CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 猫ひっかき病 | main | 静脈湖(venous lake) >>
コリン性蕁麻疹

蕁麻疹には急性蕁麻疹慢性蕁麻疹があることは以前のブログでも記載しましたが、特殊な例として、汗のかき始めなどに症状が出るコリン性蕁麻疹(コリンせい じんましん)」という病気があります。

コリン性蕁麻疹は10〜30歳代に多く見られ、発汗などに関係している交感神経から分泌されるアセチルコリンという物質が原因と考えられています。
交感神経を興奮させる温熱刺激寒冷刺激運動精神的緊張などでも症状が出ることがあります。

3mm程度の小型の蕁麻疹が出現するのが特徴であり、痒みやピリピリ感を生じます。
腹痛、下痢、低血圧などの全身症状を伴うこともあります。

抗ヒスタミン剤の飲み薬で治療しますが、その中でも特に鎮静作用の強い飲み薬(アタラックスなど)が有効です。

コリン性蕁麻疹は、香辛料の強い飲食物アルコール飲料などでも誘発されることがありますので、日常生活でこれらの誘因をなるべく避けることも大切です。
| 肌のあれこれ | 09:00 | comments(165) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
ここ何年かコリン性蕁麻疹と言われているのと同じ症状に悩まされています。
走ったり、お風呂に入ったりすると必ずと言っていいほど赤いプツプツが出て痒いです。
今までに2回程激しい胃痛と一緒にプツプツが出た事がありますが、関係あるのでしょうか?
皮膚科に相談に行けばいいのでしょうか?
教えてくださると助かります。
| あん | 2007/12/09 10:14 PM |
「あん」さんの質問に回答いたします。

コリン性蕁麻疹は皮膚科で診察を行っております。
まずは皮膚科専門医を受診してください。

腹痛(胃痛)については内科の診察が必要かも知れませんので、受診時に相談してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2007/12/10 2:05 PM |
私もコリン性蕁麻疹と思われる症状にずっと悩まされています。現在30代ですが、中学生の時に初めて発症しました。入浴時や運動後には必ず出ます。ひどく汗をかいた後は身体中がボコボコになります。現在皮膚科に通いエバステルを処方されていますが、今後出産を考えるている為なるべくなら薬をあまり飲まずに蕁麻疹を抑えられればと思っています。
薬に頼らず食事や生活の上で、何か自分レベルで出来ることってないでしょうか?
| moc | 2007/12/11 11:49 AM |
「moc」さんの質問に回答いたします。

ブログ本文中に記載している通り、刺激の強い飲食物を控えたり、急激な温度変化を避けるように心掛けてみてください。
また、過度の緊張といったストレスを避ける工夫も必要でしょう。
| 副院長 | 2007/12/11 1:51 PM |
はじめまして。
今20代なのですが、5、6年前から入浴時、発汗時、運動時にじんましんが首周りなどに少し出るようになりました。
ほっとくと消えるので気にしてなかったのですが、
1週間前から入浴後に全身ぼこぼこになるくらい酷く出るようになり、
発汗時も今までより酷く出るようになってしまい病院に行ったら
コリン性蕁麻疹と診断され
【スプテル】という薬を処方されました。

突然こんなに酷くなるようなことってあるのでしょうか?
また何か原因があるのでしょうか…。

回答お待ちしています。
| ひよこ | 2008/02/05 6:40 PM |
「ひよこ」さんの質問に回答いたします。

アレルギーにも様々な種類がありますが、蕁麻疹に代表されるような一般的なアレルギーというのは、突然生じていることに気付くものだと思います。

原因についてはブログ本文中にも記載しましたが、「入浴後に・・」「発汗時も・・」というコメントから、「ひよこ」さん自身も気付かれているのではないでしょうか。

「スプデル」は、抗ヒスタミン薬である「ザジテン」の後発品です。
私は、使用効果が確認できていない後発医薬品をほとんど処方しませんので、「スプデル」についてはコメントを控えさせていただきます。

ジェネリック医薬品(後発医薬品)
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20061122
| 副院長 | 2008/02/05 11:03 PM |
回答ありがとうございます。

【スプデル】は一般的に処方される薬ではないんですね。

診ていただいた先生には
【試験的にこの薬を出してみるから、
効果がないようだったらまた来て】

とのことでした。

先生曰わく
【体にもあまり害がない薬】と。


これからも記事を参考にさせていただきます♪
| ひよこ | 2008/02/05 11:52 PM |
30代女性です。初めて参加させてもらいます。
私はいつも寝坊がちなのですが今日 久々に朝早くに起き 外がとても天気よく 清々しを感じたので
早朝散歩に出かけました 太陽の光は清々しいのですが、早朝ですので 寒かった。しかし 歩いているうちに 温かくなると思い、 我慢して歩いていました。 20分位たったころ 寒さは感じなくなり、そろそろ汗もかくかと思う頃 ふとももを中心に体全体がいいしれない痒みとなったのです
うずくまって かきむしりたい、 歩いてもいられないほどの痒みと、疲れ‥
顔も苦痛にみちた 表情になってたと思いますが 痒みで足がもつれそうになりながら必死で 乗ってきていた車にもどり ジッとしてました 触るとふとももはボコボコになってました
数十分程でまたもとにもどりましたが もう 例えようのない不快感。汗でもかいてスッキリしようと思ったのに。もう例え春でも寒いときの散歩はしないと 強く思いました
思えば 冬に犬の散歩をするときも たびたびなっていたのですが 温度差によるものだろうと漠然と思ってましたが蕁麻疹だとは‥

| のんち綾 | 2008/04/21 6:44 PM |
「のんち綾」さんのコメントに回答いたします。

蕁麻疹の場合、症状が出ている間に医療機関を受診するのはなかなか難しいものであり、診断が困難な場合もよくあります。
しかし、我慢していれば治るとも限りませんので、辛い症状が続く場合は皮膚科専門医を受診してみてください。

| 副院長 | 2008/04/21 11:12 PM |
今年の2月からコリン性蕁麻疹を発症しました。
昔から通っている皮膚科で現在も治療中です。
皮膚科の先生に、自分でなにか努力できることはないのかと質問をしましたが、「合うお薬をみつけるしか方法はありません」との回答でした。
最初はアレグラ。次はポララミン。
改善の傾向がまったく見られず、ネットで調べて先生に江蘇散の服用を希望し、2週間ほど前まで1ヶ月ほど服用していたのですがこれもまた効果が見られず、現在はアレロックを服用中です。
しかし、これもまた効果が見られません。

皮膚科の先生は、自分から「この薬を試してみたい」という意見に対しては協力的に取り組んでくれます。

ですから、もう少し、コリン性蕁麻疹に効くお薬がないものか、教えていただけないでしょうか。


私は今年の12月に結婚式を控えています。
ウエディングドレスを着なくてはならないのでとても憂鬱です。
なんとかそれまでに、合うお薬をみつけたいと思いますのでなにとぞご意見よろしくお願いします。
| yamako | 2008/04/29 12:45 PM |
「yamako」さんの質問に回答いたします。

薬の効き目には個人差がありますので、なかなか難しい質問です。

一般的に、コリン性蕁麻疹の治療には、鎮静作用の強い飲み薬が有効と言われています。
眠気などの副作用が無ければ、第二世代の抗ヒスタミン薬とアタラックスなどを組み合わせるのが最も効果的と考えられます。

しかし、蕁麻疹は努力して治せるものではありません。
ストレスを少なくし、リラックスした日常生活を送ることも治療には必要かも知れませんよ。

yamakoさんの蕁麻疹が12月までに治まっていることを願っています。
| 副院長 | 2008/04/29 1:31 PM |
副委員長様、ご回答ありがとうございます。
次回の診療の時にその飲み合わせを先生に提案させていただこうと思います。

努力して治せるものでもないのですね。。。
そう思うと残念ですが、かかりつけの先生と力を合わせて、自分に合った薬をみつけていきたいと思います。

また困ったとき、相談させてください。
どうもありがとうございました。
| yamako | 2008/04/29 6:57 PM |
初めて参加致します。
私は、コリン性蕁麻疹と診断されてすでに7年。
継続して治療していますが、一向に良くなりません。
当時は、仕事のストレスで電話ができなくなる位、追い込まれており、ストレスが原因だと医師から言われました。
治療は、キョウミノ+ステロイドの点滴と、抗アレルギー薬です。
治療して、しばらくしても効果がない上、本当に精神的にまいっていたので、心療内科へ行きました。
そこで、うつ病と診断され、うつ病治療とコリン性蕁麻疹
の治療を同時に行っています。
精神的には、随分回復しましたが、蕁麻疹が全然良くなりません。
何か良い方法はありませんでしょうか?
どうか宜しくお願い致します。
| 宇気 | 2008/05/16 2:54 AM |
「宇気」さんの質問に回答いたします。

私は、治療に「ステロイドの点滴」が必要になるほど重傷のコリン性蕁麻疹を経験したことがありません。
ですから、あまり参考になるコメントはできませんが、一番のきっかけと思われるストレスと鬱病の治療を継続し、皮膚科専門医の診察を受けるべきだと思います。

蕁麻疹などのアレルギー疾患は、あれこれ悩んで治るものではありません。
必ず治ると信じ、笑顔で日々を過ごすことも大切ではないでしょうか。
笑うことで免疫細胞が活性化されるという事実は、すでに医学的にも証明されています。
| 副院長 | 2008/05/16 9:33 AM |
ご回答ありがとうござます。
今の主治医も皮膚科専門医です。
先生と同じように開業しながら、大学の非常勤講師をしています。
以前に、皆見省吾賞の受賞歴もあるDr.です。
私は、発症した頃は医学書の編集をしておりました。
玉置氏、宮地氏、竹原氏、川島氏などとも面識があり、
今の主治医も、これらの先生から紹介を受けました。
それで、ストロイドの点滴について、上記の先生方に意見を聞いたこともあります。
やはり、ステロイドの点滴については懐疑的でしたが、かといってそれ以外の有効な治療法はないとのコメントでした。
抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬も色々と試しましたがほとんど効果はなく、気休め程度の状況では、たとえ1日の効果でも点滴を望む実情があります。
生活習慣を変えるといっても、限度があるからです。
ストレスと鬱が本当に原因かどうかもはっきりしている訳ではなく、また、それが原因だとしても除去、軽減できる術が分かりません。
この7年、色々なDr.に意見を聞き、文献をあさり、ライフスタイルの改善を試行錯誤してきましたが、一向に良くならないのです。
正直、悪循環で、この蕁麻疹そのものがストレスなのです。



| 宇気 | 2008/05/19 12:19 AM |
僕は、冬など寒い時期になって温かい場所に行ったり、運動し始めたら全身がピリピリかゆくなります。精神的に緊張したりしても出ます。どうしたら治るんでしょうか?
| 建築屋 | 2008/11/09 1:33 AM |
「建築屋」さんの質問に回答いたします。

文面からは「コリン性蕁麻疹」が考えられます。

蕁麻疹であれば、通常は抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)の飲み薬で治療します。
ただし、薬の効き具合には個人差がありますので、担当医とよく相談してみてください。
| 副院長 | 2008/11/09 9:23 PM |
はじめて相談させていただきます。

私は冬になると、香辛料系のものを食べたり、身体を動かしたり、温かい場所に行くとまずは顔からチクチクした、はげしいかゆみが出てきます。そのかゆみは顔から頭、そして
全身へと一気に広がります。かゆみが最大限になると腕などに赤いボツボツが出てきます。身体を冷やすことでかゆみもボツボツも消えていきます。これは「コリン性蕁麻疹」の症状なのでしょうか?治したい気持ちはもちろんですが、ハッキリした原因が知りたいと思っています。
どうかよろしくお願いします。
| コウ | 2008/11/13 7:23 PM |
「コウ」さんの質問に回答いたします。

文面からは「コリン性蕁麻疹」が考えられます。

その他の皮膚疾患も併発しているのかも知れませんので、皮膚科専門医を受診してみてください。
| 副院長 | 2008/11/14 11:10 AM |
こんにちは。初めてコメントさせていただきます。
私は去年の6月頃から蕁麻疹が発症しました。気付いたのは、彼氏と動物園に行った時に、歩いていると両腕の内側に蚊に刺されたような赤いブツブツが出てきたと思ったら顔にもうっすら...
その時は動物の毛か何かが肌に付いてアレルギー反応だと思い気にしてませんでした。それから2ヵ月後、だんだんと酷くなってきて、天気が良い日に外を歩いたり、緊張したり、風呂上がりにドライヤーをかけたりすると蕁麻疹が出始めてきて、冬になると体内は寒さを感じるのに、皮膚の表面は暑くて酷くなると皮膚の表面がボコボコになります。時間が経つと治まりますが...病院に行き始めたのは今年の1月から何ですが、2回程病院を変えて薬を飲んでるのですが、治りません。今は[漢方薬]と[アレジオン錠20]という薬を服用してるのですが良くなる気配がしないのです。蕁麻疹が酷くなると目も腫れます。腫れがひくのが3日かかり仕事に支障が出て大変です。次は違う薬を試そうと思ってるのですが、おすすめを教えて下さい。個人差はあると思いますが試したいと思っています。長文ですいません...
| さっちん | 2008/11/21 12:53 AM |
「さっちん」さんの質問に回答いたします。

薬の効き目には個人差がありますので、あまり効いていないのであれば、薬の種類を変えてもらった方が良いのかも知れませんね。
通常は、第二世代の抗アレルギー薬(抗ヒスタミン薬)を中心に治療しますが、コリン性蕁麻疹の場合には鎮静作用の強いアタラックスなどが有効な場合もあります。
担当医とよく相談してみてください。

「さっちん」さんの場合は慢性蕁麻疹のようですが、蕁麻疹にも様々な種類があります。
以下のブログも参考にしてみてください。

「血管性浮腫(クインケ浮腫)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=245464
「寒冷蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=464734
| 副院長 | 2008/11/21 12:15 PM |
コメントありがとうございました。
担当医に相談してみます。ちなみに、[アタラックス]という薬はアメリカにもありますか??
実は結婚して近々アメリカに5年ほど住むのですが、アメリカの薬が合うかが心配です...
| さっちん | 2008/11/21 12:38 PM |
「さっちん」さんの質問に回答いたします。

日本にもある薬剤であれば、アメリカに無いということは少ないでしょう。

アタラックスは、日本ではファイザー製薬が扱っていますが、ファイザー製薬はアメリカの会社だったと記憶しています。
ちなみに、アタラックス(Atarax)の成分名はヒドロキシジン(hydroxyzine)です。
| 副院長 | 2008/11/21 5:14 PM |
副院長ありがとうございます。
なんだか少し安心しました。蕁麻疹改善の為、担当医と話し合ってみます。
アドバイスをありがとうございました。
| さっちん | 2008/11/21 6:03 PM |
初めて書き込みします。
3.4年ほど前から、寒い中歩いたり
ランニング中に体が温まってきたりすると、稀に
蚊に刺されたような発疹(白い小さなもの)が痒みを伴って
現れるようになりました。
二の腕や太もも・お尻・首など柔らかい部分を中心に広がるのですが
運動後毎回ではなく、温熱蕁麻疹なのかコリン性蕁麻疹なのか
それとも別のアレルギーなのか、近いうちに通院する予定ではありますが
先生のご意見を是非伺いたいので、宜しくお願い致します。


*発疹を掻くと、本当に蚊に刺された時のように、隣の発疹と繋がって大きくなります。
掻かないと小さなままですが、痒みが収まりません。
掻くと比較的早めに痒み・発疹が収まるように思います。
また、5年前に10キロほど減量してからお風呂洗剤・住宅用洗剤などに
まけるようになりました。発疹も以前は全くありませんでした。
なにか関係があるのでしょうか・・・
| ユキ | 2008/12/01 5:15 PM |
「ユキ」さんの質問に回答いたします。

文面からは蕁麻疹が想像されます。

蕁麻疹には様々な種類がありますが、複数の種類の蕁麻疹が同時に出現することもあります。
原因がハッキリしている蕁麻疹もあれば、様々な要因が影響して出現する蕁麻疹もあります。

しかし、どんな種類の蕁麻疹であっても、基本的に治療法は同じです。
蕁麻疹は「悩んでいれば治る」というものではありませんので、皮膚科専門医を受診してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2008/12/02 9:58 PM |
初めて書き込みをします。私は8月頃から体が暖まってくるとブツブツが出て呼吸が苦しくなるというコリン性じんましんの様な症状が出ています。 皮膚科に行こうと思ってるのですが症状が出ていない時に診察を受けても大丈夫ですか?なかなかタイミングよく行けないので…もし検査をする場合は採血などしますか?
| マリモ | 2008/12/12 7:14 PM |
「マリモ」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹の症状は、1日中いつでも現れているとは限りません。
ですから、医療機関を受診する患者さんの多くは、受診時には蕁麻疹が消えてしまっています。

しかし、問診や跡形も無く消えてしまった皮膚症状などから蕁麻疹と診断することが可能です。
最近では、カメラで撮影した皮膚症状をプリントして持参される患者さんもいらっしゃいますので、それが診断の補助となる場合もあります。

また、通常の蕁麻疹であれば、特に検査は行わないと思います。
| 副院長 | 2008/12/13 8:04 AM |
副院長様

こんにちは。
コリン性蕁麻疹である友人がいるのですが、温泉は治療の一環として効果はないのでしょうか?
私自身全く知識がないため、病気の本質を理解しておらず申し訳ありません。
少しでも効果があるのであれば友人を連れて行きたいと考えておりますので
よろしくお願い致します。
| ゆん | 2009/01/18 11:20 PM |
「ゆん」さんの質問に回答いたします。

コリン性蕁麻疹に限らず、蕁麻疹というものは、皮膚炎のように皮膚の表面で起こる反応ではありません。
ですから、外用薬のように皮膚の外側からの治療は有効な治療法とは言えません。

蕁麻疹の治療の基本は、悪化原因を取り除くことと、抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)の内服です。

蕁麻疹の温泉治療というのは聞いたことがありません。
むしろ、温熱刺激によって蕁麻疹が悪化する場合が多いでしょう。

しかし、蕁麻疹の悪化要因は人それぞれですから、温泉に行くことで精神的緊張が和らぎ、蕁麻疹の症状が緩和される場合もあるのかも知れませんね。
| 副院長 | 2009/01/19 10:23 AM |
こんにちは。はじめて書き込みします。
私は30代男ですが、2年ほど前から運動時や、暖かい場所(暑い場所)や会議、汗をかく作業の時などにぴりぴりした痛みと共に赤い小さなぶつぶつが出来ます。
ひどいときは立ちくらみや、息苦しさがあります。
あまりに生活に不便を感じたので、皮膚科を受診いたしました。
コリン性蕁麻疹と診断を受けたわけではありませんがご相談があります。
処方薬ですが、セレスタミンを朝昼1錠、アタラックス・ホモクロミンを朝昼晩1錠づつ、アレグラを朝晩1錠とアルタットを夜に1錠服用しています。
服用期間は約2年になります。
症状が冬場は改善されません。(夏は症状が軽いです)
現在受診している皮膚科さんに不満があるわけではありませんが、現状の治療で治癒するものか大変不安に感じております。
大きな病院を受診しようかとも考えております。
先生の所見よりアドバイスありましたら宜しくお願い致します。
| とんかち王子 | 2009/01/24 10:07 PM |
「とんかち王子」さんの質問に回答いたします。

コメントの記載内容からは「コリン性蕁麻疹」が想像されます。

しかし、私が診察した訳ではありませんし、実際に診察をしている他医の治療内容を批評するつもりは全くありませんので、コメントは控えさせていただきます。
| 副院長 | 2009/01/29 12:48 PM |
副院長様。

お返事ありがとうございます。

先生のおっしゃる事はごもっともと思います。

今、私が置かれている環境の中でも
いつか必ず良くなるものと信じて、気長に治療に取り組みたいと思います。

ありがとうございました。
| とんかち王子 | 2009/01/29 7:34 PM |
汗をかいたりお風呂から出たり運動したりしたらなるんです。これってコリン性蕁麻疹か温熱蕁麻疹なんでしょうか
| あやか | 2009/02/03 3:13 PM |
「あやか」さんの質問に回答いたします。

出現している症状がどのようなものか診察した訳ではありませんので、診断は困難です。
膨疹が跡形も無く消えてしまうのであれば、蕁麻疹であろうと想像することができます。
| 副院長 | 2009/02/04 9:37 PM |
去年の10月位からで学校の体育の後とかちょっと汗かいたりすると、じんましんみたいのができるんです。


腹痛とかもあるんですけど頭痛も酷いんです。

関係ありますか?
| 菜摘 | 2009/02/25 1:23 AM |
「菜摘」さんの質問に回答いたします。

「汗かいたり・・・」というコメントからは、コリン性蕁麻疹が想像されます。
また「体育の後・・・」というコメントからは、下記のような食物アレルギーの一種である可能性も考えられます。

いずれにせよ、蕁麻疹には様々な種類があります。
重症の場合には、下痢・腹痛といった消化器症状や呼吸困難、意識消失などを起こす可能性もあります。

以下のブログも参考にしてください。

「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=538529
| 副院長 | 2009/02/25 9:03 PM |
初めて書き込みします。
私も、時々入浴後内股だけになりました。
毎日ではなく、時々なんです。
それと、去年の8月から不整脈が出てしまい、現在治療中で薬を飲んでます。
副院長のコメントなどを見ていると交感神経の刺激と言う言葉を見て、不整脈が出たのと何か関係があるのか??と思いコメントさせて頂きました。

不整脈自体は、過度のストレス(親族の他界)が原因で出る様になってしまったようです。
そう言う事と関係はあるのですか?
蕁麻疹自体、時々で内股だけで1時間くらいするとかゆみも治まるので治療なしでも良いのかと思っているのですが、治療しない事で悪化や範囲が広がったりするのでしょうか?

すいません質問ばかりで。
| kool | 2009/03/10 12:13 AM |
「kool」さんの質問に回答いたします。

「蕁麻疹」には、原因(誘因)が明らかなものと原因(誘因)が分からないものがあります。

精神的緊張(ストレス)は蕁麻疹の原因(誘因)になりやすく、特に「コリン性蕁麻疹」の原因(誘因)としては多い方だと思います。

蕁麻疹の症状が皮膚だけであり、痒みが苦にならないのであれば、必ずしも治療をする必要が無いのかも知れません。
しかし、重症化して粘膜の症状(口腔内や咽頭など)まで出現するような場合には、呼吸困難などを起こさないためにも適切な治療を行うべきであると考えます。
| 副院長 | 2009/03/11 11:26 AM |
初めて書き込ませて頂きます。

今は諸事情で病院に行っていないのですが、以前通っていた病院では、蕁麻疹の症状だと診断されました(コリン性蕁麻疹だと診断されたワケではないのですが、色々な記事を見てそうだと確信しました)。

最初は病院で出して貰ったクラリチンという薬を服用していたのですが、全く効果が出ないので今ではジフェンヒドラミン塩酸塩という成分の入った市販薬を2種類服用しています。
そのお陰か、最近では風呂に入ってもほとんど出なくなりました。

しかし、温かい食べ物を食べたり、カラオケに行ったり、TVで笑ったり、正式な場での応対などをする際には思いっきり出ます。
最近では本当にコリン性蕁麻疹なのか分からなくなってきました。
本来なら病院で医師に診断して貰うのがいいのでしょうが、最近は忙しいので中々時間ができません。

少ない情報でスミマセンが、これはコリン性蕁麻疹なのでしょうか?
そして、その対処として使用してるジフェンヒドラミンという成分は正しいのでしょうか?

少ない情報と長文でスミマセンが、宜しければ答えて頂けると助かります。
ヨロシクお願いします。
| さくら | 2009/03/15 11:42 PM |
「さくら」さんの質問に回答いたします。

「コリン性蕁麻疹」は「蕁麻疹」の一種です。
「蕁麻疹」であれば、どのようなタイプの蕁麻疹であっても治療方針は同じです。

「蕁麻疹」は、跡形も無く消えてしまうから「蕁麻疹」なのであり、どのような種類(原因)の蕁麻疹であるかを診断するのが難しい場合もよくあります。

つまり、治療には蕁麻疹の種類を診断することよりも、どのような治療薬が適しているかを見極めることの方が重要です。

通常は、第二世代(新しいタイプ)の抗ヒスタミン薬で治療を行うのが基本です。

ジフェンヒドラミンは、第一世代(古いタイプ)の抗ヒスタミン薬ではないかと思われます。
もちろん、その薬が最も適しているのであれば、それで良いのではないかと思いますが、診察をした訳ではありませんので明言は避けておきます。

以下のブログも参照ください。

「インペアード・パフォーマンス」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=606311

「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
| 副院長 | 2009/03/17 4:18 PM |
ここ1か月
ちょっと暑く感じると(熱い風呂入ったり、汗かいたり)
背中や上半身、時には全身が
ピリピリして痛痒い状態になります

ぶつぶつが出るような事はないんですが
全身がこのピリピリに襲われると
何も出来なくなります
状態は数分で収まる事がほとんどですが・・・

これは蕁麻疹なんでしょうか?
| tokoroten | 2009/05/09 2:59 PM |
「tokoroten」さんの質問に回答いたします。

文面からは「コリン性蕁麻疹」が想像されます。
皮膚症状が残らず消えてしまうのであれば、蕁麻疹が考えられます。

慢性化して症状が続くようであれば、皮膚科専門医を受診してみてください。

以下のブログも参照ください。

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
| 副院長 | 2009/05/11 9:24 AM |
コリン性蕁麻疹になって半年ほどになりました。
新しい生活に慣れ始めたのでバイトを始めようかと思うのですが、仕事中に発症して迷惑かけてしまうかと思うと気が引けてしまいます…
数分ほど外を歩いてるだけで、出てしまうほどなので仕事してたらまず確実に出てしまうと思います
何か対策とかはありませんでしょうか?これをすれば数時間は出ないとか、出てもこうすれば落ち着くとか何でもイイのでアドバイス頂けると嬉しいです
ヨロシクお願いします。
| タミラ | 2009/05/14 12:46 AM |
はじめまして。1年ほど前からスポーツクラブに通ってたんですが(月に8日前後2時間ほど)最近になって運動後首筋に見た目は大きい汗がくっついているようなうろこのようなでこぼこが出てきます。まったく痒みなどの自覚症状はございません。赤くもなく最初指摘された時にも汗かと思って拭いてしまいました・・・
また頬骨の辺りもこわばったようなひきつったような腫れも出てきました。
シャワーを浴びたり落ち着いてきたら大体1時間前後で症状は治まってきます。
いままでアレルギーや蕁麻疹などの症状はありませんでした。
精神的に追い込まれてたりしたらたまに気道にふたされたような何か詰まってるような感じで息苦しくなったりします。
循環器科にいくのか皮膚科にいくのか悩んでましてアドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。
| まこぶー | 2009/05/14 11:10 PM |
「タミラ」さんの質問に回答いたします。

治療方法や注意点については、本文に記載した通りです。

通常は、抗ヒスタミン薬で治療します。
何か誘発される原因が見つかれば、それを避けるようにできれば理想的です。
| 副院長 | 2009/05/15 12:18 PM |
はじめて書き込みさせていただきます。
もう何年も前から暖かくなると体全体がチクチクする症状に悩まされていて、冬場の暖房の部屋では顔や背中がチクチクしたり、少し歩くだけでも手の甲や手の平(指にも)赤い小さい発疹がでるような症状だったので、皮膚科に行ったらコリン性蕁麻疹と診断されました。コリン性蕁麻疹をわざと起こすような注射をした結果でもコリン性蕁麻疹にまちがいないと言われました。
いろいろな薬を半年以上も試していますが全然効果がありません。
また、足に汗をかきやすく足がチクチクする感じもしまし、
冷や汗が出た感じでも手に発疹がでます。手の発疹は汗をかいていなくても一日中手のあちらこちらにでてきます。
やっぱりコリン性蕁麻疹にまちがいないのでしょうか?
別の病気とは考えられるでしょうか?
| やっちゃん | 2009/05/15 9:07 PM |
「まこぶー」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹のような皮膚の症状であれば、多少の粘膜症状があっても皮膚科で問題ないでしょう。
ただし、喘息の症状に近いようであれば、呼吸器内科を受診した方が良い場合もあると思います。

以下のブログも参考にしてください。

「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=538529
| 副院長 | 2009/05/18 12:33 PM |
「やっちゃん」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、他の医療機関を受診し「コリン性蕁麻疹にまちがいない」と診断された症状について、診察をしていない私に「まちがいないのでしょうか?」と質問されましても、回答することは不可能です。

現在受診している医療機関を信用できない理由が何かは分かりませんが、実際に診察を担当している皮膚科専門医とよく相談し、必要があればセカンドオピニオンを含め、他の医療機関を紹介していただいてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/05/18 3:48 PM |
初めまして!僕は高三の男ですが、中学3年から暖かいところへ行きますと後頭部がチクチクしてつらすぎです!そして高校二年のときパソコンでコリン性蕁麻疹というのを発見して熱いお風呂で体を慣れさせるということで治療しました!
そして蕁麻疹はまったく出なくなりました!今現在も変わりないのですが、やはり汗を出すとなると後頭部辺りが物凄くチクチクします!!やはり治療としては汗に慣らす方法しかありませんか??
| かず | 2009/06/09 8:30 PM |
「かず」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹の治療は、本文中に記載している通り、通常は抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)の内服を行います。

可能であれば、悪化原因(誘因)を避ける工夫もするべきでしょう。
例えば、刺激の強い飲食物を控えたり、急激な温度変化を避けるようにしたり、過度の緊張といったストレスを避けるように心掛けるなどです。

「熱いお風呂で・・・」という話は聞いたことがありませんので、コメントできません。
| 副院長 | 2009/06/12 10:53 AM |
地元の皮膚科に行って参りました! そしてコリン性蕁麻疹について質問しましたが運動して体を慣らさせる必要があると医師に言われましたがやはり慣らさせることが第一なのでしょうか?
あと抗ヒスタミン薬を医師から処方箋してもらったほうがよいですか?
| かず | 2009/06/15 6:58 PM |
再び「かず」さんの質問に回答いたします。

「コリン性蕁麻疹」の治療については、ブログ本文にも先日回答したコメントにも記載した通りです。

私が診察をした訳ではありませんので、実際に診察を担当している皮膚科専門医と治療方針を相談するようにしてください。
| 副院長 | 2009/06/17 12:03 PM |
初めてメールさせていただきました。
現在45歳ですが子供のころから、冬に汗ばむ時に出るコリン性蕁麻疹に悩んでおります。20代に花粉症になり症状を抑える薬を飲み始めてから症状が軽くなった気がしました。30代に入りアレジオンという薬を飲み始めて約10年、43歳のときにそれが突然全く効かなくなり、去年タリオン・アレグラ・クラリチン・アレロックと試しましたが効果が無いようです。少しでも効き目のある薬に出会いたいのですが・・・
症状を和らげるためジムに通い・サウナに週2回行っていますが、冬になると精神的にとても苦痛です。アドバイスいただければ幸いです。
| タケナカです。 | 2009/06/25 3:15 PM |
「タケナカです。」さんの質問に回答いたします。

ブログ本文中にも記載した通り、コリン性蕁麻疹の治療には、鎮静作用のあるアタラックスなどの内服が比較的有効であると思われます。

「ジム通い」や「サウナ」などは、コリン性蕁麻疹を誘発する可能性がありますので、控えた方が無難であると考えます。
| 副院長 | 2009/06/29 4:00 PM |
11歳の娘が「コリン性蕁麻疹」と診断されました。
お風呂上がりに発疹が出ますが、体育など運動後はそれほどではないようです。

ただ、発疹が出ていない時もずっと背中が痒いようです。
掻かずにいられないほどひどいものではないようですが、ずっとムズムズしているみたいです。
蕁麻疹ってそんなにいつも痒いものでしょうか?
| yuimama | 2009/07/10 12:28 AM |
「yuimama」さんの質問に回答いたします。

私の経験からは、「コリン性蕁麻疹」で強い痒みを訴える患者さんは少ないと思います。
ピリピリ感やチクチク感というのが多いです。

蕁麻疹にも様々な種類がありますが、通常は紅斑(赤み)が強いほど痒みが強いと思います。
発疹や皮膚の乾燥が全く無いのに痒みがある場合は「皮膚そう痒症」と呼ばれています。

以下のブログも参考にしてみてください。

「蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212310

「皮膚そう痒症」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=227750
| 副院長 | 2009/07/10 4:44 PM |
少し運動をしただけで体が痒くなります。特に冬になると大変です。以前皮膚科に行ったら薬を出されましたがずっと飲み続けないと行けないのでしょうか?あと飲み続けても体には大丈夫ですか?
| なお | 2009/07/18 12:36 AM |
「なお」さんの質問に回答いたします。

全ての内服薬について言えることですが、自分の体に合わない薬剤を飲み続けるのは良くありません。
体調が悪くなったり、気になる症状がある場合には、担当医とよく相談するようにしてください。

また、長期間飲み薬を服用する場合には、定期的に血液検査をしておく方が良いでしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659

「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
| 副院長 | 2009/07/22 9:46 AM |
はじめまして。今自分は20歳で大学受験のため予備校に通い浪人しています。
今回このサイトをみて、自分の症状が全く同じであるコリン性蕁麻疹というものをしりました。
症状は去年からで、寒い日に満員電車に乗ったり、勉強がわからなく焦ったり、暖かいものを食べたり、ドライヤーで髪を乾かしたりしているときに、じわっとした汗をかき始めるときにひどくピリピリした痛痒い感じがします。特にまず最初に頭皮が痒くなり、ひどくなると上半身が痒くなります。この病気は交感神経によるもののようですが、この頃暑くもないのに脇の汗がひどいです。これもコリン性蕁麻疹に関係があるのでしょうか?
以前病院でアレロックという薬をいただいて服用しましたが症状はよくなりませんでした。

やはり大学病院などの大きな病院で診ていただいた方がよいのでしょうか?
あとこの病気は治るのでしょうか?
回答よろしくお願いします。
| けん | 2009/10/08 5:21 PM |
はじめまして、40代主婦です。よろしくお願いいたします。
「コリン性蕁麻疹」について、質問させていただきます。
症状として、「チクチク感」とありますが、私の場合は、「チクチク」ではなく、「チクリ!」です。1ケ月前からチクリと虫に刺されたような感じが毎日あります。はじめは、室内犬を飼っていますので、ノミかダニかと思い、皮膚科を受診しました。が、結果、ダニでもノミでも疥癬でもありませんでした。確かにノミダニに刺された時の「強烈な痒みが続く」というものはありません。チクリとした瞬間は、蚊に刺された程度の軽い感じではなく、「痛い!」と声が出てしまうほどの痛さです。その瞬間掻いてしまうのですが、痒みは続きません。先日、1時間の間に全身8ケ所にチクリとしたので、すぐに皮膚科に行きました。すると「虫刺されではなく蕁麻疹です」と言われました。でも、何に対する蕁麻疹かはわかりません。その8ケ所刺された1時間というのは、静かにパソコンをしていた時なので、「体温が上昇した時、汗をかいた時」ではありません。でも、以前は走ると主に太ももが痒くなりました。最近は走ったりしていなので症状はありませんが。あと、25年以上前から花粉症です。また、匂いに対しても過敏症です。(自己診断)100円ショップへ行くと頭痛がしてきます。香水をつけている人とすれ違っただけで、不快感を感じるだけではなく、その場ですぐに頭が「ズキンズキン」としてきます。特にポマードの匂いには敏感です。この1ケ月で全身100ケ所以上に症状が出て、掻いてしまっているので、全身醜くなってしまいました。何か害虫がいるのかもと徹底的に大掃除をしたり、衣類を高温消毒をしたりと、いつまたチクリとするかもという恐怖感とで精神的に疲れてしまいました。昨日はテレビを観ている時に、足の指先がチクリとしました。痛かったです。この1ケ月で初めて両手両足の指先(爪先の内側皮膚との境目あたり)にチクリと感じるようになりました。爪にバイ菌がはいってしまったのかと消毒もしたりもしましたが、おさまりません。これは何の症状なのでしょうか?「チクチク」ではなく「チクリ」もコリン性蕁麻疹の症状なのでしょうか?なぜ指先にもでるのでしょうか?または、別の病気なのでしょうか?どうぞよろしくお願いいたします。
| ゆき | 2009/10/12 3:31 PM |
「けん」さんの質問に回答いたします。

発汗が原因(誘因)となってコリン性蕁麻疹を生じることはあると思います。
また、自律神経失調症に伴う多汗症というのもあります。
原因が明らかな蕁麻疹は、その原因を回避することで症状は治まります。

なお、どの医療機関を受診するかについては、個人の自由です。
実際に診察を担当した医師から大学病院での診察をすすめられたのであれば、その指示に従い紹介状を持参の上で大学病院を受診されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/10/14 10:52 AM |
はじめまして。30代男性会社員です。私の症状は、特に乾燥している季節に起こりやすいのですが、体が温まって時に、体に「チクッ」とした痛みが走ります。特に背中、おしり、足、手のひら、足の裏あたりの痛みが見られます。ストレスを感じて体が一瞬熱くなる時も発症します。
15年程前に発症して、しばらく出ていなかったのですが、また、最近始まりました。
当時(10年前)は、蕁麻疹だとは知らずに、乾燥肌が原因だと思い込んでいたので、スポーツを頻繁に行なうなど、自分なりに代謝を良くするように心がけていました。
不思議と、スポーツをするようなって、発汗や代謝が良い体質に変化してきた頃には、症状もあまり出なくなっていました。
私の特徴として、湿度が高い時期(梅雨時)や運動でかなり汗が出てきた頃には、痛みがなくなります。 だだし最近は、大量に汗が出ると、皮膚が水ぶくれのようにボコボコします。
ネットで調べるとコリン性は、一般的には、「汗が出ると痛みや痒みが発症する」とあるのですが、私のように「汗が出始める時に発症して、汗があるレベルまで達すると症状が緩和される」事があるのでしょうか?
また、私の場合は、コリン性でしょうか?
それとも他の蕁麻疹やアレルギーが併発しているのでしょうか?
あるWebページで、荒治療的なもので、「45度のお湯にしばらくつかり、何度か繰り返される痛みを我慢すると、発症が緩和される」と書いてありました。
私の「汗があるレベルまで達すると症状が緩和される」タイプですと、上記の荒治療は、有効な気もします。

ながなが書いてすみません。
お手数ですが、ご指導宜しくお願いいたします。
| たかし | 2009/10/16 11:06 AM |
「ゆき」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹には原因が明らかなものもありますが、多く蕁麻疹は原因が不明です。

また、一般に「痒み」とは「掻きたくなる感覚」のことですが、感覚の問題であるため個人差があります。
「チクチク」「ムズムズ」「ピリピリ」「チクリ」「チクン」など、どれがコリン性蕁麻疹の症状かという質問に回答するのは難しいです。

また、このブログ上で診察することはできませんので「これは何の症状なのでしょうか?」という質問に回答することは不可能です。
実際の症状を診察している担当医によく相談されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2009/10/16 5:01 PM |
「たかし」さんの質問に回答いたします。

「コリン性蕁麻疹」というのは蕁麻疹の一種ですが、様々な条件によって様々なタイプの蕁麻疹を併発して生じている患者さんは大勢いらっしゃいます。
特に「コリン性蕁麻疹」の場合は、交感神経から分泌されるアセチルコリンが原因であると考えられていますので、汗のかき始めに症状が出ることが多いようです。

なお、「45度のお湯にしばらく・・・」という治療法は聞いたことがありませんので、コメントすることはできません。
| 副院長 | 2009/10/19 4:45 PM |
はじめまして。
最近お風呂上りにおなか周りに蕁麻疹が出るようになり
「お風呂上り」「じんましん」の検索で『コリン性蕁麻疹』という名前に行き着き、ちょっとほっとしています。

でもこの蕁麻疹タイプはさまざまなんでしょうか??
私の場合、顔、特に目の上にも出ます。
白目もぶくぶくになります。
喘息も出ることがあります。

以前から下痢とともに蕁麻疹が出ることがあり、そのときには必ず鼻から気管支にかけての部分が腫れるので、耳鼻科から『セレスタミン』を頓服として処方されてます。
でもその薬を飲むと2日くらいフラフラになるのであまり好きではありません。
でも今回はひどい状態だったので自己判断で飲んでしまいました。おかげで昨日は寝っぱなし。。。

体調とその状況により出たり出なかったりと症状はまちまちなんですが、そういう場合でも飲み続ける薬というのは必要ですか?
飲み続けると根絶って出来ますか??

また薬以外にお風呂でしとくと交感神経とかにいい作用をする方法とかありますか?
(水を足だけにかけるとか…?)
| ひろ | 2009/10/25 9:44 PM |
「ひろ」さんの質問に回答いたします。

「コリン性蕁麻疹」も蕁麻疹の一種であり、基本的に治療方針は他の蕁麻疹と同様です。

入浴後に症状が出やすいというのは、コリン性蕁麻疹以外の大多数の蕁麻疹にも共通して言えることだと思います。

以前は、第1世代の抗ヒスタミン薬(セレスタミンなど)が治療の中心でしたが、近年では眠気などの副作用が少ない第2世代の抗ヒスタミン薬が主流となってきました。

ただし、薬の効き目には個人差がありますので、実際の症状を診察している担当医(皮膚科専門医など)とよく相談するようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
「インペアード・パフォーマンス」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=606311
| 副院長 | 2009/10/26 6:14 PM |
先週から体育でマラソンが始まりました。走り終わった後、首に白っぽい発疹があることに気付き、着替えているときに、背中やお腹にもできていることに気付きました。次のマラソンの後にも同じものができ、一昨日、入浴後にも出ました。でも、痒みも何もありません。コリン性蕁麻疹と何か関係があるのでしょうか。
| ちゃき | 2009/11/07 9:23 PM |
「ちゃき」さんの質問に回答いたします。

時間の経過によって跡形もなく消えてしまうのであれば、蕁麻疹の一種かも知れません。

気になる症状であれば、皮膚科専門医がいるような医療機関を受診してみてください。
| 副院長 | 2009/11/11 9:23 AM |
お願いします、助けて下さい
今妊娠3ヶ月です
今現在24歳で蕁麻疹は16歳の頃からずっと患っています
最初は冬だけ出る寒冷蕁麻疹だったのですがいつの間にか年中痒みがあり薬を服用しなければ生活できない状態になってしまいました
寒冷蕁麻疹だけだったのがコリン性蕁麻疹も出てきたみたいで、年々ひどくなっているような気がします
薬は長年アレロックとニポラジンを服用していましたが妊娠が発覚してからは皮膚科の先生には昔からある薬で別の薬を飲んでいます
しかし全く効かず薬が切れた時と同様全身に気が狂いそうなピリピリとした激しい痒みと掻いたせいで皮膚はミミズ腫れで熱を持ち動悸がし吐き気が出てきます
翌日、もう一度先生に聞いたら我慢するしかないと言われました
赤ちゃんが出てくるまでの約7ヵ月間この苦痛に耐えていかないていけないのでしょうか?
毎日痒みで眠れない日過ごさないといけないのでしょうか?
赤ちゃんが無事で痒みの消える薬を教えて下さい
今とても辛いです
助けて下さい
| もうすぐママ | 2009/12/12 1:00 AM |
「もうすぐママ」さんの質問に回答いたします。

8年前からの蕁麻疹ですから、慢性蕁麻疹ということですね。
蕁麻疹の症状は個人差が大きく、妊娠を契機に軽快する場合もあれば逆に悪化する場合もあります。

大部分の薬剤について言えることですが、妊娠中に使用して胎児にどのような影響(副作用)が出現するかを調査するようなことは、通常行われておりません。
そういう意味では、妊娠中に安心して服用できる薬剤というのはほとんどありません。

今のところ、妊娠中に抗ヒスタミン薬を服用して大きな副作用を生じたという報告は耳にしていません。
しかし、心配であればステロイド剤の内服程度にするのが無難でしょう。
実際の症状を診察している担当医(できれば皮膚科専門医)とよく相談してみてください。

以下のブログも参考にしてください。

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「寒冷蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=464734
| 副院長 | 2009/12/14 12:44 PM |
21歳大学生です。
今年の4月に初めて両手にボコボコとした発疹がでるようになりました。
それからも何度か出て、先週またお風呂上がりに出たので病院に行ったらストレスからくるコリン性蕁麻疹といわれました。
私の場合、1週間くらい発疹が持続します。蕁麻疹は数時間で解消するものではないのですか?1週間も継続するものがあるのですか?
痒みはないです。
昨日またお風呂上がりに顔にできて、今日で3日目、悪化しています。自分が醜くて毎日マスクをして出歩いてますが、化粧もできなくて最悪です。。
アレグラ飲んでます。
| mimo | 2009/12/25 1:22 PM |
「mimo」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹には様々なタイプがあり、重症度も色々です。
30分以内に消失してしまう「急性蕁麻疹」もあれば、何年間も症状が現れる「慢性蕁麻疹」や、呼吸困難を生じ生命に関わる「アナフィラキシー」の場合もあります。

実際の症状を診察した訳ではありませんので細かいコメントはできませんが、蕁麻疹の症状であれば、自分に合った治療(薬剤)に変更する必要があると思われます。
実際の症状を診察している担当医とよく相談するようにしてください。
| 副院長 | 2009/12/26 10:10 AM |
初めましてm(_ _)m 私もお風呂上がりの痒みとぶつぶつが気になり検索しました、40代ですが、1年くらい前に発症したように思います。
まだお医者さんにはかかってませんが、 発症のきっかけは早朝からの仕事と食事の不規則さとビタミン不足にあるように思いますが、そんな因果関係はないのでしょうか?。また自然治癒された方などいらっしゃいますか?。また患者さんの数はそんなに多くないのでしょうか? ご多忙と思いますが、よろしくお願いします?
| からすけ | 2009/12/26 9:52 PM |
「からすけ」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹には、原因が明らかなものもあれば、原因が分からないものもあります。
多くの蕁麻疹は、原因が分からない(あるいは様々な条件が重なって生じる)タイプでしょう。
「コリン性蕁麻疹」というのは、交感神経を刺激するような急激な温度変化や運動が原因となり、汗をかき始める時などに症状が現れるものです。

もちろん、原因が思い当たるのであれば、それを改善するのが蕁麻疹の一番の治療になるでしょう。

蕁麻疹の症状が1年前から続いているのであれば、「慢性蕁麻疹」ということになります。
慢性蕁麻疹の治療をしている患者さんには、数ヶ月で治癒される方もいれば、数年を要する方もいらっしゃいます。
しかし、治療をされていない(通院されていない)患者さんについては、症状や経過について私には分かりかねます。

以下のブログも参考にしてください。

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
| 副院長 | 2009/12/29 11:51 AM |
高3の男です。
五年前くらいから冬にのみ痒みやピリピリなどに襲われてます。

主に運動しようとする時や外から暖かい室内に入るとき、何かで驚いた時に症状が起こります。

その症状のとき背中や腹や腕や手など全体的に赤くなり、腕などに小さいブツブツがたくさんできます。
濡らした冷たいタオルなどを当てると数分すると治ります。

病院行って普通のかゆみ止めを貰うのですが全然治る気配がありません。

11〜3月にかけての冬のみで、あまり気にしなかったのですが、今年受験なのでなるべく治したいです。
これはコリン性蕁麻疹でしょうか?
その場合は薬などで一時的にでも治す事は可能ですか?
情報お願いします
| けいすけ | 2009/12/30 2:17 PM |
「けいすけ」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察を行うことはできませんが、記載された症状からは「コリン性蕁麻疹」の可能性が考えられます。

治療薬(抗ヒスタミン薬など)の効果には個人差がありますので、治療経過の報告や治療方針の変更に関しては、実際に診察をしている担当医と相談するようにしてください。
受験前であれば、蕁麻疹の症状によるインペアード・パフォーマンスと内服薬によるインペアード・パフォーマンスについて十分に検討する必要があるかも知れません。

以下のブログも参考にしてください。

「かゆみ止めの飲み薬」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=227576
「インペアード・パフォーマンス」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=606311
| 副院長 | 2010/01/08 11:26 AM |
初めてコメントします。

現在30代後半の男です。
20年ほど前に蕁麻疹の症状がでて、その時はただの蕁麻疹と
診断されました。
その後はあまり気にならない程度の症状でしたが、2年ほど
からまた症状が気になるようになり診察を受けました。
アレルギー検査などを受け、やはりコリン性と
診断されました。
「ジルテック錠」を処方され、現在は症状が出たときにだけ
薬を飲むようにしていますが、このまま飲み続けていくしか
治療方法はないのでしょうか? 違う薬も試したほうが
良いでしょうか? 教えてください。
| トラッキー | 2010/01/09 10:24 AM |

はじままして!10代後半男です。
僕も「コリン性蕁麻疹」のような症状がでます。

運動後、汗をかいたあと、緊張した時、焦ったとき、暖かい所にいるときなど夏以外の季節がひどく出ます。(夏も多少でます。)
体全体がちくちくするし、痒いというより痛いや激痛のように感じます。
まだ、病院で受診ゎしてないのですがそろそろ行こうと思ってます。
それで薬ゎどのようなものをもらえばよろしいですか?
個人差ゎあると思いますがおすすめの薬を教えてください。
| やまちゃん | 2010/01/12 6:48 AM |
「トラッキー」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察をすることはできませんので、どの程度の治療が必要な症状であるか分かりませんし、どの程度の治療を希望されているかも分かりません。
現在の治療に満足しているのであれば、その治療を継続するべきでしょう。
治療効果が不十分であり、治療の変更を希望される場合には、その旨を実際に診察している担当医に伝えるようにすべきでしょう。

以下のブログも参考にしてください

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
| 副院長 | 2010/01/13 10:30 AM |
私も、数年前からコリン性蕁麻疹で悩んでいます。

発疹に加え、ひどい時には膣内部や気管が腫れ上がり、ひどい痒みと痛みとともに、呼吸困難になります。

軽い運動(徒歩)などでもすぐに全身ブツブツになります。

精神科で安定剤(ロナセンとレキソタン)を飲んでいるのですが、アタラックスとの併用はできますか?

また、呼吸困難になると点滴を打たなければいけないのですが、他に治療法は無いのでしょうか。。。

教えていただけると有り難いです。
| 心 | 2010/01/13 2:45 PM |
「やまちゃん」さんの質問に回答いたします。

コリン性蕁麻疹は蕁麻疹の一種ですから、通常は抗ヒスタミン薬で治療します。
ブログ本文中にも記載した通り、比較的鎮静作用の強い飲み薬が効果的である場合が多いようです。
| 副院長 | 2010/01/15 12:11 PM |
「心」さんの質問に回答いたします。

呼吸困難を伴うようなアナフィラキシーの症状であれば、救急対応が可能な総合病院のような医療機関を受診し、治療方針を相談した方が良いでしょう。

アタラックスなどの抗ヒスタミン薬の副作用については、個人差がありますので、実際に服用してみて問題が無いかどうか判断する場合が多いと思います。
精神科の担当医とも相談してみてください。
| 副院長 | 2010/01/18 10:14 AM |

コリン性じんましんって治るんですか?
または治った人とかっているんですか?
| けーと | 2010/02/06 11:27 AM |
初めまして。
半年ほど前に「コリン性蕁麻疹かもしれない」と診断されました。
通院はしておりますが、治すことは難しいので様子を見るしかない。と言われてます。
出来れば積極的な治療を考えてくれる病院に移りたいと思っています。
現在関西に住んでおりますが、こちらでは「コリン性蕁麻疹」を「温熱蕁麻疹のこと?」と知識すら無いお医者様もいるようです。
関東に住んでおりましたら是非こちらの病院に伺いたかったのですがそういう訳にもいかず…。
関西でどこかコリンに詳しい病院、ご存じではないでしょうか?
不躾な質問申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
| おかみ | 2010/02/07 3:34 AM |
「けーと」さんの質問に回答いたします。

「コリン性蕁麻疹」に限らず、全ての「蕁麻疹」について言えることですが、原因は人それぞれ異なりますし、明らかな原因が分からない蕁麻疹も数多くあります。
当然ながら、原因がはっきりしていれば、その原因を取り除く必要があるでしょう。

また、数日以内に治まってしまう蕁麻疹は「急性蕁麻疹」と呼ばれ、1ヶ月以上繰り返し続く蕁麻疹は「慢性蕁麻疹」と呼ばれています。
慢性蕁麻疹では、症状が治まるまで数年間の治療を要する患者さんもいらっしゃいます。

抗ヒスタミン薬などによる治療効果は人それぞれですが、私が知り得る限り、一生蕁麻疹が治らないという話は聞いたことがありません。

以下のブログも参考にしてください。

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
| 副院長 | 2010/02/08 9:39 AM |
「おかみ」さんの質問に回答いたします。

発汗などが誘因となる「コリン性蕁麻疹」と温熱刺激を受けた局所的な部位のみに生じる「温熱蕁麻疹」は異なります。
一般には「コリン性蕁麻疹」の方がありふれた蕁麻疹と言えるでしょう。

2010年1月現在、全国に5755人の皮膚科専門医がおりますので、関西にも数百人の皮膚科専門医がいるはずです。
日本皮膚科学会ホームページの「専門医マップ」を参考にするなどして、正しい知識を持った皮膚科専門医を受診するようにしてください。

「日本皮膚科学会」
http://www.dermatol.or.jp/
「皮膚科専門医」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1020643
| 副院長 | 2010/02/10 9:44 AM |
海外に住んでいるもので、自分の症状がどれに当てはまるのかも分からない状態です。こちらの皮膚科にも診てもらいましたが、原因は判らずじまい、ネットで検索していて、こちらにたどり着きました。

海外に住み始めてから4〜6月にかけて、外を歩いていると一瞬ボッと体が熱くなり、体中にチクチクとした痒みを感じます。その1〜2分後には背中腹周りには1cm、太ももから足首まで1mmくらいの蕁麻疹(と言ったらよいのでしょうか赤み)が出ます。最初の1、2年は背中に少しだったのが、去年は足首まで達し、ビックリしてしまいました。この赤みは10〜20分で消えてしまいます。
こちらの日光が強いのが原因なのかどうかは判りません。(露出している部分ではないので)

次第に酷くなっていく症状に不安いっぱいです。症状名、対策などありましたらお願いします。
| IKKO | 2010/03/31 6:24 AM |
「IKKO」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹というのは、皮膚の内部で生じる浮腫(むくみ)のようなアレルギー反応です。
皮膚炎ではありませんので、症状が治まると跡形も無く消えてしまいます。

「歩いていると・・・」「チクチクとした・・・」「1mmくらいの・・・」という記載からは、「コリン性蕁麻疹」である可能性が想像されます。

蕁麻疹には原因が明らかなタイプもありますが、原因が不明である場合も多いです。
もちろん、原因が明らかであれば、それを避ける工夫をするべきでしょう。
薬物治療としては、抗ヒスタミン薬の内服が一般的です。

以下のブログも参考にしてください。

「蕁麻疹(急性蕁麻疹)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212310
「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
| 副院長 | 2010/04/05 10:55 AM |
初めまして
コリン性じんましんが出たとき市販で売られている保湿クリームなんかは症状を押さえる効果がありますか?

| 翔太 | 2010/04/11 1:37 PM |
「翔太」さんの質問に回答いたします。

「コリン性蕁麻疹」に限らず「蕁麻疹」というのは、湿疹・皮膚炎とは異なり皮膚の内部で生じる浮腫ですから、基本的に塗り薬はほとんど効果がありません。
通常は、抗ヒスタミン薬の内服による治療を行います。

以下のブログも参考にしてください。

「蕁麻疹(急性蕁麻疹)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212310
「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
「かゆみ止めの飲み薬」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=227576
| 副院長 | 2010/04/13 6:32 PM |
初めて書きます。僕はコリンか温熱かまったく分からない状態です。コリンは何粒くらいでるのでしょうか?入浴後、すこし痒いポツポツが二、三ヵ所でるんです。ピリピリなどはしません。全身にばぁってなったことはないです。ただ、入浴するときに出るときがありまして。運動の時は一粒や二粒くらいです。
焦っているので副医院長さんどうか良い答えを早めにお願いします。早く安心したいです。
| ゆうや | 2010/04/21 12:45 PM |
今年からどうもコリン性のようです。
春になるに従い、次第にひどくなっております。
ジルテックを処方されましたが、ジルテックが切れると痒みが更に増すので最近使用しておりません。

下記が効果的というように聞きますが実際のところ如何なものでしょうか?
・汗に慣れる(定期的に運動する、など)
・45度の風呂に入る
・食事療法をする
・漢方薬を飲む

生活にかなり支障をきたすので是非ご教示頂ければ幸いです。
| まっく | 2010/04/22 8:11 PM |
ぼくはての皮が薄いんですが
去年くらいから授業中とかにピリピリと感じて
手のひらを見ると赤くて小さいぶつぶつがでてきて
最初は気にしなかったんですが
最近は少しかゆくなってきてあと周りがなんとも無いのかゆくなりそれが長いときには何時間続きます 姉に聞いてみると手の皮が薄いから手湿疹じゃないといわれました
でもかゆい感じとかが違います
手の平だけでも蕁麻疹は起こりますか?
| てん | 2010/04/25 7:02 PM |
「ゆうや」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹というのは、皮膚の内部で生じる浮腫(むくみ)のような症状であり、時間が経過すれば消えてしまうものです。
もちろん、重症の蕁麻疹もあれば、軽症の蕁麻疹もあるでしょう。
「何粒くらい・・・」と数えている間に消えてしまうものもあるかも知れません。

気になる症状であれば、早めに皮膚科専門医などの医療機関を受診するようにしてください。
| 副院長 | 2010/04/26 9:53 AM |
ありがとうございます。 なんか昨日はお風呂上がりにでませんでした。もともとアトピー持ちでアレルギーもあるので。     医者に行ったらコリン性ではなくても、あなたはストレスを拾いやすいし、アトピー持ちだからお湯に反応してるだけだと思う。と、言われました。信じて大丈夫ですよね?
| ゆうや | 2010/04/26 12:23 PM |
「まっく」さんの質問に回答いたします。

「コリン性蕁麻疹」というのは蕁麻疹の一種であり、交感神経から分泌されるアセチルコリンが原因・誘因であると考えられていますので、汗のかき始めに症状が出ることが多いと思います。

以前の繰り返しになりますが、「汗に慣れる」や「45度の風呂に入る」といった治療法は聞いたことがありませんので、私にはコメントできません。

また、「漢方薬」というのは疾患や症状に対してだけでなく、その人の体質などに応じて処方される薬剤ですから、どの漢方薬を選択するかは個人差が大きいと思います。
| 副院長 | 2010/04/27 10:48 PM |
「てん」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹には様々な種類があり、原因・誘因も様々です。
ですから、特定の部位だけに生じる可能性もあると思います。
| 副院長 | 2010/04/29 2:36 PM |
高校生の男です
去年の夏ぐらいからたまに手の平だけに
蕁麻疹みたいなのができます。
最近になって頻繁にでます
腹痛にもよくなるんですが
手の平だけでもコリン性蕁麻疹になりますか?
あと病院に行ったほうがいいんですか?
| かい | 2010/04/29 9:34 PM |
再び「ゆうや」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察をすることは不可能ですから、他の医療機関の診察内容に関する「・・・信じて大丈夫ですよね?」という質問には答えようがありません。

心配であれば、早めに再診されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2010/05/03 2:47 PM |
「かい」さんの質問に回答いたします。

「コリン性蕁麻疹」というのは、発汗時などに生じやすいタイプの蕁麻疹ですから、毛孔が無く汗の腺が多い手の平にも症状が現れる場合があるでしょう。

蕁麻疹の皮膚症状(赤み・痒み)だけであれば、特に治療をしなくても生命に関わることはありません。
ただし、呼吸困難などの全身症状を生じるような激しい蕁麻疹であれば、当然ながら治療をする必要があるでしょう。
| 副院長 | 2010/05/07 12:59 PM |
最近手の平にぷつぷつと赤いものが出てきます
それが出るときはだいたい体の上半身がかゆくなります
でも赤いのは手の平だけです
それが最近大きくなったきがします
しかも手の裏にもほんの少しできます
あと出てきたときに呼吸をするのが不快になります
無理に呼吸しているかんじです
後、僕は汗かきなのでもしコリン性蕁麻疹だったらどうすればいいですか?
| イルカ | 2010/05/16 1:34 PM |
「イルカ」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察をすることはできませんが、蕁麻疹であれば通常は抗ヒスタミン薬で治療を行います。
もちろん、蕁麻疹の原因が明らかであれば、それを避ける工夫も必要でしょう。
詳しくは、実際の症状を診察している担当医から説明を受けるようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
| 副院長 | 2010/05/21 11:46 AM |
はじめて相談させていただきます
よろしくお願いします

私のことではなく2歳になる娘のことです

去年のこの時期に蕁麻疹がでておさまったのは冬になるころでした

そして今年もまた蕁麻疹がではじめました

お風呂上がりにでることがおおく後は遊んだ後汗をかいた後などにでます

毛穴くらいの小さい膨らんだものとそのまわりが赤くなります なのでコリン性かなと思ったりしてます
ただ出るのは毎日あわせて4個程度で本人もさほどかゆそうにしている気はしません

病院ではゼスランをもらい飲んでいますが飲んでいても蕁麻疹はでています


昨年は冬になるころには一ヶ月に3回程度しかでなくなりおさまりましたが今年もそうなるかはわからないですよね

今はさほどひどいものでもないとおもいますがこの先急に悪くなるようなこともあるのでしょうか?

こんなにちいさい子でも慢性的に蕁麻疹になることはあるのでしょうか?


よろしくお願いします
| なな | 2010/07/30 10:15 PM |
「なな」さんの質問に回答いたします。

2ヵ月以上も続いている蕁麻疹であるため「慢性蕁麻疹」ということになります。

通常は抗アレルギー薬(抗ヒスタミン薬)による治療を行いますが、2歳という年齢を考慮すると、安全性が確認できている薬剤がほとんど無いというのが現状でしょう。
「薬剤の安全性」と「蕁麻疹が日常生活に与える影響」を天秤にかけ、治療すべきかどうかを判断するというのが一般的だと思います。

蕁麻疹は、原因が明らかな場合もありますが、多くは原因がはっきりしません。
特に「慢性蕁麻疹」の場合は、1つの原因ということは考え難く、様々な要因が重なって症状が現れていると考えられます。

以下のブログも参考にしてください。

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
「2歳から使用できる かゆみ止め飲み薬」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1031305
| 副院長 | 2010/08/09 10:37 AM |
初めて、コメントさせていただきます。ここ何年も、皮膚のかゆみについて、悩んでいましたので、ぜひ先生にアドバイスいただきたくコメントしました。
現在私は28歳ですが、20歳を過ぎた頃から、ランニングなどの運動をした際に、太もも・お腹周りが異常にかゆくなり、耐え難いかゆみと葛藤しながら運動しています。夏場はもちろん、冬場は自転車に乗ったり、歩いたりするだけでかゆみが生じます。だいたいランニングしはじめて、30分を過ぎるまでが一番ひどく、耐えられなくなりかいてしまうと傷だらけになってしまいます。少し立ち止まって安静にしたり、走るのを止めてしまうと、徐々にかゆみは治まります。
今までは、我慢したり、いつか治るだろうと安易に考えていましたが、どうにか改善の方法はないでしょうか?
年を重ねるにつれて、だんだん治ってくるものなのでしょうか?アドバイスお待ちしています。
| めぐみ | 2010/09/13 8:02 PM |
初めて書き込ませていただきます。自分はコリン性蕁麻疹と診断され半年が経ち、病院もいくつか通いました。どこのお医者さんに聞いても、「薬が合えば治る」と言われるのですが、薬が合わない限り治らないのですか?コメントよろしくお願いします。

| らい | 2010/09/17 3:10 PM |
「めぐみ」さんの質問に回答いたします。

コリン性蕁麻疹などの蕁麻疹の治療は、抗ヒスタミン薬などの飲み薬で行います。
何年も繰り返している蕁麻疹であれば、慢性蕁麻疹ということになります。

以下のブログも参考にしてください。

「かゆみ止めの飲み薬」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=227576
「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
| 副院長 | 2010/09/22 6:31 PM |
「らい」さんの質問に回答いたします。

「薬が合えば治る」という表現は、特に蕁麻疹に限ったことではなく、内服治療を行う多くの疾患に当てはまることだと思います。

蕁麻疹の場合、通常は「抗ヒスタミン薬」で治療を行います。
しかし、その効果には個人差があるため、薬剤の種類や量を変えながら適切な治療薬を選択していくことになります。

もちろん、蕁麻疹の原因が明らかな場合は、その原因を避けることが一番の治療(予防)になります。
「コリン性蕁麻疹」の場合は、温度変化や精神的緊張などで症状が出やすいため、全てを避けることは困難でしょうから、他の蕁麻疹と同様に内服薬による治療を行います。

以下のブログも参考にしてください。

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
| 副院長 | 2010/09/27 10:34 AM |
こんにちは
僕は今年の2月ぐらいから就職活動のストレスでコリン性蕁麻疹になったと思います

入浴や汗をかいたとき、緊張した時になどに
皮膚の表面に小さくて赤いぶつぶつが出てとても痛いです。。

毎日ランニングなどをして
汗をかくようにしているのですが、
これは逆効果なのでしょうか。。。

やっぱり薬を飲んだ方が良いのでしょうか。。

長文ですみません
| あき | 2010/11/04 5:01 PM |
「あき」さんの質問に回答いたします。

全ての蕁麻疹について言えることだと思いますが、その原因が明らかであれば、それを避けるのが最善の治療だと思います。

コリン性蕁麻疹の場合は、精神的ストレスや発汗などが原因・誘因になりやすいため、それを避ける工夫をすべきではないでしょうか。

蕁麻疹というのは、誰でも一度は経験があると思います。
苦痛を伴わないような軽症の蕁麻疹であれば、無理に治療薬を服用する必要は無いかも知れません。
| 副院長 | 2010/11/12 3:44 PM |
ありがとうございます。


最近汗をかかない様にしているのですが、
汗をかかない生活が続いても体には影響ないのですか?

| あき | 2010/11/22 12:04 PM |
2010/11/22 12:04 PMの「あき」さんの質問に回答いたします。

発汗障害などの病的症状がなければ、人は汗をかいているはずなので大丈夫だと思います。
| 副院長 | 2010/11/24 9:52 AM |
来年から大学生になり電車通学や長めの坂を上ったりするのですがそれが辛い・・・
今まで塗り薬のスラジン軟膏や錠剤のスラジンを服用してみましたが全く効き目がないんですよね・・

痒みが発症したときに痒みを和らげる方法ってないですかね?
| 通りがかり | 2010/12/03 7:10 PM |
「通りがかり」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹であれば、通常は飲み薬(抗ヒスタミン薬)で治療を行います。
皮膚炎とは異なりますので、塗り薬の効果はあまり期待できません。

本来は、蕁麻疹の症状が出ないように治療薬を選択し、それを継続していくのが理想的でしょう。

それでも蕁麻疹の症状が悪化してしまった場合は、内服薬を頓服として追加することになるでしょう。
寒冷蕁麻疹(寒冷刺激が原因・誘因となる)でなければ、通常は冷やした方が症状が楽になると思います。

詳しくは、実際の症状を診察している担当医から説明を受けるようにしてください。
なお、市販薬については販売店(販売薬局の薬剤師など)にお尋ねください。

以下のブログも参考にしてください。

「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
| 副院長 | 2010/12/06 10:55 AM |
去年の12月からコリン性蕁麻疹に悩まされています。そのときからアレグラ、アレロックを服用していますが、良くなるどころか、悪化しています。最近、中学を卒業し、高校入学のための休み期間中です。のこり15日ほどで休みが終わるのですが、高校生活では痛い思いはしたくないんです。なのでその間に治そうとがんばっています!そこで毎日汗をかくようにしていますが正しい治療法でしょうか?また、ほかに治療法はありますか?お忙しいとおもいますが回答を宜しくお願いします。
| らいとん | 2011/03/17 2:06 PM |
「らいとん」さんの質問に回答いたします。

コリン性蕁麻疹というのは、発汗などに関係する自律神経の影響により生じる蕁麻疹であると考えられています。
ですから、コリン性蕁麻疹を予防するためには、汗をかかないような工夫をするというのが一般的な考え方でしょう。

それ以外でも、ブログ本文中にも記載した通り、日常生活で誘因となりそうなものを避けてみてはいかがでしょうか。

なお、具体的な治療については、実際の症状を診察している担当医と相談するようにしてください。
| 院長 | 2011/03/22 10:32 AM |
いきなり失礼します。去年の夏くらいから汗をかく≪長風呂や軽い運動、冬場の満員電車、寒い場所から暖かい場所へ入る≫などすると頭にに血がのぼったような感じになり首と右目のまぶたと必ず決まった場所に蚊にかまれたような発疹ができます。少し痒みがありまぶたにできた発疹はみるみる大きくなり酷い時はまぶたが腫れ上がり目が押しつぶされます。このような症状もコリン性蕁麻疹なのでしょうか?3件ほど皮膚科にかかりましたが全く効果がありませんでした。
長文失礼いたしました。
| さっこ | 2011/04/20 8:47 PM |
僕は今年の1月位から、腕に赤い発疹ができ、気になったので皮膚科に行くとコリン性蕁麻疹と診断されました。アレロック、アゼプチン、タリオンを服用しましたが症状は良くなりません。薬を変えようと思っているのですが、蕁麻疹に効く薬とゆうのは何種類くらいあるのでしょうか?      皮膚科の先生に汗をかいてみるのも一種の治療法といわれ現在はランニングをしといますが。最初の15分くらいはかゆみが続くのですが15分を過ぎると痒みはなくなります。このまま続けていれば治るのでしょうか?
| おじ | 2011/04/20 11:13 PM |
蕁麻疹に効く薬というのはだいたい内服薬でどれくらいの種類があるのでしょうか?
| ozi | 2011/04/20 11:16 PM |
私も緊張したときや暑くなったときに上のような、症状が出てきます。1ヶ月ぐらい前からです。病院にいけば直るのでしょうか?
| いい | 2011/04/24 7:58 PM |
「さっこ」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹には様々な種類があります。

コリン性蕁麻疹の場合は、精神的なストレスや緊張感などによって発汗する時に小さなプツプツとした発疹を生じることが多く、痒みよりもピリピリとした刺激感を自覚することが多いようです。

蕁麻疹でも、眼瞼(まぶた)が腫れるような症状というのは、クインケ浮腫である可能性が考えられます。

以下のブログも参考にしてください。

「血管性浮腫(クインケ浮腫)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=245464
| 院長 | 2011/04/26 12:43 AM |
「おじ」さん、または「ozi」さんの質問に回答いたします。

「コリン性蕁麻疹」というのは、発汗などが原因・誘因となって生じることが多い症状です。
一般的には、日常生活で悪化要因と考えられる原因・誘因を避けていくことが望ましいと考えられます。

また、蕁麻疹の治療を行う際には、抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)を使用するのが一般的だと思います。
「蕁麻疹に効く薬」というのが、この抗ヒスタミン薬のことを指しているのであれば、第2世代の先発医薬品だけでも10種類以上あり、第1世代などを含めると30種類以上あるのではないかと思われます。
| 院長 | 2011/04/26 10:59 PM |
「いい」さんの質問に回答いたします。

私は皮膚科医ですが、占い師や予言者ではありませんので、診察をせずに治療経過を予想するには無理があります。

日常生活で改善できないような症状に困っているのであれば、医療機関を受診されてはいかがでしょうか。
一般に、蕁麻疹の治療であれば、抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)による治療が行われています。
| 院長 | 2011/05/01 10:20 PM |
初めてです
一週間ほど前から
赤いボツボツがでてきて
病院に言ったらコリン性と言われたのですが
赤いボツボツが
常に出たままです
コリン性でもボツボツが
消えない
例わあるのですか?
| ザバス | 2011/05/08 12:26 AM |
「ザバス」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹には様々な種類がありますが、跡形なく消失するというのが蕁麻疹の特徴と言えるでしょう。
| 院長 | 2011/05/15 9:26 PM |

皆さんのコメントを見て
自分も聞いてみたいとおもいました。


今自分は高校2年生で
1年生の5月くらいから蕁麻疹がでます。
自分は当時ストレスを感じなかったんですが
急に蕁麻疹がでだしました。
今では蕁麻疹がでるのがストレスです。

体動かさないほうがいいと
思っているんですが、部活が厳しく
休んでいられない状況です。

蕁麻疹は去年の7・8月くらいに
ものすごいことになりました。
薬を飲むと眠気で授業がおろそかになってしまいます。


運動して自宅に帰ってからや
食後、風呂後にでます。
最近は去年にくらべて直るのが早いような気がするので
薬をのんでいません。
薬は飲んだ方がいいのですが?
いろいろな薬・漢方薬は、試しても
あまりいい結果ではありませんでした。
| にんじん | 2011/05/20 11:18 PM |
「にんじん」さんの質問に回答いたします。

1年前からの蕁麻疹であれば、慢性蕁麻疹ということになります。

気にならない程度の蕁麻疹であれば、特に治療をしなくても良いでしょう。
逆に、蕁麻疹の症状が気になったり日常生活に不都合であれば、治療を行うことをおすすめします。

最近では、眠気などの副作用が少ない第2世代の抗ヒスタミン薬が増えていますので、効き目が良く眠気の少ない薬剤を選択するようにしてはいかがでしょうか。

なお、具体的な治療方針については、実際の症状を診察している担当医とよく相談するようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
「アレロック錠とジルテック錠に新薬!?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1197219
「インペアード・パフォーマンス」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=606311
| 院長 | 2011/05/25 10:27 AM |
50代後半の女性
3年くらい前から 1ヶ月の間 2回程 コリン性蕁麻疹と血管性浮腫(だと思う)が同時に出ます。1〜2時間で治まりますが 薬を服用したほうがいいでしょうか? 
| りょう | 2011/05/28 11:25 PM |
「りょう」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹の症状があっても特に治療をされていないという方は、全国に非常に多くいらっしゃると思われます。

蕁麻疹の症状に困っているのであれば、医療機関を受診されてはいかがでしょうか。
| 院長 | 2011/06/01 10:54 AM |
はじめまして。
コメントさせてください。
現在、25歳で16-17歳の時にコリン性じんましんになりました。
社会人になった夏前にはじんましんはでなくなり、仕事がら10キロやハーフマラソンを走っていますが、全くでていなかったのですが、先日左下の親知らずを抜いてからまた急に出始めました。。
お風呂あがり、駅から歩いて会社に着くころ、お店で試着などででます。
以前は全身でしたが、今は顔、首手の甲〜腕にでます。
アトピーもあるので皮膚科には昔からかかっています。
先生に相談したところ、歯科治療とじんましんは関係していると言われました。
右したの親知らずを抜いた去年は発症しませんでした。
歯科治療とじんましんはで どういった関係があるのでしょうか?
不思議でたまりません。
| しづ | 2011/06/22 12:17 AM |
「しづ」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹というのは、7割以上の例で原因が分からないと言われています。
また、蕁麻疹を生じるメカニズムが研究され解明されてきたとしても、そもそも、なぜアレルギー反応を生じるのかという結論には至りません。

もちろん、診察をしていない私には、歯科治療と蕁麻疹にどのような関連があるのか想像することもできません。
ですから、実際の症状を診察している担当医から、どのような可能性が考えられるのか、詳しい説明を受けるようにしてください。
| 院長 | 2011/06/22 11:46 AM |
初めてコメントさせて頂きます。
昨年から彼女がコリン性蕁麻疹の
症状が出まして(診断済)、2年目の夏を迎えなければならず、必死になっているのですが・・・。

私も彼女も薬反対派で生活習慣、食事改善で完治を目指そうとしているのですが、大丈夫でしょうか?

彼女は汗をかいても発症しない場合も
あります!たた、急激な温度変化に対応出来ず発症してしまいます。

最近、運動も取り入れる!とヨガを始めたのですが、治療に繋がるのでしょうか?

アドバイスの程、宜しくお願いいたします。
| miura | 2011/06/23 5:28 AM |
初めてコメントさせて頂きます。

昨年より彼女がコリン性蕁麻疹になり、急激な温度変化に発症してしまうのですが、やはり、治療方法に悩んでおります。

出来れば薬を使わず食事、生活改善で完治を目指したいと思っているのですが遠回りでしょうか?

また、良いとされている食材があれば教えて頂きたいです。
| miura | 2011/06/24 12:53 PM |
「miura」さんの質問に回答いたします。

ブログ本文中にも記載した通り、コリン性蕁麻疹というのは、交感神経から分泌されるアセチルコリンが原因と考えられていますので、激しい温度変化や発汗、あるいは刺激の強い飲食物を避けるのが望ましいと思われます。

コリン性蕁麻疹に限らず、蕁麻疹は抗ヒスタミン剤で治療するのが一般的です。
しかし、治療薬を使用せずに治療したいという相談であれば、皮膚科医である私が回答するのは困難と言えるでしょう。
| 院長 | 2011/06/26 11:12 PM |
はじめまして。相談させてください。現在、46歳の男性なのですが、もう10年以上、温熱性かコリン性両方に当てはまるような症状に悩んでおります。もともと汗かきではあったのですが10年前の初期症状は特に激しい運動した後だけ主に上半身のみに蕁麻疹が出ておりました。最近では,特に夏がひどいのですが、ちょっと暑いなあと感じると同時に汗が噴出し蕁麻疹が出るようになりました。ちょうど汗も異常にかくようになったので、異常な多汗の原因も大学病院で徹底的に調べてもらったのですが分かりませんでした。この異常な汗と蕁麻疹の治療法はないものでしょうか?
| とし | 2011/07/18 8:04 AM |
「とし」さんの質問に回答いたします。

10年以上の蕁麻疹であれば、慢性蕁麻疹ということになります。
特に「コリン性蕁麻疹」の場合は、発汗に関与している自律神経から分泌されるアセチルコリンが原因と考えられているため、コリン性という病名が付けられています。

異常に汗をかくようになったという症状は、多汗症と考えられます。
多汗症の原因には、内分泌疾患なども考えられますが、大学病院で検査した結果、明らかな原因疾患が見つからないのであれば、対症療法として自律神経失調症の治療薬を試してみる場合があると思われます。
もちろん、蕁麻疹の治療として抗ヒスタミン薬の内服は不可欠でしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
| 院長 | 2011/07/26 5:24 PM |
はじめまして。
2週間前に手首にポツポツと痒いものが出まして、足を見ると膝周辺にも出ていました。かゆみは強かったですが、範囲は腕と足、首に少し程度でした。特別発汗の後といった覚えがないです。
3日後、皮膚科でコリン性蕁麻疹と言われ、抗アレルギー性とステロイド系のお薬と胃薬を3日分いただきました。
飲むとむくみというか、皮膚の内部が鈍痛を感じるような症状がありましたが、3日分は飲み干しました。改善は見えませんでした。
その後しばらく様子を見ていましたが、いっこうに良くならないばかりか広がってきたので、また近くの皮膚科にいき、ジルテック錠と塗り薬をいただきましたが、どうも塗り薬を塗り始めて、より痒みが増し、広がった気がします。
今塗り薬は止めていますが、コリン性蕁麻疹で、このように出っぱなしはあるのでしょうか?
ぬるいシャワーの後は比較的沈静し、朝起きたときは、赤みより発疹が大きく膨らんだ感じになっています。痒みはかなり強いです。首の痒みがつらく、顔もぼこぼこしてきたのでますます辛いです。
完治ももちろんですが、かゆみをやわらげたいのです。
アドバイスお願いいたします。
(以前より、下着の後などが赤く膨れたりしていました。それと10年前より、円形脱毛があります。初回はかなりひどく、次第に小さくはなってきましたが、1〜2年に1度ほど出ます)
| まに | 2011/08/24 4:17 PM |
「まに」さんの質問に回答いたします。

かゆみが強い点と「ぼこぼこして」という表現からは、蕁麻疹の症状であると思われます。

どんな種類の蕁麻疹であっても、抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)で治療を行うのが一般的です。
症状に個人差があるように、薬の効果にも個人差がありますので、効果が不十分であれば、薬の種類を変えたり増やしたりします。

場合によっては、ステロイドの飲み薬や塗り薬を使用してみることもあるのかも知れませんが、あまり一般的ではありません。

また「以前より、下着の後などが赤く膨れたり」という記載からは、慢性的に蕁麻疹が出やすい状態であったことが想像されます。

以下のブログも参考にしてください。

「蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212310
「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「かゆみ止めの飲み薬」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=227576
| 院長 | 2011/08/31 9:54 AM |
こんにちは。
私は今中学2年生です。
小学校4年生の夏ぐらいから、お風呂に入るとじんましんができるようになってきました。
そのときは、お腹に大きなじんましんができていたのですが、いつからか腕や太ももに小さなじんましんができるようになりました。
調べるとコリン性じんましんだと分かりました。
体が温まるとプツプツじんましんが出てきてとても痒いです。
皮膚科にはまだ行っていません。
治療したら治りますか?
大人になってもじんましんが出き続けるのでしょうか?
| あきりん | 2011/09/25 9:54 AM |
「あきりん」さんの質問に回答いたします。

すでに4年も経過している蕁麻疹(じんましん)ですから、慢性蕁麻疹ということになります。

蕁麻疹が一生出続けるということは考えにくいので、いずれ出なくなると思われます。
しかし、痒みなどの症状に困っているのであれば、しっかり治療すべきではないでしょうか。

以下のブログも参考にしてください。

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
| 院長 | 2011/10/03 10:07 AM |
はじめまして。
ブログ拝見させていただきました。

私は毎日1時間程度ウォーキングしているのですが、一昨日から体が温まってくると太腿や首、手の甲や指、背中に赤い発疹や太腿にみみず腫れのような膨みができてとても痒いです。
また、手の甲と指に関しては料理をすると特にひどくなり痒くて浮腫んでしまいます。
一時すると発疹や痒みも落ち着き特に問題はないのですが、やはり蕁麻疹でしょうか?
風呂上りは体が温まっていても発疹や痒みはありません。

今までは何の問題もなかったのですが、突然症状が出始めました。
近々皮膚科を受診予定です。

アドバイス宜しくお願いいたします。
| あず | 2011/10/20 8:24 PM |
「あず」さんの質問に回答いたします。

「コリン性蕁麻疹」の場合、発汗時などに2〜3mmの小さな蕁麻疹が出現し、ピリピリ感を生じるのが特徴です。

「みみず腫れのような膨み」や「とても痒い」という記載から、通常よくみられる一般的な蕁麻疹ではないかと思われます。

以下のブログも参考にしてください。

「蕁麻疹(急性蕁麻疹)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212310
「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
「かゆみ止めの飲み薬」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=227576
| 院長 | 2011/10/25 10:23 AM |
コリン性蕁麻疹について質問です?
サウナなどわざと汗や体に熱をもたせて荒療法は効果は全くないんですか?

答えは効果があるかないかでお願いします?
| ヌーピ | 2011/10/29 11:50 PM |
「ヌーピ」さんの質問に回答いたします。

「コリン性蕁麻疹」では、発汗を伴うような温度変化や精神的緊張などをきっかけとして症状が出現しますので、急激な温度変化や極度の緊張といった発汗を伴うような状況を避けるというのが治療の基本と言えます。

ただし、汗を全くかかないような症状(体質)の人にコリン性蕁麻疹が出現している場合、発汗を促すことで症状が改善する場合があるという話は聞いたことがあります。
ですが、私はこのような症状の患者さんを経験したことがほとんど無く、故意に発汗させるような治療法を試したこともありません。
| 院長 | 2011/11/07 10:08 PM |
はじめまして。
アタシは、以前通院していた病院でコリン性蕁麻疹と診断され、薬を服用して、なるべく汗をかかないようにしていました。

しかし、仕事の事情で通院できなくなり、新しく通院出来る病院を探して初めての皮膚科に行ったところ、第一声に「サウナに通って汗かいたら治ります。薬飲みたかったら処方しますけど」と言われました。

以前の病院では、なるべく汗かかないように。と言われていたので、びっくりしました。

5分も歩かないうちに、全身に凄い蕁麻疹が出るのに、サウナみたいな公の場に通わないとダメですか?

その皮膚科では、他に治療法は、無いと言われました。
| みかん | 2011/11/25 11:07 PM |
「みかん」さんの質問に回答いたします。

「コリン性蕁麻疹」というのは、発汗などが関係して症状が出やすいため、悪化要因である発汗を避けるというのが一般的な考え方だと思います。

症状が悪化すると分かっている原因を避けないというのは、症状の悪化につながるため、重症な場合には危険な可能性も考えられます。
| 院長 | 2011/12/02 10:58 AM |
初めまして。

私も背中のチクチクに悩まされています。
特に冬、急に暖かい部屋に入った時や、運動して体が温まりはじめたとき、緊張したとき、乾燥し始めた季節に晴れた日に背中が温まり始めると、針で刺されるような痛みにも近い感覚があります。
4年前に透析を始めたのですが、その頃からです。
汗をかいてしまうか、冷やすことで解消されますが、これも「コリン性蕁麻疹」の症状でしょうか?
発疹は特にないような感じもするのですが・・・。
RLSも併発しています。
| shin | 2011/12/07 8:44 AM |
「shin」さんの質問に回答いたします。

「チクチク」した感覚や、温度変化あるいは緊張などに誘発されるという点では「コリン性蕁麻疹」が想像されますが、皮疹が無いとなると診断は難しそうです。

「RLS」というのが「むずむず脚症候群」のことであれば、これは皮膚疾患ではありません。
脳神経内科を受診する際に、皮疹の無いチクチク感についても相談されてはいかがでしょうか。
| 院長 | 2011/12/12 6:25 PM |
私は昨年の1月にコリン性蕁麻疹を発病し、症状もひどく大学病院に検査入院をするほどでした。それから一年間ずっとゲンカンサ療法と、タリオンとプロテカジンを飲み続けています。
ビーチバレーの選手として県の代表として全国で戦っていたのですが、今では砂浜を走ることすらできません。
全身真っ赤でボコボコで水着も着れません。
症状が出た時は38度近く発熱してしまい立ってられないぐらいです。
でもどうしでももう一度ビーチバレーの選手として全国で戦いたいんです。
コリン性蕁麻疹が治った人はいるんでしょうか?
今は夢も目標もなくなって、本当につらいです。
なんとか前みたいな元気な身体に戻りたい。
| トミー | 2011/12/20 8:21 PM |
「トミー」さんの質問に回答いたします。

コリン性蕁麻疹を含め、蕁麻疹が治らなかったという話は、特に聞いたことがありません。

1〜2ヵ月以上続く蕁麻疹であれば、慢性蕁麻疹ということになります。
治療は、一般に抗ヒスタミン薬の内服が中心となりますが、重症度によって様々な治療薬の追加・併用が試みられています。

「症状もひどく大学病院に検査入院をするほど・・・」というような重症の症状であれば、その大学病院の担当医と今後の治療についてよく相談されてはいかがでしょうか。
| 院長 | 2011/12/29 8:22 PM |
初めまして、
いつも肌の病気の際には
参考にさせていただいています。

3日ほど前から、
コリン性蕁麻疹のような
症状に悩まされています。

5日程前にに、酷い頭痛と吐き気に
悩まされました。
多分、持病の偏頭痛だと思い、
納得したのですが
そのあと、喉の痛みが2日ほど続き
これぐらいの時から、
緊張したり興奮したりすると
主に、背中がピリッとしました。
次の日もピリッとするのはあり、
お風呂に入ると、
最初のうちはなんだか気になって
そこからピリピリかゆいような感じ?
その後、赤くはれて痛かゆいかんじになりました。
入浴後、30分ほどで赤味はすぐに引きました。
未だに悩まされています。
つい先ほど、受診してきたのですが
私の言語が巧く通じないせいか、
あまり話せないまま、
乾燥肌での蕁麻疹 と診断され
ローションが出ただけでした。
ローションは即に試しましたし、
全く効果がありませんでした。
これは、コリン性蕁麻疹なのでしょうか?
私はアレルギー性皮膚炎、
アトピー持ちです。
ほんの少しでもいいので
助言お願いいたします。
| aaa | 2012/01/19 6:54 AM |
「aaa」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察あるいは診断を行うことはできませんが、文面からはコリン性蕁麻疹の可能性も考えられます。

一般に、乾燥肌というのは「皮脂欠乏症」あるいは「皮脂欠乏性湿疹」のような皮膚表面の乾燥を意味するため、保湿剤などの外用薬で治療します。
一方の蕁麻疹は、皮膚の内部で生じる浮腫性のアレルギー反応ですから、抗ヒスタミン薬などの内服薬で治療するのが一般的です。

以下のブログも参考にしてください。

「蕁麻疹(急性蕁麻疹)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212310
「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
「かゆみ止めの飲み薬」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=227576
| 院長 | 2012/01/27 10:38 AM |
初めまして、かずきと申します。

こちらのサイトを拝見させて頂き
是非ご回答を頂ければ思い投稿させて頂きました。

どうぞ、宜しくお願いします。

私は現在、24歳となり、10年程前より各種アレルギー症状に悩まされています。
(色々な病院に長らく通い年齢の経過とともに、段々落ち着いていくだろうとの医師の診断を受け(その際はコリン性蕁麻疹とのこと)経過を観察しながら、治療を続けてきましたが一向に症状は改善することは無く現在に至ります)


主な症状としては下記があります。
※全て日常生活にてふとしたことで発生してしましまいますので、頭を抱えております。

・全身の蕁麻疹
(皮膚部のみでなく内臓を含めた全身に発生しています、重症時は全身腫れ上がり、強い痛みと痒みが発生します)

・呼吸困難
(呼吸が出来ず、また痛みによりのたうちまわることがあります)

・意識朦朧
(目の奥が熱をもったかのように腫れていく感覚がありその後意識が薄れていきます)

・頭痛
(頭皮の痒み及び、その際、脳が熱いような痛みがあります)

・腹痛
(胃が膨張する裂けそうな痛みがありその場から動けなくなり、その後下痢になります)

・脱力、疲労感
(一連の症状は一過性のもののようで、症状が落ち着くとひどく疲労してしまい、眠りに落ちてしまいます)


※以前、睡眠中ひどく発生したことがあり、その際は全身の蕁麻疹症状(目も開かず、皮膚がひどく隆起し変形していました)に加え、血圧の低下(全身の血液が、沸騰と冷却を交互に繰り返す感覚)があり、また視界については、真っ黒で何も見えずの状態で意識を失い、4時間が経過してしまっていた様です。
後日、医師に相談した際はアナフィラキシーショックを起こしていたとの診断を受けました。

発生要因としては全てではないですが、下記があります。

・温度の変化
(温冷、共にです)

・感情の変化
(怒ったり、笑ったりすると発症します)

・風呂、シャワーなど、
(熱い刺激が関連しているようです、)

・運動
(軽度の運動でも発症します)

・食物によるもの
(柑橘系全般、その他、もち米、小豆、香辛料、等々、また、熱いものの湯気などでも顔中に蕁麻疹が広がり痛みと痒みではれ上がってしまったことがあります)

この状況の改善に向けてご助言を頂ければ幸いです。
※誤字、脱字についてはご容赦ください。

宜しくお願い致します。
| かずき | 2012/01/30 1:48 PM |
「かずき」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察をすることはできません。
ですから、症状の経過などについては、実際の診察を担当している皮膚科専門医などに伝えるようにお願いいたします。

なお、呼吸困難や血圧低下、あるいは意識消失といった症状が出現するのであれば、当クリニックのような個人の診療所ではなく、入院や救急対応が可能な大学病院などで精査・加療されるべきかと思われます。
| 院長 | 2012/02/03 10:53 PM |
私は冬のあいだ(寒い時期)に自転車など運動をすると,頭皮がピリピリしたり,体が暑くなると背中や肩などがピリピリしてじっとしていられません.どうしたら良いでしょうか?
| カズ | 2012/02/13 12:32 AM |
「カズ」さんの質問に回答いたします。

「・・・ピリピリして」という症状であれば、確かに「コリン性蕁麻疹」でもみられる症状だと思います。
実際の症状を診察している担当医(皮膚科専門医)とよく相談されてはいかがでしょうか。

また、明らかに「寒い時期に自転車など運動をする」あるいは「体が暑くなる」のが原因・誘因になっているのであれば、それを少しでも避ける工夫をされてはいかがでしょうか。
| 院長 | 2012/02/17 4:06 PM |
こんにちは。
質問失礼します。現在20歳です。
私は4年ほど前から、コリン性蕁麻疹の症状を発症しています(運動後、入浴後等に痒み)。
現在通院している皮膚科は3件目です。特に病院を変えた理由はなかったのですが・・・。
現在、処方してもらっている薬は、アレロック、ヒスタリジン、ファモスタジンの3つです。
この薬を試し始めたのは1週間ほど前で、3日ほど前から顔の肌荒れがひどくなっています。両頬にニキビのような?皮膚が赤くなり触るとザラザラしています。
乾燥が原因かと思い保湿をしっかり行っていますが改善されません。
これは薬と関係があるのでしょうか?
また、コリン性蕁麻疹とはやはり長い付き合いになってしまうのでしょうか?
仲間同士温泉に行ったり、スポーツをしたりと汗をかく場面は多々あり避けることは難しいので・・・。
アドバイスをお願いします。
| うめ | 2012/02/25 9:02 PM |
はじめまして。
私は今から10年ほど前に発症し
様々な皮膚科やアレルギー科に行きましたが
手の施しようがなく、体温調整をするしかないと言われました。(8月9月のみ全く発症しません)10年前の発症直後に比べ、湿疹範囲は狭くなり痒みも軽くはなってきてはいます。薬を処方されるわけではなくひたすら我慢してきました。
ただここ数年、体調を崩しがちだったり、他の持病があったりで、その原因である運動不足やストレス解消のための体力作りをしたいのですが、動くとやはり痒くなります。なかなかの悪循環です。
何か工夫できないかと考えますが、なかなか良い案が見つかりません。参考に何か御意見いただけないでしょうか?
| ジョジョ | 2012/02/26 9:32 AM |
「うめ」さんの質問に回答いたします。

蕁麻疹は皮膚の内部で生じる浮腫みのような反応であり、湿疹・皮膚炎とは異なります。

内服薬が原因で皮膚に症状が出ているのであれば、その薬剤の服用を中止することで症状の改善が期待されます。
このブログ上で診察を行うことはできませんので、実際の症状を診察している担当医から詳しい説明を受けるようにしてください。

なお、蕁麻疹には「急性蕁麻疹」と「慢性蕁麻疹」があり、その境界は1〜2ヵ月とされています。
すでに「4年ほど前から・・・」ということであれば、慢性蕁麻疹に分類されます。

以下のブログも参考にしてください。

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
| 院長 | 2012/03/02 5:49 PM |
「ジョジョ」さんの質問に回答いたします。

「様々な皮膚科やアレルギー科に行きましたが、手の施しようがなく・・・」と言われているような症状について、診察を担当している医師ではない私からアドバイスできるようなことは何も無いかも知れません。

一般には、コリン性蕁麻疹を含めた蕁麻疹の治療は、抗ヒスタミン薬の内服で行われています。
「ひたすら我慢・・・」という治療法は聞いたことがありません。

以下のブログも参考にしてください。

「慢性蕁麻疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=212659
「蕁麻疹の原因」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1193330
「蕁麻疹の薬はいつまで飲めば良いの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=549382
| 院長 | 2012/03/03 12:15 AM |
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。
| ジョジョ | 2012/03/16 11:07 PM |
はじめまして。
娘が今日皮膚科でコリン性蕁麻疹と診断されました。
その皮膚科は2週間前くらいから通い始めましたが、アトピーのステロイドを使わない治療をしてくれると聞き通っています。
最近歩いただけで蕁麻疹が出たり、お風呂に入って出たりしていたので相談したところコリン性蕁麻疹と言うことでした。
夏休みが始まる前に学校で2.3度出ていましたが、夏休みに入り、外で歩くだけでも出るようになってしまいました。
先生は激しい運動をすると心臓が止まる事もあると言われ、とても心配しています。
薬はハイボン錠、リボビックス、アレグラ錠です。
学校の体育などもできないようで、学校にいくのにも急な登り坂なのも心配です。
薬はアトピーと同じものでいいと言う事でしたが、今のところよくなっているという感じはありません。このままの状態で治っていくことはありますか?
| ソラ | 2012/08/22 4:51 PM |
「ソラ」さんの質問に回答いたします。

残念ながら、このブログ上では診察をすることができません。
ですから、診察をしていない症状に対して「このままの状態で治っていくことはありますか?」という質問に回答することは不可能です。
実際の症状を診察している担当医から説明を受けるようにしてください。

なお、アナフィラキシーのような激しい症状が出現するようであれば、救急対応が可能な病院を受診しておくことをおすすめいたします。
| 院長 | 2012/08/27 11:13 AM |
本日(2012年8月27日)にて、当ページ「コリン性蕁麻疹」のコメント受付を締め切らせていただきます。

6年近くにわたって多数のコメントをいただき、誠にありがとうございました。
| 院長 | 2012/08/27 11:17 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/224780
トラックバック