CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ステロイドの塗り薬は有害? | main | ピアッシング >>
毛孔性苔癬

皆さんのなかでも、上腕二の腕の外側を触ると、ザラザラとした状態になっているのに気付いたことがある方は多いと思います。
これは毛穴に一致して角化が亢進した状態で、「毛孔性苔癬(もうこうせい たいせん)」といいます。

毛孔性苔癬は非常に頻度が高く、子供の頃から出現します。
特に思春期の女性で悪化することが多い症状です。
遺伝傾向があるとも言われています。

通常は多少の赤みやザラザラとした肌触り以外には、特にかゆみなどの自覚症状はありません。

思春期を過ぎると自然に治ってくることもあります。
しかし、若い女性にとっては気になる症状の1つになっています。

当クリニックでは、ピーリング作用のある石鹸の使用をおすすめしています。
症状がひどい場合には、高濃度の尿素軟膏尿素32%配合)を使用したり、トレチノイン軟膏などを使用する場合もあります。
| 肌のあれこれ | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック