CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 向島「言問団子」 | main | アレルギーを治せ!(NHKスペシャル) >>
「Rolling in the Deep」Adele


Adele(アデル)の「Rolling in the Deep」を紹介いたします。

Adele は、イギリス・ロンドン出身の若きシンガーソングライターです。

14歳から作曲活動を開始したという彼女は、2006年に BRITスクールを卒業すると、2008年には19歳にしてデビューアルバム「19」を発表しました。

2009年のグラミー賞では、最優秀新人賞と最優秀ポップ女性歌手を受賞しています。


There's a fire starting in my heart
(私の心に怒りの炎が灯り始めている)
Reaching a fever pitch and it's bringing me out the dark
(炎は間もなく頂点に達し、私を暗闇から連れ出してくれる)

We could have had it all...
(もう少しで全てを手にすることができたのに・・・)
Rolling in the Deep
(深く愛し合っていた2人の関係)
You had my heart... Inside of your hand
(あなたは私の心を・・・手に入れていた)
And you played it... To the beat
(そして、あなたは私の心を美しく奏でた・・・愛の鼓動に合わせて)

We could have had it all...
(もう少しで全てを手に入れられると信じていた・・・)
Rolling in the Deep
(でも、私の心は深い暗闇を彷徨っているだけだった)
You had my heart... Inside of your hand
(あなたは私の心を・・・手に入れていた)
And you played it... To the beat
(そして、私の心をもてあそんだ・・・ただ心臓の鼓動に合わせて)



Adele のパワフルでソウルフルな歌声を聴いていると、とても20歳前後の女性とは思えません。

年齢や性別まで凌駕したような歌声は、Norah Jones(ノラ・ジョーンズ)とはまた違った魅力があり、ついつい引き込まれてしまいます。

Rolling in the Deep」は、2011年1月に発表され、現在までに1200万枚を超える大ヒットを記録しているセカンドアルバム「21」に収録されています。

<
| 院長の音楽日記 | 10:53 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
新しめの歌にもコメントしようと思い、聴いてみました。
「○○歳とは思えない」という表現には普段は抵抗があるのですが、古いブルースにも通じる凄味を感じました。その表現にふさわしい歌い手さんだと思います。見た目も妙に貫禄があります(笑)
| 藤本陽一 | 2011/11/19 3:39 PM |
「藤本陽一」さん、コメントありがとうございます。

「Rolling in the Deep」ではパワフルな印象が強い Adele ですが、その後ヒットしている「Someone Like You」では、見事に女性らしいバラードを歌い上げています。
いずれも、非常に説得力に富んだ作品だと思います。

私の「20歳前後の女性とは思えない」も、藤本さんの「貫禄がある」も、彼女にとっては褒め言葉になってしまいそうです。
| 院長 | 2011/11/23 12:40 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197343
トラックバック