CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 帯状疱疹 | main | 水虫は完治するか? >>
脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎(しろうせい ひふえん)」とは、頭皮顔面など皮脂の分泌が活発な部位にできやすい湿疹のことです。
洗髪してもフケが多いという方は脂漏性皮膚炎であることが多いです。

治療にはステロイド外用薬が最も即効性がありますが、水虫の薬が使われることもあります。

湿疹なのに水虫の薬?」と不思議に思われるかも知れません。

脂漏性皮膚炎の発症には、癜風菌と呼ばれるカビの一種が関係していることが多いのです。
癜風菌皮脂を栄養にしているカビですので、顔面や頭皮などの皮脂が多い部位で増殖し脂漏性皮膚炎を悪化させると考えられています。
| 肌のあれこれ | 09:00 | comments(215) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
顔が赤いと思ったら脂漏性皮膚炎と言われました。「水虫の薬」を手にした時は結構ショックでした。
時々かゆくなったり、痛くなったり、酷いときは皮がむけてしまいます。薬を塗ると少し良くなりますが、普段の生活でも気を付けた方がいいことがあったら教えて下さい。
| もも | 2006/09/25 6:26 PM |
脂漏性皮膚炎の発症にカビの一種が関係していると言っても、あくまで皮膚炎なのです。
「カビに対するアレルギー反応が皮膚で起きている」と考えれば理解しやすいでしょうか。
赤くなったり痒くなったりしている場合は皮膚で炎症が起きているので、ステロイドの塗り薬が最も効果的でしょう。ステロイド剤だけで完治してしまう場合もあります。
普段の生活では、肌あれに対するスキンケアが必要になります。
肌に刺激となる可能性のある洗顔料や化粧品を控えめにしたり、敏感肌用のものを使用してみるのも良いでしょう。
| 副院長 | 2006/09/25 10:45 PM |
以前より耳の後ろが真っ赤になり痒みがあり、この秋口からこめかみに左右対称でおできのようなものができ、皮がむけヒリヒリするようになったので、医者に行きましたところ、Seborrheic Dermatitisと診断されました。Ketoconazole 2%のシャンプーを週二回、四週試すように言われ、一ヶ月ほど経ちますが、最近頭皮まで広がってさらに酷くなってきたような気がしてしまい、心配しています。こめかみの辺りの頭皮が剥けるので、それをむしってしまうクセも出てきて困っています。
現在アメリカに住んでいるのですが、処方箋がなくてもドラッグストアで手に入る塗り薬とシャンプー・コンディショナーはありますか? 肌質は顔のTゾーンが脂質、髪も一晩洗わない翌日は地肌のほうからベタつきや臭いが気になります。思い起こせば十代〜二十代で鼻の脇が赤くヒリヒリし、皮がむけたことがありました。コーヒーは一日一杯だけ毎朝飲んでます。酒・タバコは一切なし。

今日サイトを見つけて初めてお邪魔しました。先生アドバイスを宜しくお願いいたします。
| じん | 2006/11/19 11:56 AM |
脂漏性皮膚炎(seborrheic dermatitis)の診断が正しいと仮定して回答いたします。

かゆみが強く赤みがあるのであれば、やはりステロイド剤が最も適切と考えます。
アメリカであれば、ドラッグストアでステロイドの塗り薬が購入できるはずです。

ケトコナゾールで1ヵ月効果が無いのであれば、そのシャンプーによる接触皮膚炎の可能性も考えられるので、使用を中止すべきかも知れません。

| 副院長 | 2006/11/19 2:01 PM |
初めまして
ちょっとおききしたいのですが、
頭に湿疹や白ニキビのようなものができてかゆみがあり
抜け毛が多くて日々薄くなっています

お風呂に頭をつけてからシャンプーしているのですが
水虫の家族がいるのでそこから移ったということも考えられるのでしょうか?

また、頭が油っぽくなってしまいます
なんとかしたいのですが。。。
| SOSです | 2006/11/20 11:26 AM |
文面からは「脂漏性皮膚炎」が最も考えられますが、通常はニキビや脱毛は起こりません。

水虫の菌(白癬菌)は角化細胞がある部位にはどこでも感染しますので、「頭部白癬」または「ケルスス禿瘡」の可能性もあります。
誤ってステロイド剤を塗り続けてしまうと、更に悪化してしまいます。
症状によっては塗り薬だけで治療できませんので、早めに皮膚科を受診するようにしてください。
| 副院長 | 2006/11/20 12:05 PM |
先生コメント返信有難うございました。シャンプーが刺激している場合もあるかもしれないのですね・・・アメリカは今週いっぱいはサンクスギヴィングという一大ホリデーでして、どこも大忙しです。エマージェンシーでない限り診察は受けない予定ですが、来週早々またこちらの先生にお会いして、診察を受けてきたいと思います。また質問がありましたら、書き込みさせて頂くかもしれません。日本語の方が理解しやすいもので・・・。今回は有難うございました。
| 副院長殿 | 2006/11/21 11:35 AM |
4歳の息子の顔にできたぜにたむしのことでご相談
申し上げます。
目頭と小鼻にぜにたむしができ、現在マイコスボール
クリームでの治療を初めて2週間目です。

通園中の保育園から「他の園児にうつると困るので完治するまで
通園しないでほしい」と言われました。

ぜにたむしになったのは今回初めてで、簡単に他の園児に
うつるものなのか、うつるとしたら、どのようにしたら他の
園児さん達にうつさないようにできるか困っております。

完治には約1ヶ月以上かかるとの事で、仕事を持つ母親の私は
そのような長期休暇は取れません。

ぜにたむしに効く内服薬があるとききましたが、4歳の子供に
服用させても大丈夫でしょうか?少しでも早く直す治療法は
ありますか?

このことを考え始めると夜も眠れない日が続いております。
精神的に限界を感じます。
どうか、お力をお貸しくださいますよう。
| 北風 | 2006/11/28 12:23 AM |
北風さんの質問に回答します。

「ぜにたむし」とは「体部白癬」のことであり、水虫(足白癬)のカビが体の皮膚に侵入した状態です。
つまり「白癬」の一種であり「脂漏性皮膚炎」とは異なります。

「脂漏性皮膚炎」だとすると、原因に考えられている癜風菌は常在菌と言われ健康な人の皮膚にも寄生しています。
「白癬(たむし)」であれば水虫と同じカビが原因ですが、水虫だって気付かずに通勤通学をしている人もたくさんいますし、水虫だからといって通院通学を制限されることはありません。

いずれにしてもカビですから、他の人に移る可能性はゼロではありませんが、ほとんど心配ありません。
顔の皮膚にカビがついたからといって通園拒否されることもあり得ません。

飲み薬は、爪白癬や広範囲の白癬の場合に使用します。
顔の症状だけのために飲み薬を飲んで、薬を全身に行き渡らせる必要はありません。
塗り薬だけで十分効果がありますし、他の人にうつさない予防にもなります。

※体部白癬(たむし)については、先週11月24日のブログに記載しました。
| 副院長 | 2006/11/28 7:51 AM |
早速のご指導を有難うございました。
先生のお返事の内容を保育園に伝え、治療も
このまま様子をみて続けていきます。
私事で恐縮ですが、私たちが住んでいるところは
北海道でも「医療過疎地域」とでもいうようなところで
皮膚科の診察は週1日(午前中のみ)だけしかありませんし、
そのせいで大変な混雑となります。診察の先生の都合で
休診になることもしばしばです。
副院長先生にとっては、かなりのご面倒とは拝察申し上げ
ますが、このようなメールでの相談ができると、本当に
心強いです。
有難うございました。
| 北風 | 2006/11/29 2:41 PM |
副院長様こんにちは。
30代女性ですが、頭皮の脂漏性皮膚炎の件でご相談させていただきたいと存じます。
長年、脂漏性皮膚炎がありコラージュフルフルを使っていましたが、今年夏から抜け毛がひどくなってきました。
皮膚科では、脂漏性皮膚炎と言われたり、アトピーだと言われたりで実際の病名は何なのか混乱しています。
頭皮の状態は、乾燥した大地がひび割れたような、魚の鱗のような・・・(表現がうまく出来なくてすみません)感じです。
抜け毛を見ると毛根には黄色っぽい脂みたいなのが詰まっていることが多いです。
このことから、先ほどの頭皮の状態は洗髪不足かと思い、
かなり念入りに洗髪していましたが、逆に乾燥してきたようです。私の頭皮の状態は脂漏性による炎症?なのでしょうか?
それともやはり洗い不足で皮脂が取れていないのでしょうか?
ニゾラールローションを塗っていましたが効果がなく、
今は、皮膚科で戴いたステロイドローションを塗っています。
効いているうちは痒みもないのですが、切れてくると痒みが酷いです。 このまま、ステロイドを塗ってて治っていくものでしょうか? まだ、ローションを塗って10日くらいです。
アレジオンというのみ薬も一日1錠飲んでいます。
脂漏性は完治が困難とのことですが、
何か日常生活でも留意することがありましたら
教えてください。
今は抜け毛で髪がなくなってしまう恐怖で、精神的にも不安定になっています。よろしくお願い致します。
| りんご | 2006/11/30 10:32 AM |
「脂漏性皮膚炎」と「アトピー性皮膚炎」は全く概念が異なります。
ですから、頭の皮膚の状態だけで「アトピー性皮膚炎」と診断されることはありません。
(10月3日「この湿疹はアトピー?」参照)

文面から判断すると、比較的炎症の強い脂漏性皮膚炎ではないかと思います。
強い痒みがあり、抜け毛の原因も皮膚炎の影響であると仮定すると、やはりステロイド剤が最も効果的と思われます。

「効いているうちは痒みもないのですが、切れてくると痒みが酷いです」という文面からは、毎日しっかり塗り続けていないことが想像されます。
少し良くなったからといって、すぐに塗るのを止めてしまっては、治るものも治りません。
中途半端にステロイド剤を使用していると、十分な治療ができずに症状が悪化し、結果的にいつまでもステロイド剤を使用することになります。
そうなると、ステロイド剤の副作用まで出るようになり、悪循環になります。

しばらくは、効果のあるステロイド剤をしっかり使い続けてはいかがでしょうか?
不安な点があれば、こまめに皮膚科専門医の診察を受けることをおすすめ致します。
| 副院長 | 2006/11/30 2:47 PM |
副院長さま
ご回答ありがとうございました。
ステロイドは一日二回患部に塗るように処方されました。
一日二回塗っていましたが、頭皮全体に皮膚炎があるため、
届いていない部分もあるかと思います。
また、どちらかと言うと、少なめに塗っていたかもしれません。
(ステロイドの副作用に対する恐怖感があったため)
夜と朝塗って、お昼頃には痒みが出てきます。
もうちょっと塗る量を増やした方がいいのでしょうか?
リドメックスを使っています。
塗り始めてから数週間たちますが、頭皮の状態は改善されていないように見えます。
ステロイドでも治らない場合、もう治療する薬は無いのでしょうか? 本当に不安で夜も眠れません…。
皮膚科にもまめに行ってるほうだと思いますが、先生は薬塗って様子見てくださいばかりで…。
| りんご | 2006/12/06 1:11 PM |
 はじめまして。
 先月生まれた子どものことでお伺いします。
 2週間ほど前から、顔の頬や額に発疹ができ、出産した病院の看護婦さんからは、「新生児ニキビでそのうちなおるよ」と言われたのですが、先週くらいから、眉間付近の皮膚が赤くなり、その上を「乾燥したご飯粒」のような薄黄色いかさぶたの様のものが眉間を覆いはじめました。原因なんなのか心配ですし、対処法などあれば教えて下さい。沐浴をしたときに軽く擦るのですが簡単にはとれません。少しずつかさぶた様のものが広がってきており困っています。自宅近くに信頼できる皮膚科がなく、新生児のため、気軽に遠方にもつれていけません。
 また、「皮膚科を受診すると、赤ちゃんなど耐性の弱い人は、他の病気がうつってしまうのでよくない」という話を聞きました。誤解なのかもしれませんが、そういわれると、自分自身、皮膚科を受診したことがほとんどなく事の真偽がわかりません。
以上、2点について教えてください。よろしくお願いします。
| かぼす | 2006/12/06 5:27 PM |
「りんご」さんの質問にお答えします。

頭皮全体に薬を塗るとなると、かなりの量になりますよね。
診察をしていないので、塗る量に関してのいい加減なコメントは控えますが、通常は1日2回が外用剤の基本になります。
症状によっては1日3回塗ったり、もっと強い薬に変更します。
リドメックスは比較的弱いステロイド剤ですので、皮膚炎の状態によっては効果が足りないかも知れません。
確か11月21日くらいから塗っていたと思いますので、そろそろ治療方針を変えた方が良いでしょう。
| 副院長 | 2006/12/06 6:41 PM |
「かぼす」さんの質問にお答えします。

文面から「脂漏性皮膚炎」と思われますが、新生児期から生じる「乳児湿疹」は鑑別が困難です。
「乳児湿疹」には「脂漏性皮膚炎」以外にも「アトピー性皮膚炎」や「接触皮膚炎」など様々な病気が含まれます。
まずは、脂漏性皮膚炎の治療に準じた処置が望ましいと考えます。
具体的には、適度に石鹸を用いて皮膚を清潔に保ち、保湿剤などを塗って皮膚を保護するようにしましょう。
症状が良くならない場合は、早めに皮膚科専門医を受診することをおすすめ致します。

また、「皮膚科を受診すると・・赤ちゃんなど耐性の弱い人は・・」という話は聞いたことがありません。
皮膚科や小児科では、新生児でも外来にいらっしゃいますし、当クリニックにも新生児の患者さんが来院しております。
| 副院長 | 2006/12/06 7:19 PM |
先生、度々のご回答ありがとうございます。
そうですね…私的にも改善が感じられなく、逆に頭皮の状態も悪化、明らかに抜け毛も増えてきていますので、
再度診察に行ってこようと思います。
リドメックスも、就寝前に飲む抗アレルギー剤も効いていないように感じます。薬剤師さんはその錠剤は一日一粒で十分な効果があるとおっしゃっていたのに、私には効果が無く、どうして私には効果が無いのかとそれも不安になります。
ステロイドが合わず、頭皮状態や抜け毛が増える場合も考えられるでしょうか?
シャンプーもずっとコラージュフルフルを使っていますが、
悪化しているのを考えると、見直したほうが良さそうでしょうか? 
先生の目からは、弱酸性、それとも石鹸シャンプーのようなアルカリ性、またアミノ酸系等々、脂漏性にはどのシャンプーがオススメとかはありますでしょうか?
過去にニゾラールシャンプーも使ってみましたが、効果が感じられませんでした。何より、あの毒毒しい色が使用を為らわせました。
今も針で刺すような痒みが酷いのですが、手で触らないようにはしています。
ブラシをしないでも気付くと服や座っていた場所に髪が抜け落ちていて本当に切なく怖くなります。
| りんご | 2006/12/07 6:04 PM |
効果が無いどころか悪化しているのに同じ薬を使い続けているのは良くありません。
すぐに担当医を受診して、治療方針を変更するなどしてもらってください。

「ステロイドが合わない」という患者さんは確かにいますが、それは非常に珍しい特異体質の持ち主です。

それから、診察している訳ではありませんので細かなコメントはできませんが、症状が悪化しているのであれば、シャンプー類など頭皮に刺激になるものは全て中止してしてみるべきではないでしょうか?
| 副院長 | 2006/12/08 2:19 AM |
副院長先生、回答ありがとうございました。
先日、一ヶ月検診で小児科に受診したところ、「脂漏性湿疹」との診断で、先生と同じように「清潔に保つこと」と教わりました。他に、軟膏を処方されたのですが、生後半年くらいまでは、「軟膏を塗らないとまたでてくるよ」とのことでした。
ありがとうございました。
| かぼす | 2006/12/09 5:32 PM |
先生、こんにちは。
週末に皮膚科へ行ってきました。 ステロイドが「トプシム」に変わり、飲み薬も二種類になりました。
まだ、塗って二日目ですが、強いステロイドだと言われた割には痒みがまだ出ます。
まだ二日目なので効果が実感できないだけなのでしょうか?
ステロイドローションとは塗り続けることで効果がでてくるものなのでしょうか?
強いステにしても効果がないことでとても焦っています。
抜け毛も相変わらず酷いし、頭皮のニキビ状のものも増えているような気がします。
先生、もし脂漏性が原因で抜けた髪は、この炎症が改善されればまた育毛などをしなくても、自然と生えてくるものでしょうか?
本当に不安で怖くて・・・
| りんご | 2006/12/11 5:16 PM |
リドメックスに比べるとトプシムの方が強めのステロイドです。
ステロイド剤は比較的早くに効果が出てくるはずですよ。
使い続けないと効果が出ないような薬ではありません。
ただ、ローション剤は薬を他の溶媒に溶かしてから作られるため、その溶媒が皮膚に刺激になることはあります。
皮膚炎が原因で毛が生えて来なくなるほど毛穴にダメージが残ることは、普通は無いと思います。
診察をしている担当医に、しっかりと納得できる説明を受けるようにしてみてください。
| 副院長 | 2006/12/12 2:56 AM |
こんにちは。モスクワに住んで4ヶ月になる30歳女女性です。2年前に脂漏性皮膚炎になったことがあります。以来、ニラゾールと処方される軟膏をずっと使用しています。お正月におでこが痒くなり、ちょっと良くなってきたら、今度は顔が痒くなりました。かくと赤くなり、ぷっくりと腫れてきます。なぜか右半分に症状が出てます。こちらの乾燥はものすごく、乾燥も原因でしょうか。担当医からもらってきた薬は、ニラゾールと軟膏(非ステロイドと説明されてます、あとリドメックスです。リドメックスはひどい時に使いなさい、との指示でしたが、使ってよいのか、どのくらいの期間使ってよいのか不安です。よい対策ありましたら、御教え願います。現地の医者へは行っていません。大体が英語が通じませんし、自分のロシア語もひどいので。先生、どうぞ宜しく御願い致します。
| みかん | 2007/01/11 11:02 PM |
「みかん」さんの質問にお答えします。

症状を診ていないので分かりませんが、痒みがあるのでしたら、やはりリドメックス軟膏を使用するのが効果的だと思われます。
乾燥や痒みに対してニゾラールクリームは効果的ではありません。

額にはリドメックスを長期間使用しても特に問題はありません。
顔は皮膚が薄くステロイド外用剤の副作用が出やすい部位ですので、リドメックスなら数日間で中止した方が安心です。
1週間リドメックスを顔に塗り続けても症状が良くならない場合は、すぐに皮膚科の診察を受けるべきでしょう。
| 副院長 | 2007/01/11 11:48 PM |
 はじめまして。顎と、ほうれい線のあたりに脂漏性皮膚炎らしきものができてしまいました。脂漏性皮膚炎にはステロイドが効くとの事ですが、市販のベトネベートクリーム(吉草酸ベタメタゾン1.2/1g)を塗ってみても問題ないでしょうか。
| いちご | 2007/02/22 12:12 PM |
2-3日くらいまでなら市販の吉草酸ベタメタゾンを塗ってみても問題ありませんが、顔には強すぎるステロイドですので、しっかり皮膚科専門医の診察を受けるようにしてください。
脂漏性皮膚炎は再発・再燃を繰り返しやすいので、吉草酸ベタメタゾンだけで今後の治療を続けるのは難しいと思います。
| 副院長 | 2007/02/22 2:31 PM |
はじめまして、私も昨年の10月から脂漏性皮膚炎に悩ませれております。当初仕事が忙しくしかも毎晩晩酌をしますので夜は爆睡をしてしまい毎日朝シャンするようになりました。そうしましたら頭部がかゆくなり洗髪不足かと思い丁寧にゴシゴシ洗いました。しかし、カユミが改善されるどころがベタベタとした黄色みをおびた脂が出始めました。病院では脂漏性皮膚炎と診断されましたがなかなか直らず4箇所ほど病院を回りました。ベタベタ感はなくなりましたが、髪の生え際は赤く腫れ上がったりしろ蛇みたいな鱗状の皮膚になったりと・・・。今では背中、腕、足全て赤く、カユミを伴う皮膚炎を併発しております。本当にかゆいし、汚いので精神的にうつになりそうです。アルコールの一切控えているのですが、漢方をはじめて一ヶ月になります。改善しているのかはっきりとした結果が見えません。本当に一生付き合っていかないといけないのでしょうか?
| ヨリィ | 2007/02/26 2:05 PM |
脂漏性皮膚炎は再発を繰り返しやすい病気の一つですが、一生付き合っていかないといけないという訳ではありません。
また、腕や足に生じているのは脂漏性皮膚炎ではないと思います。

皮膚の病気は症状が目に見えるので、不安に感じる患者さんも多いです。
しかし、不安に感じていれば治るという訳でもありません。
あちこち病院を変えずに、信頼のできる皮膚科専門医を受診するようにしてみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2007/02/26 9:24 PM |
メールありがとうございました。
先生の一言ですごく楽になりました。
最近では、自分自身が大変汚いのでそれが一番のストレスになっておりました。また、先生の一生の病気ではないということで明るい兆しが見えてきました。
取り合えず病院へ再度診察へ行って参ります。

本当にありがとうございました。
| ヨリィ | 2007/02/27 10:01 AM |
先週から九州はぽかぽか陽気となり脂漏性皮膚炎が急に改善されました(^^;しかし今週になりまたフケが出始めました。勿論一番ひどいときの状態ではないのですが、やはり寒くなると再発を繰り返すのでしょうか?
顔はほとんどキレイになりました。
| ヨリィ | 2007/03/07 1:29 PM |
「ヨリィ」さん、顔の症状が改善して良かったですね。

脂漏性皮膚炎は、アトピー性皮膚炎などと同様に増悪と軽快を繰り返しやすい病気の一つです。
一般的に、症状を繰り返しやすい病気というのは、原因が1つではないから繰り返すのであって、患者さんごとに悪化原因も異なると思います。
ですから、多少の変化で一喜一憂せずに時間をかけて少しずつ治療していくように考えましょう。
| 副院長 | 2007/03/07 5:06 PM |
はじめまして。頭皮に湿性の脂漏性皮膚炎ができています。
耳くそのような湿ったフケが頭皮に塊りで取れたり、薄く頭皮に張り付いている状態です。一昨年から気になりました。
 
 以前は洗髪時に洗髪用のマッサージブラシ(手のひらサイズのゴムの剣山型)を使用して湿性のフケをとり、自分では改善しているのだろうと素人判断していました。
 
 しかし皮膚科のホームページはどれも洗髪時には爪を立てず指の腹で軽く回すように洗う、絶対にゴシゴシ洗わないとありました。見回した結果1/10でゴシゴシ洗いはダメでした。

 私は過去、現在、かゆみをともなってはいません。それまでの洗髪はやさしく指の腹で洗っていましたが、この洗い方ではあの頑丈な湿性のフケを落すことが出来ませんでした。
 それで試行錯誤の末、洗髪ブラシで頭皮をマッサージするように洗うと湿性のフケが取れることが分かりました。

 いま現在もこの洗髪方法なのですが、やはりよくないのでしょうか?頭皮を傷つけるとか、逆に脂漏性皮膚炎を悪化させてしまうとか?

 お返事お待ちしています。宜しくお願いします。
 
| 32歳 男性 | 2007/03/08 11:35 PM |
皮膚炎の状態は人それぞれ異なるものです。
実際に脂漏性皮膚炎と診断した担当医、あるいは2年間の経過を診察している担当医に相談し、その指示に従うべきだと思います。
| 副院長 | 2007/03/09 12:24 AM |
はじめまして。
ここ3年間程ずっと脂漏性皮膚炎に悩んでいます。皮膚科には通っているのですが、一向によくなりません。抜け毛も酷くなりフケのようなものも、なくなりません。抜けた髪はもう治っても生えてこないのでしょうか?また、脂漏性皮膚炎は治るのですか?
| ヨシイ | 2007/05/13 12:04 PM |
脂漏性皮膚炎は様々な原因で繰り返し悪化しやすい疾患ですから、完治するまで時間がかかったり、治ってきていても再発してしまう場合があります。
症状が良くなっていないのであれば、早めに担当医とよく相談し、治療方針を変更してみるべきでしょう。
ただ、3年間も伸びてきていない髪の毛は、なかなか治りにくいのではないかと思います。
| 副院長 | 2007/05/13 1:57 PM |
はじめまして。1年半くらい前に顔面に脂漏性皮膚炎と診断されて病院でステロイドを処方されてステロイドを毎日1年半塗り続けていました。最近引越しして病院を変えたのですが新しい病院で1年以上もステロイドを顔面に塗り続けていたらあなたにはこれから先、沢山の課題が増えると言われステロイドをやめるよう言われ今は保湿クリームだけで頑張っています。やっぱりステロイドを長期塗り続けると大変な事になるのでしょうか? 今保湿クリームだけで頑張っていますが、痒みが強くて寝てる間に顔をかいてしまいます。 朝起きた時や風呂から出た時は顔が赤い以外に皮がめくれ汚くなっています。皮がめくれて白くなってるのは保湿クリームで消えますから別に気にならないですが、赤みはまったくきえません。何か効果的な薬はないのでしょうか? 回答宜しくお願いします
| ノン | 2007/07/01 8:23 AM |
「ノン」さんの質問に回答いたします。

ステロイド剤とは、体にある副腎皮質ホルモンに似た成分を人工的に作ったものであり、塗り薬の場合は強さがランク分けされています。
どの強さのステロイド剤を使用するかは、皮膚の状態を診て判断します。
弱すぎるステロイドを継続しても皮膚症状は改善しないでしょうし、逆に強すぎるステロイドでは、皮膚が必要以上に萎縮し薄くなってしまいます。
ですから、皮膚の状態を診て、どのランクのステロイド剤が適切か担当医と相談する必要があります。

私自身も30年以上ステロイドの塗り薬を顔に使用していますが、強い薬を塗る時もあれば弱い薬を塗る時もあります。
問題は、ステロイド剤を塗っていた期間ではなく、塗っていたステロイド剤の強さ(皮膚の状態)なのです。

ステロイドの副作用については下記ブログも参照ください。
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20061110

もし本当にステロイドの塗り薬を中止した方が良い状態なのであれば、免疫抑制剤の軟膏(タクロリムス軟膏)や抗真菌剤の軟膏が有効であろうと思われます。
| 副院長 | 2007/07/01 2:16 PM |
こんにちは。3年ほど前から脂漏性皮膚炎を発症しています。
病院へ通い良くなりましたが、半年もたたずに再発します。
再発、慢性化しやすいとききますが、一生付き合っていく病気ではないと以前書かれていましたがどうゆうことですか?
年をとって、脂がでにくくなれば再発しなくなるのですか?

あと、子供が小さいので一緒に寝ています。うつったりしますか?
| マコ | 2007/07/25 3:28 PM |
はじめまして。2年ほど前から急に頭皮に赤い湿疹のようなものができ、その時はまだ痒みもなかったのですが、だんだん痒みがでてきて、フケ(脂肪のようなものもある)も見られるようになりました。抜け毛も多くなってきたような気もします。

医師に診察してもらったところ脂漏性皮膚炎と診断されました。頭に塗るステロイド液とクリーム、そして、ニポラジンという飲み薬をもらったのですが、あまりよくなっている感じがありません。洗髪もシャンプーは使わずに普通の石鹸を使っています。最近は髪質も変わり、以前のようにコシやツヤがなくなり、パサパサになって心配です。

急に体質がかわり脂漏性皮膚炎になったりするものですか?髪質などもかわり、抜け毛も多くなるものなんですか?また、ワックスやスプレーなどの整髪剤などの使用は控えた方がよいのでししょうか?

ご回答宜しくお願いします。
| 22歳 男性 | 2007/07/25 4:08 PM |
「マコ」さんの質問に回答いたします。

脂漏性皮膚炎は何をやっても治らない疾患ではなく、悪化させる原因は人それぞれと思いますが、必ず症状を良くする方法があるはずです。
その証拠に「病院へ通い良くなりましたが・・」と「マコ」さんも書かれていますね。
ところが、再発しない人もいれば、単期間で再発をする人もいます。
再発の理由は、前回と同じ理由かも知れないですし、全く違う原因かも知れません。
すぐに再発するのであれば、脂漏性皮膚炎を悪化させる原因について担当医とよく相談してみてはいかがでしょうか。
普段の生活の中に、脂漏性皮膚炎を悪化させる原因を見落としているかも知れませんよ。

脂漏性皮膚炎は「皮膚炎」であり「感染症」ではありませんので、子供に感染する心配はありません。
| 副院長 | 2007/07/26 12:54 AM |
「22歳 男性」さんの質問に回答いたします。

脂漏性皮膚炎は「皮膚炎」ですから、基本的には皮膚だけの問題と考えて良いと思います。
もちろん、年齢とともに肌も髪も変化してしまいますが、脂漏性皮膚炎が生じたからといって、急に体質が変わった訳ではないと思います。
脂漏性皮膚炎が悪化し、抜け毛も増えているのであれば、刺激になっている可能性のある整髪剤などは控えるべきでしょう。
| 副院長 | 2007/07/26 1:26 AM |
はじめまして。今年の春先から頭部に痒みがあり脂漏性皮膚炎と診断されました。現在治療中ですが、抜け毛がひどく育毛剤を使用していますが中止した方がよいですか?今回このブログをはじめて拝見し自分と同じような症状で抜け毛もあると書かれていて、私は男性型の脱毛が原因なのかと思い育毛剤を使用していました。
| ヒロシ | 2007/07/26 6:25 PM |
「ヒロシ」さんの質問に回答いたします。

痒みがあるのならば、まずその治療を最優先するべきだと思います。
皮膚炎があれば、抜け毛の原因になるからです。
育毛剤も刺激になっているかも知れませんので、皮膚炎が軽快するまで中止してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2007/07/26 11:44 PM |
お返事いただきありがとうどざいます。

では整髪剤などは控えてみます。海水など塩水が脂漏性皮膚炎に効果があると聞いたのですが、本当でしょうか?髪の毛は短くか坊主にしたほうが良いのでしょうか?
| 22歳 男性 | 2007/07/29 7:56 AM |
「海水など塩水が・・・」という話は聞いたことがありませんので、コメントは控えさせていただきます。

皮膚炎が激しい場合には、短髪にした方が外用剤も塗りやすいですし、治療には望ましいと思われます。
| 副院長 | 2007/07/29 9:52 PM |
5年ほど前から脂漏性皮膚炎を患っております。
1年ほどリンデロンローションを使っていましたが改善せず、
医者をかえたところニゾラールローションを処方されました。
3ヶ月ほど使い続け通院し、医者からはかなりよくなってきていると言われましたが
自分が感じる頭皮の状態はまったく変わらず、痒みとやや赤みがかっているままでした。
抜け毛もひどく、細く短い毛が抜けています。
私にはステロイドもニゾラールも効かなかったんでしょうか。
また、過度の洗髪はよくないということで
以前は毎日朝夜の2回洗髪を行っていましたがこれも皮膚炎に関係あるのでしょうか?
ここ一ヶ月は朝の洗髪をやめ、夜だけ毎日一回洗髪しています。
| 23歳♂ | 2007/08/20 10:57 PM |
「23歳♂」さんの質問に回答いたします。

5年前から続く皮膚炎は、そう簡単には改善しないと思います。
現在の症状が、もともとの脂漏性皮膚炎の症状なのか、ステロイド外用剤の影響もあるのか、その辺りも含めて実際に診察をしている担当医によく聞いてみてください。
抜け毛についても、脂漏性皮膚炎による症状なのか、男性型脱毛症による症状なのか、担当の先生に診てもらう必要がありそうです。

軽症の脂漏性皮膚炎は、適度な洗髪だけでも症状が改善しますが、やはり過度の洗髪は皮膚炎の悪化を招くことがあります。
| 副院長 | 2007/08/21 3:13 PM |
お返事ありがとうございます。
もうしばらく通院を続けてみようと思います。
夏の気温や紫外線のせいか最近調子がよくないので
少しマイナス思考になっていたところです。

脂漏性皮膚炎の患者は頭皮の熱が高いということを聞きましたがこれは本当でしょうか。
頭皮の熱が高いため汗がよく出てしまい毛髪によくないということなのですが…
たしかに私もかなり頭や顔から汗が出ます。
| 23歳♂ | 2007/08/23 12:21 PM |
「23歳♂」さんのコメントに回答いたします。

「脂漏性皮膚炎の患者は頭皮の熱が・・・」という話は聞いたことがないため、コメントできません。
ちなみに、皮脂が分泌される「毛穴」と汗が分泌される「汗腺」は、それぞれ別の部位にある異なる組織であり、直接関係がないと思われます。

先日、当クリニックで取材を受けたのですが、明日(平成19年8月24日)の毎日新聞朝刊・健康面に「洗髪とフケについて」の記事が掲載されますので、機会があればそちらも目を通してみてください。
| 副院長 | 2007/08/23 10:57 PM |
平成19年8月24日の新聞記事については下記を参考にしてください。
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20070824
| 副院長 | 2007/08/26 3:19 AM |
突然ですが、ニポラジンという薬は脂漏性皮膚炎に効果はあるのでしょうか?
| kouichi | 2007/08/26 10:57 PM |
「kouichi」さんの質問に回答いたします。

以前にも何度か回答しておりますが、脂漏性皮膚炎は「皮膚炎」ですので、皮膚の炎症を抑える塗り薬が治療の中心になります。
症状によって、つまり「かゆみ」が強いのであれば、ニポラジンのような抗ヒスタミン剤(かゆみ止め)も効果があるでしょう。
| 副院長 | 2007/08/26 11:35 PM |
ありがとうございます。

私が今通院している病院は、頭皮の状態など直接見ないで判断しがちです。病院をかえる方がいいのでしょうか?脂漏性皮膚炎に似た病気はあるのでしょうか?またフランカルボン酸モメタゾンローションを処方されているのですがこれは刺激の強いものなのでしょうか?

質問が多くてすみませんが宜しくお願いします。
| kouichi | 2007/08/31 12:12 AM |
「kouichi」さんの質問に回答します。

どんな皮膚疾患でも同じですが、一見して(患者さんが診察室に入って来られた瞬間に)診断が可能な場合もあれば、時間をかけて様々な検査をしてみても診断が難しい場合もあります。
例えば、脂漏性皮膚炎と診断されていても、実際には接触皮膚炎(かぶれ)であったり、真菌の感染(白癬やカンジダ症)であったり、乾癬であったり、アトピー性皮膚炎や皮膚腫瘍であることも考えられます。

また、「フランカルボン酸モメタゾン」のローションは、比較的強力なステロイド剤ですが、かなり刺激感の強い基剤を使用している外用薬です。
ピリピリと刺激感があるようでしたら、他の塗り薬に変更してもらうべきかも知れません。

なお、他の病院を批評することはできませんので、どの病院で診察を受けるべきかは、患者さん本人の希望と判断で決定してください。
| 副院長 | 2007/08/31 1:53 PM |
お尋ねします。頭に赤いポツポツができて、痒みもあった為、近所の皮膚科で診てもらったところ、脂漏性皮膚炎と診断され5ヶ月ほどリンデロンローションを塗りクラリチンを服用していましたが、以前よりは良くなったものの完治しません。薬を塗ってそこのポツポツが良くなってきたなと感じていると、他の部分にポツポツが出てきます。先日、処方された薬がリドメックスローションに変わりました。先生にご相談したいのは次の3点です。,修良賊,鷲作用の説明が無いため少し不安なのですが、長期間使用していても大丈夫でしょうか? ∋笋両豺隋▲侫韻亘悗表个覆い里任垢、ポツポツがいろいろな箇所に出ますが脂漏性湿疹の薬で治りますでしょうか? シャンプーですがごく一般の家族用シャンプーを使用していますが、このままでで大丈夫でしょうか? 長文になってしまい申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い致します。
| もしも 40歳♂  | 2007/09/29 1:07 PM |
「もしも 40歳♂」さんの質問に回答します。

頭皮であれば、あまり気にせずステロイド外用剤を継続して問題ありません。
ただ、強力なステロイド剤を何年も使用するような場合には、しっかり皮膚科専門医の診察を受けるようにしてください。

脂漏性皮膚炎に専用の薬というものはありません。
症状に合わせて、薬を処方してもらうようにしてください。

特に皮膚炎が悪化している訳でなければ、今まで通りのシャンプーを継続して問題ありません。
| 副院長 | 2007/09/29 3:35 PM |
お忙しいところ、ご回答有難うございます。完治までに長くなりそうですが、気長に治して行きたいと思います。
| もしも 40歳♂ | 2007/09/29 10:41 PM |
2週間前、顔に湿疹のようなものができてるので皮膚科にいったところ、脂漏性皮膚炎と診断されました。そのときはそんな病気もあるのかっと思ってたんですが、家に帰っていろいろ調べてみるとこの病気は痒みがあったり、診断の際、皮脂を取って菌を調べることもあるらしいんです。
自分は痒みも全くないし、菌も調べられてないんですが、本当にこの病気なんでしょうか?

ちなみに飲み薬と白ワセリンとロコイドという塗り薬を処方されました
| 16歳♂ | 2007/09/30 6:55 PM |
「16歳♂」さんの質問に回答します。

脂漏性皮膚炎は「皮膚炎」ですから、炎症の度合いによって痒くなったり、赤くなったり、皮が剥けてきたり、様々な症状が現れます。
ですから、痒みがほとんど無い場合もあるでしょう。

また、癜風菌は皮膚の常在菌ですので、脂漏性皮膚炎を診断するために顕微鏡で真菌を確認する必要はありません。

なお、このブログ上で診察を行うことは不可能ですし、実際に診察を担当した医師の診断が正しいかどうかをコメントすることもできません。
担当医によく相談してみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2007/09/30 9:50 PM |
2年くらい前から皮膚科に通い、その時に脂漏性皮膚炎と診断されました。その時は、頭皮が赤くなっているのがはっきりわかるぐらいかったのですが今は頭皮も赤くありません。ですが、頭皮の痒み・フケのようなものは一向に治まりません。以前にはなかった抜け毛も酷くなってきており、とても不安です。頭皮の赤みがなくなっているのは治ってきていると判断していいのでしょうか?また痒みもひかないのでよく触ったり、髪も自分で抜いてしまったりしてしまいます。あまり触らない方がよいのでしょうか?それと抜けた髪の毛はまた生えてくるのでしょうか?
| 21歳♂ | 2007/10/08 10:26 PM |
「21歳♂」さんの質問に回答します。

フケの原因としては、癜風菌(マラセチア)と呼ばれる真菌の増殖が影響していることが多いです。
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20070824

脂漏性皮膚炎も皮膚炎ですから、慢性化すると脱毛を生じることがあります。
また、脱毛を起こす原因には様々なものがあり、無意識に毛を抜いてしまうために生じる脱毛はトリコチロマニア(抜毛狂)と呼ばれています。
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20070126

いずれにしても、2年間の経過を診ている担当医、皮膚炎の状態と脱毛の状態をよく診てもらってください。
| 副院長 | 2007/10/08 11:04 PM |
ご返事ありがとうございます。なかなか面と向かって聞けなくて…。

抜毛狂は精神科を受診したほうがよいのでしょうか?
また癜風菌を全て殺すことは可能なんでしょうか?
| 21歳♂ | 2007/10/09 3:12 PM |
初めまして。お世話になります。
数ヶ月前より義母(70歳)が「頭が痒い」と頻繁に訴えるようになり、かさぶたのようなものが目立ち始め、額から頭頂部に向かって脱毛も見られるようになりました。
総合病院の皮膚科など何軒か受診しても「よくわからない」と言われ、口コミを頼りに良い皮膚科だと評判の診療所の先生に受診して「これは頭のカビですね」と初めて具体的に言われました。
私なりにインターネット等で調べ、頭のカビが脂漏性皮膚炎という病気であることを知りました。その皮膚科からはお薬を頂いていますが、通い始めたばかりで症状はあまり変わっていません。特に本人は脱毛を気にしており、外出の際はカツラを使用しています。そこでお聞きするのですが、お医者様から頂くお薬の他に、日常生活で症状改善に役立つようなことはありますでしょうか。シャンプーはコラージュフルフルというものが良いと聞きますが、使ってみた方が良いのでしょうか。使って良かったという人もいれば反対の意見も聞きます。それとも市販のもので何か良い製品はありますか?
先生の考えをお聞かせ頂ければ幸いです。
| にょにょ | 2007/10/09 4:34 PM |
「21歳♂」さんのコメントに回答します。

無意識のうちに毛を抜いてしまう癖が治らないのであれば、メンタルクリニックを受診してみるのも良いでしょう。

癜風菌(マラセチア)は抗真菌剤による治療に非常に良く反応しますが、もともと大多数の人の皮膚に存在している常在菌です。
ですから、根絶を目標にする必要は全くありません。
| 副院長 | 2007/10/09 8:40 PM |
「にょにょ」さんの質問に回答します。

脂漏性皮膚炎は様々な原因で悪化する可能性があるため、治りにくく再発しやすい皮膚疾患です。

日常生活では、皮膚を清潔に保つのはもちろんのこと、「規則正しい生活」や「バランスの良い食生活」を心掛ける必要があります。
具体的には、寝不足やストレスを避けるようにし、食物繊維やビタミンが不足しないように気をつけてみてください。

あれこれ悩む前に、日常生活を見直してみるのも大切かもしれませんね。
| 副院長 | 2007/10/09 9:07 PM |
お返事おりがとうございます。

メンタルクリニックを受診してみます。

最近フケの量がハンパなく、髪の毛についているのではなく頭皮にビッシリこびりついている感じです。洗髪でも全く取れないので手で取っているのですが、その際に髪まで抜けてしまいます。自然に取れるのを待った方が良いのでしょうか?また、冬の方が症状は重いのでしょうか?
| 21歳♂ | 2007/10/15 1:33 PM |
「21歳♂」さんのコメントに回答します。

診察をしていませんので詳細なコメントはできませんが、フケを手で取っていても治療にはならないと思います。
症状が良くなっていないのであれば、早めに皮膚科専門医を再診し、診察を受けるようにしてください。

また、脂漏性皮膚炎は様々な原因で悪化しますので一概には言えませんが、冬の方が悪化しやすい疾患ということはありません。
| 副院長 | 2007/10/15 2:09 PM |
度々のお返事ありがとうございます。

脂漏性皮膚炎が治るとフケもなくなるのでしょうか?
また日常生活において食事などで気をつける事などはありませんか?
| 21歳♂ | 2007/10/15 2:58 PM |
「21歳♂」さんに回答します。

脂漏性皮膚炎が原因でフケが増えているのであれば、脂漏性皮膚炎の軽快とともにフケは減少すると思います。
担当医に良く診てもらってください。

日常生活の注意点については、数日前に回答した通りです。
ビタミンB群の飲み薬を処方されていないのであれば、緑黄色野菜や魚介類などのビタミンB群を多く含む食物が不足しないように気をつけてみてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2007/10/15 10:00 PM |
何度も回答ありがとうございます。

ビタミンB群の摂取はサプリメントでも良いのでしょうか?
| 21歳♂ | 2007/10/17 3:55 PM |
もちろん、栄養補助食品で摂取しても構いません。

不安な点や不明な点がたくさんあるようでしたら、こまめに担当医の診察を受けるようにしてみてください。
| 副院長 | 2007/10/17 11:12 PM |
先生こんにちは。私は思春期の頃から15年間この皮膚炎に悩まされてます。箇所は頭全体、耳の中と外。マラセチアというカビが原因なら他の部位に感染する事はないんですか?現に水虫菌は感染するし。。私は不潔にしてるつもりは全くないのにカンジタにもなったし、体中がカビだらけの女みたいでショックです。素人判断で申し訳ありません。
| ロッキリア | 2008/02/16 12:42 AM |
「ロッキリア」さんの質問に回答いたします。

「マラセチア」も「カンジダ」も人の常在菌です。
つまり、健康な状態でも皮膚や腸管には寄生しています。
人間は無菌状態では無いため、このような多数の常在菌が存在します。
通常は、このような常在菌によって病的な症状は現れません。

では、なぜ常在菌によって「脂漏性皮膚炎」や「マラセチア毛包炎」、「カンジダ性間擦疹」や「乳児寄生菌性紅斑」といった症状が現れることがあるのでしょうか?

これは非常に難しい問題であり、私にはすぐに解答することができません。
確認できているのは、これらの症状が抗真菌薬で治療可能であるという事実だけです。
ただし、脂漏性皮膚炎は様々な原因で悪化するので、抗真菌薬だけでは治療できない場合も多いです。

ですから、常在菌であるマラセチアがどのような条件(部位?、菌数?、個人差?・・・)になると病的な症状になるのかは不明なのです。
| 副院長 | 2008/02/16 1:56 AM |
ありがとうございます。再発しないために常に抗菌剤を塗るしか方法がないという現状にもううんざりです。。
| ロッキリア | 2008/03/01 3:40 AM |
はじめまして。相談させて下さい。
実は4〜5年前から小鼻の両脇の赤みが気になるようになり
病院に行った所、脂漏性皮膚炎と診断されました。
塗り薬とビタミン剤を処方され1ヶ月続けたのですが
全く症状に変化がありませんでした。 

肌のキメも細かい方で、頭皮や顔も含め赤くなっている
場所は小鼻の脇のみなので、とても目立ち
なんとか治したいのですが方法はありますか?
そもそも、完治するのでしょうか。
| 20代女性 | 2008/03/19 2:21 PM |
「20代女性」さんの質問に回答いたします。

1ヵ月治療して全く改善されていないのであれば、治療方針を変更するべきかも知れません。

脂漏性皮膚炎は、生活習慣やストレス、ビタミン不足など、様々な原因で悪化します。
そのため、再発を繰り返すことが多く、治りにくいのです。
自分の皮膚症状に合った治療法を早く見つけて、根気良く治療を続けてみてください。
| 副院長 | 2008/03/19 4:40 PM |
はじめまして。1年ほど前から抜け毛がひどくなり、2ヶ月ほど前からふけもすこし出始めたので、皮膚科を受診しました。
すると、脂漏性皮膚炎と診断され、ステロイド外用剤とニラゾールとビタミン剤を処方されました。
かゆみはあまり無く、ふけが出るだけで頭皮は普通に見えるのですが、男性型脱毛症ではなく、本当に脂漏性皮膚炎なのでしょうか?
もともと野菜が嫌いで油もの好きだったのですが、一人暮らしを始め生活が少し変わっただけで、脂漏性皮膚炎になることはあるのでしょうか?
| 19歳♂ | 2008/03/26 12:17 AM |
「19歳♂」さんの質問に回答いたします。

脂漏性皮膚炎は「皮膚炎」であり、男性型脱毛症は「脱毛症」ですから全く異なります。
診断については、実際に診察を担当している医師に詳しく聞いてみてください。

野菜不足(ビタミン不足)やストレスは、脂漏性皮膚炎の原因になることがあると言われています。
| 副院長 | 2008/03/26 5:05 AM |
はじめまして。19歳♀です。
去年の夏、口の周りが若干赤く荒れた状態になり、2件の病院に行ったところ、脂漏性皮膚炎ではないかといわれました。
最初にニゾラールという薬を塗るように言われたのですが、ただれたようになってしまったのでキンダーベートという薬に変えてもらいました。
その後、一時期おさまっていたのですが、最近鼻のわきが少し赤くなってきました。
キンダベートを1〜2日塗ると一時的に良くなるのですが、その後2,3日するとまた再発します。

フケは出ていないし、脂漏性湿疹の方の写真のように皮膚にかさぶたのようなものができるわけでも真赤になるわけでもありません。一ミリにも満たないごく小さなぽつぽつができる、といった感じです。なのでもしかして、別の皮膚炎ではないのかなぁ、と思っています。
やはりこれは脂漏性皮膚炎なのでしょうか。もしそうなら、今のままキンダベートを塗るしかないのでしょうか…?
| まー | 2008/04/05 2:28 PM |
「まー」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、実際に診察を行った病院での診断が正しいかどうかについて、診察を行っていない私がコメントをするのは不可能です。

気になる症状であれば、診察を受けた病院を早めに受診するようにしてください。
次々と病院を変えてしまっては、分かるものも分からず、治るものも治らなくなってしまいます。
診断が難しい皮膚症状であればなおさらです。

ドクターショッピング
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20071223
| 副院長 | 2008/04/05 7:29 PM |
はじめまして よろしくおねがいします
一緒に住んでいるルームメイトがエイズにかかっていて 頭にかゆい皮膚病があるといっています その人はちゃんと抗生物質を医者からもらって治療しています。 エイズのひとは 脂漏性皮膚炎やカンジダ性間擦疹 かかりやすいとききましたし その友人の症状もそれらしいものです。上の説明を読む限りこれらの病気は感染症ではなく 抵抗力の弱っている人がかかる皮膚病と理解出来ます。私の質問はもし脂漏性皮膚炎やカンジダ性間擦疹がひどくなっているひとと一緒にお風呂やトイレなどを共有することで健康な人にも移ってしまいやすくなるのかを教えていただきたく質問させていただきます。よろしくお願いします。
| アントワネット | 2008/04/15 8:08 AM |
「アントワネット」さんの質問に回答いたします。

日常生活において、皮膚に細菌や真菌が付着する機会は必ずありますが、水で洗い流せばすぐに落ちてしまいます。
ですから、免疫力が低下していない健康な人の場合には、カンジダやマラセチアなどの真菌の感染に対し、特に神経質になる必要はありません。

過去のコメントにも目を通していただき、ありがとうございました。
| 副院長 | 2008/04/15 3:32 PM |
はじめまして
僕は医師に脂漏性皮膚炎と診断されて三年になる19歳の男子学生です
今まで三十以上の病院を回ってステロイドやニゾラール、メトロクリームなど様々なものを試しましたが一向に改善に至らず正直もうなす術はないのではないかと半ば絶望しています
そこでいっそ洗顔など全て絶ち肌の自然治癒力に任せてみようと考えているのですがこの考えは無謀でしょうか?
ご意見を聞かせていただくコメントさせていただきました
よろしくお願いします
| ブルドッグ | 2008/04/24 10:36 PM |
「ブルドッグ」さんの質問に回答いたします。

文面から判断すると、毎月のように違う医療機関を受診しているということになります。
これでは、治るものも治らなくて当然のように思われます。

また、自然治癒力とは、どのようなものを意味しているのか私には想像できませんので、これについてはコメントできません。

もちろん、治療を拒否するという選択は個人の自由かも知れませんが、30以上の医療機関を受診しておきながら、さらに診察を受けていない別の医師に相談するという考え方には疑問を感じます。

何を治療したいのか、なぜ医療機関を受診するのか、今までの自分自身の行動をもう一度考え直してみてはいかがでしょうか?

ドクターショッピング
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20071223
| 副院長 | 2008/04/25 1:56 AM |
初めまして。
私は22歳の女です、最近頭皮の赤み、かゆみに悩んでいます。
ある日美容院に行くと、頭皮が真っ赤でデキモノがたくさん出来ていると言われました。
確かに、洗髪後タオルで拭くときにかなりかゆみがありました。
たぶん、シャンプーのすすぎが足りないんだろうといわれ、思い当っていたので
それからすすぎを丁寧にしていくと、だんだんデキモノも減り
赤みもだいぶ落ち着いたように思います。
(今はピンクのところがある感じです。)
しかし私自身、脂漏性皮膚炎なんじゃないかと思っていますが
皮膚科に行く勇気がありません・・・
最近はかゆみもほとんど治まり、時々チクッとかゆくなるくらいです。
以前忠告してくれた美容院の方は「すごく良くなってる」と言ってくれました。
ただ、このまますすぎを丁寧にやっていくだけで赤みが完全にひくのかが心配です。
皮膚科の先生が勧めるといわれているコラフルのようなものに
変更したほうがよいのでしょうか?
お忙しい中大変恐縮ですが宜しければお返事いただけないでしょうか・・・
宜しくお願い致します。
| さとみ | 2008/06/03 3:34 PM |
先ほどコメントさせて頂いた者です。
書き忘れていましたので補足させて下さい。
頭皮の異常を指摘されたのは4月の最初ごろです。
最近は洗髪後、少々かゆみはあり頭皮は赤くなりますが、乾かしてしばらくするとピンクになります。(全体がピンクではないと思います。)
あと、ふけはどのくらいが「多い」のかわかりませんが、たぶん気にするほどではないと思います。
脂漏性皮膚炎なのか、ただシャンプーが合っていないのかすすぎ足りないのか・・・
やはり病院に行くしかないのでしょうか。
二度もコメント失礼致しました。
| さとみ | 2008/06/03 7:15 PM |
「さとみ」さんの質問に回答いたします。

脂漏性皮膚炎とは、脂漏部位(頭皮や顔面など)に生じる皮膚炎のことです。

皮膚炎は様々な原因で発症しますが、原因(今回の場合はシャンプー?)がハッキリしているのであれば、それを避けることで症状は改善に向かうはずです。

思うように症状の改善がみられず心配であれば、早めに皮膚科専門医を受診してみてください。
| 副院長 | 2008/06/04 2:24 AM |
初めまして。21歳の男です。
顔面に脂漏性皮膚炎の疑いがあり、4月下旬から抗真菌剤の
マイコスポールという外用塗り薬を使用してきました。
先週まで本当に順調に軽快し赤みも引いてきていたのですが、6日ほど前から若干赤みが復活してきてしまいました(薬は塗り続けています)。
細菌に薬に対する耐性ができることはありますか?
またできるのなら完治したいのですが、この様な経過で来た場合、このままの方法を継続するのが良いですか?
宜しくお願いします。
| けんじ | 2008/06/06 9:13 AM |
「けんじ」さんの質問に回答いたします。

細菌では抗生物質に対する耐性菌が問題になることが多いですが、真菌の薬剤耐性という話は特に耳にしたことがありません。

脂漏性皮膚炎は繰り返しやすい疾患ですから、下記のブログも参考にしてみてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20080606
| 副院長 | 2008/06/06 11:36 AM |
先日はお忙しい中、質問に返答して下さってありがとうございました!
あれから、コラフルを使用してみています。
だいぶ頭皮もかゆみも落ち着いてきました。
(まだにきびのようなものはできますが・・・)
しかし、友人に「毎日使っても大丈夫なの?」と言われて、困っています・・・
そこで、普通のシャンプーと併用(週2くらいでコラフル?)を考えているのですが、頭皮、頭髪にとって併用はよくないのでしょうか・・・?
無知でお恥ずかしい質問ですが・・・教えていただけたらうれしいです。お忙しい中すみません。
| さとみ | 2008/06/12 4:21 PM |
「さとみ」さんの質問に回答いたします。

そもそも、洗髪にシャンプーを使用するかどうかは、個人の自由だと思います。
フルフルシャンプーは、他のシャンプーと同様に市販されている商品ですから「使用上の注意」などの記載を参考に判断してください。
いずれにせよ、自分に合ったシャンプーを使用することをおすすめ致します。
| 副院長 | 2008/06/13 11:51 PM |
脂濡性皮膚炎と診断されたんですが今は塗り薬で治療中です!

かゆみと抜け毛がふえたんですけど治療したら抜け毛っておさまりますか??
| たか | 2008/07/02 6:53 AM |
「たか」さんの質問に回答いたします。

脱毛の原因が皮膚炎であれば、皮膚炎の治療を続けることで脱毛症状は改善すると思います。
診察を担当している皮膚科専門医によく診てもらうようにしてください。
| 副院長 | 2008/07/02 9:40 AM |
病院で脂濡性皮膚炎って言われて薬を塗って治療してるんすけど抜け毛がひどくて頭皮が若干あぶらっぽいんですが抜け毛どうしたらとまりますか??
| 高沢 | 2008/07/09 7:20 PM |
「高沢」さんの質問に回答いたします。

抜け毛の原因が脂漏性皮膚炎であれば、皮膚炎の治療をするしかないでしょう。
膠原病や甲状腺疾患のような脱毛を生じる疾患があれば、その治療をするべきでしょう。
いずれにしても、診察をしている担当医によく診てもらうようにしてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20080606
「汎発型脱毛症」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20070214
| 副院長 | 2008/07/09 9:25 PM |
脂濡性皮膚炎と言われて治療中なんですけど頭を洗うと髪が抜けるんすけどどうしたらいいでしょうか??
| 高沢 | 2008/07/15 9:59 AM |
繰り返しになりますが、皮膚科専門医の診察を受け、脱毛の原因が何であるかによって、効果的と思われる治療を選択するようにしてください。

以下のブログも参考にしてみてください。

「甲状腺機能低下症に伴う脱毛症」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20080228
「男性型脱毛症」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?day=20071114
| 副院長 | 2008/07/15 4:25 PM |
初めまして、21歳の男です。

1ヶ月ほど前に抜け毛の多さが気になり皮膚科を受診したところ、脂漏性皮膚炎ではないかと言われ、
リンデロンを処方されました。
しかしあまり効果を実感できず、再び皮膚炎を受診したところ円形脱毛症の治療に使うローションを処方されました。

ただ、あまり効果がありません。むしろリンデロンを塗ると痒みがでることもあるぐらいなのですが、脱毛と頭皮が脂っぽいことから考えられる病気って何がありますか?

これからどうするかの参考にしたいので、お返事頂けたらと思います。
| TAK | 2008/10/30 2:41 PM |
「TAK」さんの質問に回答いたします。

脂漏性皮膚炎は「皮膚炎」ですから、悪化が続いていると脱毛を起こす可能性があります。
脂性肌であれば、脂漏性皮膚炎になりやすいかも知れません。

びまん性脱毛を起こす原因としては、皮膚炎以外にも膠原病や甲状腺機能障害、男性型脱毛症などが考えられます。

皮膚科専門医の診察を受け、適切な治療を行うようにしてください。
| 副院長 | 2008/10/31 9:59 AM |
はじめまして。24歳の男です。
脂漏性皮膚炎と診断されて2年ほど経過しています。
ニゾラールを処方されており、現在も塗っていますが改善しません。毛穴が開いており、ニキビもあるためステロイドは使いにくいと先生がおっしゃていました。
顔の赤みと皮脂のカスのようなものがひどい状態です。先生に診察していただいていないのに質問するのはおかしいとは思うのですが、よかったら教えてください。
赤みをなんとかしてもらいたいので、炎症を抑えるにはやはりステロイドの外用を考えるべきなのでしょうか?
またタクロリムスなどの使用は最終手段なのでしょうか?
よろしくお願いします。
| ゆう | 2008/11/19 4:10 PM |
「ゆう」さんの質問に回答いたします。

皮膚炎とニキビ(細菌感染)の治療を同時に進めるのは、なかなか難しいものです。
通常は、皮膚炎の治療を優先させることが多いと思います。

赤みを改善するには、ステロイド軟膏よりもタクロリムス軟膏の方が適していると言えます。
タクロリムス軟膏が最終手段ということは全くありません。
| 副院長 | 2008/11/20 10:39 PM |
こんにちは。
韓国からの留学生(東京)です。
2年前から鼻の下に「脂漏性皮膚炎」で苦しんでいます。
もちろん皮膚科病院にも3ヶ所行きました。
しかし、全然直らないです。
どうすれば良いか分からないし。困っています。
インタネットと調べたところ、、、「脂漏性皮膚炎と胃腸環境」を見ました。
私は、中学生から胃腸が弱いです。(すぐお腹が痛くなります)

何か「脂漏性皮膚炎」を直す方法を教えてください。
そして、良い皮膚科病院を教えて下さればありがたいです。
| 明素延 | 2008/12/06 3:55 PM |
「明素延」さんの質問に回答いたします。

脂漏性皮膚炎は皮膚炎ですから、皮膚科専門医の診察を受けて、症状に応じた適切な治療をするべきだと思います。
以下のブログも参考にしてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752

なお、良い病院かどうかは、その病院を受診した患者さんが判断するものであり、個人の医師が評価するものではありません。
少なくとも私は、患者さんから「良い病院だった」あるいは「受診して良かった」と思っていただけるように努力しているつもりです。
| 副院長 | 2008/12/07 9:59 PM |

とにかく頭と顔の脂っぽいのがすごくてとてもヌルヌルします?
最近髪もうすくなってきたような…
まだ高1なので何かいい方法があったら教えていただけるとたすかります。
| かなり | 2009/01/31 11:31 AM |
「かなり」さんの質問に回答いたします。

脂性肌を改善するということであれば、早寝早起きといった規則正しい生活と、ビタミンB群を含んだバランスの良い食生活を心がけるのが基本でしょう。

治療を希望される場合は、皮膚科専門医を受診してください。
| 副院長 | 2009/01/31 7:42 PM |
ありがとうございます。皮膚科にいったわけですが、ステロイド剤をもらったんですが、これは、脂性肌にきくのでしょうか?
よろしくおねがいします。
| | 2009/02/01 11:18 AM |
質問に回答いたします。

ステロイド剤は様々な皮膚病変に有効ですが、通常は皮膚炎の治療に用いられます。
ですから、脂性肌の原因が「皮膚炎」であれば効果があると思います。

詳しくは、実際に診察をして薬を処方した担当医に相談してみてください。
| 副院長 | 2009/02/02 10:30 AM |
いきなりすみません。
質問したいことがあり伺いました。
頭皮の事なんですが最近前頭部が脂っぽく、お風呂のときに頭皮をつめでこすると、白いぬめっとしたものがつめの間につきます。これゎ脂濡性湿疹なのでしょうか??よろしくお願いします。
| 尚 | 2009/02/28 8:32 PM |
「尚」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、頭皮を爪でこすれば皮脂や垢(角質)が取れます。
特に脂性肌であれば、皮脂の分泌も多いということでしょう。

脂漏性皮膚炎とは、脂漏部位(鼻周辺、頭皮、耳周辺、胸など)に生じる湿疹です。
以下のブログも参考にしてください。

「湿疹」って何ですか?
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=647953
| 副院長 | 2009/03/02 9:44 AM |
ありがとうございます。しつこく申し訳ないのですが脂性肌の予防策とかゎありますか?できたらおしえてください。
| 尚 | 2009/03/02 3:35 PM |
再び「尚」さんの質問に回答いたします。

過去の質問・回答の繰り返しになりますが、肌質(脂性肌)を改善するということであれば、早寝早起きといった規則正しい生活を行い、ビタミンB群を含んだバランスの良い食生活を心がけるべきでしょう。

生活習慣の改善によっても軽快せず、治療を要するような症状であれば、皮膚科専門医を受診してみてください。
| 副院長 | 2009/03/04 4:34 PM |
よろしくお願いします。
脂漏性皮膚炎の私です。
頭皮の痒みで現在デルモベートスカルプローションで治療中です。内服はアレロックです。
なかなか完治せず、夜睡眠中は両手に手袋をしています。
また、頭皮の塗り薬はかなり強いと聞きました。

脂漏性でも乾燥肌のように洗髪した直後から痒みがあります。
ここままこの治療でよろしいでしょうか、よろしくお願いします。
| 一休 | 2009/04/14 9:10 AM |
「一休」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」は様々な原因で悪化するため、なかなか治りにくい(再発を繰り返しやすい)皮膚症状の1つです。

デルモベートは、外用のステロイド剤としては最強です。

治療方針については、実際に診察を担当している皮膚科専門医とよく相談してみてください。
| 副院長 | 2009/04/15 4:54 PM |
ありがとうございます。

ただ頭皮を見ただけで脂漏性皮膚炎と診断が出たので、その治療で良いのか気になってしましました。

また、頭皮を検査して本当の痒みの原因を知りたいのですが、皮膚科では簡単に検査出来るものなのでしょうか。
よろしくお願いします。
| 一休 | 2009/04/17 12:51 PM |
再び「一休」さんの質問に回答いたします。

皮膚に「湿疹」あるいは「皮膚炎」があれば、「痒い!」と感じるはずです。
逆に、痒みが無ければ「湿疹」ではありません。

「湿疹」あるいは「皮膚炎」の症状は、視診(目で見る)も触診(手で触れる)もできますので、通常の診察だけで診断が可能です。

「痒い!」という感覚は患者さん自身が感じるものであり、特に検査を行うようなものではないと思います。

以下のブログも参考にしてください。

「湿疹」って何ですか?
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=647953

「湿疹」と「皮膚炎」は何が違うの?
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=816597
| 副院長 | 2009/04/17 4:06 PM |
ありがとうございます。

再度、頭皮、顔ともに脂漏性皮膚炎の診断でした。
頭皮はあまり強くないステを処方してもらい、シャンプーはフルフルを勧められて使用しています。
ビタミン剤も飲んでいます。
しっかり治療して行きたいと思います。

住吉医院皮膚科ブログ、副院長様ありがとうございます。

| 一休 | 2009/04/25 8:18 AM |
はじめまして。21歳男です。
顔に湿疹ができたり、頭や体がかゆくなったので、2週間ほど前に、ある皮膚科を受診したところ、脂漏性皮膚炎と診断されました。現在、飲み薬と塗り薬(ニゾラールクリーム、リンデロンローション)を処方されましたが、顔の湿疹は治ってきたのですが、体のかゆみと湿疹が治りません。腕や足にできた湿疹は500円玉ほどの大きさの湿疹もあり、かゆみもあります。これも同じ皮膚科に診てもらったのですが、脂漏性皮膚炎と診断されました。しかし、赤みが小さくなる気配があまりしません。果たしてこの症状も脂漏性皮膚炎なのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
| あろんぞ | 2009/05/15 1:17 AM |
「あろんぞ」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」とは、鼻の周辺や頭皮のように皮脂の分泌が活発な部位に生じる皮膚炎のことです。
皮脂の分泌が多い男性などでは、髪の生え際や耳、前胸部あたりにも生じる場合もあります。

腕や足(下肢)は、どちらかというと皮脂の分泌が少なく乾燥しやすいため「皮脂欠乏性皮膚炎」を生じやすいと考えられます。

以下のブログも参考にしてください。

「皮脂欠乏性皮膚炎」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=139487

「貨幣状湿疹」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=206937
| 副院長 | 2009/05/18 3:21 PM |
ニゾラールローションとニゾラールシャンプーで良くなる確率高いですか?
| 彩 | 2009/05/19 12:28 AM |
「彩」さんの質問に回答いたします。

診察をしていない状況で、どのような病変があるのかも分からず、何かが良くなるかどうかを回答するのは不可能です。

ニゾラールは抗真菌薬ですので、白癬菌や癜風菌といった真菌(カビ)の感染症に対して有効な薬剤です。

脂漏性皮膚炎の発症には癜風菌の繁殖が関与していることが多いため、ニゾラールを治療に用いる場合もあります。
| 副院長 | 2009/05/20 3:17 PM |
初めまして、35歳女性です。

3年前に脂漏性湿疹と診断。
首の上周辺の頭皮のみ、フケは出ず、かゆみと湿疹
トプシムローション&ニゾラールを処方され
痒みや湿疹がある時に使用し、常用はしていなかった。
3年間に通院したのは3回くらい。

今年に入り再び痒みと湿疹
別の皮膚科で診察を受ける
(初めはアトピーを疑われたが、血液検査をしたところアレルギー反応はないので、脂漏性湿疹だろうとのこと)
アンテベート&アレロック・セレスタミンを処方され2か月使用するが、湿疹と痒みが頭皮全体に広がってくる

外用薬をデルモベートに、
1週間程使用したが、ヒリヒリと痛みが強く、医師に相談、またアンテベートの処方、使用し続けてみるよう指示あり

2週間
頭皮から黄色い液?が出て髪がガチガチに固まるほどに。
痒みも酷くなるばかり・・

現在、リンデロンVGに切り替えられ、継続してセレスタミン・アレロックの服用。
2週間ほど使用中ですが、一向に良くなりません。
瘡蓋状になっている箇所、液で濡れてる箇所、湿疹が出来ている箇所、激しい痒みでストレスになっています。

こちらのブログを拝見し、
シャンプーを硝酸ミコナゾール配合のものに、ビタミンBやビオフェルミン等を摂り、食事も注意し、早めの就寝を心がけています。
しかし最近では耳の奥が痒くなったり、痒みはありませんが鼻の中に瘡蓋ができたりしています。
皮膚とは関係ありませんが、首にあるリンパの腫れ(痛みなし)が1cmくらいになってきました。耳鼻科で触診された際は問題なし。

一向に良くならず、逆に悪化しているようで、
本当に脂漏性湿疹なのかと疑問に感じてきました。
抗うつ剤のトレドミンを1年服用していますが、副作用にしても皮膚の症状があったのはそれより前のことですので違うのかなと。。

違う皮膚科へ行ってみるのも、同じ医師に相談するのも私の判断ではありますが、
何をしたらいいのか分からなくなってきました。。。

薬が効き始める時期は人により様々かもしれませんし、
診察していただいたわけではないので何とも言えないとは思いますが、
2〜3週間使用して改善がみられない状態でも使い続けるべきでしょうか?
他に考えられる疾患等はありますでしょうか?

ご多忙かとは存じますが、もし宜しければアドバイスをお願いします。長文失礼いたしました。






| ナトリ | 2009/05/31 5:42 PM |
「ナトリ」さんの質問に回答いたします。

他院で様々な治療を受けていた場合、その医療機関でしか治療経過が分かりません。
ですから、今まで診察を担当していた医師とよく相談して、必要があれば新たに皮膚科専門医を紹介していただくというのが望ましいでしょう。

あまり良い方法ではないかも知れませんが、現在の治療によって更に症状の悪化が続いているのであれば、全ての治療を中止してみるというのも選択肢の1つです。
治療を中止したことで症状が急激に悪化するのであれば、多少は今までの治療に効果があったということになるでしょうし、もともとの皮膚症状に近い状態に戻る可能性があります。

いずれにせよ、国内には5000人以上の皮膚科専門医の資格を持った医師がおりますので、信頼できる皮膚科専門医を受診し、その指示に従うべきではないかと思います。

以下のブログも参照ください。

「皮膚科専門医」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1020643

「ドクターショッピング」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=523899
| 副院長 | 2009/06/05 11:30 AM |
お伺いしたいことがございます。

約2年前から抜け毛が気になり、皮膚科にいったところ脂漏性皮膚炎といわれました。症状としては頭皮の赤み、かゆみ、フケ、ニキビなどです。現在は赤みはだいぶ落ち着いた気がします。今思えば結構、頭が痒くて掻いていたり、ジャンクフードはよく食べていたのを思い出します。。また、抜け毛の毛根にはやや黄色みがかった塊がついていたりします。

男ということもあり、AGAも若干疑っているのですがどちらの影響で髪がぬけているか、見極め方みたいなのはありますでしょうか?細く弱い髪もぬけたりするので。。

お忙しいところお手数ですがよろしくお願いします。
| 24 otoko | 2009/06/12 4:02 PM |
「24 otoko」さんの質問に回答いたします。

脱毛原因を見極めるのは難しいと思いますが、男性型脱毛症(AGA)は生え変わりによる軟毛化であり、頭頂部と前頭部に生じます。
脂漏性皮膚炎は皮膚の炎症ですから、赤み(紅斑)や痒みの強い部位で脱毛を生じる可能性があります。

脂漏性皮膚炎の症状が治まっているのに脱毛が進行するようであれば、男性型脱毛症(AGA)の可能性を考えた方が良いでしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「男性型脱毛症(AGA)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=485412
| 副院長 | 2009/06/15 12:04 PM |
脂漏性皮膚炎などによる赤味はなかなか治りにくものなのでしょうか?
例えば皮膚炎になってから治療するまでの期間が長いと
正常な色(例えば頭皮であれば青白い色)に戻るまでに時間がかかるものなのでしょうか?

一時的に強いステロイドなどを使えば短期間で戻るイメージがあるのですが。。

よろしくお願いします。
| 都民 | 2009/06/21 3:42 PM |
「都民」さんの質問に回答いたします。

一般論になりますが、皮膚の赤みというのは、皮膚で拡張した血管の血液の色です。

ステロイド外用薬は、皮膚の炎症を抑制し血管を収縮させるため、早期に皮膚の赤みを改善する作用があります。
もちろん、皮膚で生じている炎症の重症度によって治療にかかる時間は様々ですが、ステロイド外用薬は即効性があると考えて良いでしょう。

しかし、必要以上に強いステロイド外用薬を不適切に使用したりすると、「酒さ様皮膚炎」を生じたり「ステロイド潮紅」や「毛細血管拡張」のような副作用を生じることがあります。

効果が無いのにステロイド外用薬の使用を続けるのは好ましくありません。
どのような皮膚症状であるのか、早めに皮膚科専門医の診察を受けることをおすすめ致します。

以下のブログも参考にしてください。

「ステロイド外用薬の作用・副作用(その1)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=978905

「ステロイド外用薬の作用・副作用(その3)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=987245
| 副院長 | 2009/06/22 4:03 PM |
先生こんにちは。

約2年半ぐらい頭皮の脂漏性皮膚炎で悩んでいましたが、ここ最近頭皮の調子が良くなりました。
痒みとかフケがあまり気にならなくなり、皮脂の量も減りました。
この状態が1ヵ月ぐらい続いているのですが、完治してきていると考えても良いのでしょうか?
それと、100%完治したわけでもないのでもうしばらくは治療を続けるべきでしょうか?
ここ2週間は何もしていませんが、それまで約半年、外用薬のステロイドで治療してきました。

アドバイスお願いします。
| トニ | 2009/07/22 1:55 PM |
「トニ」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」は、生活習慣の変化などにも影響を受けて、軽快したり増悪したりする皮膚症状です。

例えば、寝不足や精神的ストレス、食生活でのビタミンB群摂取不足など、様々な要因が影響していると考えられています。
つまり、完治したと思っていても、すぐに再発する可能性があるということです。

一般に、ステロイド外用薬を使用しなくても大丈夫なくらい症状が軽快してきているのであれば、再発を予防するために抗真菌薬の外用やビタミンB群の内服などを継続する場合が多いと思います。
なお、実際の治療継続方法に関しては、今までの症状を診察している担当医とよく相談してみてください。
| 副院長 | 2009/07/27 10:30 AM |
脂漏性皮膚炎治療の期間について質問です。
頭と顔の脂漏性皮膚炎と診断され、抗真菌剤入りの液体石鹸とシャンプーを使い、2週間たつとフケや顔のボロボロとした物がもう出なくなりました。
2ヶ月後に石鹸もシャンプーもなくなったので今まで使ってた物に切り替えると、1週間後にまた同じ症状が出てきてしまいました。
脂漏性皮膚炎は一般的に慢性の経過をたどると言いますが、何ヵ月もしくは何年程度こういった抗真菌剤を使い続けなければならないのでしょうか?最近は予防の為に睡眠、食事、運動はしっかり行うようにしています。
抗真菌剤入りのシャンプーは割高なので、なるべく早く普通のシャンプーが使えるようになりたいです。
| パン | 2009/07/31 10:21 AM |
はじめまして。私は26歳の女性です
小学生の頃から脂漏性湿疹で悩んできました
病院に通いシャンプーを変え
食事はもとより生活改善も心がけています
けれど、やはり出てしまいます
キリが無く、美容室に行くのも恥ずかしく
恋人に髪を触られたりする度にビクビクしてしまいます
友人との旅行も、頭皮の事を指摘されたらどうしようと気にしてしまい楽しめません
あと、胸の谷間が黒ずんでいます
これも脂漏性湿疹のせいでしょうか?
一生続くわけじゃないと上記でもおっしゃっていますが
この症状とまだ付き合っていくのかと思うと
気が重くなり憂鬱です。
レーザーで焼いたり手術で皮膚をはがしたりすることはできないのでしょうか
| はーたん | 2009/08/03 2:06 AM |
「パン」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」は、様々な原因や条件が重なって症状が出現するため、繰り返しやすい疾患です。
ですから、肌質の違いや生活習慣の違いによって経過は様々でしょう。

当然ながら、診察をしていない私が治療経過を予想するのは不可能です。
今後の経過や治療方針については、実際に診察を担当している皮膚科専門医とよく相談してみてください。

以下のブログも参考にしてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752
| 副院長 | 2009/08/03 10:59 AM |
「はーたん」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」は「皮膚炎」ですので、手術を行う必要は全くありません。
治療経過が思わしくないようであれば、治療方針を変更するなど、担当の皮膚科専門医とよく相談されてはいかがでしょうか。

脂漏性皮膚炎の症状に併発しやすい脂漏部位(胸など)の皮膚症状としては「癜風」などが考えられます。

以下のブログも参考にしてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752

「癜風(でんぷう)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=352417
| 副院長 | 2009/08/05 10:38 AM |

丁寧に対応してくださってありがとうございます
とても悩んでいたので救われました

本日皮膚科に行ったところ
先生の仰る通り癜風と判断されました
諦めずに根気よく治療していこうと思います
本当にありがとうございました。
| はーたん | 2009/08/08 5:14 PM |
脂漏性皮膚炎に悩まされて3年程経ちます。頬から顳&#39020;にかけて赤い(額、顎を除く)。かゆみなどはありません。ビタミン剤、ステロイド、ニゾラール、プロトピックを処方されましたが変わりありませんでした。最近酒さ様皮膚炎という病名を知り、自分はこの皮膚炎なのではと思い始めてきました。脂漏性皮膚炎は酒さ様皮膚炎と似ていますが違いなどは素人目でわかるのでしょうか?
また赤みには美容皮膚科の光治療が効くと聞きますが、保険適用の治療法では完治は難しいのでしょうか。よろしくお願いします。
| キッポー | 2009/08/10 7:47 PM |
「キッポー」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」とは、脂漏部位(皮脂の分泌が活発な頭皮・鼻・耳など)に生じる皮膚炎のことです。
一方の「酒さ様皮膚炎」とは、ステロイド外用薬を不適切に使用したことなどが引き金となり「酒さ」に似た症状が特に口の周りに出現します。

顔面に出現する皮膚症状という点では、どちらも似ていると言えるかも知れませんが、似たような症状は他にも多数考えられます。
それを診断するのが皮膚科専門医の仕事なのです。

安易に自己判断をするよりも、皮膚科専門医を受診し、その指示に従うべきではないでしょうか。

なお、「美容皮膚科の光治療」というのは、どのような治療か分かりませんのでコメントを控えさせていただきます。

以下のブログも参考にしてください。

「酒さ様皮膚炎」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=590920
| 副院長 | 2009/08/17 4:37 PM |
脂漏性皮膚炎に悩まされて1年経ちます。
前頭部、耳の裏、臍、陰部にかけて皮膚が赤く、特に頭皮はうろこ状のフケとかぶれの様な盛り上がった炎症がおきて真っ赤です。
しかし、いずれも痒みや痛みなどは無くただ皮膚が赤くなりフケが出るといった状態です。
 
病院では脂漏性皮膚炎と判断されビタミン剤、ステロイド、ニゾラール、を処方されましたが効果は見られませんでした。
 
今はコラージュフルフルというシャンプーとバルガスというフケ予防のリンスを使い、入浴後にアロエなどが原材料の保湿ローションを塗っている状態です。
 
フケは劇的に減っているのですがどうしても赤く盛り上がったかぶれのような頭皮がおさまらず困ってます。
範囲は生え際から頭頂部に向け6cm程度、扇状に広範囲です。
 
また特徴として入浴後すぐは頭皮が真っ赤で、乾燥して皮膚が乾いてくると色が薄くなります。
またかさぶたのように硬く、手で触ると明らかに正常な皮膚と違う触感があります。
 
先生の以前の回答の中に痒みを持たないものは湿疹でも炎症でもないとありましがこれはいったいどう呼べばいいのでしょうか?
 
後、よく『信頼できる皮膚科』という言葉がよく出てきますがそういった病院はどうやって探せばいいのでしょう?
当方、岡山県在住なのですが脂漏性皮膚炎のスペシャリストがいましたら紹介してください。
 
後、顕微鏡などで真菌がどの程度介在しているのか
視診だけでなく顕微鏡などを使った診断はどうやって頼めばいいのでしょうか?
 
よろしくお願いします。
| K | 2009/08/26 8:31 AM |
「K」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察をすることは不可能です。
現在の皮膚症状や経過、薬の効果などについては、実際に診察をしていた担当医に説明あるいは報告するようにお願いいたします。

「脂漏性皮膚炎」はありふれた皮膚症状ですから、皮膚科医であれば誰でも診察することができるはずですし、特にスペシャリストというのは聞いたことがありません。
また、私は東京で診療を行っているため、患者さんを岡山県に紹介したことがありません。
岡山県で「信頼できる皮膚科」に相談してみるべきでしょう。

「信頼できる皮膚科」というのは抽象的な表現ですが、具体的には「皮膚科専門医」を受診するのが望ましいと思われます。
平成21年8月現在、国内には5602人の皮膚科専門医がいます。
日本皮膚科学会ホームページの更新情報から「皮膚科専門医名簿一覧」を見ることもできます。

顕微鏡検査は、一般的な皮膚科であればどこでも行われている検査ですので、診察した皮膚科の医師が必要と思えば検査を行うと思います。

以下のサイトも参考にしてください。

「皮膚科専門医」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1020643

「日本皮膚科学会」
http://www.dermatol.or.jp/
| 副院長 | 2009/08/31 9:55 AM |
ブログや質問者への回答など、先生のご説明が大変わかりやすかったので、私も質問をさせていただくことにいたしました。

37歳女性、5年ほど前に慢性蕁麻疹と診断されてから、
金属アレルギーを併発し、最近ではラテックスフルーツ症候群とも診断されています。

3〜4ヶ月前から顔がほてり、赤みが強く出て、一般に言う「のぼせ」のようなものかと思い婦人科を受診。
若年性更年期障害と自律神経失調症という診断を受け、
「のぼせ」によいとされる漢方薬を処方されました。
しかし、漢方との相性が合わないせいか2〜3週間飲み続けるも一向に症状が改善されず、そのうちに顔の赤みもどんどんひどくなり、また時にはファンデーションを塗ると全体的に乾燥時に見られるような、ポロポロと皮がむける状態になってしまいました。

皮膚科を受診し改めて蕁麻疹の薬を処方しなおしていただき、同時に顔の赤みのことを相談すると「脂漏性皮膚炎」との診断。ステロイドが良いとすすめられましたが、なんとなく顔中にステロイドを塗布することに抵抗感があり様子を見るとこたえたのですが、やはり一向に赤みが治まることはありません。

ただ、乾燥はするものの、皆さんがコメントされているようにかゆくなったりすることはなく、毛穴は開き、ただ顔全体(目の周りとほほの下半分をのぞく)がひたすら赤いという状態です。

それでもやはり、「脂漏性皮膚炎」としての治療を早急にすべきなのでしょうか。

既婚、子どもなし。
仕事が不規則で、睡眠時間も少ないときは1週間に10時間程度のときもあり、食事も外食やコンビニで済ますことも多々。
過度のストレスも自覚症状ありです。

このご説明からいただけるご回答には限りがあると思いますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

長文で失礼いたします。
| のん54 | 2009/09/09 3:27 PM |
「のん54」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察や診断を行うことはできませんので、「治療を早急にすべきなのでしょうか」という質問には回答できません。

そもそも「脂漏性皮膚炎」とは、文字通り「脂漏部位」のみに生じる皮膚炎という意味であり、症状や重症度には個人差があります。
軽度の脂漏性皮膚炎であれば、それほど病的な症状ではないでしょうから、気付かない場合も多いでしょう。

つまり、現在困っている症状に対して、治療をしようという意思が本人にあれば治療すべきでしょう。
実際に症状を診察している担当医とよく相談してみてください。
| 副院長 | 2009/09/14 5:38 PM |
初めまして。
commentさせて頂きます。

付き合っている彼氏が数日前に「脂漏性皮膚炎」と診断されたそうです。 私にうつしていないか心配をしてくれていますが、唾液での感染や、(すみません)性行為があった場合の感染についてはいかがでしょうか?

真剣に質問させて頂きます。
お手数をお掛けし、申し訳ありません。何卒よろしくお願い致します。
| smile | 2009/10/01 12:23 AM |
興味深く沢山のコメントを読ませて頂きました。
私は9月半ばに顔の脂漏性皮膚炎と診断されエルピナン、リン酸リピドキサール、エルピナンを処方されました。外用薬にアルメタ軟膏を5日間だけ塗るよういわれました。
アルメタ軟膏を塗っていた5日間とその後3日は肌がきれいになってすごく良い状態でしたが、今は激しい痒み、痛みをともなった赤い湿疹が顔に沢山できてしまい辛いです。
担当の先生は強い薬なので5日以上は塗ってはいけない。とおっしゃいました。アルメタはそんなに強い薬なのですか?長く続けると皮膚が薄くなり抵抗力も弱くなると言われましたが、「長く」とはどれだけの期間をいうのでしょうか?
| emi | 2009/10/03 3:23 PM |
「smile」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」は誰にでも生じる可能性があるような、ありふれた皮膚炎です。
もちろん、皮膚炎(湿疹)は感染症ではありません。
| 副院長 | 2009/10/05 9:36 AM |
「emi」さんの質問に回答いたします。

ステロイド外用薬は、強さによって5段階(1群:ストロンゲスト〜5群:ウィーク)に分類されています。
アルメタ軟膏は、その分類で弱い方から2番目の4群(ミディアム)に属します。
4群(ミディアム)までの弱いステロイド外用薬は、一般に顔に使用しても問題ないと言われています。
細かく言えば、アルメタ軟膏は4群(ミディアム)の中では強い方です。

診察した訳ではありませんが、文面からは「酒さ様皮膚炎」などが考えられます。
しかし、「酒さ様皮膚炎」を生じやすい肌質には個人差がありますので、その人にとってアルメタ軟膏が強過ぎる軟膏であったかどうかを判断するのは、このブログ上では不可能です。

なお、治療期間が「長い」か「短い」かには、特に明確な基準はありません。
重症度や薬の種類、治療経過などによって異なるものと考えます。
ですから、治療する前から「何日以上が長いか」を判断することは困難でしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「酒さ様皮膚炎」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=590920
「ステロイド外用薬の作用・副作用(その3)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=987245
| 副院長 | 2009/10/06 10:30 PM |
 ご回答いただき有難うございます。
「酒さ様皮膚炎」と「ステロイド外用薬の作用・副作用」も読ませて頂きました。「酒さ様皮膚炎」という病名も初めて知りました。とても参考になりました。
 
 先日、病院でプロトピック軟膏を処方され2日で顔の腫れと痛みが治まりました。赤みは残っておりますが・・・。
ただ薬を塗った初日は灼熱感と酷い痒みで一睡もできませんでした。「最初は強い刺激を感じる。」と説明は受けていたものの、この刺激の強さには参りました。

 今後は食生活も見直そうと思います。

 ありがとうございました。
 

| emi | 2009/10/07 5:59 PM |
はじめまして。
私も脂漏性皮膚炎のことで質問させていただきたいと思います。

26歳女性です。
2年ほどまえから、フェイスラインに白い粒のようなニキビがたくさんできており、市販薬やサプリ等で改善しようとしていたのですが、いっこうに良くなりませんでした。
1か月前に、皮膚科にかかったところ脂漏性皮膚炎と診断されました。(確かに、顔は若干赤みがあり、毛穴も開いています。)
脂漏性皮膚炎との病名は聞いたこともなく、自覚症状もなかったのですが、ニラゾールローションのみを処方され、ニキビは洗顔をこまめにすればなおる、と指示されました。

1ヶ月ほどニラゾールを毎日使用していますが、ほとんど効果を感じられず、逆に肌荒れがひどくなったり、かゆみが出たりする日もあります。
問題のニキビもあごだけでなく、おでこや頬にもできるようになってしまいました。脂の粒のような小さいニキビがほとんどですが、赤く腫れるものも増えてきています。

脂漏性皮膚炎とニキビに関係性はあるのでしょうか?
このままの治療で肌は良くなるのでしょうか?

ご多忙かとは存じますが、もし宜しければアドバイスをお願いします。
| みや | 2009/10/12 11:45 PM |
「みや」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」は顔や頭皮など皮脂の分泌が多い部位(いわゆる脂漏部位)に生じますので、同じような部位に生じるという点では「尋常性ざ瘡(ニキビ)」と似ているかも知れませんが、全く異なる皮膚病変です。

当然のことですが、このブログ上で診察をすることはできませんので「このままの治療で・・・」という質問に回答することは不可能です。

それぞれの疾患の治療については、以下のブログを参考にしてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752
「尋常性ざ瘡(ニキビ)治療ガイドライン」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=835420
| 副院長 | 2009/10/16 5:43 PM |
始めまして。よろしくお願いします

3年ぐらい前にフケが出てきて1年ほど放置してたら痒みが増したので、2年ぐらい前に皮膚科へ行ったら脂漏性皮膚炎と診断され通院してるのですが、最近抜け毛が気になり毛も細くなってきました。

脂漏性皮膚炎の間は髪の毛は生えてくるのでしょうか?
それとも生えてこないんでしょうか?

| たけ | 2009/10/29 10:22 PM |
「たけ」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」は皮膚炎の一種ですから、頭皮で長期間炎症を繰り返していると頭髪にも影響が出る可能性があります。
皮膚炎が原因となっている抜け毛であれば、皮膚炎が軽快すれば通常は抜け毛も治まると考えられます。

詳しくは、実際の症状を診察している担当医とよく相談してみてください。
| 副院長 | 2009/10/30 3:28 PM |
はじめまして

現在55歳の主婦です。
2年程前に「脂漏性皮膚炎」と診断され治っていましたが、一年程前から、抜け毛がはじまり、ここ二ヶ月の間、シャンプーやブラッシングの際に、バサバサと抜け毛がひどくなり、赤い湿疹もあり、先日,皮膚科で「脂漏性皮膚炎」と診断されました。


 処方薬は「リンデロンDPゾル」の塗り薬と、漢方薬トウキインシ、ジルテック10の服用薬を1ヶ月分です。
「リンデロンDPゾル」を抜け毛の頭皮と湿疹部分につけるようにと言われました。抜け毛は、回復しますといわれましたが

「リンデロンDPゾル」は、強いステロイド剤なので、
頭皮に1ヶ月も続けて副作用はないものでしょうか?
コメントをよろしくお願い致します。
| ミエ | 2009/11/02 5:57 PM |
「ミエ」さんの質問に回答いたします。

ステロイド外用薬は、副腎から分泌されているホルモンに似せた薬剤です。
湿疹病変に対して適切に使用すれば「有効性」と感じるでしょうし、正常な皮膚に過剰な使用を継続すれば「副作用」と感じるでしょう。

ですから、その薬が「強い」か「弱い」かというのは、皮膚病変の状態や部位などから判断されるはずです。
実際の症状を診察している担当医(できれば皮膚科専門医)とよく相談してみてください。

以下のブログも参考にしてください。

「ステロイド外用薬の作用・副作用」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=978905
「ステロイド外用薬のランク」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1139944
| 副院長 | 2009/11/06 9:41 AM |
はじめまして。
現在二十歳で浪人生をしています。

数ヶ月の間頭皮の頭垢と痒みを感じていました。
十日前に皮膚科で診ていただいたところ脂漏性皮膚炎と診断されました。

脂漏性皮膚炎についてインターネットで色々と調べていまして、その中で
「絶対に爪で頭を掻いちゃダメ」という情報がありました。
爪で痒いところを掻くと悪化してリンパ液が出る程酷くなった
ことがあったので、爪で掻いてはいけないというのは尤もだと思います。
そしてそれからは痒くても絶対に頭を触らないで過ごし、シャンプーも
指の腹で優しく洗う様にしてきました。しかし最近気づいたのですが
頭皮表面の鱗状の角質がシャンプー後にも残っているのです。

そこで、シャンプーの前にブラシで頭皮を力を入れず軽く掃くようにした
ところ、頭皮にこびりついていた黄色い角質が山ほど取れました。
力を入れずブラシを上下しただけで、カリカリいいながら角質が取れます。
シャンプー中も風呂から出た後もほとんど頭が痒くなくなったので
ここ数日は風呂の前にブラッシングしています。爪と違って傷もできませんし
悪化もしていません。
そこで質問ですが、角質を落とす様なブラッシングはよくないでしょうか。

もう三つ、「治療薬」に関して質問があります。
皮膚科の先生からは

・デルモベート(10g)
・アレグラ錠60mg(28錠) を処方されました。いずれも二週間分です。

1,デルモベートに関して、いろんなサイトで「最強のステロイド剤」として
  紹介されています。強いステロイド剤を使い続けると皮膚が弱ってしまう
  のではないのかという疑問と、最初から最強のステロイド剤を処方された事
  を不思議に感じています。(それほど重傷なのだろうか・・・)

2,脂漏性皮膚炎の治療薬として「ステロイド+抗真菌薬+ビタミンB錠」
  という説明をインターネットの脂漏性皮膚炎に関するページで
  しばしば目にするのですが、僕は抗真菌薬は処方されませんでした。
  抗真菌薬を使わずに治療することは珍しいことではないでしょうか。

3,二週間分として処方されたデルモベート10gですが、
  (最強のステロイドなので)使いすぎない様に心がけているにも関わらず
  十日で殆ど無くなってしまいました。
  毎日風呂からでた後、4~5箇所の湿疹患部を湿らす程度に付けているのですが
  十日で10g消費する程では使いすぎでしょうか。

色々と疑問に感じているところです。
掛かり付けの先生とも相談してみます。
お忙しい中ではあると思いますが、副院長先生からも
何かしらアドバイスを頂けたら幸いです。
長文失礼しました。
| 浪人生 | 2009/11/06 8:31 PM |
「浪人生」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」に限らず、皮膚炎(湿疹)であれば、通常は掻くことで悪化してしまいます。
ですから、過剰な刺激を与えるような洗髪方法は避けるべきでしょう。
詳しくは、シャンプーを販売している薬局、あるいは症状を診察している担当医と相談するようにしてください。

脂漏性皮膚炎の治療には、ステロイド外用薬と抗真菌薬を使用するのが一般的ですが、治療効果については個人差があると思います。
どちらの治療薬(あるいは両方)を使用するかについては、実際の症状を診察した医師とよく相談されてはいかがでしょうか。

外用薬塗布量の目安としては、約0.5gで大人の手の平2枚分というのが一般的と言われています。
つまり、10gの外用薬であれば、大人の手の平40枚分ということになります。

なお、他の医療機関の批評を行うつもりはありませんので、他院で行われた診断や治療についてのコメントは控えさせていただきます。

以下のブログも参考にしてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752
「塗り薬:使用量の目安」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=252983
| 副院長 | 2009/11/09 4:34 PM |
私は18歳の高校3年生です。
高校2年生の冬に自分の髪の毛が薄いのではないかと思い、育毛剤(スプレー)をやりはじめました。
やっていくうちにたまに痒かったりして、病院などに行ってみると、脂漏性皮膚炎と言われました。
確かに自分はオイリー肌ですが、脂漏性皮膚炎の写真などにでてくるボツボツなどはでてきません。
しかし頭皮が赤いらしく、確実に毛も細くなってきています。
皮膚科の先生に抜け毛の事を話してみると、妄想といわれました。
ニゾラールを渡され、逆に悪化しました。
それからステロイドを使用しているのですが、1年経過しそうな今の症状は手で頭を押さえてみると髪が皮膚にあたって痛いです。そこまで皮膚が弱ってしまいました。

本当に脂漏性皮膚炎なのでしょうか。
この年で髪の薄さを気にするなんてはっきりいって鬱になりました。

シャンプーなどは湯シャンなどに切り替えて、薬はつけないほうがよろしいのでしょうか?

助けてください。
| HS3年男 | 2009/11/10 10:24 PM |
「HS3年男」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察を行うことはできませんので「本当に脂漏性皮膚炎なの・・・」「薬はつけないほうが・・・?」という質問に回答することは不可能です。

そもそも、脱毛の原因が「皮膚炎」であるかどうか分かりませんが、まずは「赤み」「かゆみ」といった皮膚炎の症状を治療すべきではないでしょうか。
詳しくは、実際の症状を診察している担当医、あるいは皮膚科専門医を受診して相談するようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752
「男性型脱毛症」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=485412
| 副院長 | 2009/11/13 10:47 AM |
はじめましてsurajと申します

1週間ほど前におでこがガサガサになりそれを掻いてるうちに湿疹まででてきました
その後ビーソフテンというものを友達からもらいそれを塗ったら湿疹も含め完璧に治りました。保湿剤と書いてあったので乾燥肌がひどいせいだと思っていました。
ただ目の上だけ治らず痒みもでたので皮膚科に行ったところ「たぶん脂漏性皮膚炎だけどわからない」と診断されました。
でも治りかけてるからワセリンだけでいいと言われたのでいただいて帰ったんですがなかなか治りません。
ネットで得た情報では目の周りはできにくい、難治性、とあったので本当に脂漏性皮膚炎の症状に合致していると言えるのか不安になりました。
一応ひどくはならないんですが、ビーソフテンと並行して使用したヒルドイドという乳液をつけてから痒みと赤みが増したと記憶してます。たまたま時期が重なっただけなのかもしれませんが。。

私の症状は一般的な脂漏性皮膚炎に合致しているんでしょうか。
またヒルドイドという薬の副作用で赤くなったということはありえるんでしょうか。
| suraj pabari | 2009/11/18 2:50 AM |
股関節〜陰部(毛の部分)に毛穴が腫れるような湿疹やかさぶたができ、黄色い汁が出ることもあり、また、かゆみもひどく、1か月前に皮膚科を受診したところ、脂漏性皮膚炎と診断されました。(過疎地のため診療時間が短いことと、仕事の都合でまだ再診できていません)
亜鉛華軟膏とリンデロンVを混ぜた薬とラミシール、頓服でホモクロミン錠をもらい、症状が改善されたり悪化したりを繰り返しています。
悪化の原因として股間節とパンツの足を入れる部分のゴムが摺れて(もしくは蒸れて)いるせいかと最近思ったのですが(摺れた部分に湿疹ができ、かゆみと汁が出て、かさぶたになり治るが、繰り返す)、こういった摩擦や蒸れは脂漏性皮膚炎の悪化の原因と考えられますでしょうか?

それとひとつ不安があるのですが、このままこの薬を長期的に塗っていった場合、場所が場所なだけに、例えば妊娠中に上記のようなステロイドや抗真菌剤を塗っても胎児に問題ないのでしょうか?また、普通分娩で産んだ場合生まれた赤ちゃんに移りませんか?
コラージュフルフルというものも試してみようか考えていますが、こちらは妊娠出産に影響はありませんでしょうか?

長くなり申し訳ありません。
まだ病院に2週間くらい診療時間が仕事と合わず行けそうにないので、答えていただけるとうれしいです。
| toy | 2009/11/18 6:54 PM |
「suraj pabari」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」というのは、いわゆる脂漏部位に繰り返し生じる湿疹のことです。
脂漏部位とは、頭皮や生え際、眉毛部、鼻の周辺、耳など皮脂の分泌が活発な毛孔がある部位のことです。

このブログ上で診察を行うことはできませんが、典型的な脂漏性皮膚炎であれば、目の周り(眼瞼周囲)を除いた部位に症状が現れやすいと思います。

ヒルドイドやヒルドイドの後発医薬品であるビーソフテンには、あまり強い作用(副作用)はありません。
しかし、メーカーが違えば基剤や添加物も異なる可能性があります。

全ての外用薬について言えることですが、自分の肌に合わない外用薬を使用すれば、接触皮膚炎(かぶれ)を起こす可能性があります。
ですから、保湿作用を期待して使用するのであれば、自分の肌質に合った外用薬を選択する必要がある訳です。

以下のブログも参考にしてください。

「ジェネリック医薬品(後発医薬品)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=201570
| 副院長 | 2009/11/20 11:21 AM |
御返信ありがとうございます。
瞼中心に赤くなり痒みと皮剥けがあったのでやはり違ったんでしょうか。
治りにくいと言ってましたが漸く完治に至りました。
ただ生え際や耳周りの痒みもあったので瞼だけ別の薬負けかなにか、って気もします。

何はともあれ御助言ありがとうございました。
| suraj pabari | 2009/11/21 2:48 AM |
「toy」さんの質問に回答いたします。

下腹部〜股部に生じた湿疹を脂漏性皮膚炎と診断すべきかどうか、私には判断できません。
ですが、衣類による刺激が激しければ、当然ながら皮膚炎の悪化を招くと思います。

通常は、外用薬が皮膚から吸収されて胎児に影響するようなことは無いと思います。
内服薬は全身に行き渡りますので、妊娠中は控えた方が無難でしょう。
ただし、詳しくは実際の症状を診察している担当医に確認するようにしてください。

ステロイド剤に関しては、妊娠中に内服していても問題ありませんので、外用については全く心配する必要はありません。

コラージュフルフルは、薬局やドラッグストアなどで石鹸やシャンプーとして販売しています。
市販されている商品で、妊娠中に使用制限されているものは少ないと思います。
念のため、購入時に確認されてはいかがでしょうか。
しかし、すでに抗真菌薬であるラミシールを外用している人が心配する内容ではないと思います。
| 副院長 | 2009/11/21 10:34 AM |
こんにちは。
始めまして。

質問させていただきます。

私は顔に症状が出て、具体的な症状は、
開ききった毛穴、顔を触るとボロボロと毛穴につまった角質のようなものが毎日でる、
目の回りだけ白く、他は逆パンダのように赤い、少々の痒み、です。
以前皮膚科に通っており、出されるぬりぐすりやのみぐすりが多く、怖かったのですが、通い続け、
症状が改善されたので完治したと事故判断をしてしまい、通院をやめてしまいました。

最近になり、また症状が悪化してきたので、通院をしています。でも正直、薬が怖いです。ステロイドの薬ではないのですが、のみぐすりが異常に多いですし、つけぐすりをつけるとすぐに症状が軽くなるのも怖いです。私はまだ未婚ですし、飲み続けた薬や塗りつづけた薬が身体に溜まり、将来生まれてくる子供になにか悪い影響とかないでしょうか…?

それに一生薬を飲みつづけ、塗りつづけなければならない体質になってしまうのではないかと不安です。



回答をお願いいたします。
| リンゴ | 2009/12/12 4:30 PM |
「リンゴ」さんのコメントに回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察を行うことはできませんので、現在の症状や治療についてコメントすることは不可能です。
治療に対する不満などは、実際に診察を担当している医師に相談すべきであると考えます。

塗り薬が有効なのであれば、通常は塗り薬のみの治療を継続するだけで十分だと思います。
本当に内服薬が治療に必要であるかどうかは、直接担当医と相談してみてください。

塗り薬にも抵抗があるのであれば、日常生活における悪化要因を回避する工夫をされてはいかがでしょうか。
洗顔方法や食生活の改善、規則正しい生活を心掛けるなど、できることは日常生活にたくさんあるはずです。
詳しくは、実際の症状を診察している担当医(できれば皮膚科専門医)とよく相談してください。

以下のブログも参照ください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752
| 副院長 | 2009/12/14 4:35 PM |
はじめまして。
お聞きしたいのですが
かなり前から地肌がすごくかゆくて、かきすぎて膿んでしまったので病院に行って薬をもらったんですが、「リンデロン−VGローション」って言うのを使っていたんですが、かゆみが治らないです。
かくとフケがたくさんでてしまいます。
どうすればいいですか?
| まり | 2010/01/14 9:42 PM |
「まり」さんのコメントに回答いたします。

このブログ上で診察を行うことはできませんので、治療方針についてコメントすることは不可能です。
せっかく医療機関を受診した訳ですから、実際の症状を診察している担当医(できれば皮膚科専門医)とよく相談されてはいかがでしょうか。
| 副院長 | 2010/01/18 5:02 PM |
はじめまして。22歳の男です。
僕は4年ほど前から、頬から目の周りにかけてが赤くなり、脂漏性湿疹の症状が出ています。
現在ステロイド外用薬のイワキのデキサメサゾン軟膏を1日1回入浴後に使用し、症状は落ち着いています。ただステロイド外用薬の使用をやめると症状が再発してしまいます。

インターネットなどでいろいろ調べてみて、デキサメザソン軟膏というのはステロイドの中でも4〜5郡に属するということであまり強くないようなのですが、症状を抑えるためにこのまま毎日1回の使用を続けても問題はないでしょうか。

自分はステロイド肯定派で、症状が治まり、1日1回の使用で済むならば、弱いステロイドを使用してストレスのない生活を送るという方法もあると思うのですが、ステロイドを何年も使ったあとに突然副作用が出るようなことってあるのでしょうか。

先生のご意見を伺えたら嬉しいです。
| よし | 2010/02/08 1:44 AM |
「よし」さんの質問に回答いたします。

デキサメタゾン(グリメサゾン)であれば、ステロイド外用薬の5段階分類で4群(ミディアム)に分類されますが、プロピオン酸デキサメタゾン(メサデルム)やデキサメタゾン吉草酸エステル(ボアラ)であれば、5段階分類の3群(ストロング)に分類されます。

ステロイド外用薬は、塗り薬の中では比較的安心して使用できる薬ですが、あくまで皮膚の状態によって強弱を使い分ける必要があります。
当然ながら、このブログ上で診察をすることはできませんので「・・・問題はないでしょうか」という質問に回答することは不可能です。

一般論として、顔に使用できるステロイド外用薬は、5段階分類の4群(ミディアム)あるいは5群(ウィーク)までと言われています。
しかし、これらの弱いステロイド外用薬を使用していても、肌質によっては「酒さ様皮膚炎」のような状態を引き起こす可能性があります。
ですから、現在の外用薬を処方している皮膚科医(可能であれば皮膚科専門医)を診察を受け、その指示に従うべきだと思います。

以下のブログも参考にしてください。

「ステロイド外用薬の分類(ランク)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1139944
「ステロイド外用薬の作用・副作用(その3)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=987245
| 副院長 | 2010/02/10 4:59 PM |
はじめまして。20代の男です。

長年、顔に赤みと痒みがあり、炎症をもったような状態だったのですが、半年ほど前くらいからほうれい線にそったような感じで湿疹ができるようになり、皮膚科を受診したところ、脂漏性皮膚炎だと診断されました。
一生完治することはないとのことです。
対症療法なのでしょうが、キンダベートを処方され、症状がおさまったころにビタミンC誘導体とビタミンEが配合されたローション(皮膚科で取り扱っている)をつけて症状を抑えるようにといわれました。
キンダベートを塗ると一時的に症状は改善するのですが、使用をやめるとまた湿疹がでてきます。短いスパンでステロイドを塗ったりローションに替えたりの繰り返しです。

そこで、箇条書きで申し訳ないのですが質問させてください。

1、湿疹がでてきて、キンダベートなどのステロイドを塗る場合、最低でもどのくらいの期間塗り続けなければいけないのでしょうか?また、副作用を避ける場合、最高でどのくらい塗り続けても大丈夫なのでしょうか?

2、1と質問がかぶるかもしれないのですが、症状がおさまってきたらステロイドを急に中止してもいいのでしょうか?

3、短いスパンでステロイドを使ったりやめたりを繰り返しても大丈夫ですか?

4、日中、ステロイドをつけているとテカテカでかっこ悪いのですが良い方法はないでしょうか?我慢するしかないですか?

5、ステロイドは副作用の危険がある上、だんだん今の強さのものは効かなくなることがあると聞いたのですが、一生完治はしないのに、そのようなリスクを背負って塗り続ける意味はあるのでしょうか?

6、脂漏性皮膚炎に漢方は効果がありますか?

7、脂漏性皮膚炎は本当に一生完治しない病気なのでしょうか?


質問が多く長い文章になってしまって申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。
| 河波 | 2010/02/27 5:24 PM |
「河波」さんの質問に回答いたします。(その1)

<質問1について>
ステロイド外用薬を使用する場合、「最低でもどのくらいの期間塗り続けなければ・・・」という決まりはないと思います。
1回で十分な効果があれば、もうそれ以上外用する必要はないでしょう。

ステロイド薬というのは、副腎皮質ホルモンに似た成分を人工的に作り出している薬剤です。
皮膚病変の違いによってステロイドの強さ(ランク)を変える訳ですし、肌質の違いによっても副作用の生じ方が異なるため、「最高でどのくらい塗り続けても大丈夫・・・」という明確なものは無いでしょう。
他の全ての薬剤で言えることですが、副作用を最低限にとどめるために、必要以上の薬剤は使用しない方が良いとは言えます。

以下のブログも参考にしてください。

「ステロイド外用薬の分類(ランク)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1139944
「ステロイド外用薬の作用・副作用(その3)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=987245
「酒さ様皮膚炎」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=590920

<質問2について>
治療薬の中止あるいは減量についてですが、これも他の多くの薬剤と同様だと思います。
急性の症状であれば、早期に治療を開始して早期に治療を終了すべきです。
慢性の症状であれば、再発・再燃に注意しながら時間をかけてゆっくり減量していくべきでしょう。

<質問3について>
当然のことですが、このブログ上で診察をすることはできませんので、治療薬の使用方法は、実際の症状を診察している担当医とよく相談するようにしてください。

<質問4について>
軟膏基剤が気に入らなければ、乳剤性基剤(クリーム剤)に変更されてはいかがでしょうか。

以下のブログも参考にしてください。

「軟膏とクリームの違い」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=166346
| 副院長 | 2010/03/06 12:44 AM |
「河波」さんの質問に回答いたします。(その2)

<質問5について>
ステロイド外用薬というのは、副腎皮質から分泌されるホルモンに似た成分の薬剤であるため、その作用・副作用が十分に把握されています。
さらに、50年以上の使用経験もあるため、最近10年の間に発売された薬剤などと比べ、はるかに安全な薬剤と言われている訳です。
ステロイド外用薬が効かなくなるという話も聞いたことがありません。

慢性的な症状の疾患について「完治」というのがどのような状態であるのか私には分かりませんが、100%消えて無くなる治療法でなければ治療しない方が良いということは考えられません。
高血圧でもアトピー性皮膚炎でも、どんな疾患でもそうだと思いますが、その人の人生に不都合があるから「治療」という選択を選ぶのではないでしょうか。

以下のブログも参考にしてください。

「ステロイド外用薬の作用・副作用(その1)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=978905
「ステロイドの塗り薬は有害?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=186048
「ステロイドが悪い薬という噂」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=389144
「ステロイドの塗り薬って効かなくなるの?」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=257457

人間は50年経てば老化を自覚すると思いますが、1分で老化を自覚することはないでしょう。
しかし、50年前の状態に戻す治療法というのが存在しないように、厳密には1分前の状態に戻す治療法もありません。
具体的には、胃癌の患者さんであれば、胃の大部分を摘出して「完治した」と喜びますが、癌細胞が増殖する前の状態の胃が手に入った訳ではありません。
皮膚であれば、出血を伴う大きな切り傷も、丁寧に縫合すれば1週間で傷口が閉じ、1ヵ月もすれば「完治」したと喜ぶことでしょう。
しかし、真皮に達した傷は、創傷治癒反応が生じてから再上皮化が起こるため、必ず瘢痕として残っているはずです。
このように考えると、「完治」というのは、その人の人生において定義されるようなものであり、考え方によっては「完治」する病気なんて存在しないとも言えるような気がします。

<質問6について>
漢方薬というのは、症状に対して使用される薬剤ではなく、その人の体質によって選択される薬剤です。
ですから、個人差があると思いますし、私は皮膚炎の治療にあまり漢方薬を使用したことはありません。

以下のブログも参考にしてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752

<質問7について>
「脂漏性皮膚炎」というのは、脂漏部位に繰り返しやすい皮膚炎のことです。
一般には、脂漏の分泌が活発な乳幼児期あるいは思春期から中年にかけて多くみられる症状です。
なお、「完治」という考え方に関しては、質問5の所で回答した通りです。
| 副院長 | 2010/03/06 12:45 AM |
回答ありがとうございました!
貼っていただいたリンクを参考になるべく上手にステロイドを使っていきたいとおもいます。
| 河波 | 2010/03/07 9:56 PM |
こんばんわ
始めましてメガネと申します
いろいろ読んでいるいる内に
自分の肌荒れも脂漏性皮膚炎ではと思いました

私の場合痒みは一切伴いません
痒みを伴わない場合
脂漏性皮膚炎である可能性は無いのでしょうか?
お忙しい処申し訳御座いません
皮膚科に行くか迷ってます
出来ましたら宜しくお願い致します
| メガネ | 2010/03/16 7:42 PM |
22歳、男。
4年程前から脂漏性皮膚炎です。場所は顔です。
現在、ステロイド(リドメックス)を皮膚科から処方され使用しています。
今までは、ニゾラール、ロコイド、プロトピック、ビタミン剤を処方されましたが効果ありませんでした。
症状は赤ら顔で、朝起きると皮脂でテカテカします。
脂漏性皮膚炎にはステロイドがよく処方されるとのことですが、ステロイドが効かない人もいるのでしょうか?また、そういった人は今後どういった治療法が考えられますか?(診断してもらっていないので、難しいかもしれませんが)

ステロイドの副作用(肌が黒くなる、ステロイド皮膚炎)は皮膚科の指示通り使用していれば問題ないのでしょうか?

ちなみにリドメックスを処方されて1週間後に再診する予定です。

長文で失礼しました。
よろしくお願いします。
| ムラサ | 2010/03/17 1:08 PM |
「メガネ」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察をすることはできません。
もちろん、診察をせずに皮膚の症状を診断することも不可能です。

「脂漏性皮膚炎」というのは、脂漏部位に生じる皮膚炎のことです。
ですから、皮膚炎が悪化してくれば、赤みや痒み、落屑(フケ)などが徐々に激しくなってくるかも知れません。

「脂漏性皮膚炎」は、特に生命に関わるような疾患ではありませんので、医療機関を受診するかどうかは個人の判断になると思います。
| 副院長 | 2010/03/24 9:27 AM |
「ムラサ」さんの質問に回答いたします。

ステロイド薬とは、副腎から分泌されている副腎皮質ホルモンに似せた成分の薬剤です。
ステロイド外用薬は様々な強さにランク分けされているため、効果が不十分という場合はあると思いますが、作用(副作用)が無くなるという話は聞いたことがありません。

リドメックスは、近年ではミディアム(マイルド)に分類されるようになってきましたが、数年前まではストロングに分類されていたステロイド外用薬です。
あくまで病変部の状態によってステロイド外用薬を使い分けるのですが、以前は顔にリドメックスを使用することは少なかったと思います。

顔に必要以上のステロイド外用薬を使用してしまうと、ステロイド潮紅(赤ら顔)などの副作用が生じる可能性があります。
しかし、肌質の違いによって「ステロイド潮紅」や「酒さ様皮膚炎」の出現には個人差があります。
ですから、現在のステロイド外用薬が強すぎるのか適切であるのか、一概には判断できません。

このブログ上で他の医療機関の診療内容についてコメントするつもりは全くありませんが、できるだけ皮膚科専門医の資格を持った皮膚科医を受診するのが望ましいと思われます。

以下のブログも参考にしてください。

「ステロイド外用薬の分類(ランク)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1139944
「ステロイド外用薬の作用・副作用(その3)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=987245
「酒さ様皮膚炎」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=590920
| 副院長 | 2010/03/25 11:22 PM |
はじめまして。
頭皮の赤みが気になっています。かゆみやフケはほとんどありません。
随分以前に皮膚科を受診した時、脂漏性皮膚炎と診断されたことがあります。
そこで2点質問させていただけないでしょうか?
1.脂漏性皮膚炎でもかゆみやフケを伴わないことがあるのでしょうか?
2.真菌が原因でない場合、ニゾラルローションの使用で症状が悪化したりする可能性はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。
| たかはし | 2010/04/30 12:36 AM |
「たかはし」さんの質問に回答いたします。

皮膚が赤く見えるというのは、何らかの原因で皮膚の毛細血管が拡張し、血液の色が見えているからです。

診察をせずにコメントをするのは無理があるかも知れませんが、痒みやフケといった症状が無いのであれば、特に治療を行う必要が無いと思います。
痒みなどの皮膚炎症状が無ければ、そもそも「脂漏性皮膚炎」という病名を付ける必要も無いでしょうし、皮膚の赤みだけであれば「紅斑性酒さ」のような状態なのかも知れません。

「脂漏性皮膚炎」というのは、皮脂の分泌が多い皮膚に生じる皮膚炎です。
その原因として、皮脂の分泌が多い皮膚で繁殖する癜風菌(マラセチア)の関与が考えられている訳です。
しかし、癜風菌は皮膚の常在菌であり、成人の約90%に付着していると言われているものです。

ニゾラールに限らず、全ての外用薬について言えることだと思いますが、その人の肌質(体質)に合わない成分が含まれていれば、接触皮膚炎(かぶれ)を起こしてしまうでしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「酒さ」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=582408
「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752
| 副院長 | 2010/05/09 9:44 PM |
はじめまして
頭皮に痒みと抜け毛が酷くなり病院で診察してもらったところ脂漏性皮膚炎と診断されました。
脂漏性皮膚炎での脱毛は、症状が改善すればまた髪の毛は生えてくるものなでしょうか。
このまま薄くなってしまわないかとても不安です。
| 20歳 男性 | 2010/06/02 3:31 AM |
「20歳 男性」さんの質問に回答いたします。

皮膚炎が原因となって生じた脱毛の場合は、皮膚炎の症状が軽快してくれば、脱毛の症状も改善してくるものと思われます。
| 副院長 | 2010/06/07 9:55 PM |
四年ほど前から難治の円形脱毛(全身脱毛)にかかっていてミニパルス療法を行ったりしました。今年の2月くらいから久々に頭のてっぺんに髪が生えてきたのですが、生えてきた部分が、脂漏性皮膚炎になってしまいました。痛みやかゆみがあります。
頭をさわると、ぽろぽろと髪の毛と一緒にふけみたいなものがとれてきますが、これは髪の毛と一緒にでこぼこしている脂漏部分がとれてしまわないと脂漏性皮膚炎は治りませんか?せっかく生えた髪の毛だったので、とても辛いのですが…。
| みかん | 2010/07/01 11:03 PM |
「みかん」さんの質問に回答いたします。

脂漏性皮膚炎というのは、脂漏部位に生じる皮膚炎のことです。
フケなどの角質は表皮の表面から剥がれ落ちますが、毛包は真皮内にありますから、必ずしもフケが出れば毛髪も抜けるという訳ではないと思います。
脂漏性皮膚炎に対しては、脂漏性皮膚炎の治療を行うべきだと思います。

以下のブログも参考にしてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752
| 副院長 | 2010/07/09 11:31 AM |
はじめまして。今18で大学生です。高3の冬に脂漏性皮膚炎にかかりました。当初は、赤みがひどく、痒みもひどく、ふけもすごかったんですが、今はもらった薬のおかげで赤みはなくなりましたし痒み(汗をかいた時や、熱いときは以外では)痒みはほとんど、ありません。ただ、最近、髪をあらってもベタベタしていたり、髪が細くなり、よく抜けるようになりました。

何が原因なんでしょうか?


ある程度自分で調べましだが、はっきりしません。


今、コラージュフルフルというシャンプーを使っています。


運動は週二回40分ほどランニングをしています。


偏った食生活をしているわけでもないし(一応、サプリメン
トを飲んでいます)



脂漏性皮膚炎と髪は関係あるんでしょうか?

どうやったら完治できるんでしょうか?


あと、頭皮を調べてもらおうと思っているので、神奈川県内で頭皮の専門の病院があれば教えてください。
よろしくお願いします。

長々と失礼しました。
| | 2010/07/19 4:22 PM |
はじめまして。
脂漏性皮膚炎と抜け毛に悩んでいるのですが、抜け毛の原因が脂漏性皮膚炎の症状か男性型脱毛症によるものなのか判断できるものなんでしょうか??
皮膚科の先生は見ただけでわかるもんでしょうか?
| 27才男性 | 2010/07/21 12:05 AM |
初めまして。
脂漏性皮膚炎と診断され約3年経ちます。
医者では痒い時にだけ塗ってと、塗り薬を頂きまして
我慢できない時にだけ塗っておりますが、改善が見れません。
それとですが頭皮が脂ですごいです。毎日マッサージするように洗っているのですが
朝には触らなくてもわかる位に脂でベットリです。
その為か、抜け毛が激しく地肌が見える位になってしまいました。
この脂症を改善させる薬は有るのでしょうか?

| スイカ | 2010/07/24 9:38 PM |
「7月19日午後4時22分」にコメントを入れた方の質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察を行うことはできません。
診察をせずに「何が原因なんでしょうか?」あるいは「どうやったら完治できるんでしょうか?」という質問に回答することも不可能です。

私は東京都墨田区で皮膚科の診療を行っていますが、神奈川県の医療機関を紹介した経験はほとんどありません。
「頭皮の専門の病院」というのがあるという話も聞いた事がありません。
神奈川県内での診察を希望されるのであれば、当然ながら神奈川県の医療機関から紹介していただいた方が良いと思います。
| 副院長 | 2010/07/26 10:51 AM |
「27才男性」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」は皮膚炎であるため、慢性的に強い炎症を繰り返している部位では炎症性の脱毛を生じる可能性があります。
つまり、局所的な病変が見られるはずです。

一方の「男性型脱毛症」というのは、ジヒドロテストステロン(男性ホルモンの代謝産物)に影響される「びまん性脱毛症」です。
脱毛症と言っても、毛髪の成長期が短縮される結果生じる軟毛化(薄毛)による症状です。
つまり、病的な脱毛ではなく、生理的な現象です。

ですから、通常は「皮膚炎」の症状で受診されたか「薄毛」の症状で受診されたかで判断できると思います。

以下のブログも参考にしてください。

「男性型脱毛症(AGA)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=485412
| 副院長 | 2010/07/28 10:06 AM |
「スイカ」さんの質問に回答いたします。

治療経過が思わしくないという報告は、実際の症状を診察している担当医に伝えるようにしてください。

皮脂の分泌が多いというだけであれば、特に病的な症状という訳ではないと思います。
皮脂を洗い落とせば、それを補うために毛孔から皮脂が分泌されるのが普通です。

一般に、皮脂の分泌をコントロールできるようにするために、脂肪分・糖分・ナッツ類・コーヒー・アルコール・香辛料などは控えた方が良いと言われています。
緑黄色野菜など、ビタミンB群を多く含む食生活を心がけた方が良いでしょう。
ストレスの少ない規則正しい生活を送ることも重要かも知れません。

また、トレチノイン軟膏などを使用すれば、皮脂の分泌をある程度抑えられると思います。
詳しくは、美容外科などで相談してみてください。

以下のブログも参考にしてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752
「トレチノイン療法」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=361906
| 副院長 | 2010/08/04 9:37 AM |
回答ありがとうございました。

追加質問なんですが、脂漏性皮膚炎により男性型脱毛症を併発する可能性があると聞いたことあるのですが、実際どうなんでしょうか?
| 27歳男性 | 2010/08/04 11:58 PM |
再び「27歳男性」さんの質問に回答いたします。

繰り返しになりますが、「脂漏性皮膚炎」とは頭皮や顔面など皮脂の分泌が活発な部位に繰り返しやすい湿疹のことであり、「男性型脱毛症」とは男性ホルモンの代謝産物であるDHT(ジヒドロテストステロン)によって毛髪が十分に成長する前に抜けてしまうという生理的現象のことです。

それぞれ異なる症状ですから、当然ながら併発する場合も併発しない場合もあるでしょう。

以下のブログも参考にしてください。

「男性型脱毛症(AGA)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=485412
| 副院長 | 2010/08/20 11:13 AM |
脂漏性皮膚炎での脱毛の場合、M字部分がかなり後退するまで薄くなる場合はありますか?
| 管 | 2010/09/07 11:11 PM |
「管」さんの質問に回答いたします。

「M字部分がかなり後退するまで薄くなる」というのは、びまん性脱毛であり、特に男性の場合は「男性型脱毛症(AGA)」と呼ばれています。
男性型脱毛症には、前頭部の生え際から脱毛が進行する「M型」と、頭頂部を中心に脱毛が進行する「O型」があります。

一方、脂漏性皮膚炎やアトピー性皮膚炎で生じる脱毛は、慢性的に炎症を生じている部分のみの脱毛になると思います。

以下のブログも参考にしてください。

「男性型脱毛症(AGA)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=485412
「女性型脱毛症」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=568786
「甲状腺機能低下症に伴う脱毛症」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=577184
| 副院長 | 2010/09/14 5:04 PM |
こんにちは
現在、脂漏性皮膚炎により頭皮に炎症をおこし、それが毛根にまで至って抜け毛が止まらない状況です。皮膚科ではリンデロンVGローションとニゾラールローションを処方されています。皮膚炎による脱毛症は止まらないと聞くのですが、やはり薄毛になっていくことも含めてこの病気とうまくつきあっていくしかないのでしょうか。このさきこのまま髪がぬけていってしまうのが不安で。先にコメントされている方々の回答に皮膚炎が治まれば抜け毛も治まると書かれていましたが、またそこから髪は生えてくるのでしょうか。
| 大学生 | 2010/09/27 12:36 PM |
「大学生」さんの質問に回答いたします。

皮膚炎に伴う脱毛というのは局所的な脱毛ですから、原因となっている皮膚炎が治まれば毛髪が伸びてくるはずです。
しかし、ひどい掻き傷を繰り返すような激しい皮膚炎が慢性化して、瘢痕を生じるような状態(瘢痕性脱毛症)に至ってしまうと、毛包(毛孔)も破壊されてしまうため不可逆的な脱毛になります。

一方の「薄毛」というのは、男性型脱毛症や女性型脱毛症のような軟毛化を主体とする「びまん性脱毛症」や、疎毛を主体とする「休止期脱毛症」を意味します。

このブログ上で診察をすることは不可能ですから、実際の症状を診察している担当医(皮膚科専門医など)とよく相談し、治療法を考えるようにしてください。

以下のブログも参考にしてください。

「男性型脱毛症(AGA)」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=485412
「男性型脱毛症(AGA)治療ガイドライン」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1197116
「女性型脱毛症」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=568786
「甲状腺機能低下症に伴う脱毛症」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=577184
| 副院長 | 2010/10/06 11:57 AM |
はじめまして こんばんは。
現在、脂漏性皮膚炎でニゾラールクリームを使用して
2ヶ月になります。頬は快方に向かっていますが、おでこ、小鼻の横、顎は中々です。 
使用しているニゾラールクリームは、長期使用しても
良いのでしょうか? 顔にいる良い菌まで影響しないのでしょうか? 耐性についてはどうでしょうか?
よろしくお願いします。
| ちかママ | 2010/11/08 6:18 PM |
「ちかママ」さんの質問に回答いたします。

抗生剤と同様に、抗真菌剤についても耐性という問題はあると思います。
しかし、外用の抗真菌剤に対する耐性という話題は、私はあまり耳にしていません。

私は細菌学についてはあまり詳しくありませんが、点滴や内服薬で体内に取り入れる薬剤とは異なり、皮膚の表面に外用する薬剤の場合は、それほど深刻な問題にはならないのではないかと思われます。
また、皮膚の潰瘍治療などに使用される可能性がある外用抗生剤と異なり、表皮や角質が存在する皮膚の上に外用する抗真菌剤ではあまり問題視されていないのかも知れません。

実際、外用抗真菌剤や抗真菌剤配合シャンプーなどには、特に連日使用の制限などは設けられていないと思います。

なお、「顔にいる良い菌・・・」というのは、どのような菌か私には分かりませんので回答することはできません。
| 副院長 | 2010/11/17 9:38 AM |
7〜8年前位からニキビと赤ら顔に悩まされ二ヶ月前に初めて行く皮膚科に行き脂漏性皮膚炎と言われました。
ニゾラールローションとビーソフテンローションとワセリンとケイシブクリョウガンと言う漢方をもらいました。ニゾラールローションとビーソフテンローションが肌に合わず顔がすごく赤く痒みもでてきたので使用できなくなりました。代わりにキンダベート軟膏をもらいました。
今はワセリンを塗り一週間おきにキンダベート軟膏を塗っていますが全く症状は和らぎません。
ニゾラールローション以外に何か良い治療法などはないのでしょうか?

| まひろ | 2011/04/26 9:48 PM |
「まひろ」さんの質問に回答いたします。

脂漏性皮膚炎の治療に関しては、以下のブログを参考にしてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752

また、詳しい説明などは、実際の症状を診察している担当医から受けるようにしてください。
| 院長 | 2011/05/01 10:46 PM |
頭皮について。脂漏性皮膚炎?
リドメックスのローションひ一日に何回塗ればいいですか?
また湿疹、頭皮に全体的赤み、細かいフケ、大きなフケ、脂の塊がとれるのですが保湿は必要ですか?
保湿するならなにがいいですか?
| さやか | 2011/05/06 9:11 PM |
「さやか」さんの質問に回答いたします。

残念ながら、このブログ上で診察をすることはできません。
ですから、詳しい説明は、実際の症状を診察している担当医から受けるようにしてください。

なお、ステロイド外用薬であれば、1日2回程度の外用が一般的だと思います。
| 院長 | 2011/05/13 11:00 AM |
はじめまして。福岡県在住の24才:男です。

頭皮の炎症が見られるようになって、約7年です。

17歳位の時に、頭皮が無性に痒くなり、フケが大量に発生しました。当時は何も分からずに掻きむしっているような状況でしたが、

色々と自分でも調べ、シャンプーを替えたり、生活習慣などの改善、病院へも行き、現在は症状が出始めたころに比べると、マシになっているように思います。

いくつか病院へ行きましたが、特に症状の名前も言われた訳ではないので、ハッキリ何なのかは分かりません。

症状は、

●頭皮のフケ・かゆみ

・ステロイドを処方して頂き、塗ったりもしましたが、かゆみに関して、そんなに変化はありませんでした。

●頭皮のヒリヒリ感

・洗浄力が強いのと、洗髪のやり過ぎかと思い、シャンプー等も替え、洗髪方法を替えると黄色いフケの塊のようなものが出て来てしまいます。

・おそらく洗浄力が強めのシャンプーを使うと、フケは収まりますが、このヒリヒリ感が強くなる時があります。頭皮が薄くなっているような感覚です。

●抜け毛も症状が出るようになってから、増えました。

・抜け毛の毛根の所に、白い皮脂のような塊が一緒に付いている事もあります

●これは関係あるのか分かりませんが、
顔(こめかみ〜おでこ)にかけてニキビが大量に出来ました。もともとニキビ等は出来にくい体質でした。頬やアゴなどには殆どできません。

・特に食物アレルギーなどがある訳でもありませんし、一般的なアトピー等も発症した事もありません。

●頭皮の色も全体的に赤っぽいです。

・症状が出始めたころは、髪を切りに行くと、『頭皮の色がおかしいよ』と良く言われました。現在は当時程ひどく無いと思います。

以上のような症状があります。

どこの病院へ行っても特に何か言われる訳でもなく、『とりあえずステロイドを塗って様子を見て下さい。』と、言われます。

病院の先生方にも、良く分からな事を聞きに伺うのも申し訳ないので、現在は病院に行く事はありません。

そこで、このブログを拝見させて頂き、色々な症状の方々にアドバイスされている先生をお見かけしましたので、コメントさせて頂きました。

私も何なのかも良く分からない状況で、上手くお伝え出来ていないかもしれませんが、先生から見て何か見解があれば聞かせて頂けないでしょうか。

長文失礼しました。

よろしくお願いいたします。

| 24才:男 | 2011/08/30 11:39 PM |
「24才:男」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察をすることはできません。
診察をしていない症状に対して、私がコメントできることは何もありません。

心配な症状であれば、皮膚科専門医を受診し、詳しい説明を受けるようにしてください。
全国の皮膚科専門医は、日本皮膚科学会ホームページの皮膚科専門医マップで検索が可能です。

「日本皮膚科学会」
http://www.dermatol.or.jp/
| 院長 | 2011/09/07 11:59 AM |
以前にも質問させて頂いたmikaと申します。
この度もよろしくお願いいたします。

脂漏性皮膚炎の治療にニゾラールクリームを処方されましたが、
かぶれてしまい使えませんでした。
他に薬はないと言われ、保湿剤だけ塗っています。

でも、ネットなどで調べてみると、
ケトコナゾールという内服薬があるようですが、
脂漏性皮膚炎には使えないのでしょうか?
副作用があるから出せないのでしょうか?

もし、ニゾラールクリームなどの外用薬が使えない場合、
先生はどのような治療をされますか?

よろしくお願いいたします。
| mika | 2011/09/12 3:06 AM |
脂漏性皮膚炎の診断はどうやって行うのでしょうか?
| tai | 2011/09/18 10:06 PM |
「mika」さんの質問に回答いたします。

国内で使用されている「ケトコナゾール」は、「ニゾラール」という商品名の外用薬(クリームまたはローション)のみであり、内服薬はありません。
ですから、国内での保険診療においては、ケトコナゾールの内服薬を処方することはできません。

ニゾラール(ケトコナゾール)クリームで接触皮膚炎を生じてしまう場合でも、治療法に大きな違いはありません。
食生活などの生活習慣の改善を基本として、ビタミン剤の内服を行ったり、ステロイドなどの皮膚炎を治療できる外用薬を使用します。
抗真菌薬の外用を行う場合には、ケトコナゾール以外の抗真菌薬を使用します。

以下のブログも参考にしてください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752
| 院長 | 2011/09/21 4:23 PM |
はじめまして。
中学生の娘ですが、小学生低学年よりアトピーと診断され治療してきました。
高学年になりニキビもでき、薬はアトピーとニキビ用とでもらってます。
2ヶ月前くらいからフェイスラインにそって痒みが生じ、フケのような薄皮が浮いてきました。

おでこの毛穴が突起のようになり、こめかみ周辺の皮膚が赤く乾燥してざらざらしています。
特にお風呂で顔が濡れるとオデコ周辺が猛烈に痒くなるそうです。
乾くと今度はおでこの薄皮が浮いてきます。

アトピーの治療ではステロイド軟膏は殆ど使っていません。
顔には下地として亜鉛華軟膏を常に塗るようにすすめられておりました。
プロトピックは娘が好まなかったのであまり塗っていない様です。
両まぶたの上も赤く、たまに皮がういています。
顔全体が赤く、おでこは乾燥気味で髪の生え際に赤い斑点のようなものが出来て、
突起の毛穴が膿んでるようなものもあります。
たまに頬にじゅくじゅくした湿疹もできています。

皮膚科で症状を説明してもアトピーによる乾燥と皮脂の分泌が原因と言われ同じ薬しか出ません。

薬はプロトピック、亜鉛華軟膏、
カサカサしてる部分にのみリンデロンとZSというクリームを混ぜたもの、
ヒルドイド、ベシカムクリーム、
ニキビ用にはダラシンTゲルです。

素人判断ですが、この症状は脂漏性皮膚炎ではないかとおもわれますが、
アドバイスよろしくお願いいたします。
| ミナ母 | 2011/09/22 12:46 AM |
「tai」さんの質問に回答いたします。

「脂漏性皮膚炎」とは、本文中にも記載した通り、頭皮や顔面など皮脂の分泌が活発な部位にできやすい湿疹のことです。

ですから、頭皮や鼻の周辺、耳の周辺などに、カサカサとした落屑(皮剥け)や紅斑(赤み)があるような皮膚炎の症状を確認することで診断が可能です。
| 院長 | 2011/09/28 11:30 AM |
「ミナ母」さんの質問に回答いたします。

当然のことですが、このブログ上で診察をすることはできません。
ですから、症状の経過などについては、実際の症状を診察している担当医に伝えるようにしてください。

ちなみに「アトピー性皮膚炎」というのは、アトピー素因や肌荒れを起こしやすい体質などを含めた病名であり、特に原因や誘因なく左右同じような部位に皮膚炎を繰り返している場合に診断される可能性があります。
一方の「脂漏性皮膚炎」というのは、皮脂の分泌が盛んな部位(脂漏部位)に生じる皮膚炎の場合に診断される可能性があります。

つまり、この2つの皮膚疾患は、それぞれ診断の仕方(病名の付け方)が異なります。
ですから「アトピー性皮膚炎」であるのか「脂漏性皮膚炎」であるのかという、どちらか一方の診断にする必要は全くありません。

あえて、この2つの皮膚疾患の顔での典型例を比較するのであれば、以下のようになります。
「アトピー性皮膚炎」は、目の周りや口の周り、耳の上下などに皮膚炎を生じやすく、鼻には皮膚炎を生じません。
一方の「脂漏性皮膚炎」は、鼻の周囲や耳の内部、頭皮などに皮膚炎を生じやすいと言えます。

以下のブログも参考にしてください。

「アトピー性皮膚炎」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=441189
「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752
| 院長 | 2011/10/03 12:19 AM |
検索からきました。
先生にご相談です。

最近頭皮の根元に何かかたまりがあり、とったら白っぽいのが取れました。そのあと頭皮は赤くなっていました。
先日うちのチワワにも同じのが出ていたんです。
私は頭皮が痒いのはずっと前からで、でもかたまりがついてたり、そのあとフケっぽくなっていたり、その点犬から移ったのか?と心配になりました。。。

私は何年か前に診てもらったきりで、犬も心配でしたが、お金が理由でお互いまだ病院で診てもらっていません。。。

私の方は最近首元も痒いのがきになります。

何かアドバイスを宜しくお願い致します。
| たかはし | 2011/11/10 2:27 AM |
以前にも質問させて頂いたmikaと申します。
この度もよろしくお願いいたします。

ニゾラールクリームにかぶれてしまったので、
アトラント軟膏を処方して頂きました。
ニゾラール程、効果はないのでしょうか?
通常、どれくらい使えば効果がでてきますか?
今は赤みなどはあまりなく、落屑と痒み少しあるくらいです。

よろしくお願いいたします。
| mika | 2011/11/18 12:01 AM |
「たかはし」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察をすることはできませんので、どのような症状であるのか判断できませんが、赤くなったり痒くなったりしているのであれば、何らかの皮膚炎を生じていると考えられます。

皮膚炎が悪化する前に、皮膚科専門医などの医療機関を受診することをおすすめいたします。
| 院長 | 2011/11/18 1:18 PM |
「mika」さんの質問に回答いたします。

「ニゾラール」と「アトラント」は、いずれも抗真菌薬ですが、有効成分が全く異なりますので、真菌の種類によって抗菌活性がことなると想像されます。

抗真菌薬は、真菌に対して効果がある薬剤ですが、ステロイドのように赤みや痒みなどの炎症症状を抑制する薬剤ではありませんので、即効性が期待できる訳ではありません。
一般に、皮膚の角層であれば約2週間、表皮全体であれば約6週間で新しく入れ替わりますので、それくらいの期間を目安に効果の実感が得られる可能性があるのではないでしょうか。
| 院長 | 2011/11/23 11:38 PM |
質問です。今年の夏頃にシャンプーを変えてから頭皮と脇、陰部が痒くなりました。シャンプーが原因だと思いたくさんのシャンプーを使用しましたが症状は良くならず、パラパラとしたフケが出てくるようになりました。あるシャンプーを使用してから痒みは一切無くなったのですが今度は頭皮がチクチク痛みだしました。頭皮の乾燥だと思いスカルプローションを使用しましたが今度は痒みが増してきます。コラージュフルフルを現在は使用しているのですがシャンプー中の頭皮の痒みはないのですが完全に治っていた脇の痒みが再発してきました。頭皮の痒みとフケも半日経つと出てきます。このままコラージュフルフルを使用した方がいいのでしょうか?ちなみに使用してから一週間です。
| 秀平 | 2011/12/23 10:00 PM |
今、高1でニキビと脂性が酷いんですが、脂性で思い当たるのがニキビ治療薬をいろいろ使っていたせいだと思います。
そのせいで皮脂が出ていない風呂上がりも肌がテカテカしています。
なので、いろいろ付けたくないのですがどうすれば脂性肌が治りますか?
| おかず | 2012/01/03 3:46 PM |
「秀平」さんの質問に回答いたします。

このブログ上で診察をすることはできません。
ですから、実際の症状を診察している担当医から詳しい説明を受けるようにしてください。
| 院長 | 2012/01/03 8:47 PM |
「おかず」さんの質問に回答いたします。

「脂性肌」あるいは「乾燥肌」というだけであれば、特に病的であるとは限りません。
一般には、ビタミンB群の不足や寝不足、ストレスなどによって皮脂の分泌がコントロールできなくなりやすいと言われています。

ですから、規則正しい生活を心がけたり、バランスの良い食事を摂るように普段の生活を見直してみてはいかがでしょうか。
もちろん、思い当たる原因があれば、それを避ける(改善する)ように工夫するべきでしょう。
| 院長 | 2012/01/13 12:23 PM |
初めまして。脂漏性皮膚炎についての質問です。

父が恐らく脂漏性皮膚炎で皮膚科に通っているのだと思います。
頭皮、顔、首、背中の上部が主に痒いようで、頭皮にはステロイドを使用しております。
父は頭皮のかゆみがきついようで、年中、頭を掻いている為、先日、コラージュフルフルシャンプーを購入し、使用してみました。
すると本人は頭の汚れが奇麗に落ちた感じがすると、それなりの手応えを得たようです。

もし、このまま処方されたステロイドを使用し、頭皮に保湿用のローションを塗るとするなら、お勧めの物は何かございませんか?
検索すると育毛用のローションばかりなので、それで良いのかどうかで悩みます。
もしくはどんな成分が含まれている物が良いかなど、詳しく知りたいです。
成分的にステロイドと合う、合わないなどあるかもと思いまして。

また、冬の乾燥している間、保湿の為にヘアキャップを使用すると良い?とも聞いたのですが、ヘアキャップをするなら、ビニール製と生地で出来たのではどちらが良いのでしょう?

お忙しいとは思いますが、どうぞ宜しくお願いします。
| つゆのすけ | 2012/02/07 11:56 PM |
「つゆのすけ」さんの質問に回答いたします。

頭皮の保湿用ローションというのは、あまり種類が多くないというのが現状だと思われます。
そもそも、保険診療において「保湿剤」という治療薬はほとんど存在しません。

保湿効果の高い外用剤は、多数の化粧品メーカーから様々な種類の商品が発売されています。
当クリニックでは、DRXシリーズ(クリニック限定商品)を窓口で取り扱っておりますが、実際の商品を使用してみて自分に合った保湿剤を使用するというのが理想だと思われます。

保湿剤の商品に関しては、それを製造しているメーカーや販売している店舗などでご確認ください。
また、ヘアキャップというのは当クリニックで扱っておりませんので、販売店に相談するなどして、お自身に合った素材の商品をお選びください。

なお、皮膚炎の状態を考慮した回答は、診察をしていない私にはできません。
詳しくは、実際の症状を診察している担当医から説明を受けるようにしてください。
| 院長 | 2012/02/08 5:15 PM |
本日(2012年2月8日)にて、当ページ「脂漏性皮膚炎」のコメント受付を締め切らせていただきます。

5年以上の間、多数のコメントをいただき、誠にありがとうございました。


なお、脂漏性皮膚炎の治療に関しては、以下のブログも参照ください。

「脂漏性皮膚炎の治療」
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=698752
| 院長 | 2012/02/08 5:19 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/117348
トラックバック