CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 低温やけど 意外にダメージ(読売新聞掲載記事) | main | 新しいニキビ治療薬「エピデュオゲル」について >>
「Blowin' In The Wind」Bob Dylan


先日、ノーベル文学賞の受賞が発表された Bob Dylan(ボブ・ディラン)の「Blowin' In The Wind(風に吹かれて)」を紹介いたします。


Bob Dylan は、ミネソタ州出身の音楽家であり、フォークやロックといった分野に多大な影響を残したことで知られています。

ギターとハーモニカだけで、50年以上経った今でも人々に強いメッセージを送り続けている名曲が、この「Blowin' In The Wind」です。


How many roads must a man walk down
(人はどれくらいの経験をつんだら)
Before you call him a man?
(一人前と認められるんだい?)

How many times a man turn his head
(人はどれくらい目を背けて)
Pretending he just doesn’t see?
(見ないふりを続けられるんだい?)

How many ears must one man have
(人はどれくらい耳があれば)
Before he can hear people cry?
(人々の悲しみが聞こえるんだい?)

The answer, my friend, is blowin’ in the wind
(その答えは、風に吹かれて漂っている)
The answer is blowin’ in the wind
(答えは、風の中に感じ取れるだろ)



あまりにも有名な曲であるため自分なりに意訳してしまいましたが、驚くべきは Bob Dylan が21歳の時にこの曲を発表している点です。

その後も、独自の思想のもとに音楽活動を続けてきましたが、その独創性がノーベル賞に価するものなのかも知れません。


Blowin' In The Wind」は、1963年に発表されたアルバム「The Freewheelin' Bob Dylan」に収録されています。

現在、当クリニックの待合室BGM として使用しています。


| 院長の音楽日記 | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197569
トラックバック