CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「Your Love Is My Drug」Ke$ha | main | 「Stickwitu」The Pussycat Dolls >>
「色彩のブルース」EGO-WRAPPIN'


EGO-WRAPPIN'(エゴ・ラッピン)の「色彩のブルース」を紹介いたします。

EGO-WRAPPIN' は、ジャズなどのレトロな雰囲気を醸し出した曲作りをしている、大阪府出身の2人組です。

鉛の指から流れるメロディー
激しく染める光の渦
灯りの色が奏でるブルース
優しく泣いてる吐息に甘えさせて・・・

吐き出す言葉に熱いメロディー
切なくよみがえるデジャブの香り
心を溶かす色彩のブルース
甘くささやいた吐息が眠るまで・・・


古き良き時代を彷彿とさせる、中納良恵の情熱的な歌声が印象的です。

ジャズなどの昭和歌謡をあまり聴かないにも、ノスタルジーが感じられます。

この曲は、2000年に発表されたミニアルバム「色彩のブルース」に収録されています。

Shikisai
| 院長の音楽日記 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1197165
トラックバック