CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 御菓子司老舗「蝶谷本店」 | main | 「Stay With Me」Sam Smith >>
「Tie a Yellow Ribbon Round the Ole Oak Tree」Dawn


Dawn(ドーン)の「Tie a Yellow Ribbon Round the Ole Oak Tree(幸せの黄色いリボン)」を紹介いたします。


Dawn は、ニューヨーク出身の歌手 Tony Orlando(トニー・オーランド)が、Telma Hopkins(テルマ・ホプキンス)と Joyce Vincent(ジョイス・ビンセント)をバックコーラスとして結成したポップスグループです。

Tie a Yellow Ribbon Round the Ole Oak Tree」は、1973年のビルボード年間チャートで第1位を記録し、Dawn として最大のヒット曲となりました。


I'm coming home, I've done my time
(僕は長い刑期を終え、家に帰る途中)

If you still want me,
(もし君がまだ僕を必要としてくれているなら)
Oh, tie a yellow ribbon 'round the ole oak tree
(古い樫の木に黄色いリボンを結んでおいてくれないか)

If I don't see a ribbon 'round the ole oak tree
(もし黄色いリボンが無かったら)
I'll stay on the bus
(僕はバスから降りず)
Forget about us
(君との事は忘れることにするよ)



長い刑期を終えた男が、たくさんの黄色いリボンを見た時の感動が目に浮かぶようです。

1977年に公開された山田洋次監督の映画「幸福の黄色いハンカチ」は、この曲が元になっていると言われています。


Tie a Yellow Ribbon Round the Ole Oak Tree」は、1973年に発表されたアルバム「Tie A Yellow Ribbon」に収録されています。

現在、当クリニックの待合室BGM として使用しています。
| 院長の音楽日記 | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197532
トラックバック