CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< アトピー性皮膚炎はなぜ「かゆい」のか? | main | 薬剤性過敏症症候群(DIHS) >>
ケジラミ症

ケジラミ毛虱)は体長約1mmの吸血生物で、陰毛に寄生して卵を産みつけます。
卵は約1週間で孵化し、1ヵ月後には成虫となって吸血を始めます。
吸血によってアレルギー反応が起こると、激しいかゆみを生じます。

ケジラミ症」は、主に性交による接触感染であるため、STD(= sexually transmitted disease)の一種とされています。
通常は陰毛以外には感染しませんが、小児に家族内感染した場合には、眉毛などに寄生することがあります。
ケジラミ症が見つかった場合、他の性行為感染症の合併が無いか、検査した方が良いかも知れません。
| 肌のあれこれ | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/367823
トラックバック