CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 中華料理「谷記」 | main | 「The Boy Does Nothing」Alesha Dixon >>
「Wait for You」Elliott Yamin


Elliott Yamin(エリオット・ヤミン)の「Wait for You」を紹介いたします。

アメリカ・ロサンゼルス出身の Elliott Yamin は、オーディション番組に出演したことで有名になり、スティービー・ワンダーにも評価されるようになりました。

I will wait for you,
(僕は君を待っているよ)
cause I don't know what else I can do.
(それ以外、何も出来ることが無いんだから)


曲調は R&B なのですが、哀愁漂う優しい歌声が印象的です。

現在、当クリニックの待合室BGM として使用しています。

Wait for You」は、2007年のデビューアルバム「Elliott Yamin」に収録されています。

Wait
| 院長の音楽日記 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
数年前に口唇ヘルペスで大変お世話になった者です。
あの時は、本当に有難う御座いました!
最近、足裏のホクロを発見してしまい…
先生のHPを見に来ました。

ジェームスブラントの『バック・トゥ・ベッドラム』も
歌声が優しくて、歌詞がなんとも切なくオススメです〜。
| のの | 2009/07/04 6:09 PM |
「のの」さん、コメントありがとうございます。

James Blunt(ジェームス・ブラント)の曲では、アルバム「Back to Bedlam」の中から名曲「You're Beautiful」を待合室BGM として使用しています。
2007年のアルバム「All the Lost Souls」にも「Carry You Home」など素敵な曲がありますね。

哀愁漂う歌声という点では、Plain White T's(プレイン・ホワイト・ティーズ)の「1, 2, 3, 4」や James Morrison(ジェームス・モリソン)の「You Give Me Something」、Melee(メイレイ)の「Built to Last」、少し古いですが Blessid Union of Souls(ブレシッド・ユニオン・オブ・ソウルズ)の「I Believe」なども良いですよ。

「1, 2, 3, 4」Plain White T's
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1010584

「Built to Last」Melee
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1048048
| 副院長 | 2009/07/05 2:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1054310
トラックバック