CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ニキビ治療(過酸化ベンゾイル)による衣服の色落ち | main |
東京担々麺「RAINBOW」(レインボー)


昨年9月に蔵前通り沿い(墨田区太平1丁目)にオープンしたラーメン屋東京担々麺「RAINBOW」(レインボー)を紹介いたします。


店名の通り、7色(7種類)の担々麺を楽しめるのが特徴のお店です。

7色でレインボーと聞くと、安易に色付けされたラーメンを想像してしまいがちですが、決してそのようなことはありません。

それぞれ試行錯誤を重ねた作品であることは、食べてみると分かります。


店内で食券を購入するスタイルですが、迷っているお客さんには店員さんがレッド担々麺をすすめてくれます。

レッド担々麺は、炒りゴマに8種類の香辛料が入った比較的シンプルな担々麺と言えます。




上の写真は、ホワイト担々麺です。

磨きゴマに豆乳を合わせたクリーミーなスープです。

このお店の担々麺はどれも新鮮な野菜がたっぷり使用されていますが、ホワイト担々麺は特に挽き肉が控えめで野菜が多いのが特徴です。

すり鉢のゴマには、粉チーズが混ぜられています。




こちらは、パープル担々麺です。

紫芋ペーストで仕上げたスープに、紫キャベツ紫玉ねぎといったパープルの野菜と挽き肉がたっぷり使われています。

いきなり注文するには勇気を要する色ですが、食べてみると非常にマイルドで食べやすい担々麺です。

すり鉢には、黒ゴマにゆかりが混ぜられています。




そして、私の一番のお気に入りがオレンジ担々麺です。

トマトニンジンで仕上げたスープは、ビタミンたっぷりな感じです。

よく見ると、パプリカトマトに混じって皮をむいたオレンジがゴロゴロと入っており、上にはオレンジの皮も添えられています。

担々麺でありながら、絶妙な甘酸っぱさが病みつきになりそうです。




こちらは、ブラック担々麺です。

黒ゴマに黒酢を合わせたスープで、真っ黒く見えるのはひじきです。

様々な野菜に混じってザーザイの食感がアクセントになっています。


他には、磨きゴマにホウレン草と豆乳スープを合わせたグリーン担々麺、磨きゴマとカレースパイスで仕上げたイエロー担々麺があります。

辛さは5段階から選択できますので、辛いものが苦手な人でも大丈夫です。


ご飯はセルフサービスでおかわり自由になっているため、食べすぎには要注意です。

フリードリンク7種類用意されており、ジャスミン茶、ウーロン茶、ルイボスティー、アイスティー、アイスコーヒー、リンゴ酢、ミネラルウォーターを自由に飲むことができます。


ちなみに、トイレにもこだわりがあり、担々麺で表現できなかった色で壁一面が塗られていました。

皆さん、何色だと思いますか?


東京担々麺「RAINBOW」は蔵前橋通り沿いにあり、当クリニックから徒歩5分くらいの距離にあります。


JUGEMテーマ:ラーメン

| クリニック近くの情報 | 12:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197582
トラックバック