CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2014 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< フィナステリドのニュース | main | 紅色汗疹(あせも) >>
多形紅斑(軽症型)

多形紅斑(たけい こうはん)」は「多形滲出性紅斑(たけい しんしゅつせい こうはん)」とも呼ばれ、2〜3週間で軽快する「軽症型」と、粘膜病変を含めた全身症状を呈する「重症型」の2種類があります。
今回は、軽症型多形紅斑について説明します。

多形紅斑軽症型)」は、主に手の甲足の甲、肘や膝などの四肢伸側左右対称性に多発します。
蕁麻疹のような円形の紅斑ですが、強い痒みを感じることは少なく、発熱痛みを生じることがあります。
何日も皮疹が持続するため、中央が陥凹して辺縁が隆起したリング状の紅斑になることもあります。
通常は2〜3週間で軽快しますが、症状によっては色素沈着が残ることがあります。

多形紅斑の原因にはウイルス感染細菌感染など様々な誘因が考えられており、それらに対する免疫アレルギー反応であろうと考えられています。
特に単純ヘルペスウイルスの感染に伴う多形紅斑は、再発を繰り返すことが多いと言われています。

感染症が原因と分かった場合は、その治療を行います。
原因が分からない場合でも、その症状に応じてステロイドの塗り薬を使用したり、抗ヒスタミン剤非ステロイド抗炎症薬の飲み薬を併用して治療を行います。
| 肌のあれこれ | 23:50 | comments(46) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
こんにちは。以前多形紅斑で診察していただきましたおはぎです。

昨年の7月に口唇ヘルペス→多形紅斑になったのですが、また今年も口唇ヘルペスが治ってきた頃になって、湿疹がでてきました。今回は、頬の肌荒れもひどいです。

湿疹の場所は、指、手首、太ももです。近所の皮膚科に診察をしてもらったところ「かぶれ」と診断され、現在アレグラとステロイド軟膏を塗っています。
(昨年のヘルペス→多形紅斑のことも伝えたのですが・・)

以前のような円形の紅斑ではないのですが、やはりヘルペスからきているのでしょうか?毛穴が赤く膨らんだような、小さな水ぶくれのようなポツポツが見られます。


| おはぎ | 2008/07/22 2:57 PM |
「おはぎ」さんの質問に回答いたします。

ヘルペスに引き続いて「多形紅斑」が生じるという繰り返しは、しばしば経験します。
しかし、診断については、実際に診察を担当した皮膚科専門医に任せるより他ありません。
多形紅斑であれば、軽症・重症に関わらず、左右対称に皮膚症状が現れるはずです。
| 副院長 | 2008/07/22 8:45 PM |
ご回答いただきまして、どうもありがとうございます。

左右対称に症状が出ているわけではないので、違うのかもしれません。湿疹は少し薄くなってきたような気がします。またヘルペスが出てしまいましたが、根気よく治療できればと思います。

症状について不安に思っていたので、回答をもらって安心しました。ありがとうございました。
| おはぎ | 2008/07/23 9:10 AM |
軽症ですが、薬を飲むのを止めると、常に小さい紅班が出てきます。薬を飲み続けなければならず、皮膚科へ行っては飲み薬と塗り薬をもらう繰り返しです。接客業の仕事の為、人前に手を出すので、仕事にも支障が出ています。治る事はないのでしょうか。
| なお | 2008/09/01 11:21 PM |
「なお」さんの質問に回答いたします。

「多形紅斑」は一過性のアレルギー反応ですから、通常は1ヵ月以内に治まります。
繰り返し生じる場合には、その原因を調べる必要があるかも知れません。

特に原因が見つからず、1ヵ月以上症状が続いているのであれば、慢性蕁麻疹やアトピー性皮膚炎などの他の疾患であると思われます。
実際に診察をしている担当医に、詳しく聞いてみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2008/09/01 11:51 PM |
5歳の男の子なんですが、発熱、頭痛に続き発疹を発見。風邪薬の服用を中止しもう一度小児科へ。
毛虫等による発疹と診断され、一週間様子みるも心配になり皮膚科へ。
そこで、多形浸出性紅斑と診断され、今、セレスタミンとリンデロンVGクリームを出されました。
薬の安全性が心配です。
ウチの子は軽症なのか重症なのか?
入院治療とも聞いた事があります。
余りに自分に知識がなく、このままでイイのか不安なのと、他にどんな方法があるのか教えて下さいm(__)m
| 吉村 亜希子 | 2008/10/25 4:09 PM |
「吉村 亜希子」さんの質問に回答いたします。

「多形浸出性紅斑」であれば、症状(重症度)によって治療が変わると思います。
セレスタミン(ステロイド剤)の内服量も、症状に加えて体重や年齢を考慮して処方されるはずです。

どんな薬にも副作用がありますが、副作用が少なく有効性が大きいものが薬として使用される訳です。
「薬の安全性が心配・・」ということであれば、診察をした担当医に聞いてみてはいかがでしょうか?
| 副院長 | 2008/10/27 9:12 AM |
多形紅斑を調べていてこちらにきました。
40才になってから多形紅斑に悩まされるようになりました。初めてなったときは虫刺されのようで病院でも塗り薬を出されたのですが、だんだん紅斑がひどくなり両手両足がぼこぼこしてきてかゆみがひどくそこで、多形紅斑の診断を受けセレスタミンを投与され一月くらいで何とか収束しました。それ以降は毎年なってもそんなにひどくなくアレグラでしのげています。5年経ちました。
このところ年に二、三回ヘルペスや風邪のあとになることが多いようなのですが根治はできないものなのでしょうか?
また血液検査などはしたことがないのですがリウマチなどのほかの病気を調べる必要はないでしょうか?
今回は真っ赤になって痒みがひどいのでまた考えてしまっています。両腕だけですが。

いきなりの質問でもうしわけありません。
もしもお気が向かれましたらお教え願います。
| たら | 2009/02/26 10:32 AM |
「たら」さんの質問に回答いたします。

多形紅斑の原因が、ウイルス感染(単純疱疹、風邪など)と分かっているのであれば、その予防を心がけるべきだと思います。
悩んでいてもアレルギー症状の改善にはなりません。

例えば、ヘルペスの症状が現れそうになったら、すぐに抗ウイルス薬を服用した方が良いでしょう。
ヘルペスの症状が出現したら、すぐに抗ヒスタミン薬を服用した方が良いと思います。
| 副院長 | 2009/02/27 3:06 PM |
ご回答どうもありがとうございました。感激です。
最近、5年目にしてなんとなく症状の原因かウイルスかなと思えてきました。初めは虫かと。抗ヒスタミンの服用時期、早めを心がけます。初回と2回目はセレスタミンを2〜3週間処方されたのですが、このところアレグラだけで何とか乗り越えられています。一応セレスタミンも急場では自己判断で服用しても良いといわれているのですが、セレスタミンと抗アレルギー剤では何か違うのでしょう。重ねての質問恐縮です。

| たら | 2009/02/27 6:17 PM |
再び「たら」さんの質問に回答いたします。

「セレスタミン」の主成分は「ステロイド」であり、第一世代抗ヒスタミン薬であるポララミンも含有しています。
一方、アレグラなどの抗アレルギー薬は、第二世代抗ヒスタミン薬に分類されています。

近年では、インペアードパフォーマンスの観点から第一世代抗ヒスタミン薬はあまり使用されず、脳への影響が少ない第二世代抗ヒスタミン薬を使用するようになってきています。

以下のブログも参照ください。

インペアード・パフォーマンス
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=606311

インペアード・パフォーマンスってなんでごじゃる?
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=740605
| 副院長 | 2009/03/01 1:18 PM |
重ね重ねのご回答ありがとうございました。
たいへん、ためになりました。
| たら | 2009/03/01 9:09 PM |
ある日突然ポツポツができてかゆくてかいちゃったけどあまり気にしてなかったので2,3日ほっといたら悪化してぐちゃぐちゃになっちゃったので皮膚科の病院に行ったところ最初は塗り薬と飲み薬をもらっただけど次に行った時にたけいしんしゅつこうはんと診断されたんですけど病院に行ってからどんどん悪化してめちゃくちゃかゆくてあまり眠れない日もあります。全身にぼつぼつができてかきはじめると止まらず気付くと赤いぼつぼつ(かきあと?)がすごいです。
足の指に小さめの水ぶくれが多数あって薬もあまりきいてない気がしてしまいます。2週間で治ると言われましたが私は軽症な方なのでしょうか?あとこれは感染するものですか?そしてなんでこれにかかってしまったのでしょうか?教えてほしぃです。
お願いします。
長くなってすいません。
| HELP〜 | 2009/09/15 9:27 PM |
「HELP〜」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察を行うことは不可能です。
処方された薬の効きぐあいや症状の経過については、診察をしている医師に伝えるようにしてください。
もちろん、診察をしていない私に原因を予想することはできません。

なお、多形紅斑(多形滲出性紅斑)であれば、アレルギー反応として起こる皮膚症状です。
感染症ではありませんので、他人に感染することはありません。
| 副院長 | 2009/09/18 5:52 PM |
現在29歳です。8年前位から手に赤い湿疹ができ、今年4つ目の病院で多形紅斑と診断されました。一年通して湿疹があり、ひどいときで両足両手肘に強い痒みがあり、先生に夜も寝れないと相談した所、耳鼻咽喉科の先生と相談して、扁桃腺を取る方法があると言われました。多形紅斑と、扁桃腺にはどんな関係があるのですか?教えてください。
| カユミ | 2010/08/06 2:26 PM |
「カユミ」さんの質問に回答いたします。

「多形紅斑」の原因・誘因の一つとして、様々な感染症に対するアレルギー反応が考えられています。
ですから、毎回のように扁桃腺が腫れては「多形紅斑」を生じるというような場合には、扁桃腺を摘除することも選択肢の一つになると思います。
| 副院長 | 2010/08/23 9:58 AM |
初めて手足に紅班が出て多形紅斑と診断されてから30年以上になり、いまだに季節の変わり目や歩きまわって疲れた後、足にリング状になる紅班が出ます。

一週間ほどで自然に消えるので、特に治療はしていませんが、最近になってヘルペスウィルスが原因ではないかと知ってから、よくヘルペスが出来ていたので、出来ないように注意しております。

現在、右の耳下腺のあたりにチクチク、ピリピリとした痛みが数分おきにありますが、ヘルペスウィルスが原因なのでしょうか?
口唇に潜んでいて耳の下に移動したのか、悩んでいます。


| ABC | 2010/11/19 8:33 AM |
「ABC」さんの質問に回答いたします。

「多形紅斑」の原因としては、ウイルス感染や細菌感染などが多いと言われています。
風邪を引きやすかったり、単純ヘルペスを繰り返しやすい場合には、多形紅斑の原因あるいは誘因になっている可能性があると思います。

風邪を引かないよう体調管理に気を配ったり、単純ヘルペスの再発を予防あるいは早期に治療できるように内服薬(抗ウイルス薬)を常備しておくのも良いかも知れません。
| 副院長 | 2010/11/22 11:44 AM |
5歳児ですが、インフルエンザワクチンを摂取した次の日の朝からぶつぶつが背中とお腹と首周りにできて、その日の夕方には真っ赤になり広範囲にふくれあがって、次の日にはどんどん赤い場所が増えてきました。上半身だけですが。
小児科に行くと、多形紅斑かもしれないが、原因は断定できないけど、ワクチンの副作用も考えられるといわれました。
次の日違う小児科に行くと、ワクチンの副作用とは考えにくいと言われました。
原因は分からないけど、風邪ウイルスが原因かもしれないそうです。
症状はあまり変わってませんが、皮膚科に行くべきでしょうか?
ワクチンの副作用とは考えにくいのでしょうか?
幼児なのでワクチンをあと一回打たないといけないのですが、控えるべきでしょうか?
| なちき | 2010/11/25 10:48 AM |
「なちき」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察をすることはできません。
心配な皮膚症状であれば、皮膚科専門医などの医療機関を受診してみてください。

なお、予防接種を控えるべきか(あと1回接種すべきか)どうかに関しては、実際の症状を診察している小児科医が判断すると思います。
もちろん、小児科で対応できないような皮膚症状であれば、皮膚科を受診するように紹介されるかも知れません。

以下のブログも参考にしてください。

「多形紅斑(重症型)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=417992
「ウイルス性発疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=593182
| 副院長 | 2010/11/26 3:36 PM |
1ヶ月前に両腕に赤い湿疹がてき強い痒みがあり、4日後には水疱になりその水疱が見るみる広がり包帯の上にタオルを巻いても滲みてくる始末、腕は腫れ重たく熱を持っていました。5日目以降はお腹、胸、太ももへその後足全体が目玉みたいな湿疹が広がり多型紅斑点と診断され、プレドニゾロン、アレロックを内服しまさた。プレドニゾロンは200ミリリットルを4日間、150ミリリットルを4日間、100ミリリットルを5日間、現在50ミリリットルを服用し5日間経過しましたが4日目くらいから両腕にまた痒みのある毛の根がプチプチした湿疹が出始めました。発症から1ヶ月が経過しますが、完治するのでしょうか?あと2日でプレドニゾロン内服も終ります。副作用があるブレトニンは服用したくないし、不安です。
何か方法はありませんか?
| ひまわり | 2011/04/03 11:08 PM |
「ひまわり」さんの質問に回答いたします。

ブログ本文中にも記載した通り、多形紅斑で痒みを伴うことは少ないような印象があります。

なお、このブログ上で診察を行うことはできません。
つまり、現在どのような状態であるのか診断することも、検査をすることもできません。
もちろん、診察をしていない症状について、治療方針を検討することも不可能です。
ですから、実際の症状を診察している担当医とよく相談し、詳しい説明を受けるようにしてください。
| 院長 | 2011/04/09 11:16 PM |
 こんにちは、私は42歳の主婦です。
多形滲出性紅斑と診断され1週間分のリンデロンとアレロック、塗り薬はネリゾナクリームを処方されました。
 初診より3日目に来院した時に、アレロックを朝飲むとフルタイムの仕事の時、
眠気が出て仕事に支障をきたしていることを告げると、
朝はリンデロン1錠、夜はアレロック1錠とリンデロン1錠を処方されました。
1週間後にはアレロック2週間分を処方されました。
 その頃より夜寝ると怖い夢ばかり見るようになり怖くてアレロックを飲めていません。
なにしろ寝るとすぐ夢が始まり、直ぐ目を覚ましますが、
1分後には眠気に引き込まれ、怖い夢を見て直ぐまた起きるというのを夜ごと繰り返すのです。  
 近所の薬局の薬剤師さんからアレロックよりリンデロンが精神面で不安定になる時があると聞きました。
 処方された薬を飲まないで1週間経ちましたが、
また手・ひじ・足にかゆみを伴う湿疹が出てきて広がってきました。
5月初旬の会社での健康診断では全てAランクを頂きましたが
以前31歳でくも膜下出血をしたことがあり、血管が細いです。
薬が脳に何かしら及ぼしているのか?という不安があります。
とはいうもののこの湿疹は抑えたいです。
眠気が少なく、仕事に影響を及ぼさず、また精神面の不安が出ない様なお薬があればどうか教えて下さい。
| みちこ | 2011/06/07 9:13 AM |
「みちこ」さんの質問に回答いたします。

最近は、眠気などの副作用が少なく、効果の強い第二世代の抗ヒスタミン薬が増えていますので、実際の症状を診察している担当医とよく相談されてはいかがでしょうか。

以下のブログも参考にしてください。

「インペアード・パフォーマンス」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=606311
「インペアード・パフォーマンスってなんでごじゃる?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=740605
| 院長 | 2011/06/14 9:15 AM |
こんにちは、前回6月7日にご回答頂いたものです。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
その節はありがとうございました。
院長先生にご指導頂いた通りにあれからすぐ病院に第二世代の抗ヒスタミン薬のエバステルを5日分出して頂きました。
それを飲み終えるころぐらいから足のむくみで足が膨れ上がりふくらはぎでとまっている靴下のゴムのところが異常に食い込んですごい状態でした。
それに普段は便秘症のわたくしが下痢になりトイレに何度も通わなくてはいけない状態でした。
また踵骨棘の為、ここ2年以上毎晩足首やふくらはぎに市販のインドメタシンのシップ薬を貼っているのですが、
今までは24時間貼っていても皮膚に何の影響も及ぼさなかったのですが、貼ったふくらはぎの皮膚がシップの形に長方形に真っ赤で熱を帯び隆起しました。
それで先生に診察を受けましたが、急にアレルギー体質になったので、インドメタシンのシップは貼ってはダメということでした。
それは理解出来るのですが他のアレルギー薬を試したいというわたしに先生は、
「神経質な患者さん」とおっしゃりネリゾナクリームを1本のみしか出して頂けませんでした。
ネリゾナクリームはシップのかぶれには確実に効いているのですが、多形紅斑の部分には塗るとまた水膨れのようなものが出てくるというような感じで塗ると悪くなっているようでなりません。
以前くも膜下出血になった時退院後痛み止めにロキソニンを
出されそれで薬疹が出ました。
またビタミンEでも出ました。今回は資生堂のコラーゲンタブレットを飲んでいたので先生にそれではと言われました。
今はもちろん飲んでいません。
小さな湿疹が出始めたのが4月で悪くなって5月23日に病院に通いだしました。湿疹が出始めてもう2ヶ月以上経つのですが・・・
薬アレルギーなのか薬も飲めませんし、ネリゾナでも無理のようです。
今まで使っても全然平気だったインドメタシンの貼り薬も使えないのもインペアード・パフォーマンスの関係でしょうか?また使えるようになるのかも知りたいです。
また湿疹についてですが他の薬を試すというのは意味のない事なのでしょうか?ヘルペスが原因でしたらステロイドは逆効果とネットで見ましたが、どうなのですか?
抗生剤では無理でしょうか?
長々とすみません。お助けください。
ご回答を心よりお待ちしております。
| みちこ | 2011/06/23 4:49 PM |
再び「みちこ」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察を行うことはできませんので、実際の症状を診察している担当医とよく相談する必要があると思います。
もし、現在の担当医あるいは医療機関が信用できないのであれば、セカンドオピニオンとして他の医療機関を受診するなど、現在までの治療経過などを記載した紹介状を書いていただくのも選択肢の1つになるでしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「ドクターショッピング」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=523899
| 院長 | 2011/06/29 9:49 AM |
多形紅班と診断された時の採血で、もともと低めだった血小板が11.1万→7.6万と減少していました。血球減少を伴うことはありますか?
| nasubi | 2011/06/30 12:11 AM |
「nasubi」さんの質問に回答いたします。

多形紅斑のような症状を呈する原因には様々なものが考えられます。
血小板数が少なめであることが気になるようであれば、再度血液検査を行ってみたり、血液内科うぃ受診されるのも良いかも知れません。
いずれにしても、実際の症状を診察している担当医とよく相談するようにしてください。
| 院長 | 2011/07/05 12:08 PM |
はじめまして。25歳です

今から10年ほど前に多形紅斑と診断を受け、真冬以外はほぼ症状が出てきます。2か所の病院で見てもらいましたが両方とも同じ診断でした。

紅斑は昔は手足のみでしたが、ここ数年肘関節にも出るようになりました。また左右対象と書いてありますが、左右対称には出ません。またかゆみを伴い、ひどいとしびれと痛みも伴いボールペンなど持てない時もあります。アレグラでは治まらないことが多くなり今はベタメタゾンとセレスターナをかぶせて内服し、外用でグリジールとアナミドールを使っています。

左右対称に出ないししびれもあって本当に多形紅斑かと疑ってしまうのですが、こんな事例もあるのでしょうか?
| えのき | 2011/07/08 2:58 AM |
「えのき」さんの質問に回答いたします。

多形紅斑(多形滲出性紅斑)であれば、通常は1ヵ月以内に軽快することが多いでしょう。
足の甲から膝、あるいは肘の外側といった四肢の外側に、中心から治癒傾向のある浮腫性の紅斑を生じます。
そのため、中央から色素沈着を生じるようになるのです。

通常は、上記のような特徴的な皮膚症状から診断が可能ですが、必要があれば皮膚生検を行い、病理学的な診断を受けられてはいかがでしょうか。
| 院長 | 2011/07/12 11:26 AM |
こんにちは。
娘が多形性・・・と診断されて、抗生剤・アレグラ・アタPで毎回綺麗によくなるのですが、二、三か月に一度ほどこの治療を繰り返します。
あまり抗生剤を飲み続けるのも不安ではあるのですが、受診や内服をためらうと、どんどんひどくなっていきます。

このままずっとこの調子なのでしょうか?
冬場は三か月から四か月間が空くこともありますが・・・。
娘の体を心配してしまいます・・。(薬漬けにしているような気がして・・・)

何か良いアドバイスが頂ければ幸いです。
| ういんぐ | 2011/08/02 10:53 PM |
「ういんぐ」さんの質問に回答いたします。

軽症型の多形紅斑の治療において、抗生剤を使用するというのは一般的ではありませんので、コメントすることができません。
通常は、ステロイド外用薬(塗り薬)や非ステロイド抗炎症薬の内服(飲み薬)で治療を行います。

また、通常は1ヵ月以内には治癒すると思いますが、何度も繰り返しているのであれば、その原因をしっかり調べた方が良いのかも知れません。
原因が確認できれば、その治療を行うことで繰り返しを予防できる可能性があります。
| 院長 | 2011/08/09 10:37 AM |
はじめまして、こんにちは。
20歳の頃に多形滲出性紅斑と診断されて、20数年になります。
毎年6〜7月に、主に足の甲に発症して、アナミドールの塗布でよくなります。

毎回、診察時に、主治医から「最近風邪をひいた?ひどく疲れる事をした?」と聞かれ、「とにかく疲れないように…」と言われます。

最近、たしかに疲れ気味なのですが(倦怠感と食後に眠くなります)、運動はひかえた方がよいでしょうか?

市民ランナーで、週3回、60〜90分(10〜15キロ)走っています。
(走った翌日は、少しだるい程度の疲労感があります)

また、市販のビタミン剤(例えば、アリナミンやポポンSなど)の服用で体の疲れを軽減できれば、紅斑の発症や治癒に効果があるのでしょうか?

ご回答、よろしくお願いいたします。
| そらこ | 2012/07/12 10:10 AM |
「そらこ」さんの質問に回答いたします。

「多形滲出性紅斑」には、軽症から重症まで様々なタイプがあります。
治療は、その重症度によって異なりますので、実際の症状を診察している担当医とよく相談すべきでしょう。

また、過去に複数回再発しているような場合は、単純ヘルペスウイルスなどの感染に伴って症状が出現している可能性が考えられます。
ですから、免疫学的な異常や感染症の有無などについて、検査されてみてはいかがでしょうか。
| 院長 | 2012/07/18 1:33 AM |
院長先生、お忙しい中、ご回答ありがとうございました。

20数年間で引越したりして、かかりつけの皮膚科も何軒か変わりました。
今の担当医の前の担当医は、この症状を単なるかぶれだと言って薬を処方してくれました。
今の担当医は20数年前の診断と同じ「多形滲出性紅斑」と診断してくれたものの、先生から聞かれること以外のことを言ったり聞いたりすると、機嫌が悪くなって、言葉を遮られます。

それで、「とにかく休んでいなさい」と指示されているのに「走っていいですか?」と聞いたら「ダメにきまっている」と怒られそうで、聞くに聞けませんでした。

ネットで症状や治療法などを見ると「運動は避ける」という注意もないので、どうなのかな?と思って、先生にお尋ねした次第であります。

皮膚科を変えて、詳しく聞ける先生を捜してみます。
ありがとうございました。
| そらこ | 2012/07/18 8:20 PM |
はじめまして!

軽めの多形紅斑を何度か再発している者です。
多形紅斑は、足裏にできることもあるでしょうか?
いま手足に多形紅斑が出ているのですが、今回はかかとにも、似たような紅斑が出てきました。同じ薬を塗ってみております。

一般論でかまいませんので回答をよろしくお願いします。
| 妊娠6か月 | 2012/07/20 9:42 PM |
再び「そらこ」さんのコメントに回答いたします。

「多形滲出性紅斑」の場合、重症度に応じて入院が必要になりますので、軽症であっても安静が基本になります。

以下のブログも参考にしてください。

「多形紅斑(重症型)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=417992
| 院長 | 2012/07/21 6:46 AM |
「妊娠6か月」さんの質問に回答いたします。

「多形紅斑」は、手の平よりも手の甲、足の裏よりも足の甲にみられることが多いでしょう。
ですが、症状が重症化すれば、手の平や足の裏にも紅斑が出現して不思議ありません。

しかし、角質が厚い足の裏などでは、多形紅斑に特徴的なリング状の紅斑(いわゆる target lesion)は確認しにくい可能性が考えられます。
| 院長 | 2012/07/26 12:58 AM |
院長先生、ご回答ありがとうございます!

足の裏に出ることもあるんですね。

確かにリング状には見えにくいです。
指で押すと白く浮かび上がる感じです。
塗り薬が入りにくいのか、なかなか良くなりませんが、辛抱します。
| 妊娠6か月 | 2012/07/26 9:39 PM |
突然失礼いたします。

先日、急に手の甲から始まり、顔、首に湿疹が出ました。皮膚科で診察を受け、かぶれだろうということで、ステロイド剤を処方していただきました。その後すぐ、両腕とすねの周りを中心とした両足にほぼ対称に赤いまだら模様の湿疹が出てきました。口の中に大きな赤い出来物が出来ています。
これはもしかして多形紅斑ではないのかと自分勝手に予想しています。

その原因は感染症や薬剤によるアレルギー反応が考えられるとありますが、ちょうど夫がひどい口腔ヘルペスにかかっていました。私はアレルギー体質ですが、人のヘルペスウィルスからでも反応が出ることがありますか。
また、一ヶ月位前に親知らずを抜歯した際飲んだ、抗生物質と痛み止めの薬も気になっています。

かゆくて大変なので再発防止のために、回答していただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

| どん | 2012/08/12 4:01 PM |
はじめまして。

今年の6月下旬から、多形滲出性紅斑を繰り返しています。
アレグラの内服とデルモベートの外用薬で治療中です。
外出したりして疲れたときや、日光にあたったときに、でることが多いです。だんだん症状は治まってくるといわれていましたが、でてくる範囲が徐々に拡大してきており、以前は丸い円状紅斑だったものが、最近では、地図状になってしまいます。
外用薬が効くので、塗りまくっていますが、毎日がこの繰り返しで、本当に落ち着いてくるのか不安です。
そのうち顔にもでてくるのでは??と思ってしまいます。
秋・冬にも症状が続く人もいるのでしょうか・・・?
| ゆみったん | 2012/08/15 12:28 PM |
「どん」さんの質問に回答いたします。

「多形紅斑(多形滲出性紅斑)」というのは、ウイルス感染症などに対するアレルギー反応として生じると考えられますが、それ自体が感染症という訳ではありません。
ですから、多形紅斑が他人から感染することはありません。
| 院長 | 2012/08/21 2:49 PM |
「ゆみったん」さんの質問に回答いたします。

再発を繰り返す場合には、その原因となる要因を排除する必要があります。
また、原因と考えられるウイルス感染症を特定するために、血液検査を行う場合もあるでしょう。

実際の症状を診察している担当医と、よく相談してみてください。
| 院長 | 2012/08/22 11:30 AM |
20年来、5-7月になるとできていた、この謎の「輪っか」が、本日、皮膚科の先生により「多形滲出性紅斑」だと診断され、今、ネットでここを見つけて上からずっと読んでみました。大変参考になりました。また、同じような人に会ったことがなかったのですが、大勢の「お仲間」がいらっしゃることがわかりました。私のものはかなり軽症ですが、今後も気を付けて上のアドバイスをいろいろ参考にしたいと思います。お返事は不要です。御礼でした。
| まつもと | 2013/05/11 8:49 PM |
「まつもと」さん、コメントありがとうございます。


本日(2013年5月13日)にて、当ページ「多形紅斑(軽症型)」のコメント受付を締め切らせていただきます。

約6年にわたって多数のコメントをいただき、誠にありがとうございました。
| 院長 | 2013/05/13 9:44 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/07/16 6:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/402819
トラックバック