CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2014 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「I'm In the Mood for Dancing」The Nolan Sisters | main | 「C'Mon (Catch 'Em By Surprise)」Tiësto & Diplo >>
アミロイド苔癬

アミロイド苔癬(あみろいど たいせん)」とは、アミロイドと呼ばれる線維状のタンパク質が皮膚の一部に沈着して生じる、皮膚限局性アミロイドーシスの一種です。

下腿(すね)や上肢の伸側(腕の外側)などに生じることが多く、褐色調で硬い2〜数mmブツブツした丘疹が多発あるいは集簇して生じます。

慢性的な湿疹皮膚を掻き続けることや、ナイロンタオルなどによる摩擦が繰り返されることが原因となり、表皮の細胞が変成してアミロイドが形成されると考えられています。

一般に、アミロイド苔癬の治療は、ステロイド外用薬密封療法などが行われていますが、治療効果が弱い場合もあります。

激しい痒みを伴うことが多く、掻くことで症状が悪化してしまうため、痒み止めとして抗ヒスタミン薬などの飲み薬も使用されています。
| 肌のあれこれ | 22:56 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
はじめまして。

36歳の女性です。

私は幼少の頃からアトピーで、15年前から背部と上腕にアミロイド苔癬が現れています。
いくつもの皮膚科を渡り歩きましたがステロイドを処方され掻きむしった箇所の対症療法で終わっています。
アミロイドに対してレーザー治療は有効でしょうか。
先生の御意見をお聞かせ頂きたくお願いいたします。
| まゆ | 2012/05/11 11:35 PM |
「まゆ」さんの質問に回答いたします。

当クリニックではレーザー治療を行っておりませんし、私自身の経験もありませんが、アミロイド蛋白が沈着した病変を焼き潰すような意味であれば、レーザー治療が有効である可能性が考えられます。
アブレージョン等の治療を行っている皮膚科や形成外科(美容外科)で相談されてはいかがでしょうか。
| 院長 | 2012/05/16 11:12 AM |
ご回答ありがとうございます。
以前毛穴の縮小を期待してフラクセルレーザーを施術した
美容外科に相談してみます。
| まゆ | 2012/05/16 6:50 PM |
初めまして、小さい頃から肌が弱く最初は、蕁麻疹から始まりました。2年前頃に湿疹など体質改善にいいとニューザイムを飲んでいましたそのせいではないかもしれませんが最初は良かったのですがしばらくしたら足の方に湿疹がで始めだんだんひどくなりやめたのですがブツブツが出て来て皮膚科に行ったら湿疹と言われ薬を出して貰いましたが良くならず、ネットで検索してようやく探した皮膚科でアミロイド苔癬と言われヒルドイド軟膏とアンフラベートを処方されました。黒ずんでいたところも少しずつ良くなってきてますが、時々ブツブツができて痒くなりかいてしまうとプチプチとします。ネットで調べると治らないとありましたが、本当ですか?大変な病気なんですか?ストレスでもなりますか?教えてください50代女性です。よろしくお願いします。
| あや | 2014/05/10 8:44 PM |
「あや」さんの質問に回答いたします。

ブログ本文中に記載した通り、アミロイド苔癬というのは、慢性的な湿疹の掻爬やナイロンタオルなどによる摩擦が繰り返されることが原因となると考えられています。
つまり、その原因を避けることが治療方針の1つとなるはずです。

なお、このブログ上では診察を行うことも治療を行うこともできません。
ですから、詳しくは実際の症状を診察している担当医から説明を受けるようにしてください。
| 院長 | 2014/05/12 8:09 PM |
若い頃ナイロンでできている垢擦りやタオルを使用してました。あの頃は、知識もなく悪ものとわからず今でわ後悔です。今は、泡だてて手で洗っています。ネットで調べると悪ことばかりで、治らないとかあるしで、悩んでいる状態です。主治医にいろいろ相談して見ます。ありがとうございました。
| あや | 2014/05/13 7:53 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197342
トラックバック