CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「Somebody That I Used To Know」Gotye | main | アトピー性皮膚炎は治る疾患? >>
「My Valentine」Paul McCartney


Paul McCartney(ポール・マッカートニー)の「My Valentine」を紹介いたします。

Paul McCartney は、イギリス・リバプール出身のミュージシャンであり、言わずと知れた元 The Beatles(ビートルズ)のメンバーです。

残念ながら、歌声に年齢的な衰えを隠しきれませんが、今日は彼の70歳の誕生日なので取り上げてみました。


What if it rained?
(もし雨が降ったらどうするって?)
We didn't care
(そんなこと、僕らは気にしないよ)
She said that someday soon the sun was gonna shine
(またすぐに太陽が輝くはずだって、彼女が言うから)
And she was right, this love of mine
(彼女は正しかったよ、僕の愛する人)
My Valentine
(私の恋人よ)



味のあるアコースティック・ギターは、Eric Clapton(エリック・クラプトン)が奏でています。

また、プロモーションビデオには、手話で歌詞を表現する Natalie Portman(ナタリー・ポートマン)と、ギターを手にした Johnny Depp(ジョニー・デップ)が出演しています。

Paul McCartney ほどの人物が声をかければ、こんな豪華な PV が完成してしまいます。

My Valentine」は、今年2月に発表されたアルバム「Kisses on the Bottom」に収録されています。

| 院長の音楽日記 | 00:40 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
年齢的な衰え…

痛いところを突かれましたが、実は私もそう思います。2歳上のトム・ジョーンズや、もっともっと年上のトニー・ベネットのことを考えたら、しっかりしろよって思ってしまいます。

それはそうと意外だったのは、クラプトンってブルース以外のギターも弾けるんだなってことです。このクラシカルな感じには正直驚きました。

ポールも70かぁ…
| 藤本陽一 | 2012/06/18 9:37 PM |
「藤本陽一」さん、コメントありがとうございます。

ポール・マッカートニーあるいはビートルズに特別な思い入れの無かった私にとって、この曲はポールの新曲として聴いた訳ではありませんでした。
ジョニー・デップが出ているPVを見ていたら、それがポールの曲だったという感じです。

やや年老いた歌声も、ポール自身が書いた曲だと思って聴くと、不思議と深みのある曲に思えてきます。
| 院長 | 2012/06/19 11:10 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197393
トラックバック