CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「Gente Bonita」Wata | main | 毛孔性苔癬(毛孔性角化症) >>
「Power of a Woman」Eternal


Eternal(エターナル)の「Power of a Woman」を紹介いたします。

Eternal は、イギリス・ロンドン出身の女性 R&B グループです。

1992年に結成された当初は、Vernie(バーニー)と Easther(エスター)の Bennett(ベネット)姉妹Kéllé Bryan(ケリー・ブライアン)の他に、白人の Louise Nurding(ルイーズ・ナーディング)もいたため4人組でした。

ソロ活動のため Louise が脱退した後は、3人組として活動を続け、日本でも多くのヒットを記録しました。


Ah, do you, do you, do you, do you feel the power?
(あぁ、あなたはこのパワーを感じている?)

You need the power of a woman
(あなたには、このパワーが必要なのよ)
Taking over you, that's what love can do
(導いてくれるもの、それは愛)
The power of a woman
(女性が秘めてるパワーなの)
Let me take control
(私にゆだねてみて)
Body mind and soul
(あなたの身も心も)



キャッチーな歌詞と圧倒的な歌唱力が印象的なこの曲は、90年代の R&B を代表する1曲と言えるでしょう。

R&B が衰退してきた今でも、聴く者にパワーを与えてくれます。


Power of a Woman」は、1995年に発表された、3人組となって最初のアルバム「Power of a Woman」に収録されています。




Eternal は、1998年に Kéllé が脱退し、1999年に解散しています。
| 院長の音楽日記 | 14:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197450
トラックバック