CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「Across the Universe」Fiona Apple | main | オロパタジン(アレロック)は抗アレルギー作用が強い? >>
「Where Them Girls At」David Guetta


David Guetta(デヴィット・ゲッタ)の「Where Them Girls At」を紹介いたします。

David Guetta は、フランス・パリ出身の DJ であり、2009年のアルバム「One Love」の大ヒットをきっかけとして、今では世界トップクラスの音楽プロデューサーとして、その地位を確固たるものにしています。


Where them girls at, girls at?
(君の友達はどこにいるんだ?)
Where them girls at, girls at?
(その娘たちはどこにいる?)
So go get them, we can all be friends
(みんな連れて来いよ、一緒に仲良くしようぜ)



明るくアップテンポな曲を、Flo Rida(フロー・ライダー)が更に盛り上げ、Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)のラップが追い打ちをかけるような展開です。

非常にノリの良い曲であり、掃除や洗濯といった面倒な仕事をはかどらせたい時にはおすすめです。

Where Them Girls At」は、2011年に発表された5枚目のアルバム「Nothing But the Beat」に収録されています。

| 院長の音楽日記 | 17:17 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
ニッキー・ミナージュの名前ぐらいしか知らなかったので早速PVを探して聴いてみました。
PVも曲に負けず劣らず元気な感じでした。

「やけっぱち」からマイナス要素を引いて勢いだけ抽出して、「前向き」の良い要素を加速させる感じが「面倒な仕事をはかどらせたい時にはおすすめ」なのかな、と私には思えました。
| 藤本陽一 | 2012/02/07 8:36 PM |
「藤本陽一」さん、コメントありがとうございます。

デヴィット・ゲッタもフロー・ライダも、以前ブログで取り上げたことがあるのですが、この2人のコラボというだけで、ノリノリな曲であることは疑いようがありません。

下を向いて考え込むより、とりあえず上を向いて歩き出してみる、そんな気持ちにさせてくれる曲だと思います。
「やけっぱち」でも、まずは始めてみないことには、面倒な仕事は終わりませんからね。

疲れている時にも元気が出るので、最近の中では好きな曲の1つです。
| 院長 | 2012/02/08 12:40 PM |
初めまして!
爪の縦線が心配で、先生のブログに辿り着きました!

心配事があるので、先生がいろんな方におっしゃってるように、とりあえず、皮膚科に行ってみます( ´ ▽ ` )ノ

他はどんなこと書いてあるのかな?なんて、思って覗きにきたら、びっくりデス&#8252;
洋楽好きなで、とても嬉しいし楽しいです! いっぱい参考にさせて頂きます♪(´ε` )
| しの! | 2012/02/09 7:53 AM |
「しの!」さん、コメントありがとうございます。

クリニックのホームページを立ち上げたのを機に、2006年9月から始めた皮膚科ブログでしたが、2009年3月から待合室のBGMあるいは自分がよく聴いている音楽についても紹介していくようになりました。

これからも、診療の合間や休憩時間などを利用して、役に立ちそうな皮膚科情報の発信、クリニック近くの情報あるいは音楽日記の更新を続けていきたいと思っています。
もちろん、コメントに対してはできる限り返信・回答をしていくつもりですので、今後ともよろしくお願いいたします。
| 院長 | 2012/02/09 11:09 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197363
トラックバック