CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 股部白癬 | main | 「I Don't Feel Like Dancin'」Scissor Sisters >>
「Sky High」Jigsaw


1970年代の名曲、Jigsaw(ジグソー)の「Sky High」を紹介いたします。


Jigsaw は、イギリス・コベントリー出身のロックバンドです。

最大のヒット曲である「Sky High」は、イギリスだけでなくアメリカや日本でも大ヒットを記録しました。

発表から35年が経過した今でも、様々なメディアでBGMとして使用されています。


You've blown it all sky high
(君は僕の愛を空高く吹き飛ばしたね)
By telling me a lie
(僕にウソまでついて)
Without a reason, why
(何の理由も告げずに)
You've blown it all sky high
(全てを空高く吹き飛ばしてくれたのさ)

You, you've blown it all sky high
(君、君は僕の愛を空高く吹き飛ばしたね)
Our love had wings to fly
(僕らの愛には、飛び立てる翼があったのに)
We could have touched the sky
(一緒に、あの大空に触れることだってできたのに)
You've blown it all sky high
(全てを空高く吹き飛ばしてくれたのさ)



軽快なリズムで爽快感あふれるこの曲は、実は失恋を歌っているのです。


Sky High」は、1975年に発表されたアルバム「Sky High」に収録されています。




※ Jigsaw は、1981年に解散しています。
| 院長の音楽日記 | 16:30 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
おお!たしかこれはプロレスラー、ミル・マスカラスの入場テーマではないですか!!当時の日本盤シングルのジャケットは実写のハングライダーが使われていたと記憶します。

空にいるような感覚になる歌ですね。歌いだしの暗めの感じから中盤若干明るくなりかけたと思いきや、サビで大空に舞い上がっていくような感覚になる、1曲の中でこれだけの壮大な展開があってしかも決して長い歌ではない、というのが凄いと思います。

イギリスのバンドであるということと、失恋の歌であるということは今回初めて知りました。いつもいろんな情報を得られて助かります♪
| 藤本陽一 | 2010/09/09 11:09 AM |
「藤本陽一」さん、コメントありがとうございます。

ミル・マスカラスとドス・カラスの兄弟は懐かしいですね。
当時は、ザ・ファンクスやジャイアント馬場、ジャンボ鶴田との対戦に心躍らせていた記憶があります。

しかし、当時のジャケット(もちろんレコード)については全く知りません。
私は、後にCD化されたアルバムを1枚持っているだけです。
| 副院長 | 2010/09/12 12:20 AM |
当時のプロレスもよくご存知のようですね^^
ちなみに、レコードは当時実家にあったのでその記憶だったのですが、後で念のため私なりに調べてみましたが、間違いないことが確認できました。
映画にも使われていて、その主題歌として発売されたシングルがハングライダーのジャケットということである、とのことです。
| 藤本陽一 | 2010/09/12 12:41 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197192
トラックバック