CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 肉芽腫性口唇炎 | main | カポジ水痘様発疹症 >>
ウェットラップ手技(Wet Wraps)

ウェットラップ」とは、皮膚の保湿効果を高め、塗り薬の経皮吸収を促進するドレッシング方法です。
乾燥肌ドライスキン)や、無意識に掻きむしってしまうようなアトピー性皮膚炎の患者さんにおすすめしています。
商品名は「チュビファースト(Tubifast)」です。

例えば、腕に使用する場合には、あらかじめ腕の長さより数cm長く切ったチュビファーストを2本準備しておきます。
皮膚を清潔な状態にして、医師から処方された軟膏を普段通りに塗ります。



次に、ぬるま湯または水に1本のチュビファーストを浸し、軽く絞ってから着用します。
これによって皮膚を十分に保湿し、塗り薬の皮膚への浸透を助けます。
また、気化熱によって冷涼感を与えるため、かゆみを軽減することができるという利点もあります。



その上に2本目の乾いたチュビファーストを着用します。
二重に着用するので、多少の掻破行動があっても乾いたチュビファーストのみが動くため、直接皮膚への刺激になりにくいという特徴があります。



チュビファーストは、ネットなどに入れて丁寧に洗濯すれば繰り返し使用できます
当クリニックの近くでは、横川調剤薬局(TEL 03-3829-5686)でチュビファーストを取扱っております。
| 院長ブログ | 23:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
はじめまして。
この商品を今日初めて知りました。
娘がアトピーで、今までリント布を巻いたりしていました。
ただ、主に使いたい箇所は手の指なのですが、使用できるのでしょうか?
教えていただけますか?

皮膚が厚くなり、アカギレのように裂けてきて、それが治りかけると酷く痒いようです。
飲み薬は段々効かなくなってるみたいで心配です。
| nonnon | 2010/06/09 1:06 AM |
「nonnon」さんの質問に回答いたします。

チュビファーストは、チューブ状の形状であるため四肢の場合には使いやすい
のですが、顔面や指先に使用する場合には工夫が必要でした。

しかし最近では、チュビファースト衣類として「Tubifast Groves」のような手袋型の商品もあるようです。

以下のサイトも参考にしてください。

「Allergy Health Care」
http://www.allergyhealthcare.co.jp/
| 副院長 | 2010/06/11 11:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/378068
トラックバック