CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 駄菓子とおかしのみせ「エワタリ」 | main | 「Everynight, Everyday」Jakaranda >>
「ハナミズキ」一青 窈


一青 窈(ひとと よう)の「ハナミズキ」を紹介いたします。

一青 窈は、台湾人の父を持つ東京都出身の女性歌手です。

自身が作詞した「ハナミズキ」は、一青 窈の代表曲と言えるでしょう。

空を押し上げて手を伸ばす君 五月のこと
どうか来てほしい 水際まで来てほしい
つぼみをあげよう 庭のハナミズキ

薄紅色の可愛い君のね 果てない夢がちゃんと終わりますように
君と好きな人が百年続きますように


花水木(ハナミズキ)とは、アメリカヤマボウシとも呼ばれる北アメリカ原産の落葉樹であり、花言葉は「私の想いを受けてください」です。

ハナミズキ」の歌詞にある「百年」は、およそ100年前に東京からワシントンへ贈った桜(ソメイヨシノ)の返礼として、花水木が贈られたことに由来しているようです。

ハナミズキ

ちなみに、当クリニックの入口にある木が花水木であり、今年も薄紅色の可愛い花が咲き始めました。


当クリニック入り口にて、撮影:住吉孝男)

皆さんがお持ちの診察券にも当クリニックで撮影した花水木の花が印刷されています。

ハナミズキ」は、2004年のアルバム「一青想」に収録されており、当クリニック待合室BGM としても使用しています。
| 院長の音楽日記 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1137631
トラックバック