CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 顕微鏡検査って何が見えるの? | main | ダニアレルギーとは? >>
毛虫皮膚炎(ドクガ皮膚炎)

毛虫皮膚炎」とは、有毒毛のあるチョウやガの幼虫に触れることで生じる皮膚炎のことです。

中でもチャドクガの幼虫による毛虫皮膚炎の割合は多く「チャドクガ皮膚炎」と呼ばれています。

チャドクガの幼虫ツバキサザンカなどの葉に生息しており、気付かずに触れてしまうケースが多いようです。
幼虫が発生しやすい初夏には、特に注意するようにしましょう。



チャドクガの幼虫には、約0.1mmの毒針毛(どくしんもう)が30万本あると言われています。
この毒針毛に触れるとチクチクした痛みを感じ、数分後〜2日後には非常に強いかゆみを伴った蕁麻疹のような紅斑赤み)が生じてきます。

掻いてしまうと皮膚に付着した毒針毛をより深くまで刺入してしまう可能性があるため、ガムテープなどで皮膚に付いた毒針毛を剥がし取るようにしましょう。

早めに皮膚科専門医を受診し、症状が悪化する前にステロイド剤抗アレルギー剤で治療するようにしてください。
| 肌のあれこれ | 21:30 | comments(30) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
チャドクガの記事参考になりました。
お聞きしたいのですが、刺された時に着ていた洋服は普通に洗濯してもいいのでしょうか?体に付いたのはガムテープでと書いてあったので....もしよろしければ教えて頂けますか?
宜しくお願いします。
| タムラ | 2008/10/25 8:25 PM |
「タムラ」さんの質問に回答いたします。

毒針毛は目に見えないくらい細かいですが、毛虫の被害を受けたことが明らかであれば、他のゴミやホコリと同様に取り除いてから洗濯する方が望ましいと思います。
| 副院長 | 2008/10/27 9:28 AM |
質問です。
昨日、チャドクガに刺されて
とても痒くなり、皮膚炎がひどく
首中に赤い発疹が現れました。
首に毒針毛のようなものが
見当たらなかったので抜くなどの処置を
行っていないのですが
大丈夫なのでしょうか?

| 里美 | 2009/10/21 8:04 PM |
「里美」さんの質問に回答いたします。

ドクガの毒針毛は0.1mm程度ですから、肉眼で刺さっているのを確認するのは非常に困難です。
ですから、毒針毛に触れたと分かった時点で、セロハンテープやガムテープなどを利用して刺さった毒針毛を抜くというのが応急処置として有効になります。

すでに1日経過して症状が出現しているのであれば、皮膚炎の治療を行うべきでしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「チャドクガのかぶれには まずテープで“毛抜き”」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=719127
| 副院長 | 2009/10/23 12:36 PM |
初めまして。いきなりですが質問させてください?毛虫の毒針に刺されて掻きむしってしまいました。痕とか残ったりするのでしょうか?教えてくださいm(_ _)m
| Kemusikirai | 2010/06/23 8:02 PM |
「Kemusikirai」さんの質問に回答いたします。

皮膚を「掻きむしった」というのが、どの程度の深さまでダメージを及ぼしたかによって、痕(瘢痕)になるかどうかが決まるはずです。
例えば、血が出るまで掻きむしった場合は、血管がある真皮にまでダメージがあるということになりますから、瘢痕になる可能性があると思います。

以下のブログも参考にしてください。

「びらん」と「潰瘍」の違い
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=311260
| 副院長 | 2010/07/02 10:32 AM |
前、毛虫に刺されて
市販の薬を塗って痒みを抑えていました。けどたまに掻いてしまいました。


皮膚科には行ってないです‥




だいぶ 日にちは 経ったのですが
痕がなかなか 消えません‥


このままずっと 残ってしまうのでしょうか‥?



今から皮膚科に行っても
意味無いですかね‥。


痕には 絶対残ってほしくないんですけど
もう手遅れですかね‥?
| e | 2010/08/24 11:58 PM |
「e」さんの質問に回答いたします。

残念ながら、このブログ上で診察を行うことはできません。
診察をしていない症状について、今後の経過を予測することは困難です。

一般に、毛虫皮膚炎のような皮膚炎を生じた場合、炎症(赤み)が強ければ、症状が治まってくる過程で必ず「炎症後色素沈着」を生じます。
日焼けをすると黒くなるのと同様です。

以下のブログも参考にしてください。

「炎症後色素沈着」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=282181
| 副院長 | 2010/09/03 12:34 PM |
茶毒蛾の針に刺されたみたいなんですが
最初原因がわからず、ガムテープとかの処理を 
行わず家にあったリンデロンVG軟膏をぬりました
2日目ですが、かなり痒みがひどく
どうしたらいいでしょうか?
田舎なので皮膚科の先生がくるまで
まだ日数がかかります。
| yumi | 2010/10/11 10:07 PM |
「yumi」さんの質問に回答いたします。

「チャドクガ皮膚炎」に気付いてすぐであれば、セロテープやガムテープなどを軽く押し当てて、刺さった毛を抜くという応急処置が有効です。

すでに皮膚炎(赤みや痒み)を生じているのであれば、ステロイド外用薬による治療を行います。
リンデロンVG軟膏というのは、あまり強いステロイドではありませんが、治療に用いる場合はあります。

診察をした訳ではありませんので詳しい指示はできませんが、かぶれ(接触皮膚炎)が無ければ、リンデロンVG軟膏を使用して問題ないと思います。

以下のブログも参考にしてください。

「チャドクガのかぶれには、まずテープで“毛抜き」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=719127
「ステロイド外用薬の分類(ランク)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1139944
| 副院長 | 2010/10/19 5:37 PM |
お忙しいところすみません。すがるような気持でメールを書かせて頂いています。

5年以上前になるのですが、父が庭の植木の駆除の最中に「チャドクガ」に刺されました。
大きな庭でしたので、数千匹のドクガに刺されました。

その後、一般的な治療に書かれてありますようなガムテープ等で毒毛を抜く作業をせず刺された上から、毛を押し込むように軟膏を塗ってしまったのです。

多分体内深くに、数え切れないほどの毒毛が残ったままと思います。

数年経っても、その痒さは緩和されず、「情けないくらいつらい。いっそ死んでしまいたい」というほど痒みで悩み続けています。

何件も皮膚科に通いましたが、ステロイド関連のお薬では治らないのです。
アドバイスお願いいたします。


このような重症な痒みを取り除く方法はありますでしょうか?
| misa | 2011/03/28 3:31 PM |
「misa」さんの質問に回答いたします。

チャドクガなどの毛は微小なものですから、皮膚の内部にまで入り込むことはありません。
仮に入り込んだとしても、微小な異物は1ヵ月以内には角質(垢)とともに排除されるでしょう。

ですから「5年以上前・・・」という経過であれば、その湿疹の原因が何であるかについては、今となってはあまり関係なくなっていると思われます。

なお、このブログ上で診察をすることはできませんので、現在の症状にどのような治療が望ましいのか、コメントすることは不可能です。
実際の症状を診察している担当医とよく相談するようにしてください。

慢性痒疹のような状態であれば、ステロイド外用薬だけでは治療が困難な可能性があります。
以下のブログも参考にしてください。

「痒疹【暮しと健康:相談室】掲載記事」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1197273
| 院長 | 2011/04/04 11:14 AM |
一日前にちゃどくがにやられましたΣ(・□・;)


皮膚科にも行ったんですけど、痛みがおさまらなくて、どうしたらいいですか?


楽になる方法を教えて下さいΣ(・□・;)
| 苺&#9829; | 2011/06/17 10:34 PM |
「苺&#9829;」さんの質問に回答いたします。

すでに皮膚科を受診されているのであれば、実際の症状を診察している担当医と相談するのが良いと思います。

皮膚炎の症状であれば、ステロイド外用薬を使用したり、適度に冷やすのが一般的です。
二次的に細菌感染を生じているのであれば、抗生剤による治療が必要になるのかも知れません。

以下のブログも参考にしてください。

「チャドクガのかぶれには、まずテープで“毛抜き”」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=719127
| 院長 | 2011/06/21 9:50 AM |
チャドクガに刺されてかぶれ手しまったんですけどこの場合汗とかはかいてよろしいのでしょうか?
| KK | 2011/06/23 10:38 PM |
ありがとうございますm(._.)m


はれはおさまりました♪( ´▽`)
| 苺&#9829; | 2011/06/25 10:48 AM |
「KK」さんの質問に回答いたします。

質問の意味がよく分かりませんでしたが、生理的な現象として誰でも汗をかいていますし、それを止めることは不可能に近いと思います。
私は、毛虫皮膚炎の症状に対して、特に汗をかかないように指導したことはありません。

詳しくは、実際の症状を診察している担当医から説明を受けるようにしてください。
| 院長 | 2011/06/29 4:08 PM |
はじめまして。

一週間ほど前にチャドクガの被害にあい、病院で診察を受け薬(リドメックス軟膏0.3%)をぬっています。最初にあった発疹とかゆみはおさまってきたのですが、新たな発疹ができたり広がったりしているようです。これは、部屋の中に毒針毛が残っているということでしょうか?
着ていたものなどはきちんと洗濯したのですが、最初はそうと気づいていなかったので、あまり丁寧な扱いはしませんでした。もし部屋に毛が残っているとして、それはどのくらいの期間毒を持ち続けるものなのでしょうか。

また、発疹が少し恥ずかしいので長袖を常に着ていますが、そういう衣服の擦れなどもよくないのでしょうか?擦れて広がるということもあり得ますか?

いろいろとすみません。
コメントいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
| ゆうこ | 2011/07/11 12:47 PM |
「ゆうこ」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察を行うことはできませんが、チャドクガ皮膚炎のような激しい皮膚炎に対する治療として、リドメックス軟膏の外用というのは、かなり弱い治療と思われます。
また、コメントの「新たな発疹ができたり広がったり」という記載からは、自家感作性皮膚炎の可能性も考えられます。

いずれにせよ、実際の症状を診察している担当医から詳しい説明を受けるようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「チャドクガのかぶれには まずテープで“毛抜き”」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=719127
「ステロイド外用薬の分類(ランク)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1139944
「自家感作性皮膚炎」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1067025
| 院長 | 2011/07/15 6:33 PM |
昨日茶毒蛾にさされたみたいです。
診察受け薬をもらいましたが、
かゆくてたまりません。
部活(運動部)しても
大丈夫ですか?
| まっさん | 2011/08/16 4:18 PM |
「まっさん」さんの質問に回答いたします。

このブログ上では診察をすることはできませんので、チャドクガによる皮膚炎がどのような状態であり、現在行っている「部活(運動部)」にどのような影響があるのか想像することが全くできません。

心配な症状であれば、早めに医療機関を受診し、適切な指示を受けるようにしてください。
| 院長 | 2011/08/24 11:45 AM |
目の上の瞼が刺されました。
最初はなんともなかったのですが、4日後に目が腫れて、顔の半分が腫れました。首の付根のリンパも腫れてます。どうしたら良いですか?
| みどり | 2012/04/26 7:40 AM |
「みどり」さんの質問に回答いたします。

上眼瞼(上の瞼)だけであった症状が、顔の半分が腫れる様な症状に拡大しているのであれば、早めに医療機関を受診されてはいかがでしょうか。

重症な症状であれば、救急の対応や入院対応が可能な総合病院を受診した方が良いのかも知れません。
| 院長 | 2012/04/26 11:06 PM |
前日、肩に湿疹とかゆみがあり、皮膚科を受診し、結果毛虫皮膚炎と診断されました。ただ、毛虫に刺された覚えがないのですが、刺されてなくても毛虫皮膚炎になるものなんですか?
この皮膚炎は、誰かにうつるものなんですか?
| ゆみごん | 2012/05/29 9:45 AM |
「ゆみごん」さんの質問に回答いたします。

「毛虫皮膚炎(ドクガ皮膚炎)」というのは、毛虫(ガやチョウの幼虫)にある有毒毛に触れることで生じる皮膚炎のことです。
ですから、毛虫に触れた記憶があれば間違いありません。

しかし、毛虫に直接触れた記憶が無くても、毛虫がいた樹木の近くを通ったり、過去に毛虫がいた葉っぱを触ったという程度でも、細かい有毒毛が皮膚に刺さってしまう可能性があるのです。

なお、毛虫皮膚炎は皮膚炎であり、感染症ではありませんので、他人に感染する心配はありません。

以下のブログも参考にしてください。

「チャドクガのかぶれには まずテープで“毛抜き”」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=719127
| 院長 | 2012/05/30 11:55 PM |
昨日の夜中ぐらいから急に左腕に赤い膨らみをもった斑点が出てきました。

右腕には少しなのですが、左腕は結構な量です。

これは蕁麻疹なのでしょうか??
それとも皮膚炎なのでしょうか??
今はテスト期間のため、無理などをしすぎて蕁麻疹になりやすいと聞きました。

また、私の家の玄関の前には木があり、4年程前にチャドクガの幼虫が沢山出没してしまって、退治しました。
それから今まではなにもなかったのですが、急にこのような症状が出てきて、驚いています。

普通蕁麻疹なら全身に出るものなのでしょうか??
腕にしか症状がなく、左腕のみ酷いです。
かゆみもあります。
また、普段制服のときは腕捲りをしていて、帰宅時腕に直接木の葉が当たることは何度かありました。

やはり皮膚炎でしょうか??
解答よろしくお願いします。
| むっく | 2012/06/26 1:14 AM |
「むっく」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察をすることはできません。
また、診察をしていない私には「これは蕁麻疹なのでしょうか??それとも皮膚炎なのでしょうか??」という質問に回答することはできません。

一般には、蕁麻疹であれば、皮疹は跡形無く消えてしまうはずです。

以下のブログも参考にしてください。

「蕁麻疹って何?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1197385
「湿疹って何ですか?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=647953
| 院長 | 2012/07/03 6:18 PM |
毛虫がこんなにもヒドイとは知らず、すぐに洗わずこどもと遊んでいたら数時間後には腕が大変なことになってました。病院で塗り薬をもらい塗っています。すると今度は汁が出始め、まだ1才にならない娘にうつってしまわないかと心配です。
| まま | 2012/09/17 9:08 PM |
「まま」さんのコメントに回答いたします。

「毛虫皮膚炎」の場合、目には見えない0.1mm程度の毒針毛が何万本も付着して生じるため、放置していると激しい炎症を起こす場合が多いです。

他の部位、あるいは他人にも症状を拡大させないために、気付いたらすぐにテープで剥がし取るなどの処置を行うのが望ましいでしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「チャドクガのかぶれには まずテープで“毛抜き”」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=719127
| 院長 | 2012/09/22 7:51 AM |
本日(2012年9月22日)にて、当ページ「毛虫皮膚炎(ドクガ皮膚炎)」のコメント受付を締め切らせていただきます。

5年余りにわたって多数のコメントをいただき、誠にありがとうございました。
| 院長 | 2012/09/22 7:53 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/355623
トラックバック