CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< カンジダ性指間びらん症(指間カンジダ症) | main | 耳介偽嚢腫(耳介仮性嚢腫) >>
日本皮膚科学会総会に参加して


先週末は横浜で「日本皮膚科学会総会」が開催されました。
今回はダーモスコピーダーモスコープと呼ばれる特殊な拡大鏡を用いた検査方法)についての発表に興味があったのですが、参加してみて非常に勉強になりました。
当クリニックでも今年からダーモスコープを用いた診療を行っておりますが、診断の精度を上げる意味で、これからの診療に役立てたいと思います。

まだまだ普及していない施設も多いと思いますが、今後の皮膚科診療は、特に悪性腫瘍の診断において、ダーモスコープを用いた検査がスタンダードになっていくことでしょう。

上の写真は現在待合室に掲示している「紫木蓮(シモクレン)」の写真の一部です。
(撮影:住吉孝男)
| 院長ブログ | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/315483
トラックバック