CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< モンドール病(Mondor病) | main | 皮脂欠乏性湿疹(皮脂欠乏性皮膚炎) >>
眼瞼黄色腫

黄色腫とは、高脂血症に伴って皮膚に生じやすい良性のできものです。

手や足・肘や膝などにもできますが、最も頻度が高い部位は上まぶたの内側で「眼瞼黄色腫(がんけん おうしょくしゅ)」と呼ばれます。

眼瞼黄色腫ができて初めて高脂血症に気付く場合もありますが、血液中のコレステロール値が高い方は、まず第一に高脂血症の治療を行います。

ところが、高脂血症の無い方にも眼瞼黄色腫が生じることがあります。
その場合は、大きさによって外科的に切り取ったり、液体窒素で焼いて剥がし取ったりします。
しかし、一度切り取っても再発することがあります。

時間はかかりますが、ある種の飲み薬眼瞼黄色腫が治ってくる場合がありますので、そちらを試してみることをおすすめします。
ただし、治療の効果が出るまで3〜6ヵ月かかります。
| 肌のあれこれ | 09:00 | comments(14) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
眼の周りに黄色腫が出来ています。以前行った血液検査では問題はありませんでした。貴医院に行けば、飲み薬の処方をお願い出来ますでしょうか。試してみたいのですが。
また、脂漏性湿疹も頭皮にあり、その治療も希望します。
宜しくお願いします。
| クリ | 2006/12/26 8:04 AM |
実際に診察した上で、どのような治療が適切か判断し説明いたします。
もちろん、飲み薬を試してみるのも良いでしょう。
できれば前回の血液検査の結果もお持ちいただければ参考になります。
| 副院長 | 2006/12/26 12:18 PM |
その内服薬の名前教えて下さい
| ヨツヤ | 2008/12/01 2:45 PM |
「ヨツヤ」さんの質問に回答いたします。

高脂血症(高コレステロール血症)がある場合には、その治療を優先させるべきであることは言うまでもありません。

薬の効き目には個人差がありますが、高脂血症が認められず眼瞼黄色腫のみである場合には、プロブコールという内服薬が最も効果的です。
ただし、不整脈の既往がある場合や、妊娠中の女性は服用することができません。
また、服用中にHDL-コレステロール(善玉コレステロール)が下がり過ぎていないか血液検査でチェックする必要があります。
| 副院長 | 2008/12/01 7:26 PM |
ピーリングは効果ありますか?
| タカ | 2013/06/27 12:35 PM |
たびたびすいません。
塗り薬での治療は
ありますか?
| タカ | 2013/06/27 2:29 PM |
「タカ」さんの質問に回答いたします。

当院では「ピーリング」や「塗り薬」での治療を行った経験がありません。

内服薬の処方あるいは液体窒素療法は試みたことがあります。
しかし、それ以上の治療を希望される方には、美容外科(形成外科)を紹介しています。
| 院長 | 2013/07/01 12:57 PM |
回答ありがとうございます
| タカ | 2013/07/02 11:13 AM |
初めまして。
私も1年前から両目尻、目頭に黄色い模様が浮いてきました。
血液検査では、脂肪肝といわれました。
血圧、血糖値は正常でしたが、関係があるのでしょうか?

また、しみそばかすが目立つので、フォトブライトを考えているのですが、眼瞼黄色腫がある場合でも、受けられますか?

まとまらない質問ですみません。
| レモン | 2013/08/19 6:28 PM |
「レモン」さんの質問に回答いたします。

「眼瞼黄色腫」というのは、高脂血症がある場合に生じやすい皮膚症状です。
血圧や血糖値、肝機能とは直接的な関連が無いと思われます。

フォトブライトに関しては、私にはあまり知識がありませんが、おそらく IPL(Intense Pulsed Light)であると思われます。
ですから、眼瞼黄色腫への影響は無いと予想されますが、詳しくは施術される施設にて説明を受けるようにしてください。
| 院長 | 2013/08/21 4:12 PM |
眼瞼黄色腫なんですけど
家族性高脂血症の場合どんな薬を
飲んだ方が効きますか?
| タカ | 2013/08/26 2:45 AM |
「タカ」さんの質問に回答いたします。

高脂血症に伴う「眼瞼黄色腫」であれば、高脂血症の治療を行うべきでしょう。

ですから、治療に関しては、皮膚科よりも専門である内科で相談された方が良いと思います。
| 院長 | 2013/08/26 10:12 AM |
両目上瞼に黄色腫が出来て皮膚科診察受け2ヶ月程になります。様子を見ましょうと言われ、何も治療していません。少し厚みが増え、下瞼も変色が見える様になりました。
何もせず様子を見ているのが不安でなりません。プロブコールを内服して様子を見るのはどうでしょうか?
現在プロブコール服用による黄色腫への効果はどの程度認められていますか?他に有効な治療法は出てきたでしょうか?
因みに血液検査で高脂血症は認められませんでした。総コレステロール224、LDL133、HDL77、TG40です。
よろしくお願い申し上げます。
| すず | 2016/05/19 5:45 PM |
「すず」さんの質問に回答いたします。

「眼瞼黄色腫」に対し、何も治療をせずに改善を期待するというのは、一般的には無理があると思います。

検査結果では、LDLコレステロール値がやや高めですが、特に問題ない数値のようですね。
食生活の改善だけでは、症状の軽快が期待しにくいと思われます。

幸い当院では、プロブコールなどの内服薬で治療された方のほとんどで良好な結果が得られましたし、液体窒素療法が効果的であった方もいました。
他に新たな治療法を試されているという話は、特に耳にしていませんが、実際の症状を診察している担当医(皮膚科専門医など)とよく相談して治療法を選択するようにしてください。
| 院長 | 2016/05/20 11:02 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/138407
トラックバック