CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「Country House」Blur | main | 錦糸町のお花屋さん「clover(クローバー)」 >>
「Gives You Hell」The All-American Rejects


The All-American Rejects(オール・アメリカン・リジェクツ)の「Gives You Hell」を紹介いたします。

The All-American Rejects は、アメリカ・オクラホマ州出身のロックバンドです。

名前も愉快なこのバンドは、日常生活で起こり得るような誰もが共感できる内容を歌っており、パンクとポップを融合させたような親しみやすい楽曲が特徴であると言えます。


When you hear this song and you sing along, well you'll never tell
(この歌を聴いて口ずさんだとしても、君は決して気付かないんだろうね)
And you're the fool, I'm just as well, hope it gives you hell
(俺もそうだけど、君はバカだから 最悪な気分になってくれ)
When you hear this song I hope that it will give you hell
(君は、この歌を聴いて最悪の気分になってくれよ )
You can sing along, I hope that it puts you through hell
(この歌を口ずさんで、君は最悪の気分になっちゃえばいいのさ)



アメリカのドラマ「Glee」で、レイチェル役の女優 Lea Michele(リー・ミシェル)が歌っていた状況が、とてもこの曲に合っているように感じました。

楽しそうでノリの良い楽曲とは裏腹に、前述のような歌詞というギャップが非常に面白い一曲です。

つまり、相手を最悪の気分にさせたいと歌いながら、実際に最悪の気分になっているのは自分自身であり、恋人への未練を歌っているのです。


Gives You Hell」は、2008年に発表されたアルバム「When The World Comes Down」に収録されています。

| 院長の音楽日記 | 10:44 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
これは全く知りませんでしたが聴いてみました。
PVを見つけて、これがなかなか面白かったのですが、歌そのものの、終盤のかなり大勢のコーラスに笑ってしまいました。この内容をそんなに大掛かりに歌うなんて…

大好きだった人ほど、何かあった時の反動が大きかったとしても不思議じゃありませんよね。
| 藤本陽一 | 2011/08/05 12:27 AM |
「藤本陽一」さん、コメントありがとうございます。

確かに、プロモを見ていると、コメディーが始まりそうな雰囲気がありますね。

湿っぽい内容を、カラッと歌い上げているあたりがアメリカっぽいです。
| 院長 | 2011/08/05 5:35 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197312
トラックバック