CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「The Man Who Can't Be Moved」The Script | main | 「Don't Dream It's Over」Crowded House >>
「If I Were A Boy」Beyonce


今回紹介する曲は、待合室のBGM にも使用している Beyoncé(ビヨンセ)の「If I Were A Boy」です。

破局を示唆する切ない歌詞は、おそらく愛情の裏返しであり、女性から男性へのメッセージでもあるのでしょう。

この曲は、昨年のアルバム「I Am… Sasha Fierce」の「I Am…」サイドに収録されています。

同じく「I Am…」サイドから、「Satellites」もクリニック待合室BGMとして使用しています。
| 院長の音楽日記 | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiyoshi-clinic.com/trackback/1006861
トラックバック