CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「頭皮湿疹」奉行EXPRESS 2012年夏号掲載記事 | main | ダリエ病(Darier病) >>
「She Doesn't Mind」Sean Paul


Sean Paul(ショーン・ポール)の「She Doesn't Mind」を紹介いたします。

Sean Paul は、ジャマイカ・キングストン出身のレゲエ歌手であり、ダンスホールと呼ばれるスピード感のあるレゲエ音楽で有名です。

最近は、ヒップホップアーティストとの共演が目立っているような気がします。


Girl I got you so high
(彼女、俺がお前をハイにしてやったぜ)
And I know you like
(そういうの好きだろ)
So come on push it on me
(俺のところに来てくれよ)
If it feels alright
(その気になってるなら)
Put it up, drop it low and break it off
(セクシーなポーズで、俺を悩殺してくれ)
No, she doesn't mind
(お前なら、嫌だなんて思わないだろ)



一瞬で彼だと分かる、その独特な歌声は今も健在です。

Sean Paul らしからぬ爽やかな雰囲気の楽曲であるため、ダンスホール・レゲエが苦手な方でも聴きやすいと思います。

She Doesn't Mind」は、今年1月に発表されたアルバム「Tomahawk Technique」に収録されています。



また、マイアミ出身のラテン系ラッパー Pit Bull(ピットブル)が参加したリミックス・シングルも発表されています。

| 院長の音楽日記 | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197394
トラックバック