CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「水百景」川井郁子 | main | 「Our Song」Taylor Swift >>
雀卵斑(そばかす)

雀卵斑(じゃくらんはん)」とは、俗にいう「そばかす」のことですが、雀(すずめ)の卵にある模様のような色素斑という意味から付けられた病名です。

幼少期から増え始め、思春期をピークに30歳以降になると徐々に消えていくというのが一般的です。
遺伝傾向が強く、日本人よりも白人に多くみられると言われています。

雀卵斑」の多くは、直径1〜2mm程度濃淡様々な色素斑で、目の周りからにかけて左右対称多発します。

紫外線の強い春から夏にかけて悪化し、秋から冬にかけて目立たなくなる傾向にあると言われています。
直射日光の当たらない部位には生じません。

雀卵斑紫外線によって悪化しますので、サンスクリーン剤日焼け止め)を使用する必要があります。
美容的な観点から、美白剤ハイドロキノン)やレーザー治療(ルビーレーザー)が試みられる場合もあります。
| 肌のあれこれ | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1041134
トラックバック