CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< アミロイド苔癬 | main | 居酒屋「和家」(なごみや) >>
「C'Mon (Catch 'Em By Surprise)」Tiësto & Diplo


Tiësto(ティエスト)& Diplo(ディプロ)の「C'Mon (Catch 'Em By Surprise)」を紹介いたします。

Tiësto は、オランダ・ブレダ出身のトランス音楽界を代表するDJの1人です。
イギリスのDJ誌の読者投票では、3年連続で世界No.1のDJに選ばれており、2004年のアテネ・オリンピック開会式では選手の入場シーンを盛り上げていました。

一方の Diplo は、M.I.A.を発掘し成功に導いたことで有名な、アメリカ・フィラデルフィア出身の音楽プロデューサーです。


We got ‘em hypnotized
(俺たちは催眠術をかけたんだ)

Let’s catch ‘em by surprise
(さあ、奇襲で奴らを捕まえちまえ)



C’monというシャウトに併せて、はかどらない残業も進んでしまいそうです。

アメリカ・ブルックリン出身のラッパー Busta Rhymes(バスタ・ライムス)の機関銃のようなラップが入った、この「C'Mon (Catch 'Em By Surprise)」は、2011年1月に発表されています。




トランス音楽に浸りたい方には、Busta Rhymes のラップが入らない「C'Mon」の方が良いかも知れません。

| 院長の音楽日記 | 21:13 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
「M.I.A.を発掘し」が目に止まったこともあって早速聴いてみました。新しめのアーティストだと、ロックバンドよりもラッパーが面白く感じられたりする今日この頃です。
私が聴いたバージョンは意外と曲が短くて驚きました。ダンスフロア用に長いバージョンがあるのでしょうか…?

残業に催眠術をかけることが出来たらどんなにいいか、と思ってしまいました…^^
| 藤本陽一 | 2012/04/19 10:25 PM |
「藤本陽一」さん、コメントありがとうございます。

もちろんDJですから、プレイする会場に応じて演奏時間も自在に操れるのだと思います。

エレクトリックな音楽とゴリゴリのラップという組み合わせが、なかなか新鮮な感じがします。
でも、ラップが入っていないバージョンの方が、おそらく残業ははかどることでしょう。
| 院長 | 2012/04/19 10:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197383
トラックバック