挟んでしまうことがあったのですがそれが原因で線が入ることはあるのでしょうか?

| さわ | 2009/05/14 11:51 AM |
「さわ」さんの質問に回答いたします。

爪に外的な刺激が加わると、しばしば爪の下に出血を起こすことがあります。
その場合、ダーモスコープによって出血を確認することができます。

「爪に薄い茶色の縦線・・・」という記載からは、良性の爪甲色素線条が想像されます。
症状が悪化して心配な場合は、皮膚科専門医を受診するようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「ダーモスコピー」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=307276

「黒色爪(黒い爪)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=172971
| 副院長 | 2009/05/18 10:49 AM |
ありがとうございました。
もう少し様子を見てみます。
| さわ | 2009/05/18 11:28 AM |
はじめまして!
最近、母の両足の親指が黒くなり、心配で書き込みました。
3日前くらいから気づいたらあったらしいのですが、
今日の朝、痛いと言いはじめました。
病院に行くように言ったのですが、爪をはがされたらこわいと言って行きません。。。

両足の同じ位置が黒いです。

ずいぶん前のブログなのに質問してしまってすみません。。。
宜しくお願いします。
| みか | 2009/06/17 1:22 PM |
「みか」さんの質問に回答いたします。

「両足の・・・」「痛い・・」という記載から、外的刺激による出血であることが想像されます。
心配であれば皮膚科専門医を受診してください。

病院は診察を行う医療機関ですから、わざわざ爪を剥がすような処置をすることは考えられません。

「爪甲下出血」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=428020

「ダーモスコープ」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=423978
| 副院長 | 2009/06/19 10:38 AM |
お忙しいところ回答いただきありがとうございました。
少し気が楽になりました。
もう少し様子をみて、病院に行きたいと思います。
本当にありがとうございました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。
| みか | 2009/06/19 10:55 AM |
はじめまして。
たまたまネットで見つけて気になってしまったので、
アドバイス頂けましたら幸いです。

妻の右足中指の爪に黒い部分があります。
形状は爪の右1/3程が茶色くなっており、
私がそれに初めて気づいたのは約1年程前になります。
確かではありませんが、それ以前からあったようです。
妻が言うには以前は細い線だったような気がするそうですが、あまり気にしていなかった事もあり、
私が気づいて以降は大きくなったり形が変わったりといった
大きな変化は感じられません。

こちらのブログを拝見させていただいたところ、
大変な病気である場合もあるとの事で気になったので
質問させていただきました。
悪性のものかどうかの簡単な見分け方などあるようでしたら
教えていただけませんでしょうか?
また、日本在住ではない為、
もしできれば写真などを見ていただいて診断などして
頂くことは可能なのでしょうか?

お忙しい所申し訳ありませんが
ご回答頂けましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
| とも | 2009/07/08 7:57 AM |
「とも」さんの質問に回答いたします。

爪は皮膚の一部である角質ですから、様々な原因で着色を起こしますが、「爪の右1/3程が茶色く・・・」という記載からは、良性の爪甲色素線条が想像されます。

悪性とは「無秩序に増殖する」という意味ですから、あまり変化が無いということは、悪性の可能性が低いと考えるのが一般的ではないでしょうか。

しかしながら、診察をせずに診断や治療を行うことは不可能です。
症状が心配な場合は、皮膚科専門医を受診するようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「ダーモスコピー」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=307276

「黒色爪(黒い爪)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=172971
| 副院長 | 2009/07/10 11:28 AM |
お忙しいところご回答頂きましてありがとうございました。
爪甲色素線条というものがどういったものなのか
よくはわかりませんが、
良性ではないかという事でしたので少し安心しました。
少し様子を見て、次回の日本帰国時には皮膚科に行ってみます。
ありがとうございました。
| とも | 2009/07/10 1:56 PM |
今晩は
結構前から右手の親指の爪に黒い縦線があります…
前よりも濃くなってて…
病院に行った方がいいのですか?何科に行けばいいのですか?
| かめ | 2009/07/10 8:13 PM |
初めまして。
教えてください。

今年の4月に2人目を出産しました。その時から右手の小指にうっすらと茶色の筋が出ています。
今の状態は爪の付け根のほうはうっすらで、爪先は付け根より少し濃い色をしています。
これは病気?
先生の言われていたようなただの出産に伴うものだったのでしょうか??
| きーこ | 2009/07/13 12:22 PM |
「かめ」さん、「きーこ」さんの質問に回答いたします。

爪は皮膚の角質であり、様々な原因で着色を生じます。

多くは良性の爪甲色素線条ですが、徐々に色が濃くなっていたり、幅が広くなっている場合は、早めに皮膚科専門医の診察を受けることをおすすめ致します。

本日、以下のブログをアップしましたので、是非こちらも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 副院長 | 2009/07/14 4:53 PM |
お忙しい中お返事ありがとうございました。m(__)m
少し心配なので病院に行ってみようと思います。
ありがとうございました!
| かめ | 2009/07/14 9:04 PM |
回答していただきありがとうございました。
様子を見て幅が広くなるようなら皮膚科を受診してみます。
先生のお言葉で少し安心しました。

補足でもう一つ質問させてください。

今、母乳育児をしているのですが、このまま続けていてもいいでしょうか?
この3ヶ月、何も気にしていなかったのでずっと母乳をあげていました。
子供は今の所健康に育っています。

それと、スジはずっと消えないのでしょうか??
色々と質問してすみません<(_ _)>

よろしくお願いします。
| きーこ | 2009/07/15 7:07 PM |
再び「きーこ」さんの質問に回答いたします。

私は母乳育児についての専門知識はありませんが、ホクロがあることや爪が着色していることが理由で母乳を禁止する必要は無いと思います。

当然のことですが、診察をしないで今後の経過を予想することは不可能です。
まずは、どのような症状であるのか皮膚科専門医を受診されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/07/21 4:39 PM |
お忙しいところありがとうございます。

早めに皮膚科を受診してみようとおもいます。

先日予防接種で小児科へ行き子供の発育状況も診てもらいましたが、体重も増えすぎなくらい増えていてどこも悪い所はないとのことでした。

副院長のお言葉で少し安心しました。
ありがとうございました<(_ _)>
| きーこ | 2009/07/27 11:48 AM |
初めまして。
私の右足の親指の爪に、1ミリか分からないんですけど、
薄い黒っぽい縦線があるんです。気付いたのは、一年前のちょっとです。
でも、あまり濃くなったり、太くなったりというのは、ありません。
ちなみに私は15歳です。子供でもメラノーマになってしまうんでしょうか?
でも、メラノーマはとても稀にしかできない、なる確率は低いと、
聞いたコトあるんですが、コレは本当なのでしょうか?
爪に線がある人はみんな、メラノーマっていうワケではないんでしょうか?
やはり、皮膚科に行った方が良いんでしょうか?ちなみにまだ、母には話していません。
ご回答をよろしくお願いします。長くなって、ごめんなさい。
| リボン | 2009/08/12 6:23 PM |
「リボン」さんの質問に回答いたします。

爪は皮膚の角質ですから、様々な原因で着色してしまいます。

例えば、爪が伸びる縦方向に生じる着色(爪甲色素線条)は、日常的によく見かける症状であり、特に珍しい症状ではありません。
10歳代では皮膚癌(悪性腫瘍)が生じないとまでは言い切れませんが、常識的には皮膚癌を心配するような年齢ではありません。

メラノーマ(悪性黒色腫)というのは、非常に悪性度の高い癌であり、放置すれば間違いなく生命に関わります。
ですから、症状が気になるようであれば、早めに皮膚科専門医を受診することをおすすめします。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 副院長 | 2009/08/18 10:43 PM |
ありがとうございました!副院長先生のおかげで、少し安心しました!
私もなるべく早めに皮膚科に行こうかと思います。もちろん、ちゃんと母にも話して。
お忙しい中、わざわざご回答して頂きまして、本当にありがとうございました!
もしも、また何かありましたら、その時は宜しくお願いします。それでは!
| リボン | 2009/08/19 10:34 PM |
すいません テレビで 爪についての再放送していたのを
みて 驚きました
甘皮部分に 爪にそって 薄茶黒色 に 色が ついてます 最近普通に 血液検査しましたが 特に正常だったんですが 大丈夫でしょうか 両手 は濃く? 両足は うっすらあります 大丈夫でしょうか
| クマ | 2009/09/12 2:05 PM |
私もテレビの再放送を見てびっくりしました。
右足の人差し指(?)に黒い筋があります。
はじめの頃はボールペンで書いたような細いくっきりした
線でしたが、最近は少し色が薄くなったかわりに
幅が1.5mmくらいに広がりました。
ただ気がついてから、少なくとも十年くらいは経っていると思います。
そんなに長い間、変化しないのはメラノーマの可能性は
低いでしょうか?
| にゃん | 2009/09/15 1:56 AM |
「クマ」さんの質問に回答いたします。

爪も皮膚の一部である角質ですから、様々な原因で着色を起こします。

診察をした訳でもないのに「大丈夫でしょうか」という質問には答えようがありません。
心配な症状であれば、皮膚科専門医を受診するようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「黒色爪(黒い爪)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=172971
| 副院長 | 2009/09/16 11:51 AM |
「にゃん」さんの質問に回答いたします。

文面から「爪甲色素線条」であると想像されます。
10年間も変化が無いということは、無秩序な増殖をしていないということですから、少なくとも悪性ではないということでしょう。

極端な話をすれば、1週間で急激に増大していた場合、放置すれば無秩序に全身に拡がる可能性があるため悪性腫瘍と考えられます。
逆に、50年変化が無いとか100年変化が無い悪性腫瘍というのは、病名に矛盾しています。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
「良性腫瘍と悪性腫瘍」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=432600
| 副院長 | 2009/09/18 12:05 PM |
初めまして。
私は片手の中指の爪が全体的に薄黒くなっています。
全体的に薄黒いのですが、その中に薄く線みたいなものが2本くらいあります。
確実に5〜6年前からはあり、最近急にテレビを見て気にし始め、年々色が濃くなっているかもしれないような気になってしまいました。
また、それは中指だけなのですが、人差し指と薬指にも薄く細い線が端っこに一本のみあります。
近所の皮膚科で見て貰った際には、虫眼鏡のようなもので見られ、ただの色素沈着だろうと言われました。
でも原因はわからず治らないと思うとの診断でした。
これは悪性腫瘍や癌の可能性もあるのでしょうか。
お金もそんなにないため、他の病院に色々行くわけにもいかず質問しました。
どんな些細なことでも良いので教えて頂けたらと思います。
| コロ | 2009/12/04 10:11 AM |
「コロ」さんの質問に回答いたします。

爪も皮膚の一部である角質で構成されていますから、様々な原因で着色や変色を起こします。

当然のことながら、このブログ上で診察を行うことはできませんので、他の医療機関で受けた診察内容あるいは診断内容についてコメントすることは困難です。
実際の症状を診察している担当医(できれば皮膚科専門医)に相談するようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
「黒色爪(黒い爪)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=172971
| 副院長 | 2009/12/07 10:29 AM |
こんにちは。
ついさっき、たまたま左手の親指の爪を見たら、うっすらと、黒い線が二本入っていました。太さは0.5mmぐらいなのですが……。メラノーマなのでしょうか?気になったのでコメントさせていただきました。
回答お願いします。
| こーろき | 2010/01/05 1:16 AM |
「こーろき」さんの質問に回答いたします。

爪は皮膚の角質から構成されており、様々な原因で着色や変色を起こします。
中でも、爪が伸びる縦方向に生じる線状の着色は、しばしば見られる症状であり「爪甲色素線条」と呼ばれています。

このブログ上で診察を行うことはできませんので、急激な変化などの気になる症状がありましたら、早めに皮膚科専門医の診察を受けるようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
「メラノーマ(悪性黒色腫)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=228724
| 副院長 | 2010/01/12 5:14 PM |
初めまして。
23歳女です。
爪の斑点のことで気になりましたので、質問させていただきます。
2週間ほど前、左足の親指の左下の根元に黒っぽいシミができているのに気づきました。
形は三角のような丸いような形で、大きさは4弌滷記个曚匹任后7舛簑腓さに変化はなく、痛みもないです。
シミに気づいた頃は立ち仕事のバイトをしていました。
その期間中のある日、左足の右部分(親指のある方)がなぜか痛くなったんです。爪の部分ではありません。痛みはその一日だけでした。
立ち仕事に慣れていないからかな?と思いましが、その次の日に親指を見たらシミができていたんです。
一年程前にも同じ場所に同じ症状ができたことがあります。その時は皮膚科に行き、悪いものではないと言われました。2ヵ月後ぐらいには、爪が伸びるとともにシミも先に移動していって消えました。なので安心していたのですがまたできているので心配です。
実は、5年ほど前に、左足の親指の爪に左側の皮膚がのっかかるような状態になり皮膚の色も紫のような感じになってきたので、近所の外科の先生に治してもらったことがあります。
どんな治療かは覚えていないのですが、爪を切ってもらったか、とにかく包帯を取ると皮膚がのっかかっているのが治っていました。切ってもらった時はものすごく痛かったことは覚えています。
場所的にシミができた部分と全く同じなので、皮膚が弱くなっているなど、関係あるのでしょうか?
ちなみに今できているシミも、今日見たところ、爪が伸びて少し先に移動してきているように見えます。
長文失礼いたしました。
よろしくお願いいたします。
| ちあき | 2010/02/28 1:42 AM |
「ちあき」さんの質問に回答いたします。

「立ち仕事・・・」や「・・・痛くなった」といった思い当たる原因と自覚症状が明確であり、さらに「爪が伸びるとともにシミも先に移動して・・・」という経過まで確認できており、誰にでも経験があるような典型的な「爪甲下出血」であると考えられます。
もちろん、治療の必要はありません。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲下出血」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=428020

「足の親指の爪に左側の皮膚がのっかかるような状態・・・」というのは、「陥入爪」の状態だと想像されます。
爪の切り過ぎ(いわゆる深爪)には十分注意するようにしましょう。

詳しくは以下のブログを参考にしてください。

「陥入爪」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=127078
「爪の正しい切り方(陥入爪の予防)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1099706
「陥入爪の治療(テーピング法)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=707671
| 副院長 | 2010/03/07 12:59 PM |

自分は詳しくは覚えてないのですが3〜4年前から人差し指に黒い線があります。

爪をかむ癖があるのでその影響もあるのかなと思うのですけど、これは病気なんでしょうか?
| けん | 2010/03/18 7:24 PM |
「けん」さんの質問に回答いたします。

爪も皮膚の角質ですから、様々な原因で変色します。
一般に、爪にみられる縦の着色は「爪甲色素線条」と呼ばれています。

詳しくは以下のブログを参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307

また、診察をせずに「これは病気なんでしょうか?」という質問に回答することは不可能です。
気になる症状であれば、皮膚科専門医などの医療機関を受診してみてください。
| 副院長 | 2010/03/26 4:14 PM |
質問です。
1か月くらい前に左足親指の爪の根元が黒くなってるのに気付きました。最初は皮膚に隠れる感じで、1个らいでてましたが、一か月くらいたって3个らいに大きくなった感じですが、これは何か悪いものですか?横幅は1僂らいです。

ランニングをしたりとか、足をぶつけるとうような内出血の原因になるようなことが思い当たることもあるのですが、それでも今までこうはなったことがなかったので、それとも違うのかなと心配してます。
年齢は32歳の男です。
| ハム太 | 2010/05/03 12:09 PM |
去年から右手親指の爪に縦に真っ直ぐ黒い線があります。見た目がすごく悪くて何も無かった頃の元通りに戻りたいです。何か治す手段はありますか?まずは検査をしてその原因によって治し方は異なりますがどのような手段が考えられますか?
| ゆみ | 2010/05/03 2:06 PM |
4年くらい前に、右手小指の爪に茶色の縦線が気がついたときにはもう入っていて、爪の半分が淡い茶色の状態です(4年間変わらず)
 で、最近ふと病気かと思って調べてたら、メラノーマという言葉にぶち当たりました。
 自分はこのメラノーマっていう病気の可能性が高いのでしょうか?


 
| ふじもん | 2010/05/07 7:08 PM |
「ハム太」さんの質問に回答いたします。

当然ながら、このブログ上で診察を行うことはできません。
もちろん、診察をせずに「・・・これは何か悪いものですか?」という質問に回答することは不可能です。

心配な症状であれば、早めに皮膚科専門医などを受診するようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲下出血」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=428020
| 副院長 | 2010/05/10 12:34 PM |
「ゆみ」さんの質問に回答いたします。

爪も皮膚の角質ですから、様々な原因で着色・変色を起こします。
「・・・爪に縦に真っ直ぐ黒い線があります」という記載から、爪に「色素線条」があると思われます。

良性の「爪甲色素線条」であれば、誰にでもみられるような症状であり、全く治療する必要のない症状です。

もちろん、「色素線条」を生じる原因が明らかであれば、その原因を避ける工夫をすべきでしょう。
しかし、特に病的な症状ではなく、美容面での治療を希望される場合は、形成外科(美容外科)で相談された方が良いかも知れません。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 副院長 | 2010/05/11 6:24 PM |
「ふじもん」さんの質問に回答いたします。

爪も皮膚の角質ですから、様々な原因で着色・変色を起こします。
「爪に茶色の縦線が・・・」という記載から、爪に「色素線条」があると思われます。

良性の「爪甲色素線条」であれば、誰にでもみられるような症状であり、全く治療する必要のない症状です。
一方の(悪性黒色腫)というのは、非常に悪性度の高い皮膚癌です。

すでに4年間も放置していて、全身に拡大することなく無事に生存している訳ですから、今になってメラノーマのような悪性度の高い癌を心配する必要は無いと思います。
もちろん、このブログ上で診察を行うことはできませんので、不安な症状であれば皮膚科専門医などを受診するようにしてください。

以下のブログを参考にしてください。

「悪性黒色腫(メラノーマ)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=228724
「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 副院長 | 2010/05/14 10:19 AM |
初めまして。現在18の者です。小学校6年生(12)頃から右手の親指に黒い縦線がみられるようになり、5年経った今では、両手の人差し指と親指に1ミリほどの黒い縦線がに2、3本もできてしまいました。
小さい頃から深くまで爪を噛む癖があり、その影響だと思っていたんですが、年月が経つにつれ、ほんの少しずつの変化ですが、縦線が増え、元からあった縦線は太くなり、色が濃くなってくるので物凄く心配になってきました。
これは悪性の強いメラノーマなんでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。
| 修斗 | 2010/06/01 11:36 PM |
「修斗」さんの質問に回答いたします。

爪は皮膚の角質ですから、様々な原因で着色・変色を起こします。

「親指に黒い縦線が・・・」という記載から、爪に「色素線条」があると思われます。
良性の「爪甲色素線条」であれば、誰にでもみられるような症状であり、全く治療する必要のない症状です。

一方、メラノーマというのは、非常に悪性度の高い皮膚癌です。
すでに5年間も無事に経過している訳ですから、今になって悪性度の高い皮膚癌の心配をするというのは、理解に苦しみます。
そもそも、10歳代であれば、あまり皮膚癌の心配をするような年齢ではないと思います。

もちろん、このブログ上で診察を行うことはできませんので、不安な症状であれば皮膚科専門医などを受診するようにしてください。

以下のブログを参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 副院長 | 2010/06/07 9:49 PM |
こんにちは、23歳の女子です。先生にご相談なのですが、左足の人差し指の両はじに薄茶色の縦状の線5mmぐらいの線が2本ある事に40日前ぐらいにきずきました。
水虫かぶつけただけだと思っていましたが、ネットで調べていたら、めらのーま
と言う病気があると知り、怖くて連絡しました。
今の所、痛みや爪の変形はありません。病院に行った方がよろしいでしょうか??
| marippe | 2010/06/22 12:46 AM |
「marippe」さんの質問に回答いたします。

「・・・薄茶色の縦状の線5mmぐらいの線が2本ある」というのが爪の症状であるならば、爪に「色素線条」があると考えられます。
良性の「爪甲色素線条」であれば、誰にでもみられるような症状であり、全く治療する必要のない症状です。

一般に10歳代や20歳代であれば、あまり癌(皮膚癌など)の心配をするような年齢ではないと思います。
もちろん、このブログ上で診察を行うことはできませんので、不安な症状であれば皮膚科専門医などの医療機関を受診するようにしてください。

以下のブログを参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 副院長 | 2010/06/30 3:47 PM |
本当にありがとうございます。
ちょっと安心しました。もう少し症状をみてみます。
| marippe | 2010/06/30 5:36 PM |
はじめまして
右手親指にうっすらと黒とはいえないけど、あえて言うなら黒を薄めた色の線があります
気づいたのは一昨日です

先週海で焼けて顔もホクロが2ついきなり現れました
関係があるのでしょうか?

顔は日焼け止めを塗っていましたが、軽いものなので流れたようです
| naka | 2010/08/19 1:10 AM |
「naka」さんの質問に回答いたします。

爪にみられる縦線のような着色は「爪甲色素線条」と呼ばれています。
様々な原因が考えられますが、ありふれた症状であり、加齢に伴う生理的な色素沈着である可能性もあります。

一般に、ホクロ(色素性母斑)は加齢に伴って徐々に増数していくものです。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
「ホクロは増える?減る?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=557513
| 副院長 | 2010/09/01 10:04 AM |
こんばんわ。23歳の者です。

先生に相談なんですが、右手の小指に一ミリくらいの縦状のくっきりした黒い線が四年ほど前からできています。この小指は15年くらい前に怪我をして爪が剥れ、以後薄い爪がはえている状態です。他の指の爪に比べ、はえるスピードも遅く、黒い線もあまり変化はないです。この黒い線は何か病気とは関係があるのでしょうか?
| sakuragi | 2010/09/02 1:28 AM |
「sakuragi」さんの質問に回答いたします。

爪にみられる「縦状のくっきりした黒い線」のような状態は「爪甲色素線条」と呼ばれています。
様々な原因が考えられますが、特に珍しい症状ではなく、生理的な色素沈着である可能性もあります。

このブログ上では診察をすることができませんので、心配な症状であれば医療機関(皮膚科専門医など)を受診するようにしてください。

以下のブログも参照ください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 副院長 | 2010/09/08 11:21 AM |
わざわざご返信ありがとうございました。

今後、悪化したり心配になるような症状になったら皮膚科の方に行ってみます!
| sakuragi | 2010/09/09 11:16 PM |
はじめまして。
子供の爪のついて教えていただきたいのですが、
今11歳になる娘なのですが、ちょうどテレビでたけしの家庭の医学でメラノーマがあったころ足の親指にこげ茶っぽい1ミリ程度の線がありました。
その時はさほど気にしていなかったのですが、最近ふと見たとき1ミリの線が2本に増えていたのです。
急に不安になりご質問させていただきました。
大きな病院に見ていただいた方が良いでしょうか?
| risa | 2010/09/24 9:34 PM |
「risa」さんの質問に回答いたします。

爪にみられる「こげ茶っぽい1ミリ程度の線」のような状態は「爪甲色素線条」と呼ばれています。
様々な原因が考えられますが、特に珍しい症状ではなく、生理的な色素沈着である可能性もあります。

ちなみに、爪は徐々に先端方向に伸びますので、増大している病変であれば楔状になり、線にはならないと思います。

なお、このブログ上では診察をすることができませんので、心配な症状であれば医療機関(皮膚科専門医など)を受診するようにしてください。

以下のブログも参照ください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 副院長 | 2010/10/06 9:12 AM |
はじめまして。

主人の爪について教えていただきたいのですが、1年前ごろから左手の中指・薬指・小指の爪が変形(一部分だけが伸びない)しだし、4カ月ほど前からは右手の同じ指にも同じ症状が出だしました。足の爪に異常は出ていません。
皮膚科・内科のどちらに受診すべきか悩みいろいろ調べてみたのですが、主人に当てはまる症状が見つからなかった為、質問させていただきました。
| さとごん | 2010/12/07 8:57 PM |
「さとごん」さんの質問に回答いたします。

手足20本の指趾のうち、3本の指だけに爪の変形を生じているのであれば、その局所的な原因があるものと想像されます。

爪は皮膚の角質ですから、皮膚科を受診されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2010/12/08 10:27 AM |
お忙しい中ご回答いただきありがとうございます。
さっそく皮膚科へ受診してみます。

ありがとうございました。
| さとごん | 2010/12/08 8:13 PM |
こんにちは。3週間前くらいに右足親指の爪に2、3ミリ幅の薄黒い線を発見しました。根本から爪の先まで色がついてます。合わない靴で長時間歩き左足の親指にも半年前くらいから内出血ができていますが様子が違うみたいです。内出血は爪と皮膚の間に血の塊があり爪切りで爪を切ると血の塊はとれます。また爪が延びるにつれて内出血も先に移動しています。しかし右足親指の線は血の塊ではなく爪自体に色がついてますので取れませんし、根本から先に移動していないようです。やはりメラノーマでしょうか? もうひとつ気になるのはその線が出ている爪の根本の指の部分に痛みがあります。なにかに触れると痛いような、打ち身のような痛みですが特に内出血はしていません。怖くて皮膚科に行けなくて…とりあえず相談させていただきました。
| キサラギ | 2011/01/09 1:02 PM |
はじめまして。お忙しいところ失礼致します。

夏頃より足の小指の爪の付け根が黒っぽくなっている事に気付きましが、内出血か血豆だろうと放置しておりました。
爪が伸びるに従ってその黒い線は爪の先に移動したので安心していましたが、ふと気付くとまた根元が黒いのです。
ちなみに伸びた爪(黒い部分)を切ってみた所、黒ではなく赤紫っぽいカスのような物が付着していました。
これを見るとやはり内出血?とも思うのですが自己判断は危険ですよね・・・?

気になったので症状を検索したところ、こちらのブログに辿りつきました。
足の小指というのはぶつけたり、靴に圧迫されたりで内出血が起こり易いようですが、何やら恐ろしい病気の事も書いてあり心配でたまりません。
休み明けにでも病院に行った方が良いでしょうか。
| 桜子 | 2011/01/09 11:49 PM |
「キサラギ」さんの質問に回答いたします。

爪にみられる「2、3ミリ幅の薄黒い線」というのは、爪甲の色素線条(爪甲線条)と呼ばれる症状と思われます。
爪甲の色素線条であれば、誰にでもみられるようなありふれた症状です。

しかし「爪の根本の指の部分に痛み」というのは、何か他に原因があるのかも知れません。

いずれにせよ、このブログ上で診察をすることはできませんので、心配な症状であれば皮膚科専門医などの医療機関を受診するようにしてください。

以下のブログも参照ください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 院長 | 2011/01/12 12:18 PM |
「桜子」さんの質問に回答いたします。

「爪が伸びるに従ってその黒い線は爪の先に移動した」という記載からは、内出血などによる一過性の色素沈着と想像されます。
赤い色が確認できれば、内出血で間違いないと思います。

このブログ上では診察をすることができませんので、心配な症状であれば早めに皮膚科専門医などの医療機関を受診するようにしてください。

以下のブログも参照ください。

「爪甲下出血(爪下血腫)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=428020
| 院長 | 2011/01/14 11:28 AM |
お忙しい中返信ありがとうございます。
診察もしていないのに明確な答えが出ないのは百も承知なのですが
不安のあまり書き込んでしまいました事をお許し下さい。

ちょうど本日時間が取れましたので皮膚科を受診して参りました。
ダーモスコピーで診ていただいたところ、伸びた先端の黒い物は
間違いなく内出血であり、根元の方も同じだろうとの事でした。
思い切って受診してみて良かったです。

本当にありがとうございました。
| 桜子 | 2011/01/14 7:27 PM |
はじめまして、お忙しいところ失礼いたします。
3〜4年ほど前から、右手人差し指の爪に、
茶色っぽい?黒っぽいような縦線があります。
爪の根元から先まであります。
幅は1〜2ミリほどでしょうか・・・・。
痛さもないので、特に気にはしていませんでしたが、
ふとネットで検索すると怖い病気の可能性もあるようで・・・。
特に、色や太さに変化はありませんが、
最近気になっています。
ちょうど3〜4年ほど前は頻繁にネイルをしていた時期でもあり、その頃から現れたと思います。

悪い病気ではないかと心配です。
(みなさんが書かれているメラノーマというもの)
一度皮膚科を受診してみようかと思ってはいますが、
なかなか行けないので、先生に質問させて頂きました。
| けぴ | 2011/01/16 9:26 PM |
「けぴ」さんの質問に回答いたします。

爪にみられる「茶色っぽい?黒っぽいような縦線」というのは、一般に「爪甲色素線条」と呼ばれています。
「爪甲色素線条」というのは、誰にでもみられるようなありふれた症状です。

なお、このブログ上で診察をすることはできませんので、心配な症状であれば皮膚科専門医などの医療機関を受診するようにしてください。

以下のブログも参照ください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 院長 | 2011/01/21 11:51 PM |
私はネイリストをしています。
ネイリストは爪の病気も勉強するのですが、わからないことがあり、それが自分の爪に現れました。
足の親指に幅1,5ミリ〜2ミリ、長さ1.5センチ(爪の根元から先まで)やや斜めにまっすぐ線が入っています。
色は薄い茶色〜灰色といった感じで黒ではありませんが、気になります。
勉強ではメラノーマと習っていますが、どうなんでしょうか?
年齢は28さいですが大人なら年齢は関係ないように習っています。
甘皮を押し上げて、爪を出しても、線はあります。
病気なんでしょうか?
きつい靴を履いた、しめつけたなどはありません。
返信よろしくお願いします。
(気づいて一週間程度です。)
| ネイリスト | 2011/03/01 12:25 AM |
「ネイリスト」さんの質問に回答いたします。

「爪の根元から先まで・・・まっすぐ線が入って・・・」というのは、一般に「爪甲色素線条」と呼ばれている症状のことであると思われます。

また「やや斜めに・・・」という表現からは、内出血(爪甲下出血)である可能性も考えられます。
もし、爪甲下出血(爪下血腫)であれば、赤い血液の色が見えるはずです。

判断が難しい場合は、皮膚科専門医などの診察を受けるようにしてください。
ダーモスコープを用いた診察によって、より正確に診断することが可能です。

ちなみに、通常の「爪甲色素線条」や「爪甲下出血(爪下血腫)」というのは、ありふれた症状であり、特に珍しいものではありません。
ネイリストであれば、今後も頻繁に目にする可能性があるはずです。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
「爪甲下出血(爪下血腫)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=428020
「ダーモスコープ」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=423978
| 院長 | 2011/03/01 12:22 PM |
そうですか・・・。
メラノーマなど危険性は低いということでよろしいでしょうか??甘皮を押し上げtも押し上げても線はあるので気になっていまして。
点状のものや短い線は見たことはありますが私自身に根元から先までという見たことのないものができてしまいましたので不安で・・・。
| ネイリスト | 2011/03/02 11:03 AM |
再び「ネイリスト」さんの質問に回答いたします。

一般には、20歳代という若年者であれば、あまり皮膚癌の心配をするような年齢ではないと思います。
また、良性の「爪甲色素線条」であれば、加齢に伴う変化としてもみられるような、ありふれた症状です。

なお、このブログ上で診察をすることはできませんので、現在の症状についての診断など、詳しい説明をすることは不可能です。
心配な症状であれば、皮膚科専門医などの医療機関を受診するようにしてください。
| 院長 | 2011/03/04 5:05 PM |
お忙しい中恐れ入ります。

先日、ふと足下を見たら親指の爪に茶褐色の線と、同じ指の人差し指側の爪の生え際に黒い血豆のような痣がありました。

痛みも無いですし、ぶつけたりした覚えも無いのですが、皆さんのように線だけじゃないので気になっています。

これも色素によるものなのでしょうか?
| ミヤビ | 2011/04/18 9:57 PM |
「ミヤビ」さんの質問に回答いたします。

爪に生じた線状の色素沈着は「爪甲色素線条」と呼ばれています。
メラニン色素が沈着したまま爪が伸びていると考えられます。

一方、いわゆる血豆というのは内出血であり、爪の下で生じたものは「爪甲下出血(爪下血腫)」と呼ばれます。
赤血球からの色素が爪に沈着すると赤黒く見えるはずです。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
「爪甲下出血(爪下血腫)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=428020
| 院長 | 2011/04/25 6:53 PM |
14歳ですが中2ぐらいから足の指の爪がひどいほど黒いです全部ではないですが3つ程爪が割れてたり黒い0、4ぐらいの縦線があったりします丸い茶?赤?のようなものもありますバレーを三月までやっていてなったのかもしれませんがかなり怖いです
知恵袋にも質問した時画像貼ったurlはります
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1460761094
| ぴーた | 2011/04/27 2:52 AM |
「ぴーた」さんの質問に回答いたします。

爪に黒い縦線があるというような症状は、一般に「爪甲色素線条」と呼ばれています。
また、爪などの皮膚に、赤茶〜赤黒い着色を生じていた場合は、出血(内出血)の可能性が考えられると思います。

しかし、残念ながらこのブログ上で診察をすることはできません。
心配な症状であれば、皮膚科専門医などの医療機関を受診するようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「黒色爪(黒い爪)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=172971
「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
「爪甲下出血(爪下血腫)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=428020
| 院長 | 2011/05/03 12:26 AM |
いきなり申し訳ありません!
自分も3日ほど前に足の小指に黒い線がはいっていて爪が傷ついていました
ぶつけた覚えはなく指の後ろが腫れていて不安だったので皮膚科に行ったのですが爪で引っ掻かれ、「とれないね、解らない、ぶつけたんじゃない?」と言われて診察が終わってしまいました

これはメラノーマの心配が無い線だったから見ただけだったのでしょうか、それともお医者さんがメラノーマを知らないだけなのでしょうか…?不安なのでよかったら教えて下さい…!
| にに | 2011/05/30 4:49 PM |
「にに」さんの質問に回答いたします。

当然のことながら、このブログ上で診察をすることはできません。
もちろん、診察をしていない私が、現在の症状についてコメントすることは不可能です。
ですから、実際の症状を診察している担当医から詳しい説明を受けるようにしてください。
| 院長 | 2011/06/06 11:32 AM |
サイトを拝見し、気になることがありコメントさせて頂きました。
よろしくお願い致します。

1ヶ月程前に気づいたのですが、息子(13才)の右足人差し指の爪全体が薄茶色に変色していました。
ぶつけた記憶はなく、爪が伸びても変色は変わりません。
原因として考えられる事を教えて下さい。
そして、私なのですが何年も前に眉横の生え際にニキビができ、気になり潰したりしてました。
その部分が傷のようになり、今は色素沈着し大きなホクロの様になってます。
最近少し膨らみが出てきたようで、気になります。
取った方がよいでしょうか…

ご返答よろしくお願い致します。
| マリコ | 2011/06/15 9:43 PM |
「マリコ」さんの質問に回答いたします。

爪も皮膚の角質ですから、様々な原因で変色(色素沈着など)を生じます。
通常は、爪が伸びるに従って色素沈着も先端に移動していくはずです。

このブログ上で診察をすることはできませんので、心配な症状であれば、ニキビと併せて医療機関で診察を受けられてはいかがでしょうか。
| 院長 | 2011/06/20 12:16 PM |
先月末に右足親指の爪、内側に急に内出血のような色の変化がありました。
縦に長く5ミリ×7ミリくらいの範囲でした。
ジェルネイルをつけていて、爪が伸びていたため、きつい靴で内出血を起こしたのだと思っていたのですが、痛みはありませんでした。

が、一昨日の深夜から、急にズキズキと激痛があり、
夜も眠れないほどになりました。
痛みがひどくなってから、変色部分が少し広範囲になり、
7ミリ幅くらいで、根元から爪先まで全体が薄めのグレーのような色になり、一部3ミリくらいが真黒です。
真っ黒の部分は押すと痛みが強く、爪の周りの皮膚も押すと痛みがあります。

巻爪ではありません。
これは、メラノーマの可能性が高いのでしょうか?
よろしくお願いいたします
| kumi | 2011/07/25 9:28 PM |
「kumi」さんの質問に回答いたします。

皮膚癌などの悪性腫瘍で痛みを感じるようなことは、通常では考えにくいでしょう。

激しい痛みであれば、巻き爪(陥入爪)以外では細菌感染や骨折などが考えられます。
早めに、皮膚科または整形外科を受診されてはいかがでしょうか。
| 院長 | 2011/07/27 11:37 AM |
質問させていただきます。

右手の小指に黒い縦線があり、ちょっと濃い感じです。
右手の親指、左手の親指にも薄黒い縦線があります。

皮膚科に受診した際、メラノーマという用語は先生のほうから出てきませんでしたが、念のため血液検査をして、その結果異常はみられませんでした。
元から爪を噛む癖があったので、その癖は直すようにと指摘を受けましたが、最終的に爪のビタミン剤を出されてそれで終わり。って感じでした。
ネットなどで「爪の黒い線」と検索したら、どこでもメラノーマの話ばかりでちょっと怖い気持ちになりましたが、
皮膚科でそのようなことを言われてないので、心配しなくても
いいんでしょうか?
ネットでの悪性皮膚癌(メラノーマ)の話などをたくさん見ていたら不安になりました。
また、年齢は21歳なのですが、若年でもメラノーマはできるのですか?

| tono | 2011/08/14 11:58 AM |
質問でさせて頂きます!!

二年半まえから、左手の親指の爪の付け根から薄茶で、きれいに真っ直ぐ伸びる線があります。最初は線が薄く分かりにくく2.5ミリぐらいだったのが、3ミリぐらいになっていて、色も茶色ではありますが、濃くなってきています。

最近、右手の親指にも同じような線が、2本も出てきました。

メラノーマって事はあるのでしょうか!?

突然のメールですみません!!

| なな | 2011/08/18 10:20 PM |
「モールス」さん、あるいは「tono」さんの質問に回答いたします。

「爪に黒い縦線がある」という症状は「爪甲色素線条」と呼ばれています。

当然のことですが、このブログ上で診察をすることはできません。
すでに医療機関を受診されているのであれば、実際の症状を診察している担当医から詳しい説明を受けられてはいかがでしょうか。
なお、診察をしていない私には「・・・心配しなくてもいいんでしょうか?」という質問に回答することは不可能です。

一般的には、21歳であれば、まだ皮膚癌などの悪性腫瘍を心配するような年齢ではないと思います。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 院長 | 2011/08/24 11:32 AM |
「なな」さんの質問に回答いたします。

「爪の付け根から・・・真っ直ぐ伸びる線」という症状は「爪甲色素線条」と呼ばれています。

当然のことですが、このブログ上で診察をすることはできません。
心配な症状であれば、早めに皮膚科専門医などの医療機関を受診するようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 院長 | 2011/08/29 9:45 AM |
お返事ありがとうございます。

皮膚科に行く勇気が出ました。

不安な気持ちを、どうしていいかと思いメールさせて頂きました。

今度、皮膚科受診してみようと思います。
| なな | 2011/08/29 7:17 PM |
はじめまして。夫の左手の薬指、中指と右手の中指に薄い黒い縦線があるのを見て心配になりネットで検索した所、癌の可能性もあると知り心配になり質問させて頂きました。
どれも1ミリ〜3ミリくらいのますっぐな縦線です。
多くの指にみられるのは悪性の可能性もあるのでしょうか?
年齢は30代です。
| クミ | 2011/09/10 4:33 AM |
「クミ」さんの質問に回答いたします。

「・・・薄い黒い縦線」あるいは「どれも1ミリ〜3ミリくらい・・・」というのは、「爪甲色素線条」と呼ばれている症状です。

一般に皮膚癌は、60〜70歳代に多いと思いますが、心配な症状であれば早めに皮膚科専門医などの診察を受けるようにしてください。

なお、同時に2ヵ所以上の部位に複数の癌が発生するというのは、非常に珍しいことです。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 院長 | 2011/09/20 11:22 AM |
7才の息子の親指に細い茶褐色の縦線を昨日見つけました。サッカーをやる子なのでその影響でしょうか?メラノーマでは?と心配しています。
| ままちゃん | 2011/10/24 7:21 PM |
私は二十一歳の女なのですが、足の親指の爪の中に1、2ミリの小さな黒点を見つけました。
今日みつけたものでいつからあったかはわかりません。縦線ではなく形は丸いです。これはメラノーマの可能性はありますか?
またあるとすればこの大きさの段階で治療を始めたとしてどれ位命に関わるリスクがあるでしょうか。
よろしくお願いします。
| よしみ | 2011/10/28 11:59 PM |
「ままちゃん」さんの質問に回答いたします。

爪(爪甲)に「細い茶褐色の縦線」がみられるような症状は「爪甲色素線条」と呼ばれています。

無事に出生して、すでに7歳まで成長している訳ですから、悪性腫瘍を心配する必要は無いでしょう。
一般に、幼少期であれば、皮膚癌の可能性はあまり考えないと思います。

もちろん、このブログ上で診察をすることはできませんので、心配な症状であれば、皮膚科専門医などを受診してみてください。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
| 院長 | 2011/10/31 3:00 PM |
質問させていただきます。

私は28歳女性です。3日前から、右手の小指の爪の上の方に、横幅1mm、縦幅3mmほどの黒い線のようなものがあります。まっすぐの線ではなく、二つのしずくがくっついたような形で、黒色です。この3日で大きさが変わっているような気配はありません。爪を削っても形は変わらず、内出血のようにもみえます。

さきほど、左足の親指の爪を囲んでいる皮膚(爪の下側)に、すごく小さな穴のような、皮膚が少し裂けたようになっている部分に気づきました。そして、そこから、出血しているのに気づきました。

手で出血している周りの皮膚をおしたら、血がもっと出てきました。今は、出血は止まっています。周りの皮膚がほんの少しだけ赤くなっています。

母は、バゼドウ病で、母の家系は、甲状腺の病気を持っています。


特に痛みもないので、ほっとこうと思っていたのですが、色々としらべているうちに、怖くなってきました。よろしければ、ご意見をお聞かせいただければ幸いです。
| あさこ | 2011/11/01 4:21 PM |
「よしみ」さんの質問に回答いたします。

「・・・爪の中に1、2ミリの小さな黒点」という記載から、すでに病変は途切れていると考えられます。
つまり、皮膚癌(メラノーマなど)を考える以前に、ホクロ(色素性母斑)やシミ(爪甲色素線条)といった病変すら存在していないと想像されます。

爪の一部が着色して黒っぽく見える原因としては、爪甲下出血(内出血)または外的な要因(油性マジックなど)に伴う着色などが考えられます。
爪甲下出血であれば、血液の赤い色が見えるかも知れません。
油性マジックなどによる着色であれば、洗い落とせるかも知れません。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲下出血(爪下血腫)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=428020
| 院長 | 2011/11/04 10:30 PM |
「あさこ」さんの質問に回答いたします。

「内出血のように・・・」ということであれば、内出血(爪甲下出血)ではないかと想像されます。

もちろん、このブログ上で診察をすることはできませんので、心配な症状であれば早めに皮膚科専門医などを受診してみてください。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲下出血(爪下血腫)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=428020
| 院長 | 2011/11/11 11:02 AM |
不安なので質問させてください。

41歳(女)です。

数日前に左手の人差し指に、幅は約1ミリで、長さが2ミリほどの黒い線ができているのに気が付きました。場所は爪の先の方で、指の最先端(爪と指の肉が重なっているところの最先端)です。始めは爪が少し伸びていたので、爪の間に汚れでも着いたのかと、反対の手の爪を差し込んでこさぎ取ろうとしてみたのですが、そうではなく、爪の下にあることが分かりました。爪先の方から下(爪の生え際)に向かって2ミリほどの細い線(見ようによっては点)です。
爪はよくケアしているので、ごく最近できたものだということは間違いありません。

これは、メラノーマの始まりの可能性があるのでしょうか。
それとも、メラノーマが発生するのは爪の生え際だと聞いたことがありますが、私の場合は生え際から伸びているわけではないので、それだけでメラノーマを否定することは可能なのでしょうか。

爪のどこからでも始まるのであれば、やはりメラノーマを疑って皮膚科を受診した方が良いのかと…怖いです。
皮膚がんの中でも最も恐ろしいものだと知り、早くなんとかしなければと焦っています。
どうかお力を貸していただけないでしょうか。
よろしくお願いします。
| おなつ | 2011/11/16 11:13 PM |
「おなつ」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察をすることはできませんので、どのような状態であるのかよく分かりませんが、爪の先端部分のみに変色がみられるのであれば、何か外的な要因(塗料による着色や雑菌の侵入に伴う着色など)によるものであることが考えられます。

爪(爪甲)は皮膚の角質の一部であり、毛髪などと同様に硬質ケラチンの塊です。
すでに核を失って角質化した塊である爪甲には、もはや生きた細胞が存在していません。
つまり、癌化できる細胞が存在していないということです。
| 院長 | 2011/11/23 12:19 AM |
32歳の女性です。
右手の親指にボールペンで書いたような黒い線が長さ2~3ミリほどのものが3つできて、心配だったので皮膚科に行ったら、メラノーマはこんなものじゃないと言われました。。心配なら検査をしてもいいけど必要ないと思うと言われたので、そのままにしていたら伸びてなくなったので安心していたのですが、伸びてきえるたびにまた出てきます。そしてその指に薄いグレーの幅2ミリほどのたて線があるような気がします。もう一度受診したほうがいいでしょうか…。
| らん | 2012/02/07 9:19 AM |
「らん」さんの質問に回答いたします。

文面から、爪(爪甲)に色素線条を生じているものと思われます。
途中で黒い線が途切れて消えてしまうのであれば、少なくとも悪性腫瘍の心配は少なそうです。

近年では、ダーモスコープの普及により、比較的簡単に検査を行うことができるようになりました。
前回の診察で、何が原因であると言われたのか分かりませんが、内出血が原因であれば特に心配いらないでしょうし、メラニンによる着色であれば今後の経過を観察していく必要があるのかも知れません。

詳しい説明は、実際の症状を診察している皮膚科専門医などから受けるようにしてください。
全国には、皮膚科専門医が5992名(2012年2月現在)おり、日本皮膚科学会ホームページ(http://www.dermatol.or.jp)の「皮膚科専門医マップ」で検索することが可能です。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲色素線条」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1088307
「爪甲下出血(爪下血腫)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=428020
「ダーモスコープ」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=423978
「ダーモスコープの新しい機種」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1197322
| 院長 | 2012/02/07 10:19 AM |
お忙しいところ恐れ入ります。

66歳の母の爪についてなのですが…
1年ほど前に左手の親指の爪が縦に割れ痛いと言っていたんです。特に黒い線などはなかったです。
その時も何かの病気?と思いネットで検索してみましたが、老化とかストレスとか(よく覚えていません)…そんな感じのことが書かれており、震災で大変だったのでそれでかな…と、その時は様子をみようと…私はそのまま忘れていたのですが…

数日前になって、また母がぶつけたり挟んだりした記憶はないのに血豆のようなものが出来ている。なんだろう…と爪を見せてきたんです。

爪のはえてくる根元?のところから、広い範囲ではありませんが(1/3くらい?)血豆?赤黒いものができてました。
また、爪の中?だけではなく、爪のまわりまではいきませんが、根元の甘皮?あたりの皮膚も多少赤黒くなっている感じです。

その時に、そう言えば親指の爪もいまだに縦に割れたままで…と見せてきたんです。以前のように痛くはないようですが。。
そこで、またネットで検索したところメラノーマという病気にたどり着き恐くなってコメントさせて頂いた次第です。

私は聞いてなかったのですが…
母が言うには、左手親指の爪が割れた時、黒い線が入っていたそうです。
その後は消えたのでしょうか。今は縦に割れた?ヒビが入っている?状態のままです。

そして、血豆のようなものですが…
左手の親指ではなく、右手の人差し指の爪にできております。

メラノーマで調べてみたところ、稀に黒い線などなにもなく縦にヒビが入っているだけのときもあるとのことでとても不安です。

ただ、血豆のようなものが出来ているのは左手ではなく右手ですので、もしかしたらどちらも私の気にしすぎなのかもしれませんが…

可能性としてメラノーマということはあり得るのでしょうか?

長々とすみません。
年齢が年齢なので余計な心配ばかりしてしまいます。

| みかん | 2012/05/05 9:21 PM |
「みかん」さんの質問に回答いたします。

残念ながら、このブログ上で診察をすることはできません。
診察をしていない病変について、皮膚癌であるかどうかを診断することも不可能です。

ですから、心配な症状であれば、早めに皮膚科専門医などを受診されることをおすすめ致します。

なお、皮膚に見られる赤あるいは赤黒い色は、血液(内出血など)または外部からの着色(赤色インクなど)である可能性が考えられます。

以下のブログも参考にしてください。

「爪甲下出血(爪下血腫)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=428020
「ダーモスコープ」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=423978
| 院長 | 2012/05/10 10:59 PM |
夜遅くに申し訳ありません。
27才の女なんですが、右足親指の爪について質問をさせていただきます。
右足親指の付け根にもぅ10年以上前から幅&#9314;ミリ程の丸い痣のようなものがあり、そこから爪の先まで白い線が入っています。
痣のところは押したら痛み、寒くなると何もせずにジンジン痛み、親指の筋の方まで痛くなります。
白い線は爪を切ってもずっとあります。
もぅ何年も前からあり、大きくなったりもしませんが、痛みもあるので心配です…

前、皮膚科では爪をはいで検査してみないとわからないと言われて、それ以来、病院には行ってません。。。

どぅぞ、分かる範囲で教えて頂けないでしょうか?

よろしくお願い致します。
| まい | 2012/10/27 12:16 AM |
「まい」さんの質問に回答いたします。

残念ながら、このブログ上で診察をすることはできません。
実際の症状を診察した医師から「・・・検査してみないとわからない」と言われた症状に対して、診察をしていない私からコメントできることは無いように思われます。

痛みを伴うような病変であれば、外傷性あるいは炎症性の病変以外にも、グロームス腫瘍のような腫瘍性の病変である可能性も考えられます。
心配な症状あるいは痛みによって不自由しているような症状であれば、早めに皮膚科専門医などを受診(あるいは再診)し、適切な診断や治療を受けることをおすすめ致します。
| 院長 | 2012/10/29 12:55 PM |
本日(2012年10月29日)にて、当ページ「爪でわかる恐ろしい病」のコメント受付を締め切らせていただきます。

5年余りにわたって多数のコメントをいただき、誠にありがとうございました。
| 院長 | 2012/10/29 12:57 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/425354
トラックバック